人気ブログランキング |
Top
<   2019年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ウィルの体調覚書
b0090517_20415119.jpg
ウィルの覚書。

この日、またウィルがぐったりと意識が低下してしまいました😫

ウィルのその日の様子を記録しておきます。

18時半頃、晩御飯を全く食べないので、薬と漢方のみを食べさせる。

19時頃、震えからの嘔吐(胃液)、下痢。

その後、21時ぐらいまで絞り出すような水下痢を繰り返し、最後は立っているのもやっとなフラフラ状態に😫

21時頃、最後に下痢を絞り出して以降、ぐったりと横たわり反応が無くなる。虚脱状態に。

呼吸は落ち着いており、脈拍もしっかりしている。光を目に充てると若干の反応がみられるので様子を見る。
この状態がしばらく続く。

2時頃、起き上がって動き出す。意識が戻った様子。

次の日の朝、散歩にいける。
朝ごはんも、ドッグフードにトッピングした鶏むね肉のみを食べる。
下痢止め・整腸剤・抗生剤処方。
容体が安定しているので、日中は様子を見る。

夜ごはん、普段よりも10g少ないドックフード+鶏むね肉を完食。
病院へ連れて行く。

脱水の補液と、やはり本調子ではないので、フォローの注射を打ってもらう。

思いつく検査をしてもらいましたが、やはり今回も、異常な数値は見られず😑😑😑

内臓丈夫なウィルちん。

なにか大元に原因があって嘔吐・下痢・虚脱を起こすのか…
下痢嘔吐が原因で、虚脱を起こすのか…🤔🤔🤔

今回もやはり、原因はわからないままですが、少なくとも、この状態に陥る状況は5月のときと全く同じでした。

ただ、今回のほうが、虚脱状態にありながらも、前回よりは反応があったと思います。

原因は、もちろん、わかるに越したことはないのですが、老犬だし、1年前のあの状態を思えば、よくここまで元気になってくれたよなーとも思うので、これからも、できるだけフォローのほうに重点を置いて、ウィルを支えていこうと思います。

ちなみに、本日のウィルは、ほぼほぼ元気です‼️

老犬の体調は、今日絶好調でも、明日死ぬほど急低下することもあるので、あまり慌てず、でも見逃すことなく、見守っていきます😊

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-28 20:41 | ◆ウィリー(里親募集中) | Comments(0)
三ツ峠山登山へ。
b0090517_20302423.jpg
今日の朝の散歩は、山登りへ🤣

御坂峠から三ツ峠山山頂目指しました😆
b0090517_20302472.jpg
b0090517_20302454.jpg
b0090517_20302596.jpg
b0090517_20302533.jpg
b0090517_20302565.jpg
b0090517_20302510.jpg
b0090517_20340065.jpg
山頂付近。
b0090517_20302508.jpg
残念ながらガスっていて眺望はイマイチでしたが、涼しく歩くことができたからよかった🤗
b0090517_20302673.jpg
b0090517_20315334.jpg
b0090517_20315363.jpg
この日は、アレックスもペースはゆっくりでしたが、山頂まで完歩😳‼️
b0090517_20315361.jpg
同行してくれたMちゃんに、トイプードルじゃなくて、山プードルと言われておりました🤣🤣🤣
b0090517_20315319.jpg

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-27 20:23 | いぬと山 | Comments(0)
子犬の撮影会
b0090517_11435851.jpg
先日は、預かりボランティアの先輩でもあるそらママさんのお家へ、子犬たちの写真撮影に行ってきました😆
(子犬たちの保護経緯についてはコチラ
b0090517_11435880.jpg
乳飲み子6匹預かってくださっているそらママさん✨

スクスク健やかに成長していました🐶
b0090517_11435849.jpg
現在、ペットのおうちで募集しています。
既にお声のかかった子も何匹かいるようです。
b0090517_11435962.jpg
そして、私は、そらママさんの家族のそらちゃん、りくちゃん、かいちゃん、ルルちゃんに初めて会いました❣️
b0090517_11435921.jpg
お話だけはたっぷり聞いていたそらちゃんは、とっても人懐っこいかわいい子😍
b0090517_11435819.jpg
子犬たちのお世話係のりくちゃんのお仕事ぶりもたっぷり拝見してきました。
b0090517_11435926.jpg
そらちゃんもりくちゃんもかいちゃんも可愛すぎるぞ🤣❤️🤣
b0090517_11435930.jpg
そして、奇跡の15歳ルルちゃん❣️



ほんとに15歳に見えないぐらい元気で、おもちゃでも元気いっぱい遊ぶし、お散歩でも走ったりするんだって❗️😳

イヌたちを見ているだけで、癒されて楽しすぎた1日でした✨

そらママさん、楽しい1日をほんとにありがとうございました❤️

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-20 11:42 | ◎里親募集・里親会 | Comments(0)
トラブルの原因
b0090517_09423454.jpg
先日のハイジでのトラブルの原因😑

このお嬢さん😫

1匹で遊びにきていたミックスの子に、やらかしてしまいました😱😱😱

全面的にチャコが悪く、負傷したのもチャコ。

相手のワンコに怪我をさせなくて、ほんとによかった😭

年齢を重ねるにつれて、他犬に対するあたりも強くなってきている気がします。

基本、ファーストコンタクトから大丈夫なイヌは一匹もいなくて、相手の性格や出方次第に助けられている部分が大いにあるチャコ。

チャコのムキムキした態度を気にしなかったり、うまくかわしてくれる子、「いけない」と怒ってくれる子には、ある程度慣れてきたら大丈夫になりますが、ナーバスな子だったり、キャンキャン騒ぎ立てる子や子犬やシニアは、なかなかうまくコミュニケーションが取れません😫

走り回るのが大好きなので、ドッグランには連れていきたいと思いますが、場所や状況は十分に注意して、チャコも安心して遊べるように、私が十分気をつけないといけないなーと、改めて気を引き締めました。

普段の暮らしで十分気をつけなければいけないのは、ドッグランぐらいなもので、普段の暮らしやお散歩には、特に問題もないです。

あ。ビビりなので、人の気配にはとてもビクビクしてはおりますが、信頼関係が築けたら、どんな場所も歩けると思います(ビビリながらですが・・・)😊

慣れれば、人にも犬にもとても友好的な子なので、時間はかかると思いますが、のんびり寄り添って長い目で見ていただけたらと思います。

ビビりっ子との絆は格別です。
時間はかかりますが、かかっただけのことはあると思います😊

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-19 09:42 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
20190817 ハイジの里


夏の忙しい時期がよーーーやく終わり、台風一過の暑さを避けて、ハイジの里へ✨

写真、ほとんど撮れませんでした😅

参加犬
モニカフィービ-レイチェル黒三姉妹
まる大豆
きちすけひなた
つくし
雪羽
こはひめチャコアレウィル

遊んでくださったみなさん、ありがとうございました😊
写真はありませんが、犬の妖精ウィルも参加しました🤣

トラブルがあり、ウィルから完全に気が逸れてて、気がつけばウィルはハイジを彷徨い、あやうく遭難しちゃうとこでした😅

ウィル、ごめんーーー😭

ウィルはもう、おじいちゃんなので、急に走り去ったりするほどの元気はありませんが、耳が聞こえないし、なかなかコミュニケーション取りづらい感じなので(すぐにコースアウトするし😅)、迷子になったら、見つけられる気がしないので、ほんとに気をつけないと😫
街中の迷子なら、誰かが保護してくださる可能性が高いですが、こんな自然いっぱいの中では、全く見つけられる気がしません。

↑の動画はきちすけひなた雪羽の追いかけっこ😊
雪羽、最初こそはなかなかの警戒心でしたが、みんなと遊べたし、なかなか良い感じでしたよ😜



↑きちすけひなた&ワンのろ家預かりっ子の雪羽の追いかけっこ。
さすがに我が家のチャコが平気なだけあって、大吉も幸助も、上手にお兄ちゃんぶりを発揮して、雪羽と遊んでいました😊
b0090517_09381761.jpg
黒三姉妹パパさんの、男性が苦手な雪羽と仲良くなれるかなチャレンジ✨
なんとかオヤツで仲良くなろう作戦です🤣
b0090517_09382378.jpg
オヤツに興味はあるけれど、 黒三姉妹家パパが怖い(男の人が苦手な雪羽…)
この心の距離感のわかる写真😅
b0090517_09382306.jpg
写真はありませんが、結局パパは雪羽にオヤツをあげることに大成功していました👏🏻👏🏻👏🏻
b0090517_09382301.jpg
イヌにはとっても友好的な雪羽です(チャコと真逆・・・)

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-17 09:29 | ドックラン | Comments(0)
ワンのろ保育園
b0090517_16314768.jpg
今日はワンのろさんのお家で、ワンのろ保育園開催中です🤣

我が家の犬と合わせて、総勢10匹になります。
おそらく、ワンのろ保育園、過去最大頭数ではないかと。
いつも、本当にお世話になって、大変助かっております❤

それにしても、雪羽とひめのサイズ感が同じすぎる。
ひめちゃん、まだまだ子犬で通用するでしょうか?笑
b0090517_16314723.jpg
ウィルがワンのろさんのお家にいるのが新鮮すぎます。
b0090517_16314717.jpg
そして、蒼ちゃんの黄昏は止まりませんでした・・・
蒼ちゃん、ごめんね!

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-14 16:31 | いぬとの暮らし | Comments(0)
秋川渓谷
先日、こはくおやじのお友達が川遊びに来山。

私は仕事があったので、家でイヌたちと留守番しておりましたが、夕方散歩のときに川へ様子を見に😃

大型連休のお盆休みともあって、そりゃもう、わっしょいわっしょい賑わっていた川岸へ降りることを全力で嫌がるチャコ😅
まぁ、いつものことです。
b0090517_19225624.jpg
でもまぁ、私のいうことには逆らえないチャコちゃんなので、頑張って一緒に川岸に行きましたが、人がたくさんいる川岸よりも、水中のがマシッとばかりに、水の中へ逃げてしまって、まるで入浴中みたくなってました🤣🤣🤣
b0090517_19225496.jpg
この日は小学生の子も遊びにきていたのですが、こはくさん、子供に女の子に間違えられていました。
b0090517_19225084.jpg
相変わらず女子力高めなこはく。
チャコの女子力は・・・105.png

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-13 19:25 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
アレックスのアロペシア治療経過
b0090517_20245441.jpg
顔と、手足に少量の毛を残して以外、体がほぼ、毛が抜けちゃってつんつるてんのアレックス。

いろいろと詳しい検査をしても、若干甲状腺の値が低い程度で(甲状腺機能低下症と診断するほどには悪くない)、それ以外には今のところどこも悪いところが見つからず・・・
本当に謎なアレックスの脱毛なのですが・・・

保護してから環境が変わったことによって、発毛しないか様子を見てきましたが、その気配を見せないので、半年ぐらい前から少しずつ発毛によさそうなことをはじめてみました。

まずは、毛の発毛にはコレ!という、R&Uサプリメントの服用のみからスタートしました。
R&Uサプリ1日1粒、2ヶ月服用→変化見られず。

そして、数値はそれほど悪くはないといえども、やはり甲状腺に関する数値が若干低いこともあったので、ホルモン剤チラージンの服用を始めました。
チラージン、R&Uサプリを1ヶ月服用→変化見られず

チラージン、R&Uサプリの服用を続けながら、週に1回、オゾン療法を取り入れ始めました。
オゾン療法とは、オゾンガスを体内に注入することにより、免疫力がアップしたり、体の細胞が活性化する効果のある治療です。
おそらくホルミシス効果のようなものだと思います。
オゾンガスも、大量に使えば有害ですが、微量であれば有益な作用(免疫力アップや、細胞の活性化等)をもたらすそうなのです。
人間の場合は、美容の分野で使われている医療です。若返りの分野ですね。
チラージン、R&Uサプリの服用、週に1度のオゾン療法を1ヶ月続ける→変化なし

この時点で大体4か月ほどが経過しております。

その後、チラージン、R&Uの服用を一旦やめて、1ヶ月ほど週に1度のオゾン療法のみで様子を見る→変化なし

そして、治療を初めて6か月目に入った8月5日に、鍼灸をはじめました。

アレックスタイプの禿げの治療に強い病院が都内にありまして、そこの病院はSNSに時々、アロペシアの治療のことをあげてくださっています。
その子の状態に合わせた薬の服用で、かなりの確率で生えてくるそうなのですが、時々、思った以上に成果の上がらない子もいるみたいで、そういった子達に鍼灸を施してみたところ、かなりの確率で生えてきたそうなのです。
ただ、ここの病院はしっかり薬の服用もしておりますので、鍼灸だけで生えてくるかどうかは定かでなくて、けれども、試してみる価値はあるかも・・・と、一度問い合わせをした際に、親切にも教えて頂きました。
セカンドも考えている旨お伝えしたところ、ポメラニアンに関しては、かなりの確率で治療成果があがっているそうなのですが、トイプードルの場合は、ポメラニアンほどの成果は上がってないそうで・・・
なので、まずは、今お世話になっている病院で鍼灸を試してみることにしました。

そうしたところ、この初日にいろいろと気づきがありまして・・・

この日、いつもと違った角度でアレックスを見たところ、後ろの太ももから内ももにかけて、肌が随分とボロボロめくれているのです。
少し前に、後ろの太ももの皮がめくれていたので、どこかで擦りむいたのかな?と思っていたのですが、よく見てみたらそうではなくて、むけている範囲は内ももにかけて広がっているではないですか。

一体なんだろう?と先生に聞いてみたところ、古い角質が剥がれ落ちて来ていると。
確かに、もともとあった黒ずんだ肌が剥がれ落ちた下には、キレイな肌が現れて来ています。
オゾンの効果が出てきたのかもね~と先生はおっしゃっておりましたが・・・そんな効果もあることにびっくり!
そして、少し前から気がついてはいましたが、乾燥しがちで、粉をふいたようになっていたアレックスの肌が、だいぶと潤ってきているのです。
お肌の状態は確実に改善してきていると思います。

そして、初めての鍼灸。
脈拍や体温など、アレックスの体を先生がみたところ、中医学的には甲状腺機能低下症という感じではないとのこと。
アレックスの場合、体温が高く、脈拍も早いそうなのです。
で、鍼灸で施術効果の上がる子というのは、やはり体温が低くて流れが滞っていたりするタイプらしく、鍼を打つことによって巡りがよくなり、すぐに施術効果の現れる子もいるらしいのですが、アレックスはどうやらそのタイプではないので、もしかしたら、鍼灸でも効果でないかも・・・とのことでした。

確かに、アロペシアの治療に強い病院の先生も、アロペシアの子は、皮膚の表面温度が低い子が多いので、そういう意味でも鍼をやってみるといいかもしれないとおっしゃっていたっけ。

ちょっとガックシ・・・と思っていたのですが。

いざ、全身の状態を確認しながら、先生が鍼をうちはじめたら、どうやらアレックスのこの体温の高さは(アレックス抱っこしたことある人なら、アレックスの体の熱さを感じた方もいると思います)、体温が高いのではなくて、熱がこもっているそうなんです。

で、鍼を打つことによって、巡りがよくなって熱が流れて、逆に体温が少し下がり、早かった脈拍も少し遅くなったとのこと。

脈拍は私ではわかりませんが、若干の体温低下と、何より、いつも赤みがかったアレックスの胴体の色が、ずいぶんと肌色になってて、赤みが取れた感じは私も視覚でバッチリ確認できました。
逆に手足はとっても冷えているそうで・・・
アレックスも、実は巡りの悪いタイプの子なので、もしかしたら鍼の効果は出るかもしれませんね・・・ということで、もうしばらく、続けてみることにしました。

あと、先生はアレックスにはマコモも、もしかしたらいいかもしれないので、1週間分のサプリメントをサンプルでいただき、服用してみて様子を見ることになりました。

マコモとは、イネ科の植物の菰を煮出して作られた発酵食品なんだそうです。
ビタミン類やアミノ酸、亜鉛や食物繊維が豊富に含まれていて、お友達のワンコが末期がんになったとき、なにかよいものがないかいろいろとネットで調べていたところ、そのときにはじめてマコモの存在を知りました。
ここの動物病院のサイトに、マコモのことが詳しく書いてあるので、興味のある方は読んでみてください→「マコモってなに?

今後は、鍼+オゾン+マコモの服用で様子を見つつ、必要であれば薬浴も試してみる・・・かもしれません。

鍼治療の最中も、普段、あれだけジタバタと落ち着きのないアレックスが大人しく施術を受けていましたし、帰りの車中でも、アレックスはとってもリラックスしていたので、もしかしたら気持ちよかったのかもしれません。

毛が生えるかどうかはほんとにわかりませんが・・・
少なくとも、体に悪いものではないと思うので、もうしばらく続けて様子を見てみようと思います。

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-07 21:32 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
アロペシア治療
b0090517_21454745.jpg
おじいちゃんだけど、トイプードルだし、すぐに里親さん決まるかなーなんて思っていたのが甘かった😫‼️
来月で、アレックスたちを保護して1年になります😱

まぁまぁまぁ、年齢的なことも考えて、決まれば嬉しいぐらいの気持ちではおりますが、とはいえ、ボンヤリ暮らしていては、あっという間に年月経ってしまいますね😅

性格はほんとに全く問題ないアレックス。
人も犬も場所もどこでも平気😊
構ってほしい性格も、犬種特有な部分もありますし、我が家に来た当初に比べれば、だいぶ良くなっています。
あとは、やっぱり毛なんだろか🤔

ほんとは、今の状態のアレックスを迎えてくださるのがベストだと思ってます。
でも、我が家で治療できることがあるならトライしてみよう👊🏻

というわけで、我が家でできる範囲の、アレックスにも、万が一里親さんが決まった場合にも、それほど負担にならない治療を半年ぐらい前から始めてます。
こんな書き方してるのは、数値的にアレックスは、著しく悪いところがないから😅
なのに、こんなにツルツルになっちゃうなんて、ほんと不思議🤔

そんな感じで、先生と相談しながら治療を進めてきましたが、この半年間、なにをやっても、全く反応なく、笑っちゃうくらい🤣

しかし‼️

ここにきて、常に乾燥気味だった肌に潤いが出てきました。
さらに、後ろ足の太ももあたりの皮が少しめくれていたので、どこかで擦りむいたのかな?と思っていたのですが、どんどん範囲が広がって、黒ずんだ薄い肌が1枚むけて、下から綺麗な肌が現れてきました。
病院の先生曰く、古い角質が剥がれ落ちていると😳
まだ、毛は生えてきませんが、お肌には明らかな変化が出てきました🤣

さてさてアレックスちゃん、治療の効果は現れるかな?笑

#治療の詳しい内容はブログにアップ→アレックスのアロペシア治療経過

写真は病院帰りのアレックス。
アレックスは人懐っこいわりに、人の顔色や行動をうかがうタイプで、あんまり心からリラ~~ックスしている様子を見たことが無くて、車の中では、フセして眠っていることがほとんどですが、この日、初めてこんなにだら~んと車中で横になっておりました😊
治療が疲れたワケではなくて、気持ちよかったみたいです。

たとえ、治療の結果で毛が生えてこなかったとしても、体も心も緩む瞬間があるのであれば、それはそれでいいと思います✨

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-07 18:44 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
リン、頑張りました。
b0090517_20171277.jpg
昨年9月に保護した小平組のワンコたち。

私が保護した子は6匹でしたが、元飼い主さんの元には7匹のワンコがおりました。

元飼い主さんが、生前のうちに、新たな里親さんに託していたシェルティのリンちゃん(我が家を巣立ったメアリーの姉妹です😊)。

昨晩12時頃、里親さんから容体がよくない連絡を受けておりましたが、今朝7時頃、息を引き取りました😌

新たな里親さんの元で乳癌がわかり、年齢のことも考えて経過を見ておりましたが、乳癌が自壊したことから手術に踏み切り、無事、手術は成功。
そのあと、調子よく過ごしていると伺ったのが7月の頭ぐらいでした。

5日ほど前に、足のふらつきが見られて、あっという間に起き上がれなくなり、癌の肺への転移もわかり、食事も水も飲まなくなってしまい、里親さんが見守る中、今朝、亡くなりました。

里親さんは、あまりの病状の悪化の早さに、戸惑いを隠せないでおりましたが、リンを亡くなった元の飼い主さんの元へ送り出せたこと、無事に看取ることができたことへの安堵感もお話されていました。
大した世話もできなかったけど、リンからたくさんの楽しい時間と教えをもらったとも…😭

15歳という年齢を考えると、十分に生きたと思うのですが、なんでしょうね。やっぱり悲しいですね。大往生とは思えないです。
私のエゴですが、今の里親さんの元で、もっと生きてもらいたかったです。

でも、リンが犬生を全うすることができて…家族に見守られながら息をひきとる環境に、リンがいられたことに対して、なにか大きな荷が降りたような…そんな安堵感にも似た気持ちでもおります。

たまたまとはいえ、自分が関わってしまった命ですので、巣立ったあとも、可愛がってもらっているかな?元気でいるかな?という思いは心のどこかにいつもあります。
そして、1匹1匹に対する命の重さや責任も、ずっしりと感じています。

いのちは重たい。ほんとに。

たった11ヶ月という短い時間でしたが、賑やかな家族に囲まれて、健やかな環境の中で暮らせたリン。
うんと幸せだったと思います☺️

リンを最期までみてくださり、本当にありがとうございました。
本当におつかれさまでした。

あっちでは、先に逝った元飼い主さんご夫婦が待ってるから、リンは安心だね😊

写真は、まだちょっと元気があった頃のリンちゃんです。

小平組のワンコを保護した際に、沢山の方に応援と支援をいただきました。
あらためて、感謝の気持ちを伝えると共に、リンの頑張った経過をご報告させていただきます。

頑張ったリンのこと、心の中でうんと褒めてあげてください。

本当にありがとうございました😌

Top▲ | by lomo-papi | 2019-08-05 20:16 | ◆小平組(里親決定) | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin