うっかり裏山。
b0090517_19142582.jpg
woof→マウンテン→ゆりはなの三連荘。
楽しいドックラン遊びが続いて、次の日は1日ぐっすり眠ってばかりのイヌ。
体力も回復したであろうその次の日も、午前中は↑の写真みたいにまったり・・・

約1日半で、ドックランの疲れがすっかり回復したようで、この日の夕方、なんとなくソワソワしているイヌを見て、ふと思い立って、イヌを連れてうっかり裏山に行ってしまいました。

4月の後半2週間ほど、思いきり体調を崩しておりまして、その間にさぼった・・・じゃなく、休んだ分の体力がまだまだ戻っていないのに、なぜかうっかり裏山・・・
1時間程度の道のりなのですが、最初の急こう配、えらく体がきつかったー
また、イヌの散歩を地道に続け、体力取り戻そうと思います。
b0090517_09392123.jpg
イヌの写真を撮ろうと思って携帯持っていったけれど、とてもじゃないけど四輪駆動の2頭にはかなわない。
b0090517_09392375.jpg
ようやく写真を撮ることができたのは、稜線に出てからです。
b0090517_09392588.jpg
ここは裏山の一番見晴らしの良い場所で、空気が澄んでいるときには、遠くはスカイツリーまで見えるとか・・・見えないとか・・・
(ド近眼なもので、確認いまいちなのですが、視力パッチリよいRさん曰く、見えるそうです)

先日の山中湖→マウンテン→ゆりはなと3連投して、お疲れ気味だったイヌ達も(つか、遊び疲れなんて、贅沢すぎるし)、1日半以上もしっかり体を休めて、超~~~元気回復。
ひめちゃんなんて、急斜面をトップスピードで駆けずり回っておりました。

この場所で動画も撮りました!



ここの裏山は、なんというか・・・地元の人しか知らないようなマイナーな山道なんです(地元の人もあんまり知らない・・・というか、興味ないかも?)。
でも、ここの山道をずーーーっと歩いていくと、いづれは馬頭刈山という、登山する人にとっては比較的メジャーな山の山頂へ出ることができます。
正直、この山道歩いてて、人になんて、会ったことないです。
けれども、たまにしか手入れされていない割には比較的歩きやすく、イヌ連れて歩くのにはほどよい距離感&急こう配で、イヌを疲れさせる・・・じゃなくて、走らせるのには、丁度よい場所だと思います。

イヌ連れで我が家に遊びに来られる方、ぜひぜひ、チャレンジしてみませんか?笑

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-27 10:23 | いぬとの暮らし | Comments(2)
Commented by ニコキナ at 2014-05-31 07:05 x
ケロヤマでお世話になりました、ニコキナです。

裏山!羨ましいです!!!
いつか遊びに行かせてください。
よろしくお願いいたします。
Commented by lomo-papi at 2014-06-01 08:23
ニコキナさま
ニコキナさん!わーっ。ご無沙汰してますーーっ。
コメント、ありがとうございます☆
こちらこそ、その節はわが名の愚息ならぬ愚犬と遊んでいただいて、本当にありがとうございました♪

裏山、ほんと、サバイバルな感じですよ。笑
稜線に出るまでの急斜面はキツイですが、イヌにはいい運動かも。ぷ。
この季節、虫とか多いんですけど、新緑の山歩きは気持ちいいですよね♪
ぜひぜひ、遊びにいらしてください!
そして、また、ぜひドックランもご一緒させてください。
よろしくお願いいたします♪
名前
URL
削除用パスワード
<< 昭和記念公園ドックラン ① | ページトップ | 卒ワン同窓会 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin