人気ブログランキング |
Top
お知らせ いろいろ  (上にあげておきます)
◆2018年 里親会のお知らせ◆
2018年の里親会はすべて終了しました。
ありがとうございました。

◆2019年 里親会のお知らせ◆

◇『ねこかつ』さん主催の里親会
※次回の予定は決まり次第お知らせします。
日時:  月  日(土) 12:00~16:00開催予定
開催場所:埼玉県川越市 丸広百貨店川越店
詳細については、ねこかつさんブログをご覧ください。

◇いばらきの犬と猫里親会
日時:2月2日(土) 13:00~15:00開催予定です。
開催場所:茨城県笠間市吉岡11-8(旧ガソリンスタンド。青い旗が目印)
詳細については、いばらきの犬と猫ホームページをご覧ください。
チャコ、アレックス、参加予定です。

◇ひめちゃん出身の保護団体「アルマ」でも里親会を開催しています。
アルマの里親会の開催情報についてはコチラをご覧ください→「里親会ブログ

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-31 23:59 | ◎シロイヌ屋からのお知らせ◎
チャコ(里親さん募集中です)
b0090517_15582224.jpg
チャコ(女の子) 3歳

●2015年10月10生まれ。

●体重:14kg(H30.9.10現在)
13kg(H29.4.22)←12.60kg(H28.7.1)←12.05kg(H28.6.9)←13.1kg(H28.6.2)←12.40kg(H28.5.19)←12.30kg(H28.5.1)←10.70kg(H28.4.10)

●混合ワクチン・狂犬病予防接種済。

●避妊手術済。

●性格・特徴
本来のイヌらしい性質の女の子です。
慣れてしまえば、とっても甘えん坊で明るく、元気いっぱいの性格です。
自立した性格&ちょっと怖がりさんなので、いろんなことに慣れるのに、ゆっくり向き合ってくださる里親さんを募集しています。

お散歩は、慣れた道では落ち着いて楽しそうに歩くことができますが、人や見慣れないものがあると、多少の抵抗や様子をうかがう素振りを見せます。
上手にリーダーシップをとってあげれば、歩くことができます。根気よく様子を見守ってください。

時間はかかるかもしれませんが、臆せずいろんな経験をさせることによって、慣れていくのではないかと思います。

生活音に対しては、特に反応することはなく、落ち着いて過ごしています。
花火や雷などの大きな音に対しては、気になるらしく、耳をピンと立てて、様子をうかがう素振りは見せますが、大人しくしています。
特にパニックになるとかそういった様子は、今のところ見られません。

年相応に元気いっぱいです。

2歳近くになるまで、お留守番はケージでしていました。
5時間程度であれば、ケージでも大人しく留守番できていましたが、最近では、フリーの留守番でもいたずらをしなくなったので、現在は、フリーで留守番しています。

トイレは完全外派なので、あまり長時間のお留守番がないお家か、トイレトレーニング可能なお家を希望します。

いろいろ細かく書きましたが、暮らしていく分には特に問題はなく、いろいろなことに慣れるのに、のんびり寄り添ってくださる里親さま・はじめてのことには、様子をうかがって、いろいろ考えて怖がってしまうチャコが安心して散歩することができる、リーダーシップのとれる里親さまを希望します。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-29 22:17 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(6)
アレックス(里親さん募集中です)
b0090517_16063796.jpg
アレックス(男の子)10歳 トイプードル

●2008年5月30生まれ。

●体重:1.6kg(H30.9.10現在)

●保護経緯
飼い主さんが癌終末期のため、里親募集を希望されました。

●健康状態
フィラリア陰性
混合ワクチン接種済
去勢手術済
その他、詳細な健康状態については、コチラのリンク先をご覧ください。

●性格・特徴(H30.9.10現在)
まだ、我が家に来たばかりで、慣れておりません。
つきましては、日にちの経過とともに、内容も変わっていくことをご了承ください。

日々、緊張して過ごしている様子は見られますが、ビビリ等の素振りは見られないので、慣れれば懐っこく落ち着いて暮らせると思います。
また、アレックスは、元の飼い主さんのお家で多頭暮らしをしていたので、我が家の先住中型犬3匹に対しても、特に気にせず過ごしています。

お散歩については、元の飼い主さんのお家で行っていなかったので、現在練習中です。

留守番につきましても、今のところ、4時間程度のお留守番は問題なくできています。

トイレにつきましては、基本トイレシートにします。
元の飼い主さん宅では、マーキングをするので、オムツ生活だったのですが、我が家に来てからは、散歩・食事等ある程度規則正しい生活を送ることが可能なので、オムツは使用せずに、様子を見ています。
最初の数日こそは、いろいろと粗相がありましたが、1週間で既に、概ね改善できてきています。
我が家の多頭の中で、今のところ著しくマーキングをする様子は見られないので、こちらも時間と共に改善していくのではないかと思いますが、経過をみていきます。

10歳という年齢もあるので、健康状態を含め、ケア等そういったことにご理解をいただき、もともとがお留守番のないおうちで、多頭暮らしをしていたこともあるので、お留守番時間の少ない、穏やかな暮らしのできるご家庭を希望します。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-29 21:59 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
※拡散希望※ 茨城県古河市にある愛護団体の実態がTBSテレビ「ニュースな2人」で取り上げられました。
拡散のご協力をお願いします。
たくさんの方に、この実態を知っていただきたいです。

以下、「ぼくらはみんな生きている」ブログより転用。

* * * * * *

「昨夜TBSテレビ「ニュースな2人」で取り上げられました。
 茨城県古河市にある愛護団体の実態です!」
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2208440729222652&id=100001702393692

記事内にリンクされているyoutube
https://www.youtube.com/watch?v=6Wn9s_7qR8A&feature=share

=以下 東京新聞記事 平成31年3月27日記事より=
動物保護団体施設『愛護団体』で虐待か
茨城県古河市 愛護団体告発へ
茨城県古河市にある民間の保護施設で犬や猫計100匹が
最低でも1年近くに渡り、排泄物が溜まった環境で飼育されていたことが
動物愛護団体の調査で分かった。

愛護団体が撮影した動画を見た茨城県動物指導センター
(笠間市)は2月に改善命令を出しており、
愛護団体も動物愛護法に違反するとして施設を運営するNPO法人を近く県警に
刑事告発する。

愛護団体の非営利一般社団法人『日本動物虐待防止協会』(横浜市)が
二月施設関係者からの情報提供を受け、三月中に2回に渡り別の団体を
名乗って施設の状況を調査。
床や動物を飼育するケージ内に大量の糞尿が放置されている様子を撮影した。
施設内は、悪臭が充満していたという。

去年3月から1年間動物ボランティアで世話をしていた
女性によるとこの間の常駐スタッフは、この女性1人だけだった。

動物保護施設はNPOなどボランティア団体による運営が多く、
身寄りのない動物を預かって里親など見つけるなどの役割を担う。
保護施設代表の男性は、本紙の取材に
『動物撮影された日はたまたま掃除していなかった。
いろんな噂があるが事実と異なる』と反論する。

この件に関する質問や意見は
info@nipponspca.com
Top▲ | # by lomo-papi | 2019-04-06 21:30 | ◎シロイヌ屋からのお知らせ◎ | Comments(0)
20190112 川越里親会御礼


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-12 22:49 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
明日は川越里親会です


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-11 22:48 | ◎里親募集・里親会 | Comments(0)
アレックスとウィリー


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-10 23:47 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
メアリーのお家からの年賀状


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-10 22:46 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
アレックスとこはく


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-09 22:45 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
御嶽神社へ初もうで


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-06 22:44 | いぬとの暮らし | Comments(0)
年明け初走り😆


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-06 15:33 | ドックラン | Comments(0)
明けましておめでとうございます & アレックスのお迎え


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-01-02 15:32 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
メアリー、里親さんが決まりました!(トライアル~正式譲渡へ)
メアリーをトライアルでお届けするまでにも、実はいろいろありました。

話は、チャコとメアリー・ウィルの関係になりますが・・・

メアリーとウィルは、耳がもう、聞こえていません。たぶん。

メアリーとウィルが我が家にやってきた初日から、当然チャコは、ムキムキとメアリー達を威嚇していました。
ちゃんとチャコとコミュニケーションの取れているアレックスとは、特に問題なかったのですが・・・
(なんならアレックスなんて、チャコにやり返すくらいだし105.png 105.png 105.png

メアリーとウィルは、耳が聞こえていないからなのか、チャコの警告がわかっていないようで、また、チャコも今までムキムキした相手が、やり返してくるor逃げるといった以外の行動を取られることも、多分初めてのことでして。

ムキムキしても、普通のテンションで近づいてくるウィルやメアリー。
そんなメアリー達に、警告を送り続ける日々が続きましたが、ある日に、ついにガブッとやってしまいました122.png 122.png 122.png
当然、14歳のメアリーと体力の回復していない12歳のウィル。
逃げることができずに、そのままチャコにまともに噛まれてしまったのです。

しかも、その現場も、直接見たわけではなかったので(なぜなら、メアリーもウィルも声ひとつあげないので)、バタバタと小競り合いの音が聞こえて、慌てて見に行ったら、やらかした後・・・という感じだったので、まさかそんなにしっかり噛まれているとは思わず(しかも、シェルティの長い毛に傷口すっかり隠されておりまして)、しっかり歯が入って噛まれていることに気が付いたのは、小競り合いがあったときから数日後。
しかも、メアリーは垂直に歯が入ってしまったので、傷口の範囲は小さいものの、奥に深く入っていて、炎症を起こして腫れあがっていました143.png 143.png 143.png

これが、お届けまであと数日・・・というところの出来事で・・・
Yさんにご相談した結果、引き続き、病院で傷の経過を見て頂くことをお願いする形でのお届けとなりました。
ほんとにYさんには、いろいろとご負担をおかけすることになってしまい、大変申し訳なかったのですが、それでもメアリーとの暮らしをとても楽しみにしてくださっていて、本当に嬉しく思いました。
b0090517_18590942.jpg
お部屋には、ラッシーちゃんと色違いのクッションのメアリー用のスペースが用意されていました。
Yさんが在宅のときはフリーで過ごしますが、お留守番はここのスペースでのお留守番になります。
b0090517_18591015.jpg
さっそくくつろぐメアリー。
b0090517_18591390.jpg
メアリーに限らず、ウィルもそうなのですが、年齢的にだいぶ足腰弱っているのか、排泄が一か所に留まって済ませることができません。
移動しながら用を足すので、ペットシーツの範囲も広めに取っていただきました(写真に粗相の失敗のあとが・・・105.png)。
トライアルが始まってからは、メアリーの様子を見てさらに工夫してくださり、排泄用にだいぶ広めのスペースを取って対応してくださいましたが、メアリーの排泄のタイミングがわかってくると、お散歩で外に出すタイミングで済ませることも増えてきたみたいです。

トライアル中も様子を知らせて下さり、やはり年齢的にお腹の調子が悪かったり、目の調子が悪くなったりといろいろありましたが、その都度、適切に対処してくださいました。
そして、お散歩いくときに、ぴょんぴょん跳ねて、ひゃあひゃあ声を出して、喜ぶようになったそうで!
我が家にいたときは、そんな様子を見せたこともなかったのに!
Yさんのお家で、すっかりハートを開いて暮らしているようでした。
そして、メアリーも我が家で落ち着いている様子なので、ぜひ正式譲渡でお願いしますとのご連絡をいただきました106.png 106.png 106.png
b0090517_19055780.jpg
メアリーの家族写真です❤
Yメアリーとなりました!
その後も、Yさんはメアリーの様子を見ながら、仕事をセーブしてくださったり、ラッシーちゃんとメアリーに寄り添いながら暮らしています。

メアリーの残された余生があとどのくらいあるのかはわかりませんが・・・
残りの犬生、安心して穏やかに暮らせる最高の家族と出会いました。
今までうんと苦労したメアリーなので、メアリーにとって最高の里親さんに託すことができて、心の底から安心しています。
Yさん、ラッシーちゃん、メアリーのことをどうぞよろしくお願いします。
メアリー、幸せにね❤

平成最後の戌年も、あと残りわずかとなりました。

今年は、ほんとにいろいろあった1年でした。
そして、この時間になっても、まだまだやることが終わってない慌ただしい我が家。爆
毎年毎年、どこかお正月とは関係のない時間を過ごしてる我が家ですが、皆さん、どうぞ良いお年をお迎えくださいね110.png 110.png 110.png

そしてまた、来年もシロイヌ屋を、どうぞよろしくお願いします109.png 109.png 109.png

Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-31 19:18 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
メアリー正式譲渡の報告 -2 & 今年もお世話になりました😊


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-31 08:28 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
メアリー、里親さんが決まりました!(お見合い編)
気が付けばもう、明日は大晦日ですね!
今年も1年、大変お世話になりました110.png

さて、あと2日で今年も終わり。
最近はインスタばかりをアップしていますが、最後にメアリーの正式譲渡のご報告をさせていただきたいと思います。

その前に、我が家で保護している小平組のイヌたちのことは、たくさんの方に気にかけて頂き、応援していただき、本当にありがとうございました。

まだ、我が家にはアレックスとウィルが滞在しておりますが、それでも、メアリーを無事に託すことができて、本当に安心しています。
メアリーは、14歳という年齢ではありましたが、血液検査の結果が、ほぼオールクリアという(若干基準値より外れたものもありましたが、先生曰く、問題のないレベルでした)、素晴らしい結果でした。
なので、K母と相談の上、里親さんを募集することにしました。

同じ我が家で暮らすのであれば、募集をかけつつ我が家で暮らして、もしも、万が一、里親さんになってくださる方が現れてくれたら、嬉しいよね・・・という気持ちで、募集を始めました。

そうしたら、なんと、里親募集サイトのペットのおうちからお申し込みをいただきました。

アンケートの内容も、メアリーに最高の環境を用意してくださる、とても誠実な方でした。
それが、メアリーの里親のYさんです。

こんなことってあるんだ・・・ぜひ、メアリーに会っていただけたら!と思ったのですが、アンケートを送っていただいた直後に、メアリーの体にしこりを見つけてしまいました・・・

触った瞬間に、心臓が跳ね上がる触り心地なんですね。しこりって。

メアリーのしこりは、中にパチンコ玉が入っているかのような・・・そんな触り心地のしこりでした。

病院で診てもらったところ、やはり詳しい検査をしてみないことには、なんとも言えないと。
ただ、メアリーのしこりは、とても硬いので細胞診では正確に結果が出ない可能性が高く、そうなると切ってみて検査しないことには正確な判断はできないとのことでした。

病院の帰り道。
せっかくメアリーにお問い合わせがあったのに、しこりがあったのではきっと、断られちゃうだろうなぁ・・・と。
心にずしんと鉛が落ちたような気持ちでした。
お申し込みがあって嬉しかった分(さらにメアリーとって、最高のご縁であること間違いなしと思っていただけに)、気持ちの反動は大きいものでした。

けれども、もともと、万が一見つかれば・・・の気持ちで始めた里親さん募集です。
ここは初心にかえって、気持ちを切り替えなくては。

K母にメアリーのしこりのことを電話で報告し、Yさんには現在の状況をお伝えすることになりました。

電話でYさんには、現在のメアリーの状況を、包み隠さずお伝えしました。

私の話を聞き終えたYさんは「10歳を超えれば、そういうことがあるのは、当たり前ですから・・・そういうことも承知の上、こちらも申し込みさせていただいておりますので・・・」と、とても優しくおっしゃってくださいました。

そして、メアリーに対しても「ぜひ、私と一緒に暮らしてもらえるなら・・・」と、あくまでも控えめな姿勢を崩さずにおっしゃってくださり・・・
こんなありがたいことをおっしゃってくださる方がいるなんて・・・
Yさんのお言葉が、ほんとにありがたくて、胸がいっぱいになりました。

その後、メアリーには、お尻にもう1個しこりが見つかったのですが、それでもYさんのお気持ちは変わることなく、メアリーに一度会っていただけることになりました。

メアリーが14歳という年齢であること。
Yさんのお家には先住犬がいることを踏まえて、Yさんのお家でメアリーに会っていただくことになりました。

お見合い当日。
この日は、ワンのろさんに一緒に来ていただきました。
ワンのろさん、本当にありがとうございました。とても心強かったです110.png 110.png 110.png

約束の時間よりも、少し早めについてしまったので、メアリーとワンのろさんと一緒に散歩をしました。
b0090517_19062477.jpg
事前にお話を伺っていましたが、すぐ近くに多摩川が流れておりまして、お散歩コースはとても充実した環境です。
b0090517_19062530.jpg
メアリー、里親さんが決まったら、ここがお散歩コースになるかもしれないよ。嬉しいね110.png

そして待ち合わせの時間に、Yさんが待ち合わせの場所まで迎えに来てくださいました。
b0090517_19093021.jpg
メアリーとYさんが出会った最初の瞬間です。

Yさんは、とてもおっとりとした優しいお人柄の方で、最初に会った印象から、すぐにメアリーをお願いすることができたら・・・と思いました。
メアリーは、元いたお家で、元の飼い主さんが亡くなる瞬間までそばで過ごしていた子です。

きっと、元の飼い主さんの様々な感情や、どんどんと薄れていくエネルギーを感じていたんだろうなぁ・・・と思うと、メアリーだけじゃなく、他の小平組の子達みんなそうなのですが、残りの犬生は、ただひたすら安心して、穏やかに暮らしてほしい。
そして、Yさんは、そんな暮らしを叶えてくださる方だろうと思いました。

Yさんのお家に向かう途中も、Yさんのお知り合いの方に会い、既にメアリーのことはご存知だったようで、「この子がそうなのねー♪」と言って、たくさん可愛がっていただきました。
ご近所の方たちも、イヌ好きな方が多いみたいで、メアリーはきっと、アイドルになるねとおっしゃっていただきました。

そして、Yさんのお家の先住犬、7歳のラッシーちゃんとご対面です。
b0090517_19155353.jpg
まだまだ若さみなぎるラッシーちゃんは、ちょっと怖がりちゃん。
b0090517_19155545.jpg
ラッシーちゃん、メアリーをどうぞよろしくね110.png
b0090517_19180817.jpg
ラッシーちゃんは、2月まで13歳で亡くなったリラちゃんと一緒に暮らしていました。
リラちゃん(シェルティ)も保護犬で10歳で迎えていただいたそうです。

きっと、リラちゃんとの暮らしがあったからこそ、Yさんはメアリーを迎えてくださる気持ちになったのだろうと思います。
リラちゃん、本当にありがとう・・・

ラッシーちゃんと一緒に、付近を散歩しました。
今回は、住宅の周辺をお散歩させていただきましたが、先ほどワンのろさんと歩いた多摩川の河川敷のお散歩道は、亡くなったリラちゃんも大好きなお散歩コースだったそうです。

お散歩のあと、お家にお邪魔させていただきました。

Yさんのお家は、犬バリアフリーのお家で、ラッシーちゃんが吠えるからということで、室内に防音工事が施されており、床も犬のために滑らない床に施工、階段の脇にも犬用のスロープが設置されていました。
b0090517_20130326.jpg
Yさんはお仕事をされているので、ラッシーちゃんはお留守番があるのですが、決まったスペースで大人しくお留守番しているそうで、そこには、お休み用のクッションとトイレが設置されていました。

そんなラッシーちゃんの小さなお部屋で、早速メアリーが・・・
b0090517_20070733.jpg
クッションに座り・・・
b0090517_20071075.jpg
くつろいで眠ってしまいました151.png 151.png 151.png

ラッシーちゃんのお水も飲んで、トイレシートでオシッコもして・・・
どんだけマイペースなの!メアリー103.png 103.png 103.png
きっと、それだけYさんのお家が居心地よかったんだろうね❤

2月までリラちゃんの介護をされていたので、介護グッズは非常に充実していますと、Yさんはおっしゃり、メアリーにこんなベストを着させてくださいました。
b0090517_20130510.jpg
階段のスロープを降りたり、ちょっとした歩きづらい場所などをフォローしてあげることもできる介護用のベスト。
b0090517_20130859.jpg
サイズもメアリーにぴったりでした102.png 102.png 102.png

こういったことも、これからそう遠くもなく迎えるメアリーの晩年を、しっかり看てくださるだろうという安心感につながりました。

また、Yさんはフルタイムでお仕事をされているのですが、現在、日中1時間ほど、ペットシッターさんをお願いしてくださっているそうで・・・
留守番時間は長くても、ラッシーちゃんが大好きなシッターさんが途中で様子を見に来てくださるので、とても安心です。

そして、本当に嬉しいことに、Yさんのお気持ちはすでにしっかりと固まっていらっしゃったようで、その日のうちに、トライアルのお返事をいただきました。
メアリーのしこりの件も年齢の件も、すべて受け入れてくださった上で、あとはラッシーちゃんとの関係が大丈夫そうであれば・・・ということです。
b0090517_20411030.jpg
ラッシーちゃん、倍も年齢が違う、お姉ちゃんみたいな妹みたいな存在になるメアリーのことを、どうぞよろしくね❤

ちなみに、メアリーが室内にいても、ラッシーちゃんは、過剰に気にしたりする様子はありませんでした。
年齢がとても離れていることもあるんでしょうね。きっと。

トントン拍子でトライアルまで話が進み、とっても嬉しい気持ちでの帰路。

帰りはワンのろさんと一緒に、ワンのろさんが前に、よくいっていたというINDY HOUSEというドッグカフェに寄りました。
メアリーは、もしかしたら犬生初のドッフカフェかもしれません。
b0090517_20442244.jpg
ハロウィンが近かったので。
b0090517_20442925.jpg
お見合い頑張ったメアリーには、ご褒美のラム肉のランチを。
b0090517_20443231.jpg
みんなには内緒だよ128.png 128.png 128.png
b0090517_20443622.jpg
そして、帰りにはワンのろさん家にも寄らせていただき(メアリー粗相しちゃってごめんなさい143.png 143.png 143.png

ほんとにほんとにたくさんの経験をして、幸せのために頑張ったメアリーは・・・
b0090517_20464442.jpg
あまりにも疲れたのか、廊下で行き倒れておりました105.png 105.png 105.png

長くなっちゃったので、続く→ → →


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-30 20:50 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
メアリー正式譲渡のご報告 -1


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-30 18:13 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
ウィル、爪を折る


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-29 21:11 | ◆ウィリー | Comments(0)
アレックス、5泊6日のお泊りです☆


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-28 21:20 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
ウィル、ようやくお風呂に入る


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-26 21:10 | ◆ウィリー | Comments(0)
餅つきとイヌたちのクリスマス


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-25 21:09 | いぬとの暮らし | Comments(0)
20181223 松之郷ガーデナア




Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-23 23:06 | ドックラン | Comments(0)
川越里親会御礼&ウィルの通院


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-22 20:13 | ◆ウィリー | Comments(0)
一足早いサンタさん❤


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-21 22:10 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
明日は川越里親会です✨


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-21 06:25 | ◎シロイヌ屋からのお知らせ◎ | Comments(0)
払沢の滝散歩


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-20 23:23 | ◆ピッチャー(里親決定) | Comments(0)
お迎えが来たよ😆


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-17 23:36 | ◆ピッチャー(里親決定) | Comments(0)
スキャンダル⁉️


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-17 22:19 | ◆ピッチャー(里親決定) | Comments(0)
こはひめ山合宿


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-16 22:16 | ◆ピッチャー(里親決定) | Comments(0)
ウィル通院


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-16 09:22 | ◆ウィリー | Comments(0)
オールスターズ⭐️


Top▲ | # by lomo-papi | 2018-12-15 09:19 | ◆ピッチャー(里親決定) | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin