人気ブログランキング |
Top
お知らせ いろいろ  (上にあげておきます)
◆2019年 里親会のお知らせ◆

◇『ねこかつ』さん主催の里親会
日時:7月8月の里親会はお休みです。次回は9月になります。
開催場所:埼玉県川越市 小江戸蔵里
詳細については、ねこかつさんブログをご覧ください。

◇いばらきの犬と猫里親会
日時:9月7日(土) 13:00~15:00開催予定です。
開催場所:茨城県笠間市吉岡11-8(旧ガソリンスタンド。青い旗が目印)
詳細については、いばらきの犬と猫ホームページをご覧ください。

◇ひめちゃん出身の保護団体「アルマ」でも里親会を開催しています。
アルマの里親会の開催情報についてはコチラをご覧ください→「里親会ブログ

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-31 23:59 | ◎シロイヌ屋からのお知らせ◎
チャコ(里親さん募集中です)
b0090517_15582224.jpg
チャコ(女の子) 3歳

●2015年10月10生まれ。

●体重:14kg(H30.9.10現在)
13kg(H29.4.22)←12.60kg(H28.7.1)←12.05kg(H28.6.9)←13.1kg(H28.6.2)←12.40kg(H28.5.19)←12.30kg(H28.5.1)←10.70kg(H28.4.10)

●混合ワクチン・狂犬病予防接種済。

●避妊手術済。

●性格・特徴
本来のイヌらしい性質の女の子です。
慣れてしまえば、とっても甘えん坊で明るく、元気いっぱいの性格です。
自立した性格&ちょっと怖がりさんなので、いろんなことに慣れるのに、ゆっくり向き合ってくださる里親さんを募集しています。

お散歩は、慣れた道では落ち着いて楽しそうに歩くことができますが、人や見慣れないものがあると、多少の抵抗や様子をうかがう素振りを見せます。
上手にリーダーシップをとってあげれば、歩くことができます。根気よく様子を見守ってください。

時間はかかるかもしれませんが、臆せずいろんな経験をさせることによって、慣れていくのではないかと思います。

生活音に対しては、特に反応することはなく、落ち着いて過ごしています。
花火や雷などの大きな音に対しては、気になるらしく、耳をピンと立てて、様子をうかがう素振りは見せますが、大人しくしています。
特にパニックになるとかそういった様子は、今のところ見られません。

年相応に元気いっぱいです。

2歳近くになるまで、お留守番はケージでしていました。
5時間程度であれば、ケージでも大人しく留守番できていましたが、最近では、フリーの留守番でもいたずらをしなくなったので、現在は、フリーで留守番しています。

トイレは完全外派なので、あまり長時間のお留守番がないお家か、トイレトレーニング可能なお家を希望します。

いろいろ細かく書きましたが、暮らしていく分には特に問題はなく、いろいろなことに慣れるのに、のんびり寄り添ってくださる里親さま・はじめてのことには、様子をうかがって、いろいろ考えて怖がってしまうチャコが安心して散歩することができる、リーダーシップのとれる里親さまを希望します。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-29 22:17 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(6)
アレックス(里親さん募集中です)
b0090517_20065897.jpg

アレックス(男の子)11歳 トイプードル

●2008年5月30生まれ。

●体重:1.4kg(R1.7.7現在)

●保護経緯
飼い主さんが亡くなり、保護しました。

●健康状態
フィラリア陰性
混合ワクチン接種済
狂犬病ワクチン接種済
去勢手術済
その他、詳細な健康状態については、コチラのリンク先をご覧ください。

●性格・特徴
好奇心旺盛で懐っこく、明るい性格です。
人も犬も猫も大好き。
お散歩中や、お出かけ先で出会うどんな子にも興味を示しますが、興奮は無く、好意的な様子で近づいていく感じです。

留守番につきましても、今のところ、4時間程度のお留守番は問題なくできています。
お留守番時は、広めに囲ったサークル内でお留守番しています。

トイレにつきましては、基本トイレシートにしますが、粗相もあるため、我が家では部屋の中でフリーにする際には、マナーベルトで対応しています。

11歳という年齢もあるので、健康状態を含め、ケア等そういったことにご理解をいただき、もともとがお留守番のないおうちで、多頭暮らしをしていたこともあるので、お留守番時間の少ない、穏やかな暮らしのできるご家庭を希望します。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-29 21:59 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
ウィル(里親さん募集中です)
b0090517_19531953.jpg
ウィリー(男の子)13歳 シェルティ

●2005年11月12生まれ(愛称 ウィル)。

●体重:6.0kg(R1.7.7現在)

●保護経緯
飼い主さんが亡くなり、保護しました。

●健康状態
フィラリア陰性
狂犬病ワクチン接種済み
混合ワクチン 体調を見て接種予定
去勢手術済
その他、詳細な健康状態については、コチラのリンク先をご覧ください。

●性格
性格はとても穏やかです。
ほぼ、興奮することはなく、おじいちゃん犬らしく毎日穏やかに暮らしています。

トイレにつきましては、基本トイレシートにしています。
おじいちゃん犬なので、シートからはみ出してしまうことがあります。
我が家はワイドシーツ4枚で対応しておりますが、もっと広めにとれば、はみ出ることもないかと思います。

13歳という年齢もあるので、健康状態を含め、ケア等そういったことにご理解をいただき、もともとがお留守番のないおうちで、多頭暮らしをしていたこともあるので、お留守番時間の少ない、穏やかな暮らしのできるご家庭を希望します。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-12-29 19:44 | ◆ウィリー(里親募集中) | Comments(0)
秋川渓谷
先日、こはくおやじのお友達が川遊びに来山。

私は仕事があったので、家でイヌたちと留守番しておりましたが、夕方散歩のときに川へ様子を見に😃

大型連休のお盆休みともあって、そりゃもう、わっしょいわっしょい賑わっていた川岸へ降りることを全力で嫌がるチャコ😅
まぁ、いつものことです。
b0090517_19225624.jpg
でもまぁ、私のいうことには逆らえないチャコちゃんなので、頑張って一緒に川岸に行きましたが、人がたくさんいる川岸よりも、水中のがマシッとばかりに、水の中へ逃げてしまって、まるで入浴中みたくなってました🤣🤣🤣
b0090517_19225496.jpg
この日は小学生の子も遊びにきていたのですが、こはくさん、子供に女の子に間違えられていました。
b0090517_19225084.jpg
相変わらず女子力高めなこはく。
チャコの女子力は・・・105.png

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-13 19:25 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
アレックスのアロペシア治療経過
b0090517_20245441.jpg
顔と、手足に少量の毛を残して以外、体がほぼ、毛が抜けちゃってつんつるてんのアレックス。

いろいろと詳しい検査をしても、若干甲状腺の値が低い程度で(甲状腺機能低下症と診断するほどには悪くない)、それ以外には今のところどこも悪いところが見つからず・・・
本当に謎なアレックスの脱毛なのですが・・・

保護してから環境が変わったことによって、発毛しないか様子を見てきましたが、その気配を見せないので、半年ぐらい前から少しずつ発毛によさそうなことをはじめてみました。

まずは、毛の発毛にはコレ!という、R&Uサプリメントの服用のみからスタートしました。
R&Uサプリ1日1粒、2ヶ月服用→変化見られず。

そして、数値はそれほど悪くはないといえども、やはり甲状腺に関する数値が若干低いこともあったので、ホルモン剤チラージンの服用を始めました。
チラージン、R&Uサプリを1ヶ月服用→変化見られず

チラージン、R&Uサプリの服用を続けながら、週に1回、オゾン療法を取り入れ始めました。
オゾン療法とは、オゾンガスを体内に注入することにより、免疫力がアップしたり、体の細胞が活性化する効果のある治療です。
おそらくホルミシス効果のようなものだと思います。
オゾンガスも、大量に使えば有害ですが、微量であれば有益な作用(免疫力アップや、細胞の活性化等)をもたらすそうなのです。
人間の場合は、美容の分野で使われている医療です。若返りの分野ですね。
チラージン、R&Uサプリの服用、週に1度のオゾン療法を1ヶ月続ける→変化なし

この時点で大体4か月ほどが経過しております。

その後、チラージン、R&Uの服用を一旦やめて、1ヶ月ほど週に1度のオゾン療法のみで様子を見る→変化なし

そして、治療を初めて6か月目に入った8月5日に、鍼灸をはじめました。

アレックスタイプの禿げの治療に強い病院が都内にありまして、そこの病院はSNSに時々、アロペシアの治療のことをあげてくださっています。
その子の状態に合わせた薬の服用で、かなりの確率で生えてくるそうなのですが、時々、思った以上に成果の上がらない子もいるみたいで、そういった子達に鍼灸を施してみたところ、かなりの確率で生えてきたそうなのです。
ただ、ここの病院はしっかり薬の服用もしておりますので、鍼灸だけで生えてくるかどうかは定かでなくて、けれども、試してみる価値はあるかも・・・と、一度問い合わせをした際に、親切にも教えて頂きました。
セカンドも考えている旨お伝えしたところ、ポメラニアンに関しては、かなりの確率で治療成果があがっているそうなのですが、トイプードルの場合は、ポメラニアンほどの成果は上がってないそうで・・・
なので、まずは、今お世話になっている病院で鍼灸を試してみることにしました。

そうしたところ、この初日にいろいろと気づきがありまして・・・

この日、いつもと違った角度でアレックスを見たところ、後ろの太ももから内ももにかけて、肌が随分とボロボロめくれているのです。
少し前に、後ろの太ももの皮がめくれていたので、どこかで擦りむいたのかな?と思っていたのですが、よく見てみたらそうではなくて、むけている範囲は内ももにかけて広がっているではないですか。

一体なんだろう?と先生に聞いてみたところ、古い角質が剥がれ落ちて来ていると。
確かに、もともとあった黒ずんだ肌が剥がれ落ちた下には、キレイな肌が現れて来ています。
オゾンの効果が出てきたのかもね~と先生はおっしゃっておりましたが・・・そんな効果もあることにびっくり!
そして、少し前から気がついてはいましたが、乾燥しがちで、粉をふいたようになっていたアレックスの肌が、だいぶと潤ってきているのです。
お肌の状態は確実に改善してきていると思います。

そして、初めての鍼灸。
脈拍や体温など、アレックスの体を先生がみたところ、中医学的には甲状腺機能低下症という感じではないとのこと。
アレックスの場合、体温が高く、脈拍も早いそうなのです。
で、鍼灸で施術効果の上がる子というのは、やはり体温が低くて流れが滞っていたりするタイプらしく、鍼を打つことによって巡りがよくなり、すぐに施術効果の現れる子もいるらしいのですが、アレックスはどうやらそのタイプではないので、もしかしたら、鍼灸でも効果でないかも・・・とのことでした。

確かに、アロペシアの治療に強い病院の先生も、アロペシアの子は、皮膚の表面温度が低い子が多いので、そういう意味でも鍼をやってみるといいかもしれないとおっしゃっていたっけ。

ちょっとガックシ・・・と思っていたのですが。

いざ、全身の状態を確認しながら、先生が鍼をうちはじめたら、どうやらアレックスのこの体温の高さは(アレックス抱っこしたことある人なら、アレックスの体の熱さを感じた方もいると思います)、体温が高いのではなくて、熱がこもっているそうなんです。

で、鍼を打つことによって、巡りがよくなって熱が流れて、逆に体温が少し下がり、早かった脈拍も少し遅くなったとのこと。

脈拍は私ではわかりませんが、若干の体温低下と、何より、いつも赤みがかったアレックスの胴体の色が、ずいぶんと肌色になってて、赤みが取れた感じは私も視覚でバッチリ確認できました。
逆に手足はとっても冷えているそうで・・・
アレックスも、実は巡りの悪いタイプの子なので、もしかしたら鍼の効果は出るかもしれませんね・・・ということで、もうしばらく、続けてみることにしました。

あと、先生はアレックスにはマコモも、もしかしたらいいかもしれないので、1週間分のサプリメントをサンプルでいただき、服用してみて様子を見ることになりました。

マコモとは、イネ科の植物の菰を煮出して作られた発酵食品なんだそうです。
ビタミン類やアミノ酸、亜鉛や食物繊維が豊富に含まれていて、お友達のワンコが末期がんになったとき、なにかよいものがないかいろいろとネットで調べていたところ、そのときにはじめてマコモの存在を知りました。
ここの動物病院のサイトに、マコモのことが詳しく書いてあるので、興味のある方は読んでみてください→「マコモってなに?

今後は、鍼+オゾン+マコモの服用で様子を見つつ、必要であれば薬浴も試してみる・・・かもしれません。

鍼治療の最中も、普段、あれだけジタバタと落ち着きのないアレックスが大人しく施術を受けていましたし、帰りの車中でも、アレックスはとってもリラックスしていたので、もしかしたら気持ちよかったのかもしれません。

毛が生えるかどうかはほんとにわかりませんが・・・
少なくとも、体に悪いものではないと思うので、もうしばらく続けて様子を見てみようと思います。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-07 21:32 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
アロペシア治療
b0090517_21454745.jpg
おじいちゃんだけど、トイプードルだし、すぐに里親さん決まるかなーなんて思っていたのが甘かった😫‼️
来月で、アレックスたちを保護して1年になります😱

まぁまぁまぁ、年齢的なことも考えて、決まれば嬉しいぐらいの気持ちではおりますが、とはいえ、ボンヤリ暮らしていては、あっという間に年月経ってしまいますね😅

性格はほんとに全く問題ないアレックス。
人も犬も場所もどこでも平気😊
構ってほしい性格も、犬種特有な部分もありますし、我が家に来た当初に比べれば、だいぶ良くなっています。
あとは、やっぱり毛なんだろか🤔

ほんとは、今の状態のアレックスを迎えてくださるのがベストだと思ってます。
でも、我が家で治療できることがあるならトライしてみよう👊🏻

というわけで、我が家でできる範囲の、アレックスにも、万が一里親さんが決まった場合にも、それほど負担にならない治療を半年ぐらい前から始めてます。
こんな書き方してるのは、数値的にアレックスは、著しく悪いところがないから😅
なのに、こんなにツルツルになっちゃうなんて、ほんと不思議🤔

そんな感じで、先生と相談しながら治療を進めてきましたが、この半年間、なにをやっても、全く反応なく、笑っちゃうくらい🤣

しかし‼️

ここにきて、常に乾燥気味だった肌に潤いが出てきました。
さらに、後ろ足の太ももあたりの皮が少しめくれていたので、どこかで擦りむいたのかな?と思っていたのですが、どんどん範囲が広がって、黒ずんだ薄い肌が1枚むけて、下から綺麗な肌が現れてきました。
病院の先生曰く、古い角質が剥がれ落ちていると😳
まだ、毛は生えてきませんが、お肌には明らかな変化が出てきました🤣

さてさてアレックスちゃん、治療の効果は現れるかな?笑

#治療の詳しい内容はブログにアップ→アレックスのアロペシア治療経過

写真は病院帰りのアレックス。
アレックスは人懐っこいわりに、人の顔色や行動をうかがうタイプで、あんまり心からリラ~~ックスしている様子を見たことが無くて、車の中では、フセして眠っていることがほとんどですが、この日、初めてこんなにだら~んと車中で横になっておりました😊
治療が疲れたワケではなくて、気持ちよかったみたいです。

たとえ、治療の結果で毛が生えてこなかったとしても、体も心も緩む瞬間があるのであれば、それはそれでいいと思います✨

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-07 18:44 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
リン、頑張りました。
b0090517_20171277.jpg
昨年9月に保護した小平組のワンコたち。

私が保護した子は6匹でしたが、元飼い主さんの元には7匹のワンコがおりました。

元飼い主さんが、生前のうちに、新たな里親さんに託していたシェルティのリンちゃん(我が家を巣立ったメアリーの姉妹です😊)。

昨晩12時頃、里親さんから容体がよくない連絡を受けておりましたが、今朝7時頃、息を引き取りました😌

新たな里親さんの元で乳癌がわかり、年齢のことも考えて経過を見ておりましたが、乳癌が自壊したことから手術に踏み切り、無事、手術は成功。
そのあと、調子よく過ごしていると伺ったのが7月の頭ぐらいでした。

5日ほど前に、足のふらつきが見られて、あっという間に起き上がれなくなり、癌の肺への転移もわかり、食事も水も飲まなくなってしまい、里親さんが見守る中、今朝、亡くなりました。

里親さんは、あまりの病状の悪化の早さに、戸惑いを隠せないでおりましたが、リンを亡くなった元の飼い主さんの元へ送り出せたこと、無事に看取ることができたことへの安堵感もお話されていました。
大した世話もできなかったけど、リンからたくさんの楽しい時間と教えをもらったとも…😭

15歳という年齢を考えると、十分に生きたと思うのですが、なんでしょうね。やっぱり悲しいですね。大往生とは思えないです。
私のエゴですが、今の里親さんの元で、もっと生きてもらいたかったです。

でも、リンが犬生を全うすることができて…家族に見守られながら息をひきとる環境に、リンがいられたことに対して、なにか大きな荷が降りたような…そんな安堵感にも似た気持ちでもおります。

たまたまとはいえ、自分が関わってしまった命ですので、巣立ったあとも、可愛がってもらっているかな?元気でいるかな?という思いは心のどこかにいつもあります。
そして、1匹1匹に対する命の重さや責任も、ずっしりと感じています。

いのちは重たい。ほんとに。

たった11ヶ月という短い時間でしたが、賑やかな家族に囲まれて、健やかな環境の中で暮らせたリン。
うんと幸せだったと思います☺️

リンを最期までみてくださり、本当にありがとうございました。
本当におつかれさまでした。

あっちでは、先に逝った元飼い主さんご夫婦が待ってるから、リンは安心だね😊

写真は、まだちょっと元気があった頃のリンちゃんです。

小平組のワンコを保護した際に、沢山の方に応援と支援をいただきました。
あらためて、感謝の気持ちを伝えると共に、リンの頑張った経過をご報告させていただきます。

頑張ったリンのこと、心の中でうんと褒めてあげてください。

本当にありがとうございました😌

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-05 20:16 | ◆小平組(里親決定) | Comments(0)
K母邸へ。
b0090517_20143305.jpg
里親会のあとは、K母邸へ。
今、K母邸では、直近で子犬含む成犬5匹、乳飲み子を6匹を保護したのですが…
@hana222 さん家のカイトの元預かり母さんのそらママさんが、保護した乳飲み子の面倒をみてくださることになり(そらママさんの決断には、尊敬と感謝しかありません😭)、 @hana222 さんがそらママさんのお家に子犬を連れて行くことになったので、今の可愛い姿の見納めに、私も帰りに、ちらりとK母邸に寄らせていただきました😊
b0090517_20143212.jpg
K母と、 @hana222 さん、電話のそらママさんが3人で打ち合わせしている間に、私はつくしとチャコの散歩へ。
最近、なんだかすっかりコンビな2匹です😅

お母さん犬、子犬たちが箱に入ったら、子犬たちに覆いかぶさるような仕草を見せていたね。
でも、いじらしいくらい聞き分けよく、子犬たちを託してくれました😭
怒ることも、威嚇することもなく。

ガリガリにやせ細ったお母さん犬。
しばらくは、子犬を気にしたり、環境の変化に戸惑うかもしれませんが、これも試練。
乗り越えて、たくさん食べてふくふく太って、いろんなことに慣れて、安心して…
これから、世界が広がっていきますように🙏🏻

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-04 20:14 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
20190803 笠間里親会御礼
b0090517_20105796.jpg
昨日は、本当にお暑い中、里親会に足をお運びいただきまして、ありがとうございました😆
スタッフのみなさんも、ほんとにおつかれさまでした。
暑かったですね😅
犬猫たちもがんばりました😊
b0090517_20105737.jpg
昨日は、 @yurinohiro さんの預かりっ子雪星にアンケートを頂きました。
お話が無事に進むかな。
今しばらく、お見守りください😊
b0090517_20105718.jpg
そして、 @wan_noro さん元預かりっ子のビルス、りんごの里親さん @kamachin630 さん、ジナンの兄弟BONが、この暑い中、遊びに来てくれました😆
お変わりなく、みなさん、お元気そうなお顔を拝見して、楽しいひと時を過ごすことができました😊
前回、車を降りられることができなかったBONも、今回は降りることができたよ😂
b0090517_20105757.jpg
くろまめとなんだか良い感じで楽しそうでした❤️
K母邸の犬猫たちへのお心遣い、感謝です。
ありがとうございます😊
b0090517_20105833.jpg
次回の笠間里親会は、9月7日です。
チャコ&アレックスはおやすみしますので、よろしくお願いします😊

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-03 20:08 | ◎里親募集・里親会 | Comments(0)
再び、メアリーのお家へ
b0090517_20045315.jpg
先日に引き続き、再びメアリーのお家へ✨
今度はウィルとアレックスも一緒に連れて行きました😆
b0090517_20045480.jpg
ラッシーちゃんのベッドでスヤスヤ眠ってしまったウィル。
b0090517_20045217.jpg
アレウィルメアリーは、それこそ10年以上一緒に暮らしていたワンズ同士。
お互いにもう、おじいちゃんおばあちゃんのおっとりさんで(アレは違う。おっとりじゃない😑)、反応も感情もぼんやりと毎日暮らしておりますが…

以前、メアリーとウィルを会わせたとき、おっとりさんなりに、お互い、全身の感覚が高揚しているように感じられたので、調子が安定しないメアリーの元気の素になれば…もちろん、ウィルにとってもね、ということで、「また今度」なんて言ってたら、メアリーもウィルも寿命が尽きちゃうから、さっさと会いに行きました😜
まぁ、正直、どのくらい喜んでんのかわからないくらいのマイペースおっとりぶりは変わりませんが、反応がいつもと違うぐらいはわかるので、少しはお互いの刺激になったかな😊

これからも時々、こうやってメアリーとウィルを会わせる時間を設けることができそうです✨
メアリーとウィルにとって、負担にならない程度の刺激のある時間を、これからも共有していきたいと思います😊
b0090517_20045322.jpg
ラッシーちゃん、ウィルがベッド取っちゃってごめんね。
メアリーのこと、よろしくね❤

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-08-01 20:04 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
梅雨明けた!
b0090517_19563636.jpg
梅雨、明けましたねー😆

早朝でもこの暑さ。
b0090517_19563961.jpg
一体何時に散歩に行けば涼しいのか🤔
b0090517_19564213.jpg
川で一旦涼まないと、アレウィルちゃんには、なかなか厳しい季節となりました。
まぁ、しばらくの辛抱です。

お肌のカイカイの調子よかったこはくですが、フードをローテーションで変えたら、一気に背脂→まさかの禿げ😱😱😱
ごそっと抜けて、ピンクの地肌が透けちょります。
部分禿げというヤツです。

アレルギー対応の🐷さんのフードだったのに、なんですか?
肉がダメなんですか?

次のローテーションでは、アレルギー対応の🦆さんのフードを買っておいたのですが、これも肉やし…

慌てて🐟さんのフードを追加購入し、様子見てます。
🐟さんのときは、調子よかったんだよね。
こはく、魚系植物男子なのかもしれません😓😓😓

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-30 19:55 | いぬとの暮らし | Comments(0)
メアリーのお見舞いに行ってきました。
b0090517_19531179.jpg
メアリーのお見舞いに行ってきました。

14歳で我が家を巣立ったメアリー。

現在15歳となり、見た目はとても15歳に見えない美魔女犬のメアリーなのですが、体のあちらこちらにいろいろと出てきています。

今、一番の問題は治りきらない下痢😢
下痢が止まらず、我が家にいた頃は7.9キロぐらいあった体重が、6.3キロまで落ちてしまいました😣
前庭疾患を発症してから、体調低下が顕著になったそうで…
おそらく、下痢と連動していると思うのですが、とにかく食欲がなく、食べても飽きるのが早い状況が続いています。

ママさん、手を変え品を変え、いろいろ試してくださっていますが、なかなかコレという成果につながらず…
先の見えないこと、結果の出ないことは、ヒトもイヌも疲れますよね😭

けれども、ママさん、気丈に頑張ってくださっています。

老犬と暮らしているみなさんは、イヌの食欲減退、食べ好みにどのように向き合っているのか…
なにかアドバイスいただけるとありがたいです。
こんなもの食べたよーでも、なんでも。

私が行った日は、体調が良かったみたいで❣️
全身から出るエネルギーみたいなものも、しっかりしてるように見えました。
数日、食べていなかったのですが、なんだか今なら食べそうじゃない?あげてみようか?と、あげてみたところ、出されたものを完食😆
おやつも食べてくれました❣️
あとは下痢をしなければよいですが…😓

今回は私ひとりでお邪魔しましたが、近々、ウィルを連れて訪問しようと思います。
メアリーとウィル、お互い、ちゃんと覚えているみたいで、会わせると、なんかこう、全体的に活発になるんですよ😊

そうそう。
活発といえば、下痢でお腹の調子は悪いメアリーなのですが、お散歩は好きみたいです、イヤがらずに、むしろ喜んで行くそうなんです。
ママさんも、メアリーの体の負担にならないようにと、短めの散歩を、1日4回も行ってくださってます。
お散歩に行けている間は、体力の維持や、心の健康も保てるのではないかなと思っているので、メアリーの体調に合わせて、散歩に連れ出してくださっている里親さんには、本当に感謝しかありません😭
年齢相応の体調の低下は仕方ないと思いますが、長引く下痢はメアリーにも里親さんにも負担だと思いますので、1日も早く落ち着きますように…
b0090517_19531378.jpg
メアリーの年下のお姉ちゃんのラッシーちゃん。
ラッシー、メアリーのことよろしくね❣️

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-28 19:51 | ◆メアリー(里親決定) | Comments(0)
仲良し!?
b0090517_19503724.jpg
これは!?
仲良しカテゴリに入れてもいいかしら?

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-27 19:42 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
20190726-3 八ヶ岳


今日のドッグランでは、 @rikkimoriyaのアクセルがドッグランデビューでした❣️

もちろん、チャコのムッキムキ制裁も3発くらい、子犬には刺激強すぎ😅
b0090517_19460155.jpg
そして、アクセルと遊ぶのにちょうどよかったのが、まさかの11歳のおじさんアレックスでした🤣🤣🤣
b0090517_19455701.jpg
名前も似てるWあっくん。
b0090517_19460796.jpg
この日、アレックスは初めてドッグランで伏せして座ってましたーー😂😂😂

いつもいつも、私の動きが気になってチョロチョロしてばかりなのにっ。
b0090517_19460338.jpg
長年染みついた経験は、簡単には消えないのかも…と思いながらも、イヌは関わるヒトで一瞬で変わるので、アレックスの里親さんが見つかるまで、あきらめずにいろいろ経験していきたいなと思います😊

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-26 19:38 | ◆アレックス(里親募集中) | Comments(0)
20190726-2 八ヶ岳
b0090517_19363622.jpg
もう寝てる…😑

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-26 19:34 | いぬと八ヶ岳 | Comments(0)
20190726-1 八ヶ岳


暑さを避けて、八ヶ岳に。

涼しい😆

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-26 19:21 | いぬと八ヶ岳 | Comments(0)
ウィルちん、お腹ピーピー


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-22 23:09 | ◆ウィリー(里親募集中) | Comments(0)
ゲリラ豪雨


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-21 23:08 | ◆ウィリー(里親募集中) | Comments(0)
つくしとチャコ


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-20 23:07 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
無麻酔歯石除去


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-19 23:06 | いぬとの暮らし | Comments(0)
ひめちゃん、カエル砲くらう


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-17 23:50 | いぬとの暮らし | Comments(0)
ワンダフルネイチャービレッジ 20190715




Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-15 23:49 | ドックラン | Comments(0)
ハイジの里 20190713






Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-13 23:47 | ドックラン | Comments(0)
笑点


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-10 23:47 | いぬとの暮らし | Comments(0)
いつもセット


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-09 23:46 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
こはくのカイカイが…?


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-08 08:15 | こはくの通院 | Comments(0)
ウィル、里親さん募集します!


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-08 06:13 | ◆ウィリー(里親募集中) | Comments(0)
ウィルの健康状態
b0090517_20550765.jpg
◆ウィリー ♂ 13歳

2018年9月11日に我が家にやってきたウィル。
2019年7月7日現在の健康状態です。

・フィラリア陰性

・混合ワクチン 体調を見て今後接種予定
・狂犬病ワクチン接種済

・2018年9月に保護した時点で、ほぼ寝たきりの状態でした。
衰弱がひどく、血液検査の結果は重度の脱水&貧血。
看取りかと思って様子を見ておりましたが、約10か月かけてだいぶと元気になったため、我が家でのんびり暮らしながら、里親さんを募集することにしました。
現在も通院中です(詳細は以下に書いていきます)

・体重は6キロ前後と痩せ気味です。
保護時は5kgだったので、10か月かけて約1kgほど増えました。
適正体重は7kgぐらいかとは思いますが、現在のウィルの足の筋力とのバランスを考えると、筋力もつけながら少しずつ体重を増やしていくのがベストかと思います。

・老犬のため、耳が聞こえておりませんが、目と鼻はまだまだ使えているようです。

・保護時、エコーで全身を見てもらってますが、特に顕著な異常は見られませんでした。

・歯について。
保護時、ひどい歯周病と歯石の付着のために、ごはんや水の摂取が思うようにできない状況でした。
飲食にはフォローが必要でした。
無麻酔歯石除去で、余分な歯石を除去してもらってから、自力でごはんが食べられるようになり、体力がついたころを見計らって、麻酔下での歯の処置を行いました。
その際の処置で、ほとんどの歯は抜歯となったため、ほぼ歯は残っておりませんが、現在カリカリフードを主食としています(犬は歯が無くても丸呑みして食べるため、ほぼ問題ないそうです)
歯の処置後、ずっと止まらなかった膿のような鼻水が出なくなり、血液検査の炎症に関する数値(白血球等)などは、ほぼ基準値内に改善しております。

・血液検査について
現在、血液検査の結果は、ほぼ良好です。
炎症に関するCRPという数値が高いのですが、保護時は計測不能なくらい高かった数値が、現在は計測できるレベルまで下がってきています。
歯周病も改善したことから、このまま緩やかに数値は下がっていくのでは?というのが動物病院の先生の見解です。
腎臓・肝臓に関する数値は、ほぼ問題なく、重度の貧血も現在は解消しております。

・保護時、左前脚に褥瘡がありました。
生前のウィルの飼い主さんは、骨が見えていてなかなか治ってこないとお話されていましたが、現在、褥瘡は完治しています。
ただ、長いこと左前脚を使っていなかったので、おそらく筋肉のバランスが悪くなっているようで、歩くときにぎこちない動きをしておりますが、特に散歩等には差し支えありません。

・現在、痰が絡んだような咳が治らないため、気管支フォローの治療のために通院しています。
(肺のレントゲンを撮りましたが、肺には異常なかったです。また心臓にも今ところ顕著な異常は見られません)

・2019年5月11日に、一度危ない状況に陥りましたので、こちらについても説明します。
その日は夕方の散歩までは普通に元気なウィルでしたが、晩御飯をあげようと様子を見たら、小刻みに震えており、その後、嘔吐(胃液)&下痢。
次の日まで様子を見ようかと思いましたが、時間を見たら動物病院に間に合いそうな時間だったので、連れて行きました。
その日は病院が非常に混んでいて、1時間半ほど待たされました。
待ち時間の間、ウィルは特に普通の状態でしたが、診察室に入って、先生に「歩いているところ見たいから歩かせてくれる?」と言われたので、歩かせようとしたら、その場に座り込んでしまって歩くことができず、診察台に上げたら、脱力してしまい、起き上がれなくなってしまって、意識が混濁。意識レベルが低下してしまいました。
先生が状態がよくないとのことだったので、そのまま先生に預けて入院。
ICUに入れたときには、もう、ほぼ意識はなかったそうですが、ステロイドの投与で2時間後に意識を取り戻したそうです。
先生曰く、老犬にありがちな前庭疾患の発作や、てんかん発作等は見られずに、いきなり意識レベルが低下したので、問題があるとしたらおそらく脳神経系とのことですが、詳しいことはMRI等の検査をしてみないとわからないとのこと。
ただ、ウィルの体調や年齢を考えたら、MRIの検査はかなりの負担になるし(全身麻酔の検査のため)、また、結果がわかったところで、治せるかどうかは別の問題であることから、引き続き経過を見守り、なにか発作がまた起こるようであれば、すぐに病院に連れて行くことになっています。
この発作が一過性のものか、今後頻繁に起こるものかはわかりませんが、少なくとも我が家でこういった状態になったのでは初めてで、5月11日以降は、特にそういった発作は見られずに過ごしています。

・血液検査の数値的にはだいぶと体調よくなっているウィルですが、おじいちゃんであることや保護時から現在の状況を考えると、やっぱり全体的にどこか弱弱しい感じはしております。
けれども、散歩は1日3回行っておりますし(朝は40分~1時間ぐらい、昼に15分くらい、夕方30分ぐらいです。のんびり歩く牛歩散歩です)、時々は私と一緒に遠くにお出かけ(我が家は東京の山奥にあり、遠征したのは今のところ群馬や千葉、茨城です)しております。

・とても穏やかな性格で、毎日ぼんやり暮らしているウィルですが、1年近く一緒に暮らしてきて、少しずつ感情も見せるようになってきており、そういった部分がとても可愛らしく、飼い主さんが変わったとしても、愛情を注いでくだされば、新たにウィルとの関係性を築くことは可能であると考えておりますし、ウィルとの生活を楽しむ時間も、まだあると思います。

・とはいえ、全体的にすっきり元気な子というワケにはいきませんので(もうおじいちゃん犬ですので)、引き続き通院もお願いすることになるかと思いますし、介護もそう遠い未来の話ではないと思います。

そういったことをすべてご理解してくださった上で、残りのウィルの犬生を共に暮らしてくださる方がいらっしゃることを願いつつ・・・
今回の里親募集に至りました。
ウィルの体調につきましては、またなにか変化や改善等ありましたら、こちらを更新していきます。

Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-07 21:01 | ◆ウィリー(里親募集中) | Comments(0)
笠間里親会御礼


Top▲ | # by lomo-papi | 2019-07-07 19:43 | ◎里親募集・里親会 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin