八ヶ岳わんわんパラダイス ① 2013/11
さーて。トライアルも14日間が終了しました。
まだ、正式譲渡ではありませんが、ひめちゃんがちょっと慣れたこともある&お誘いをいただきましたので、ちょいと遠征してみることにしました。
とはいっても、車で2時間ぐらいだけど。
b0090517_21505660.jpg
明日はいいところ連れて行ってあげるからね。ひめちゃん。
b0090517_21505846.jpg
こはくさんも、よく眠っておくんですよ。

・・・と、楽しみにしていた当日は、朝から大雨。ガーンッ。
けれども、天気予報を見ると、午後から回復するみたいだったし、お誘いいただいたお友達&ワンにも会いたかったので、とりあえず、行ってみることにしました。
ま。ダメならダメで、ドライブって思えばいいしネ☆
道中、雨が降ったり止んだり。天気の回復の予感はあるものの、どうかな?

そして、着いた場所がコチラ。八ヶ岳ワンワンパラダイスでーす。
雨、微妙に上がってる!
b0090517_21511362.jpg
ひめちゃん、着いた途端にえらい勢いで穴掘りをっ。やっぱり生粋の穴掘り犬だ!
b0090517_21511489.jpg
土の中から出てくる草や木の根も噛み切る勢いっ。
b0090517_21511612.jpg
あっという間にこんなに深い穴を掘ってしまいました。
すごいっ(って、感心してる場合じゃないね。せっせと穴を埋めておきました)。
b0090517_21511814.jpg
雨上がりの地面の穴を掘って、ブホーブホーっと穴の中を覗き込んでいたひめちゃんのマズルは、まるで熊五郎みたいになってしまいました・・・(つか、熊五郎って誰だかよくわかんないけど、そんなイメージ)。
ひーっ。お友達が来る前に、もう、こんなに汚れちゃってっ。
いきなりそのお顔でご対面するの?ひめちゃん。第一印象が大事なのに。
b0090517_21511953.jpg
そして、こはくさんも相変わらずいつものポーズで誘ってますよ。
b0090517_21512362.jpg
最初は、匂い嗅ぎに夢中だった2頭も、場所に慣れたら追いかけっこはじめました。
b0090517_21512530.jpg
ワンのろ家の黄色いバケツの真似っこをして、我が家も青いバケツを購入。
2頭で一緒に水飲んでる~!
b0090517_21512797.jpg
そして、また追いかけっこ。
こはくさんは1年間山で鍛えたので、足もそこそこ速いし、なによりかなり体力あります。
でも、そのこはくさんに負けてないひめちゃんっ。
ひめちゃんの脚力も相当なものです。
b0090517_21512813.jpg
じゃれ合いだって、こはくさんに負けてません。

この間も、雨は降ったり止んだり。
アジリティエリアのほうに、テントがあるので、そちらへ移動することにしました。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-11-07 22:13 | いぬと八ヶ岳 | Comments(2)
トライアル 14日目
ひめちゃんのトライアル、14日間(2週間)が経ちました。
アルマのトライアル期間は2週間とのことなので、一旦これで終了ということでしょうか。
まだ、書類上の手続きが残っておりますが、アルマのほうで特に問題がないようでしたら、ひめちゃんをこのまま家族に迎え入れたいと思っています。
正式譲渡までは、あとちょっとってとこなのかな?

この2週間で、だいぶひめちゃんの性格がわかってきましたが、だいぶ我が強くて、だいぶやんちゃです!
やっぱり最初のほうはネコかぶってたねー笑。

とはいっても、やっぱりいい子です。とっても。

昨日は1日所用ででかけており、イヌたちは短めの散歩以外はずっと待たせてしまった形になったのですが、ひめちゃんはケージの中で、おとなしくずっと待っていました。
こはくさんは、ここ数日、お腹の調子が悪かったみたいで、途中でもう、「がまんならーん!」とキュンキュンキャンキャンなってましたけどネ。

まぁ。時間はたっぷりあるので、お散歩の練習・呼び戻しの練習、これからのんびりやっていこうかと思います。
慣れてきたら、鉄砲玉みたいにどこかに行っちゃいそうだから、散歩・待て・呼び戻しだけはキチンとできるようにしておかないとね。
(そういえば、こはくは、お散歩も待ても比較的すぐにできたんだよねー。人間のされるがまま・・・というか。その点、ひめちゃんは、なかなか強情な感じがします)
b0090517_17152991.jpg
「ぬいぐるみみたいにかわいい」と、すっかりひめちゃんにメロメロのRさん。ぷっ。
b0090517_17152879.jpg
最近、イヌたちはよく眠っています。
寝てばかりかも。

さて。明日は犬を連れて、ちょっと遠征してこようかと思います!
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-11-06 17:24 | ひめのトライアル | Comments(3)
トライアル 11日目
b0090517_12525586.jpg
トライアルも11日目となりました!
朝の掃除の時間。行き場がなくて、毛布の上で寄り添う2頭・・・
ここまでの接近戦は初めて見たかも053.gif
部屋の中ではいつも、適度な距離感の2頭なんです。

11月3日は、ひめちゃんを保護してくれた保護団体アルマの卒犬オフ会があります。
まだ、トライアル期間中ではありますが、代表Tさんからお誘いいただき、参加する気満々で申し込みもしていたのですが、やっぱり日曜だけあって、Rさんに仕事が入っておりました・・・orz。
ひとりだって、全然どこでも行けちゃう私なんですが、なんと、さすが大きな団体だけありまして、100組以上も申し込みが!
しかも、会場となる綱吉の湯は、なんとお台場なんですよ。

こりゃー、ダメだ。
全然ダメだ。

・・・誰がダメかって?

こはくが!

こはくさんは、普段の散歩ではキチンと横について歩くことができますが、それは、我が家の近所限定。
人が多い場所に行くと、もう、人が怖いんだか気になるんだか、全然散歩に集中できずに、尻尾だだ下がりでどこか隠れる場所ないか探し始める状況が、たやすく想像できちゃいます。ぷ。
しかも、お台場なんて、都会、こはくを連れて行ったことないし!

ひめちゃんが、お散歩に慣れている状況であればOKなんだけど(多分、ひめちゃんは人がいようが全然平気)、まだまだ慣れぬひめちゃん&怯えるこはくの2頭を連れて、お台場を一人歩く私・・・を想像したら・・・。

チーン・・・orz。

はぁぁぁ。残念だけど、今はやっぱり、ひめちゃんが最優先だもんね。
1年後にひめちゃんが慣れてくれれば、怯えるこはく連れて私ひとりでも参加できると思うので(それに、もしかしたらこの1年で、こはくがめざましく人に慣れてくれるかもしれないし!)、今回は自宅待機にすることといたしました。

でも、100組以上を超える参加者&ワンちゃん達と、ぜひとも遊んでみたかったな。残念。
トライアルが終わったら、ひめちゃん&こはくを連れて、一度ティアハイムへ遊びに行こうかと思います。
b0090517_125307.jpg
さて、本日の夜の2頭。
b0090517_1253210.jpg
目の前にあるロープで遊びはじめたひめちゃんを見るこはくの目つきが怪しい(舌なめずりしてるし!)・・・と思ったら・・・。
b0090517_1253542.jpg
やっぱり!バトル勃発っ。
b0090517_1253686.jpg
でも、ひめちゃんだって、負けなくなってきました。
(負けなくなってきたというか、マイペースというか・・・。さすが、ティアハイム出身のひめちゃんだけあって、ワンのあしらいはとっても上手。ぷ)
b0090517_1253872.jpg
そして、こうやって、こはくさんが譲る場面も時々見られるようになってきたよ。

オレンジのボールもロープも、靴下も。
ひめちゃんは、おもちゃが大好きみたいで、よく遊びます。
来たばかりの頃は、怒ってばかりのこはくだったけど、最近はひめちゃんが遊んでても気にしないことが増えてきました。
こうやって、こはくは徐々にひめちゃんを受け入れていってるんだね。

ひめちゃんと私達との関係はまだまだですが、時間はたっぷりあるから、ゆっくり築いていきましょうな。ぷ。

**********

さて。またまたお知らせでーす☆
私の友人である料理家のbacoこと江端久美子さんが、12月7日に埼玉県にあるcafe bagelさんで、L&L(lunch&lesson)という、出張料理教室をやります!
予約制&2部制のこの料理教室。年末やお正月に重宝できそうな、自家製味噌を使う焼豚、春餅、野菜料理を予定しています♪
b0090517_13254549.jpg
(↑が自家製味噌を使う焼豚、↓が春餅053.gifめっちゃおいしそうでしょ072.gif
b0090517_13254738.jpg
詳細はコチラ→mado foodstudio ホームページ
みなさま、よかったら、ぜひぜひ学び&遊びにいらしてください!

ちなみに、この日は料理教室だけではなく、「baco」の雑貨、焼き菓子などの販売品もご用意します。
そして、今、ひそかに開発中のポン菓子ですが、実はこのポン菓子につきましても、レシピについては、bacoに全面協力をお願いしております!
そして、そのポン菓子の販売も予定しています♪(L&L当日は、私もお手伝いでうかがいます!)
詳細はまた、あらためてmado foodstudio HPのほうへ順次更新していく予定ですので、よろしくおねがいしまーす!
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-11-03 13:11 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 10日目
b0090517_16511444.jpg
気が付けば、トライアルも、もう10日目です。
早い―!あっという間っ。
2頭で寄り添い眠る姿も、頻繁に見かけるようになってきました(ひめちゃんの腕がかわいいい053.gif
それにしても、ひめちゃんの馴染みっぷりたら・・・
信頼関係を築くにはまだまだでしょうが、それでも、たった10日間しかいないとは思えないくらい、昔から我が家にいるワンのような気がします。

今日は、Rさんと一緒に千葉まで所用がありました。
少し長めのお出かけ・・・こはく&ひめちゃんを留守番させるかどうしようか迷いましたが、長時間留守番させるよりも、さらに車に慣らすためにも一緒に連れて行くことにしました。
ひめちゃん、かなり長い時間車に乗っておりましたが、ぜーんぜん酔いませんでした☆
今のところ、どこのお出かけもノーゲロです。
まだまだ油断はできないけどね。それでも、ごはん食べてから車乗っても平気みたいだから、車に強い子なんだと思います。

さらに、本日、帰りにちょっとだけ海に寄り道もしました!
こはくさん、海デビュー☆です。ひめちゃんも、海は初めてかな?
b0090517_16454651.jpg
こはくの動きはある程度予想できたんだけどもね。
波打ち際に寄せては返している波よりも、まず気になるのはあっちこっちに落ちてる海藻の匂い・・・
そして、ひめちゃんは、えらい勢いで穴掘りを。
b0090517_16454880.jpg
拾い食い&穴掘り犬のコンビ。
b0090517_1645497.jpg
こはくさん、よーやく波の存在に気が付きましたよ。
そうそう。海藻の匂いをかがせるために連れてきたんじゃないのよ。
海を見てほしかったワケ。
でも、ひめちゃんは、まだ、穴掘り中。
b0090517_16455124.jpg
波打ち際のお散歩、堪能できたかな。
b0090517_16455262.jpg
潮風、気持ちいい?こはくさん。
b0090517_16455592.jpg
今日は、オヤツの空き袋をくわえてウロウロしていたひめちゃんに、こはくさんが本気でガウる瞬間がありました。
咄嗟に止めたから、ケンカとかケガは全然平気だったけど、こういうときのこはくさんは、ぜーんぜん普段のバトルと形相が違った!
今まで、バトルのときも、どこで止めたらいいのか、わかんない~なんて思ってましたが、本気のイヌの瞬間を見たよ。
いつものバトルだって、激しいけれど、こういう瞬間のこはくさんは全然違うってわかった!
そうか、これがイヌの本気なのねーと、私も勉強させていただきました。
引き続き、ごはん・オヤツ時には注意を払って、徐々に慣れていってもらえたらと思います。

それにしても、ひめちゃんが、食に対して強い執着のあるイヌでなくてよかったよー。
ひめちゃんは、食べ物に対しては、いつもおっとり・ゆっくりなので、こはくさんともあまり喧嘩にならずに済むんだと思います。
こはくさんは、食べ物に対する思いは強いけど、ごはん中でも私やRさんにはむかうことはありません。
けれど、まだまだひめちゃんには譲れないみたい。
先住犬・リーダーとしてのプライドかな。
まま、その辺は尊重しつつ、ひめちゃんとうまくやっていけるように、サポートしていこうと思います。

**********

ちょっとだけお知らせです☆

11月16、17日に「秋川渓谷ガールズキャンプフェスティバル」なるものが、あきる野市で開催されます!
私もお仕事&ボランティアでちょっと関わらせてもらってるんですが、この日に開催されるワークショップやイベントがとっても楽しそうなんです♪
みなさんも、興味がありましたら、ぜひぜひ、秋の秋川渓谷に遊びにいらしてくださーい!
私は「東京の秘境でムーンウォッチング」というイベントに参加する予定です。
会場となっている大岳キャンプ場は、あきる野市でも山間部の本当に奥地にあるところで、まさに東京の秘境の名にふさわしい場所☆
外灯もないようなところです。
この日は満月の前夜なんだって☆
星はあまり見えないけれど、その分、キレイな満月前夜を堪能しようと思います。
晴れるといいなー☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-11-02 17:09 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 9日目
b0090517_16463831.jpg
トライアルも9日目に入りました。

ひめちゃんとこはくの関係は・・・
来たばかりの頃に比べると、バトルの回数も減ったし、ちょっとだけ落ち着いたような気もします。
(とはいっても、まだ、たった1週間過ぎただけなんですけどネ)
たまに、度が過ぎるときは、ちょっと大きな音を立てると、すぐにピタッと止めるので、声で乱入しないで、音で乱入するようにしています。果たしてこのやり方がいいのかどうかわかんないけど・・・

ひめちゃん、来たばかりの頃よりは、だいぶリラックスしているように見られるし、出かけて戻ってきた際には、耳がペタンとたれた状態で、喜んでくれるようにもなりました。

あとは、こはくとのバトルでも、前はこはくからの仕掛け一方だったのに、ひめちゃんが誘ってるような様子も見られるし、なかなか気が強い一面も見られます。
(やっぱり女のほうが強いのかな)

問題のご飯もほうも、一緒の部屋ではなく、ごはん時はこはくを先に、部屋を分けて食べさせるようにしていますが、こはくさんも、ひめちゃんが食べてる音を聞いても、落ち着いて待っていられるようになってきました。
でも、さすがに食べ物に関しては、こはくさんもオヤツなどで「キラン☆」と目が豹変する瞬間がまだまだ見られるし、イヌの喧嘩の大半の理由が食べ物なんだそうなので、しばらくは慎重に対処して、様子を見たいと思います。

イヌがすごいスピードで学習してるのを目の当たりにして、人間である私は、まだまだいろいろ戸惑うことも多く・・・
逆にイヌに迷惑をかけっぱなしのような気がしてなりませぬ。ごめんよ。

今月は、こはくさん1周年&ひめちゃんウェルカム記念の月でもあります。
ひめちゃんの正式譲渡が決定したら、また、なにかおいしいものでもあげようかと思っていますが・・・
(思ってるうちに、10月終わっちゃうっ)
本日、こはくさんにRさんからプレゼントが届きました。
なんと!数か月も前にオーダーメイドで、こはくさんの首輪を頼んでいたらしいのです☆
b0090517_16452192.jpg
じゃじゃーん☆見てくださいっ。
これが、オニューの首輪ですよ!
ゲッ!トゲトゲだーーーーッッ。
前回、Rさんがこはくさんにプレゼントしたのは、ワイルドな男を目指すための、チャンピオンベルトのような首輪でした。
この首輪の衝撃で、だいぶ免疫ができてはいたのですが、まさかスパイクカラーが来るなんて・・・
チャンピオンベルトでは、Rさん的には、ワイルド差が足りなかったのでしょうか。
b0090517_16452830.jpg
きっと、ブルドックとかが着けたら、すごくイカつくてカッコイイのかもしれないのだけれど、こはくさんが着けると、なんか優しい・・・
そ・・・そんなことないよね。ワイルドだよね。
b0090517_16453071.jpg
ひめちゃんと並ぶと、ますます迫力低下・・・なんてことないよね。
ワイルド、ワイルド。十分、ワイルド☆
カッコイイよ。こはく。

でも、さすがにこの首輪、普段からつけるには、ひめちゃんとのバトルっぷりを見てても危険じゃなかろうか・・・と思ったら、首輪と一緒に同封されていたお手紙に、「保安上、激しい運動時や繋留には絶対使用しないでください。飼い主様の目の届く範囲でご使用ください」と書いてある。

こはく1頭であれば、部屋の中で着けててもだいじょーぶかもしれないけど、さすがにひめちゃんもいるから、部屋の中でも着用不可。

なので、お散歩時限定の勝負服ならぬ勝負首輪とすることといたします。

こはくさーん。首輪負けするなよー!
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-11-01 22:07 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 7日目
b0090517_21505462.jpg
a.m.6:00。
まだまだ眠りたい朝の2頭・・・
掃除機止まって、つかの間の休息。
そういえば、ひめちゃん、掃除機が苦手みたいです。
吠えたりはしませんが、掃除機のスイッチが入ると、隅っこに逃げて、じっとしてます。
毎日のことだからね。今は怖いかもしれないけど、少しずつ慣れていこうね。

昨晩、Rさんが無事に旅より戻ってまいりました!
2日ぶりの再会に、こはくさんは大興奮!ひめちゃんもつられて大興奮!
そして、バトル勃発・・・orz。
2頭を見ていると、嬉しい興奮が必ずバトルの引き金となっていますね。
b0090517_21505548.jpg
ささ。朝の散歩へ行きますよ。
b0090517_21505772.jpg
途中、お座りしたり、待てしたり。
少しだけ練習しながらのお散歩です。
Rさんのお散歩だと、ひめちゃんもリードぐいぐい引っ張らずに、上手に歩いてました。
b0090517_21505973.jpg
戻ってからは、雨が降ってきそうな天気だったので、ちょっとだけ庭で遊ばせることに。
こはく&ひめちゃんで追いかけっこです。
気が付けば、ひめちゃんもこはくさんお得意のポーズでこはくさんを誘ってるではありませんか!
ひめっ。お前もかっっ。
小柄なのに、本当にアグレッシブ・・・走りっぷりもこはくに引けを取りません。
b0090517_2151065.jpg
たっぷり散歩&運動した後は、たっぷり睡眠。
トライアル初日は全然眠れなかった様子のひめちゃんも、ようやくのんびり眠っている姿が見られるようになってきた。

トライアルも今日で半分が終了。

残り1週間。
こはく、ひめちゃん、がんばろうね☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-31 11:08 | ひめのトライアル | Comments(4)
トライアル 6日目
b0090517_214450100.jpg
トライアル6日目。
なんとなく、寄り添うことが多くなってきたなぁ・・・と思っていた2頭の、決定的瞬間☆

おお・・・これは、かなり距離が縮まっている証拠ではないでしょうか!

けれども、その後、しばらくすると・・・
b0090517_21445273.jpg
またもや、バトル。
こはくの鼻息がすごすぎるっ。
b0090517_2144558.jpg
こはくの顔が怖すぎ。

喧嘩するほど仲がいいのは人間の場合。

犬の場合は、バトルすればするほど、仲良くなっていくんでしょうね(きっと)。

ひめちゃん、だんだんとバトルで引かなくなってきてますよ。
そして、ときどき、ひめちゃんのほうがバトルを仕掛けてますよ。
慣れてきたのかな。
日々、進化☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-30 09:31 | ひめのトライアル | Comments(2)
トライアル 5日目
トライアルも3分の1の日程終了。
なんだか、たった5日間なのに、長いような・・・短いような・・・
本日より、Rさんが福島へ行ってしまい不在のため、私1人でイヌ2頭と共に生活します。

朝の散歩・・・
1頭ずついこうかどうしようか迷いましたが、天気もよいので、2頭一緒に連れて行くことに。
ひめちゃん、当たり前ですが、お散歩まだまだですね。
ぐいぐいリード引っ張るし、あっちへこっちへ。
その点、こはくさんは、横について歩くように1年間練習していたので、ひめちゃんにつられることなく、いつものペースで歩いてくれて本当に助かった・・・
明日からは、こはくのリードは私に括り付けて、ひめちゃんだけリードでコントロールしながら歩くのもいいかもしれない。
とはいっても、散歩がのってくると、ひめちゃんも集中して歩いてるみたいだし。
お座り・マテの指示が、まだちゃんと入ってないし、環境に慣れたら、せめて「マテ」だけでもちゃんとできるように、練習開始ですね。

問題のバトルは、相変わらず・・・
でも、来た初日よりも、回数とか減ってきたよな気が・・・?
イヌとの関係性においても落ち着きが見られてきたのでしょうか。
b0090517_9154833.jpg
こはくさんがお気に入りの場所は、ひめちゃんもお気に入りみたい。
b0090517_9154957.jpg
たまにはバトル写真だけではなく、寄り添っている写真をアップ。
b0090517_9155064.jpg
見てると、ほんとに動きがシンクロしてますねぇ。
b0090517_9155361.jpg
イヌ同士の関係の築き方って、人間とは全然違うから、今、こはくさんとひめちゃんの距離感がさっぱりわからないのだけれど、これって、そんなに悪くないほうなのかなぁ?
b0090517_9155410.jpg
(バトルっぷりを見てると、不安になったりもしますが。ぷ)
b0090517_9155698.jpg
まだまだ若い2人だもんね。年齢的に考えても、落ち着くのはもうちょっと先かな?
(つか、こはくさんは年齢の割におとなしすぎるけどね。ぷ)

そうそう。2頭つれて歩いていたら、親子に間違えられました。
こ・・・こはくさん、もしかしてフケ顔?
いやいや。サイズ感でしょーね。きっと。こはくさん、ドンマイ!
b0090517_9155792.jpg
まだ、落ち着かないのもあるのでしょうが、こはくに比べると、格段に睡眠時間の少ないひめちゃん。
いつも丸くなってうつらうつら眠っていたのですが、ここにきてよーやく、この寝姿。
b0090517_9155968.jpg
そして、傍にはこはくの姿も・・・

今のところ、こんな感じでトライアルは進んでいます。

そうそう。もう1個、あれ?と思う点が出てきたのですが、来たばかりの頃は、人に対して全く臆することなかったひめちゃんなのですが、昨日・今日と、人に対して、及び腰になる姿が見られるようになりました。
昨日、義妹が部屋に遊びに来たんだけど、ひめちゃん、寄ってかなくて逃げ腰・・・ええ!?
あれ・・・?あれれ・・・?
私達が会ったときも、初日とか2日目も、そんなそぶりは見せなかったんだけどなぁ・・・
結局、義妹がいる間、ひめちゃん、ずっと一定の距離を取って、義妹に近づきませんでした。
朝の散歩でも、人を見ると及び腰・・・こはくと一緒になって!
まぁ、まだ、5日目なので、なんとも言えませんが。
まさか、こはくにつられて人見知り・・・なんてことないよね?
それとも、我が家になにか原因があるんだろうか??
人見知りの館じゃないけど・・・来たイヌみんな人見知りになるのか?

ままま。でも、トライアル5日目だから、文字に書いてるほど気にしてるワケじゃないんだけど、ひめちゃんの忘備録として、記録しておこうと思います。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-29 19:22 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 4日目
今日も朝からどしゃぶりの雨・・・

けれども、イヌたちは雨を嫌がらないので、Rさんが、雨の中、2頭を散歩に連れて行ってくれました。
そういえば、ひめちゃんは初日に粗相して以来、今のところ家の中ではしていません。
全部外で済ませているみたいです。

そして、今日も帰ってきてから、バトル・バトル・休憩・バトル・・・
b0090517_20545952.jpg
落ち着いているときもあるんですけどね。
b0090517_2055239.jpg
なにかの拍子にバトルが勃発っ。
この1年間、見たことがなかったこはくのマウント行動を初めて見ました!
こはくが来たばかりの頃、一度、足にマウントされそうになったことがあり、その場ですぐに抑え込んだところ、それ以降はピタリと一度もやっていなかったこの行為を、まさかお目にかかることがあるとは・・・
こはくもやっぱりイヌだった・・・そして、オスだったんですねぇ。
当たり前なんですけど、衝撃ッ。
(息子のエロ本を見つけた母親の気持ちって感じ?ウチの僕ちゃんに限って!的な)
b0090517_2055454.jpg
ちょっと引いてみたって・・・
b0090517_2055560.jpg
時間を置いて、また、コレ。
止めなくて、見守っていて大丈夫なんだろうか・・・止め時がさっぱりわかんないです。

そして、今日は、はじめての数時間のお留守番がありました。
こはくさん→フリー、ひめちゃん→ケージでのお留守番です。
こはくさんはケージが大嫌いだったのですが、ひめちゃんは、さすが、ティアハイムで学んでいるだけあって、数時間でもキチンとケージでお留守番ができていました。もちろん、こはくさんもフリーでお留守番できましたよ。
b0090517_205579.jpg
夜になって、ようやく落ち着いたかな。
b0090517_2055943.jpg
まだ、表情のかたいひめちゃん。
私達も、今、ひめちゃんと一緒に慣れようとしてる最中だから。一緒にがんばろうね。
b0090517_20551185.jpg
昼間のバトルを見てると、ハラハラドキドキしちゃうけど、こうやって寄り添って眠っているということは、まんざらでもないんだろうか。
どうか、このバトルが2ワンの関係にとって、良い方向へ向きますように・・・。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-28 20:48 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 3日目
本日は朝から雨・・・

今朝は、Rさんがひとりでこはくさん&ひめちゃんのお散歩に行ってくれました。
ひめちゃん、雨の中も嫌がらずに歩いたそう。

今朝の朝ごはんでは、Rさんがひめちゃんに食べさせている間に、私が「待て」の指示でこはくを待機。
こはくさん、ひめちゃんが食べている間、切なそうな声して、キュンキュン鳴いてましたが、なんとか我慢しました。
今朝もカラーを掴んでなくても、オスワリマテでなんとか乗り切った~えらいぞ!こはくっ。
「ヨシッ!」のあとは、慌ててひめちゃんのお皿のところに走って行ったけどねー。ぷ。

そして、今日1日の流れは写真で・・・
b0090517_18453849.jpg
犬のバトルって1日に何回も繰り広げられるものなんだろうか・・・
b0090517_18454011.jpg
ガウガウしては・・・
b0090517_18454271.jpg
ちょっと落ち着いたり。
b0090517_18454499.jpg
オレンジのボール1個を巡って、1日中コレ・・・
b0090517_18454748.jpg
こはくさんが勝ったのか、ひめちゃんが譲ったのかはイヌのみぞ知る。
b0090517_1845481.jpg
これが人間だったら、もはや犯罪のこはくさんの襲いっぷり。
b0090517_18455183.jpg
理由はやっぱりオレンジのボール。
b0090517_18455528.jpg
ちょっと落ち着いては。
b0090517_18455788.jpg
また、ガウガウして。
b0090517_1845593.jpg
なんでしょう。口の大きさでも競ってるのかな。
b0090517_1846365.jpg
今日は1日、こんな感じの繰り返しでした。
b0090517_1846492.jpg
夕方になって、雨が降っていたけれど、こはくさん→フリータイム・ひめちゃん→ロングリードで外に出したら、こはくさんがひめちゃんを、こはくさん大好きの狩場(って柿の木がある藪の中)に連れて行って、とんでもないことに。
ひー。これは、数日前のこはくさんの二の舞ではないですか!
こはくさんもひめちゃんも、やんちゃで元気053.gif
b0090517_1846699.jpg
今日の夜ごはんでは、ひめちゃんがご飯食べている場所のふすまを閉めておきました。
その状態で、こはくを「待て」したら、ひめちゃんが食べてる間に、気にはしているものの、朝みたいにキュンキュン鳴くことなくマテできました。
でもまだ、ちょっと興奮気味。けれども、たった数日なのに、1回ごとにこはくさんが成長できてるので、コツコツ毎日続けて行ったら、ひめちゃんが食べていて落ち着いて待てるようになるかもしれません。

さらに、今日は、ひめちゃん動物病院もデビューしました。
先生に紹介も兼ねて、ちょっとだけ健康チェックもしてもらったら、なんと、ひめちゃん、ちょびっと太り気味みたい。笑
足の細さを見て、あと1kgぐらい、体重落としたほうがいいかなぁ~と言われました。
とりあえず、次に行くのは2週間後ぐらいを予定しているので、食べるものはそのままに、こはくさんとたっぷり運動してみて様子を見ることとします070.gif
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-27 14:26 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 2日目 ②
トライアル 2日目の続きです。
b0090517_18564442.jpg
ほかのワンちゃんがいなくなって、こはくとひめちゃんの2頭だけになったら、追いかけっこが始まりました。
b0090517_18564617.jpg
敷地内では、追いかけっこというよりも、ひめちゃんがこはくの後に着いて行ってるような感じでしたが、明らかに駆けっこしてる感じでした。
部屋の中でのバトルとも様子が違う感じ・・・
b0090517_18564840.jpg
イヌの関係性は、いろんな場面において、いろんな形があるんですね。
b0090517_18565067.jpg
また、動きがシンクロ。
b0090517_18565269.jpg
写真は微笑ましいけど、まだまだな関係の2頭。
b0090517_18565423.jpg
そのうち、ひめちゃんはこのアジリティの上から駆け下りて、こはくにじゃれつく術を覚えたみたい。
あとは、もしかしたら、こはくがここまで追いかけてこないこともわかってるのかも。ぷぷ。
b0090517_18565645.jpg
アジリティの上のひめちゃんを待ち構えるこはく。
b0090517_18565899.jpg
待ちくたびれて・・・
b0090517_1857174.jpg
様子を見に行ってみたり。
b0090517_1857375.jpg
正式譲渡までは、ドックランに連れて行くことはありませんが、ちょっとだけフライングしちゃった。
高速の息抜きと思って、大目に見てください。
b0090517_1857587.jpg
思いっきり走ったおかげか、初日に部屋の畳やら毛布やらをえらい勢いで掘っていたひめちゃんですが、家に戻ったら、とりあえず、掘る動作はしなくなりました。まぁ、今だけかもしれないけど・・・
b0090517_1857641.jpg
ここでも、シンクロ。
b0090517_1857836.jpg
またもや。

初めての室内多頭飼い。見慣れぬバトル。
でも、これが、全部こはくとひめが仲良くなるための洗礼であってほしいです。
b0090517_18571017.jpg
山梨で用を済ませて、家に戻ってくるまで賞味5時間程度の外出でしたが、ひめちゃん、車に酔うこともなく、無事に帰還しました☆
まだまだわからないけれど、車酔い、大丈夫なのかなぁ?
我が家は外出が多いので、できれば、車に酔うことなく、このままいってもらいたいものです。

さて。ごはん。
今日の晩御飯では、カラーを持たなくても、「待て」の指示で、待てるようになりました。
ちょっと切ない声で何度も鳴いてたけど。
どうしてもひめちゃんが食べてるのが気になって、我慢できなくなって動いても、また、すぐに「待て」の指示で、こはくさん、我慢して待ちました。
こんなに我慢させちゃってて、いいのかどうかわかんないけど・・・
とりあえず、ひめちゃんが食べてる間に、こはくには落ち着いて待てるようになってほしいので、いろいろ積み重ねていこうと思います。

こはく、ひめちゃん、がんばれ!
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-26 19:58 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 2日目 ①
昨晩、ひめちゃんはほとんど眠れていなかったみたいでした・・・
私も、興奮していたのか眠りが浅くて、夜中に何度も目を覚ましたんだけど、そのたびに目が合うひめちゃん。
そして、夜中に何度もウロウロしてるみたいで、そのたびに私を踏んづけて通過していくひめちゃん。
(ごめんね。和室での生活、ひめちゃんもきっと初めてだよね)
クレート的なものが用意されてない我が家なので、ひめちゃんは落ち着く場所が見つけられなかったんでしょう。
一睡もしてないってことはないだろうけど・・・それでもきっと、浅い眠りが朝まで続いたんでしょう。
慣れない場所だもんね。仕方ないよね。
ひめちゃんは5か月もティアハイムで生活してたから。
大きな環境の変化に、戸惑いがいっぱいなんでしょう。きっと。
でも、すごいスピードで慣れようとしてくれてる。
それは、こはくさんも、同じ・・・
b0090517_19582325.jpg
今朝の散歩は、2時間たっぷり(ひめちゃんはのんびり)時間をかけて歩きました。
まだまだIリードのひめちゃん。
いつかJリードになる日を目指してがんばろ!
b0090517_1958556.jpg
カツラの木の紅葉がそろそろ見頃です(とはいっても、他の木の紅葉はまだまだです)。
例年は11月中旬がこのあたりの紅葉なんだけど、もしかしたら今年は早いかもしれません。
b0090517_1959503.jpg
ひめちゃんが住んでたところとは、全然匂いが違うかな?

帰ってきてからオヤツを並んで2頭にあげようと思ったら、「ガウッ!!」とこはくさんに一喝されて、ひめちゃん退散・・・仕方ないので、こはくさんから離れた場所であげました。
さて、問題の朝ごはんです。
あの後、ネットで調べてみたら、先住犬からごはんを上げるということが常識であることが判明(無知ですいません・・・)。
そうか・・・同じタイミングであげたからいけなかったのか!と、深く反省をして、まずは、こはくさんからごはんをあげました。
そうしたところ、ごはんの言葉に反応して動いたひめちゃんに、こはくがまた「ガウッ!!」と一喝。
ひめちゃん、しょぼしょぼ部屋の中に戻ってくし・・・。なんだか泣きそうな顔してる・・・
そのあと、テーブルの下に隠れてしまいました。

その間にこはくさんは、いつものペースでごはんを完食。ヨシッ!

次はひめちゃん~って思ったけど、もう、すっかり委縮してしまって、テーブルの下から出てこない。涙。
それでなくても、食べるの遅い子なのに、ごはんが嫌いになってしまわないかしら?と心配する私。

リードをつけて、ちょっと引いてみて、あとは自分で出てくるのを待ったら、しばらくしてテーブルから出てきたので、ごはんをあげました。

その間、こはくさんは、常にひめちゃんを意識してて、ひめちゃんのごはんを横取りしにいきそうな勢いなので、別の部屋で待機っ。
Rさんに制止されてはいるものの、最初は悲鳴を上げたような声で、ひめちゃんのごはんに執着しちょりました。ひー。
ひめちゃんが食べてる間も、Rさんの制止下に置かれているものの、完全に従ってる感じではなくて、隙あれば・・・なのが、見え見え。
でも、とりあえずは昨日のごはんの時よりは全然マシだったので、当面、この方法で様子を見てみようかと思います。

はー。ごはんが終わった!
(ごはんって楽しいはずなのに、なんだ?この重たい緊張感っ!いかーんっ。人間の私が、一番緊張してたかもっ。まずは、私が落ち着くことが先決だな)

さて。今日は、所用で山梨までちょいと用足しに出かけますよー。
というわけでこはくさん&ひめちゃんを車に乗せて出発☆

実は2頭目を探しているときに、気になっていたのがワンの車酔いでした。
我が家は住んでる場所柄、よく車を使うので、重度の車酔いの子は我が家には難しいかも・・・と思ってました。
ひめちゃんも、車で酔ってしまい戻してしまうことがあるそうで・・・ただし、子犬なので今後、慣らしていくことを前提で我が家に来てもらいました。
ところが、いつもは近所の移動で戻していたひめちゃんが、我が家にお届けの際の長距離ドライブでは、一度も戻さなかったらしい・・・
では、今日はどうなんだろう?ちょっと試してみたい気持ちもあってのひめちゃん同乗です。
b0090517_2014066.jpg
こはくさんはいつもの助手席ね。
b0090517_20135879.jpg
ひめちゃんは後部座席。
窓を開けると、こはくさんと同じように鼻先だけちょこっと出して、匂いかぎしているようでした。
b0090517_1441979.jpg
途中、談合坂SAで休憩。
さすがにまだ、来たばっかり&トライアル中なので、大きなドックランには連れて行けませんが、休憩途中のドックランなら、大丈夫かなぁ?と、ちょっとだけ寄り道しました。
まぁ、いきなり追いかけっこはしないよなぁ~と思いましたが、その通りで、それぞれ匂い嗅ぎに余念がありません。
先にチワワの翠ちゃんが1頭いました。
相変わらず人見知りなこはくさんは、チワワの翠ちゃんの飼い主のおかあさんと息子さんからは、一定の距離を保って近づきませんが、ひめちゃんがっ。そっと近づいてくっ。感涙。
しかも、飛びかかる感じでもなく、下から優しく見上げる感じで、まぁぁぁ。なんて優しい接し方っ。
キター!営業部長ーー!コレッ。
こはくさんは、営業が全く苦手なんですが、営業向きのいい子が来ました。
b0090517_14411287.jpg
イヌって、結構動きがシンクロする?
b0090517_14411463.jpg
途中から、今度はまた別の白黒チワワちゃんが参戦。
b0090517_14411645.jpg
そして、営業のできる子ひめちゃんは、いつの間にやら白黒チワワちゃんの飼い主さんに誘導されて、アジリティこなしてるしっ。すごいっ。
b0090517_14412048.jpg
連れられてこはくさんも行きそうになったけど、残念、無理だったこはくさん。
b0090517_14413211.jpg
もう1回、Rさんで試してみる。
b0090517_14413449.jpg
オヤツもなんにもなくったって、すいすいこなしてるよ☆
(それを見守るこはく。見てないでこはくも頑張れ!)
b0090517_14413713.jpg
好奇心旺盛なひめちゃんの一面を発見しました。

つづく---
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-25 22:54 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 初日
まだまだトライアルがはじまったばかりのニューワンコ。
正式譲渡決定してない段階から、ブログに詳細書くのをどうしようかなぁ~と思ったんですが(もし、万が一、トライアル失敗しちゃったら?)、親愛なるYさまより後押しいただきまして(Yさま、いろいろ電話でありがとうございました053.gif)、「こはくとニューワンコの記録」として、綴っていきたいと思います。

*********

こはくさんが、我が家に来て1周年を迎えたのを機に、もう1頭ワンコ(保護犬)をお迎えにすることにしました。
今回、お世話になったのは、一般社団法人アルマさんです。
迎えたい候補の子は何頭かいたんだけど、結局、最初に会いにいった子を迎えることになりました。
これもご縁ですね053.gif
b0090517_20123293.jpg
さて。
まずは、2週間のトライアルからはじまるワケなのですが、その前に、1枚の写真から話は始まります。
↑にアップした1枚の写真ですが、ただのレシートじゃないんですよ。
今回、ワンコを迎えることを決めて、しばらくしてから発表されたオータムジャンボ宝くじの当選結果。

なんと!今回、Rさんが、「サンキューオータム賞」ということで、39000円をゲットしたんですよ!
しかも、その金額が、アルマの譲渡費用の38000円と、まさにニアピン☆
ただの偶然なんですが、それにしたって、これはもう、勝手に運命感じちゃいますYO!
宝くじの当選金額でやってくるなんて、なんてラッキーワンコなんでしょう!
この勢いで、ロトも当てちゃお!!

・・・なんて、1人で超勝手に盛り上がっておりましたが。

そんな勢いでおりましたので、いつもは布団に入ってすぐにパタンキューの私も、前日の夜はなかなか寝付けなくて・・・
(でも、Rさんが言うには、ガーガー眠っていたそうなんですが・・・)
そして、ドキドキしながら迎えた、2013年10月23日。
ついに、ニューワンコがやってきましたよ♪
b0090517_20124385.jpg
・・・こはくじゃないですよ?
法人の代表のTさまが、ニューワンコを届けにきてくださいました。
こんなに山奥まで、本当にありがとうございました。
b0090517_20125292.jpg
来たばかりのニューワンコ。
最初、アルマのティアハイムで会ったときには、ワンワン吠えて元気だったので、気の強いワンコかもしれないと思っていたのですが、実際に会ってみたらとっても優しいワンコでした。

でも、部屋の畳やらマットやらをすごい勢いで掘る!掘る!掘る!

元気なニューワンコ。
アグレッシブな感じもしたので、まずは、ロング散歩(とはいっても、いつものこはくの散歩道の半分)+ロングリードで、こはくとのフリータイムを楽しんでもらうことにしました。
いいイヌの条件って「疲れたイヌ」なんだそーですよ。
なので、まずはお散歩でたっぷり疲れてもらおうかと。
(ここまでの車の移動でも、十分疲れてるとは思うんですけど・・・。体を動かす疲れとはまた違うかなと思って)
b0090517_20125420.jpg
リードをぐんぐん引っ張って、お散歩の練習もこれからだけど、あれ?意外と聞き分け早いかも・・・?
b0090517_20125627.jpg
こはくさんの道草バーにニューワンコも便乗。
b0090517_20125848.jpg
さらに、散歩道では、近所に住むFさんに「これ、見てけよー」と呼び止められ、捕獲された野生動物見学。
最初はぜーんぜん気が付かない2頭。
野生動物の「シャー!」という声で、初めて気がつき、慄く。
その後、2人して檻に鼻を寄せるも、やめときなさいってーどう考えたって、野生動物のが強いから・・・と思った矢先、檻の中から、再び「シャーーッ!」と威嚇されちょりました。

そして、自宅に戻ってからは、ニューワンコをロングリードに付け替えて、こはくと追いかけっこさせてみました。
追いかけっこするほど、まだ、走り回ったりはしなかったけど、それでも、十分走ってるかな?
そして、気が付いたのですが、ニューワンコ、もしかして呼び戻しできてる・・・?
遠くから「おいで!」って声かけると、一目散に走ってくるんだよね。
それにつられて、こはくも一緒に走るし。で、ちゃんと足元まで寄ってきて留まるんだよね。
こはくさんの場合は、呼び戻ししても来るには来るんだけど、えらい勢いで通過してくからなぁ・・・
b0090517_20125038.jpg
こはくさんお得意のポーズで誘ってみたりして、めっちゃ畑の土の上を走り回って、こはくさんなんて、数日前にお風呂に入れたばっかりなのに、また洗わなくちゃいけないくらい、真っ黒・・・慌てて入浴。
(↑の写真、見てくださーい!わかりづらいけど、足真っ黒。ちなみに、お腹もこのくらい汚れてます)

これだけ運動させれば、さぞや疲れただろう・・・と思ったけど、とんでもなかった。
部屋に戻った瞬間、第2ラウンド開始。
b0090517_2013889.jpg
今まで1頭だったから、まったくわからなかったけど・・・
b0090517_20131037.jpg
初めて見るこはくの一面!まぢか!!
こはくもイヌだったのねっっ・・・って、当たり前のことに今更ながら気が付く。
その大人しさゆえに、植物っぽいとすら思っていた植物系イヌのこはくさんでしたが、しっかりと野生は脳の中に残っていたのでした。
今日1日で、この1年で見たことないこはくの顔をいっぱい見てるよ><。
b0090517_20131291.jpg
(こはくじゃないですよ?)
すぐに降参してるニューワンコに、何度も絡むこはく・・・かなり強情。
マジで意外だ。これが噂に聞く縄張り争いなのか?
そんなニューワンコの名前は、ティアハイムにいた頃の名をそのまま引き継ぎ、「ひめ(姫)」ちゃんとします。
b0090517_20132125.jpg
バトルが終わっても、ひめちゃんの存在が気になって仕方ないこはく・・・
b0090517_201324100.jpg
「なんでいるの~~~?」
心の叫びが聞こえそうだ。明らかに戸惑い気味のこはくさん。
b0090517_2013267.jpg
そして、少しの時間を置いて、また、バトル勃発。
b0090517_20132775.jpg
・・・これって、放っておいていいんだよね?
犬同志の問題は犬同志で・・・ってことで、本気の噛みあいになってないから放っておいたんだけどもさ。
いよいよこはく家も、未知の領域に突入です。
b0090517_20133017.jpg
第3ラウンドも終わって、大きなため息ひとつのこはくさん。

トライアル初日にしては、まぁ・・・こんなもんではないかしらと思うのですが、どうでしょうか?

気になったのは、ごはんかなぁ・・・

こはくさんは、出されたものを瞬殺の勢いであっという間に食べてしまうし、拾い食いするくらい食に対する執着は強いのだけど・・・
このひめちゃんが、なんとまぁ、びっくりするくらい食べるの遅いの!
ティアハイムではケージの中でごはんを食べてたらしいんだけど、朝にあげたご飯を昼ぐらいまで時間かけて、ゆっくり食べたりしてるそうで・・・
食べ方も、フードを5粒くらいくわえて、少し離れたところで、ゆっくり食べて、まだ、フードボールに戻って・・・って、こはくが全部食べる間に、5粒ぐらいしか食べないの!
なので、当然、こはくがひめちゃんのフードを狙う・・・横取りの勢いっ。
しかも、ちょっと目を離した隙に、制止を振り切って、横取りしてるし。
(なぜなら、ひめちゃんは離れた場所で食べるから、フードボールがエサが入った状態でガラ空き!)
ひめちゃ~~~んっ。ガード甘すぎるよ~~~><
手を差し出してこはくを制して、ひめちゃんに食べさせようとしたら、こはくさんがマズルに皺寄せて、ちょっと威嚇するような、怒るような表情したんですよ。
しかも、こはくを制止してる隙にひめちゃん、食べてくれたらいいんだけど、ペースが遅すぎるっっ。

あれ~~~?
これって、ひょっとしたら、ちょっと問題・・・
こういう場合って、どうやってごはんあげたらいいんだろう・・・と思いました。

お届けしてくださったTさんは、「ちゃんと食べないと横取りされるとわかったら、さすがにひめちゃんも食べるとは思うんですよ」・・・とは言ってたんだけど、それにしても、ごはん食べるペースの差がありすぎ。

さーて。どうしたもんだろうか・・・思案中で夜は更けてゆくのでありました。

つづく―――
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-24 21:00 | ひめのトライアル | Comments(7)
前夜
さりげなく触れずにおりましたが、実は今月の10月11日は、こはくさんが我が家に来て1周年の日でした。
b0090517_2117239.jpg
けれども、その日は、私とRさんはボランティアで南三陸町にいたため、こはくさんは実家で過ごしたのであります。
なんともかわいそうなことをしてしまった・・・と思うのは人間ばかりで、イヌには、そんなこと関係ないのでしょうが。
でも、せめてこの日ぐらいは、隅っこに隠れることなく、こうやって堂々と眠っていてもらいたかったもんです。

それにしても、あっという間だったなー
もう1年も経つのか・・・
だいぶ落ち着いてきたけど、人見知りは来た頃とあんまり変わってないかも・・・
食べちゃいけないものは、食べなくなったかな・・・
ボディは来たときよりもちょうど2倍になったかな・・・
ワンが大好きなのは、来た頃と変わらないな・・・
過疎地に住んでるのに、イヌのお友達に恵まれたな・・・

なので、1周年記念をやらなくちゃと人間のほうが勝手に思っておりまして。
1周年の記念になる、なにかを!と思っておりまして・・・
果たしてそれが、こはくさんにとって吉とでるか凶とでるかはわかりませんが・・・
b0090517_21213884.jpg
白目むいて油断して眠っていられるのも今のうちだけかも・・・

なにがあるかは、お楽しみ☆
もうちょっとしたらご報告しまーす!
ヒントはPC版から見てる人ならわかる、トップ画像の肖像画です☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-22 21:26 | いぬとの暮らし | Comments(4)
朝は快晴☆
b0090517_1637474.jpg
こはくさんの影もくっきりの快晴の朝!

昨日は1日、雨降りのため満足に散歩も行けなかったので、朝の散歩からこはくさん大はしゃぎ!
お散歩中は、キチンとRさんの横を歩いていましたが、家に戻った瞬間に、「イエイ☆」と例のお得意ポーズで大はしゃぎ。
b0090517_16375142.jpg
毎朝毎朝、飽きもせずにRさんと一緒に遊んでます。
b0090517_16375314.jpg
いやぁ、元気、元気。
b0090517_16375574.jpg
昨日の分もまとめて駆けずり回るイヌ。
b0090517_16375791.jpg
こうやって毎朝、遊んでるから、ドックランに行くと、例のお得意ポーズで上手にワンを誘って遊べるんだねぇ。
さしずめ、遊びの練習ってところでしょうか。
熱心、熱心。

**********

今日は、こはくさんは、年に一度のワクチン接種の日でした。
朝の散歩が終わってから、速攻でシャンプー→動物病院へ。
病院の待合室には、ワンちゃん治療中のおばさまがひとりいただけなのですが、なぜかこはくさん、小刻みな震えが止まらない。
待合室はそれほど広くはなく、その空間で知らない人と一緒にいるということで、極度に緊張したんだろうか・・・
しばらくしたら、落ち着いたけれど。
人見知りどころか、人恐怖症?
リードでつながれいてる中での人との接近は、まだまだこはくさんにはしんどいみたいです。

診察室でも、ちょっとだけ逃げ腰だったけど、おとなしく注射されてました。
これでまた、1年はだいじょーぶだね☆
こはくさん、よく頑張りました。

今度は、月末にフロントラインとフィラリアの薬をもらいに行きます。
この2種類の薬は、毎月病院までもらいに行ってるんです。
まとめてもらってしまえば、そんなにしょっちゅう、病院に行くこともないんだけど、こはくさんの性格を考えたら、場所に慣らすためにも、月に一度は病院に行っておいたほうがいいかなぁ~と思って。
毎月1回は、こはくを連れて病院に行ってるのです。
前よりはちょっとは慣れたようだけど、それでも、まだまだ逃げ腰。ぷ。

未だにオヤツより、怖い気持ちのほうが勝つときがあるからなぁ~
こはくさんは、オヤツでは簡単につれないのです。

こはくの恐怖に打ち勝つ、最強のオヤツって一体なんだろう?
こはくは、なんでも食べるから、逆に、何が大好きなのかが、非常にわかりづらいのです。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-21 16:47 | いぬとの暮らし | Comments(2)
!!!???
今日はとっても楽しみにしていた会合が、雨のために中止・・・延期。
あーん。残念っ。
でも、お天気のことだから仕方ないもんねー。

朝からどしゃぶりの我が家ら辺。
朝の散歩に行くのにもくじけそうな雨だったので、とりあえず、ちっこ&うんP&ちょっと散歩のために、ちゃんとお目付け役をつけて、外に鈴をつけてこはくさんを出したんだけど・・・
10分後ぐらいに、Rさんの「ぎゃーーー!」という悲鳴と共に、とんでもない白い物体が部屋の中に飛び込んできた。
b0090517_1101593.jpg
ぎゃー!!なんですの!そのお顔っ。
耳のあたりが直線になってて、位置は違うけどキャプテンハーロックみたいになってるしっ。

しかも、これが全身に・・・やーめーてーーー。

お目付け役は何をしていたんでしょうか!

爆笑しながら、コツコツ実取り。
いやー、やんちゃ坊主ですな。

11月に入ったら、友人のワンを泊まりで預かる予定してるんですが、きっとこれをやってしまったら、とんでもないことになる犬種なんです。
この写真を見た友人は、不安になるかもしれない。ぷ。

ま。これも一種の秋の味覚・・・実覚ですね。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-20 11:05 | いぬとの暮らし | Comments(2)
実ってきた。
b0090517_1041451.jpg
秋になると、あちこちにいろんなものが実ってます。
最近、こはくさんは、たまにドングリを食べている様子を見かけます。
この辺、ドングリといっても、いろんな種類のドングリがあるからなー。
こはくさんがお好みのドングリはどれなんだか・・・
ちなみに、落ちている銀杏の実には全く興味がないみたいです。
b0090517_10414669.jpg
山の中を歩いていると、きのこもたくさんあるよ。
どこまで食べられるきのこなのか、さっぱりわかりませんが、そのフォルムを見ているだけで十分かわいらしい053.gif
b0090517_10414864.jpg
先日のヒヤリハットから、呼び戻しの大切さをますます痛感し、再びトレーニング開始!

とは言っても、やっぱり普通の状態だと、問題なくできてるし・・・。

雨上がりの日は、本当に注意しよう。
人間の私でも、匂いの変化がわかるもの。イヌだともっと顕著にわかるんだろうな。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-19 10:47 | いぬとの暮らし | Comments(4)
ヒヤリハット。
b0090517_18495650.jpg
先日、ヒヤッとする出来事が。
b0090517_18503680.jpg
いつも午後にはフリータイムと称して、敷地内でフリーの時間を設けていたのですが、台風が過ぎた日の午後は、ちょっと違った。
b0090517_1851317.jpg
こはくさんが裏山にいつも通りに入ったかと思うと、えらい勢いで傾斜地を駆け上って行ってしまったのです。
ひーーーっ。
b0090517_18532275.jpg
フリーにするときには、カウベルをつけているので、鈴の音は聞こえるんだけども、どんどん遠ざかってる・・・
今までこんな行動取ったことないので、私のほうが完全にパニック。
連打のごとき、こはくの名を呼び続けました。
多分、時間にしたら5分かそこらだと思うの・・・
でも、パニックになってる私は、とてつもなく時間を長く感じました。
b0090517_1857347.jpg
結局、しばらくしてから、こはくは、下に向かって降りてきたんだけどもさ。

こういうときって、自分でもびっくりするくらい、悪い想像がドバーーーーッと広がって、普段のこはくと築き上げてきたものなんて、雲散霧消ですよ。

後になって、本当に反省。

ああやって私がパニックになると、ますますこはくは呼び声に反応しなくなるんだよね。
わかってはいるんだけど、冷静ではいられなかったあの状況。
たとえば、あれが平地の敷地内であれば、どんなに距離離れたって、落ち着いて見ていられるのに、それが山となると全然ダメだった。
そして、雨あがり・・・とくに、今回みたいな嵐が過ぎたあとは、山の匂いがガラリと違ってしまうみたいで、こはくさんが、普段以上にいろんな匂いに敏感になることはわかっていたはずなのに、そのこはくさんの行動が私の不安を増長・・・。

そして、その動揺は間違いなくこはくに伝わるよね。
でも、それでも、ちゃんと降りてきたんだから、こはくにしてみたら、なんのことやら・・・って感じなんだろうけどさ。

今回は完璧に自分の不安&パニックに私が負けました。

イヌって、普段は呼び戻しができていても、たとえば、なにかのきっかけでスイッチが入ってしまった場合でも、ちゃんと帰ってくるものなんだろうか?

イヌだから、信用できない。
イヌだから、信用できる。
b0090517_1953058.jpg
キチンとした知識がないと、また、こういうときに漠然とした悪い想像で自分に負けちゃいそう。

そして、負けちゃいそうなときは、弱っちょろい飼い主確定なので、当面私が一人のときは、リードをつないで
一緒に散歩&呼び戻しの練習をしようと思います。

つか、こはくの練習でもあるんだけど・・・自分の気持ちの克服の練習だね。

ちなみに、今日の写真は、このことがあったのとは、別の日に撮った写真デス。
まだ、彼岸花がキレイに咲いていた頃のフリータイムを撮った写真☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-17 19:17 | いぬとの暮らし | Comments(2)
台風きたー。
今年最大級の勢力で向かってきていた台風26号。

昨晩、私が住んでる場所は、雨こそ降ってはいるものの、特に風とかちっとも吹いて無くて。
本当に台風来るのかなーと思いつつも、念のため、雨戸だけ締めておきました。
そうしたところ、朝になったら、すごい雨と風―っ。
皆さま、十分お気を付けくださいね。

ちなみに、こんな天気の中、Rさんは西日本へ行ってます。

気圧の変化を感じてる・・・とは、とても思えない我が家のイヌですが、昨日の朝からよく眠ってます。
(とは言っても、午後にフリータイムでちょっと外に出したら、雨の中を超駆けずり回っておりました)
b0090517_1837415.jpg
寒くてお腹が冷えちゃうといけないので(私のお腹がね)、既にホットカーペットの電源を、朝からダニモード全開で入れてますが、その上でひたすら眠り続けるイヌ。
イヌってほんとにあたたかいところ&ふかふかした場所が好きなんだねぇ。

あと、このCDかけてると、こはくさんって本当によく眠るんだけど、やっぱりイヌと森をイメージして作ったCDだけあって、なにかイヌの脳波によい影響でも与えてるんでしょうか。
ちなみに、私もこのCDをかけて眠ると、とても珍妙な夢を見ます。
この前は、ヨーロッパの洋館の中におりました。
最近のこはくさんのお留守番時にはこのCDを小さくかけて出かけております。

暇なもんで、こはくを相手に写真をたくさん撮りました。
私が持っているカメラには「BCモード」がついてます。
「BC」=「ボケコントロール」モード。
なんだかとっても変なモードですが、要は「ボケ味」を加工してくれるモードなんです。
多分、花とか撮るのによいモードなんでしょうが、試しにこはくをこのモードで撮ってみました。
b0090517_18442632.jpg
「鼻」にピントが合ってる以外、全体的にびみょーにボケてますね。
やっぱり「花」に使ったほうがいいモードみたいです。

・・・お後がよろしいようで。
では。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-16 05:40 | いぬとの暮らし | Comments(0)
シーザー・ミラン
犬を飼い始めた当初、Eちゃんからめっちゃ勧められていたのが「シーザー・ミラン」の番組です。

シーザー・ミランって知ってる?

アメリカのカリスマドックトレーナーです。

こはくさんは我が家に来た頃は、問題行動なのかどうなのか・・・。
とにかく非常に引っ込み思案で人に対して恐怖心を抱いてるみたいでした。
b0090517_1859251.jpg
で、困ったことに、問題行動があるといえばあるし、ないといえばない。
ただ、おとなしくジッと隅っこに引っこんでいるだけなのです。
吠えもしないし、攻撃的な態度は一切とりません。
ただ、植物みたいに気配消してるの。
たとえば、友人が数時間来ていたとしたら、その時間の間、ずっとそうなんです。
この消極っぷりってどーなんだろう?と思って、ちょっと考え込んでいた時期もありました。
今はおとなしいけど、大人になったら、いつか攻撃的な態度に転じるんじゃないんだろうか?とか・・・。

だけどもさ、いわゆる犬の問題行動って、積極的な行動のほうが多いんだよね。
大人しすぎて困ってる・・・って。
本やDVDを探したり、ネットで情報を得ようとしたけど、正直、上手に調べられませんでした。

そういう経緯もあったので、シーザー・ミランを番組を見てみたかったんだよね。

ちなみに、日本で発売されてるDVDはすでに絶版。
アマゾンで中古のDVDが販売されてますけど、とんでもない値段がついてます。
Amazon「さすらいのドックトレーナー 問題犬スペシャリスト」

あとは、ナショナルジオグラフィックチャンネルで見られるけれど、我が家は視聴できないし・・・
ナショナルジオグラフィックチャンネル 「ザ・カリスマ ドッグトレーナー ~犬の気持ち、わかります~ 6 」

あーあ。見てみたいけど見られないじゃーん!と思っていたら、Eちゃんからなんと、地元の図書館にレンタルDVDがあるとの情報をゲットして、借りて見たのがはじまり(やるね!地元図書館。いい仕事してます☆)。
すっかりシーザー・ミランのファンになってしまいました。

シーザーのDVDを見ていて思ったのは、犬の問題行動ってやっぱり人間が原因なことが多いんだなぁっていうこと。
犬にとってよかれと思ってやっていたことが大間違いだったり。
あとは、イヌはあくまで「犬」なんです。
だから「人間」として接してしまうと、それが問題行動につながってしまったりするそうなんです。
話しかけたり言葉で怒ったりしたって、イヌには通じません。
通じるのは人間がそのときに持っている「感情」ばかり。

見ていて、目からウロコなことばっかし。

しかも、犬の問題行動だけではなくて、飼い主の訓練&心まで癒しちゃうから、見てみて本当に面白いんだよね☆

でも、DVDだとだいぶ編集されちゃってて、1話15分ぐらいなの。
ちゃんとしたのが見たいなーと思っていたら、最近、Huluでシーズン6が見られることが判明!
しかも、最初の2週間は無料で見放題なので、これを機に、Huluに申込みしました☆
最近、暇があればこればかり見てまーす。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-15 18:00 | いぬBooks | Comments(2)
日向ぼっこ animal
b0090517_15481649.jpg
実家では隅っこを出たり入ったりしていたこはくさんですが、ポカポカ陽気の中、日光浴を楽しんでいました。
b0090517_15482072.jpg
迎えが来たので、ちょっとはリラックスしたのかなぁ。
Rさんとの感動の再会は今夜ですよ。ぷ。
b0090517_15482372.jpg
南三陸町へボランティアに行った際に、このようなものをいただきました。
漆喰でできたシーサーです。煉瓦も使って作ってあります。
見れば見るほどに味がある・・・つか、かわいい053.gif
ポン菓子屋の看板犬?にしようと、ありがたくいただいてきました。
Rさんは「こはくだ!」と申しておりましたが、いやいや、こんなに雄々しくないでしょうよ。うちの犬。
(明らかにヘタレの部類なのがうちの犬)
どこまでも2人して親ばか街道を突っ走っているのでありました。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-13 16:02 | いぬとの暮らし | Comments(0)
ただいま☆
無事に南三陸町の炊き出しより帰還しました。

炊き出しの日が、ちょうど台風が来る予報だったので、天気がだいぶ危ぶまれておりました。
しかし、今回のメンバーの中には、台風さえも過去に吹き飛ばしたことのある伝説を持つ、スーパー晴れ男が!
そうしたところ、今回も見事に台風は来なくて、メンバーの一人が、晴れ男っぷりに感服しておりました。ぷ。
お天気運、こういうときはとっても大事☆

さてさて。
今回、炊き出しを挟んでのホームステイだったので、こはくさんのお泊り日程は4泊5日となっておりました。
実家の両親は写真を撮って携帯メールで送るという芸当が当然できないので、電話でこはくの状況を聞くばかりでしたが、父は1日4回もこはくの散歩に行ってくれて(しかもそのうち2回は1時間のロング散歩)、とっても可愛がってくれました。本当にどうもありがとうっ。

さてさて。当の本人、こはくさんの様子はどうだったかと言いますと・・・

最初の2日間はだいじょーぶだったみたいなんだけど、3日目から例の隅っこに入り込んでしまい、ごはんと散歩のとき以外は、出てこなくなってしまったらしい・・・
b0090517_18111338.jpg
迎えが来ないのがわかって、落ち込んでいるんじゃないか?と母が言っており、まぁ・・・こはくの性格考えたら、仕方ないかな。それ以外は特に全くの問題なく暮らしていたそう。

で、迎えに行ったら、相変わらず隅っこの中に入り込んでいたんだけど、私が来たのがわかると、隅っこから出てきて、大喜び!
そのときは、両親に加えて、次女一家も遊びに来ていて、こはくのおとなしい様子を心配していたみたいなんだけど、こはくが鼻鳴きして大喜びしている様子を見て、「超元気になった!」と、みんなも一安心。
この5日間で、こはくの声をこの時に初めて聞いたそうです。苦笑。
b0090517_18112833.jpg
一通り大喜びして、ちょっと落ち着いたこはく。
家族みんな、「表情が全然違う!」と喜んでおりました。こはくさん、元気になったみたい053.gif

でも、気が付けば・・・・
b0090517_18132128.jpg
また、この隙間に入り込んでぐぅぐぅ眠ってる。
b0090517_18132238.jpg
家族は「迎えが来なくてさびしがってここに入ってる」って言ってたけど、ここ数日は、10月には珍しい夏日が続いておりましたよね。
もしかして、こはくさん、ただ単に暑くてここの中に入り込んで眠っていたんじゃなかろうか?
イヌの本心は、イヌのみぞ知る。
b0090517_18151995.jpg
夜の散歩が終わった後も、やっぱりここ。
b0090517_18152144.jpg
でも、ごはん食べて、BONママちゃんからいただいたグリニーズ食べて、お水いっぱい飲んだら、気が付けば出てきて、グースカ眠っておりました。
こはく、あと1泊したら、お家に帰ろうね☆
Rさんが待ってるよー☆

**********

さて、ボランティアのことを少し書いておこうと思います。

今回は、南三陸町でトンカツ500枚と焼き菓子の配布を行いました。
食べるのに困っている炊き出しではなくて、「おいしいものを食べてもらおう!」という、お楽しみ要素いっぱいの炊き出しです。
b0090517_18172423.jpg
トンカツ、揚げはじめたよ☆
さすがに500枚のトンカツともなると圧巻でした。
b0090517_18172645.jpg
今回、cafe bagelさんにご協力いただき、300セットの焼き菓子を用意してもらいました☆
とってもおいしい焼き菓子。きっと、みんなに喜んでもらえたと思います♪
b0090517_18172987.jpg
いつも現地でお世話になってるYさん一家。
Yさんのお家も海岸沿いにあり、津波の被害を受けました。
個人ボランティアとして南三陸町を訪れた際に、漁業支援でたまたま訪れたのがYさんのお家。
そこですっかり、おとうさん・おかあさん・Yさんと仲良くなって、それが、南三陸町で炊き出しを行うことのきっかけとなりました。
Yさんもおかあさんも、いつも南三陸町を訪れると笑顔で迎えてくれて、炊き出しをやると言えば手伝ってくれる。
今回も、Yさんのおかあさんが、お昼にめかぶと鱧の入ったおいしいおうどんと、茎わかめの酢の物や煮物を振る舞ってくださいました。
本当においしかった・・・いつも暖かく迎えてくれる気持ちが、とっても嬉しいです。
b0090517_18171925.jpg
左から、Kちゃん、Cちゃん、そして私。
勝手に「トンカツ小町」だの「マスク美人」だの言いたい放題の写真です。
今回は人数がなかなか揃わなくてどうしたもんかとドキドキの炊き出しでしたが、こうやって協力してくれる心強い友人たちの存在があってこその炊き出しです。
なんとかこなせたのもみんなのおかげ。本当によかった☆
Kちゃん、Cちゃん、いつもありがとう!

そして、今回手伝ってくれたすべての皆さんに。
ほんとうにほんとうにありがとうございました☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-12 18:29 | いぬとの暮らし | Comments(2)
いってきます。
本日、埼玉の私の実家にこはくを預けにいってきました。

実家に帰る前に、友人Yさんのお家に寄り道☆
お茶のお誘いを受けたのだ。ぷ。
ところが、入れ違いで私のほうが家に早く着いてしまったので、しばし、庭で彼女の帰りを待っていたのですが・・・。
b0090517_22464589.jpg
なんとこはくさん、初!ネコとの至近距離接近です。
我が家の義妹がネコを2匹飼っているのですが、敷地内別居&家が山の中という環境なのか、こはくとネコズが遭遇したのは今までこはくと過ごした1年の中で数えるほどしかなく、全て、こはくの気配に気が付いたネコズが逃げる形で終わっておりました。
だから、こんなにネコと至近距離になったのははじめてなんだけど・・・
b0090517_22464851.jpg
どうもこはくさん、ネコに対しては攻撃性ゼロみたい。
ネコが気にはなるものの、お尻の匂いを嗅ごうとして、ネコに「シャーーーッ!」って言われてたし。ぷ。
それでも、こはくさんにはネコの「シャーーッ!」を受けて立つ感じはないので、ネコと一緒に暮らせるタイプの犬かと思われます。
b0090517_22465013.jpg
到着した時間帯がお昼だったので、お昼ご飯を一緒に食べました。
夏を思わせる陽気の中、外メシ最高053.gif
こはくさんもちょっとだけ、パンのご相伴に預かりました。

そして、これから実家でのホームスティが始まるので、こはくさんには実家に預ける前に、思いきりドックランで発散してもらいましょう!ということで、Y家のプライベートドックランで、マロン&もちこに遊んでもらいました072.gif
こはくは以前、マロンともちこに会ったことはあるのですが、そのときは一緒にお散歩行ったぐらいで、ドックランでノーリードで遊ばせるのは初めて。
相性はどうだろう・・・ドキドキ・・・
b0090517_2247147.jpg
と、見守っていたら・・・
b0090517_22465999.jpg
最初はちょっとだけハッスルしちゃった感じだけど、相性、悪くない感じ053.gif
むしろ、いいかも!
b0090517_22465618.jpg
マロンを誘うこはくさん072.gif
b0090517_22465832.jpg
マロンも相手してくれたよーっ。ガウッ072.gif
b0090517_224732.jpg
人懐っこいもちこは、ドックランの外にいるYさんところに行きたくて仕方ないみたい053.gif
b0090517_2247529.jpg
追いかけっこしても・・・
b0090517_2247825.jpg
やっぱりYさんのところへ行くマロンともちこ。
ママが大好きなんだね072.gif
b0090517_22471052.jpg
今日はとても暑かったし、もうすぐシニアのマロンに、3歳のもちこ。
1歳で体力おバカちゃんのこはくに比べたら、そりゃもう、バテるの早くても仕方ないってもんです。
b0090517_22471254.jpg
そして、ここでもKYこはくは、休んでいる2人に仕掛けてましたよ・・・遊ぼ053.gifって。
そう。これがこはくクオリティ。
b0090517_22471415.jpg
もちこもいっぱい走ったねー♪

ドックランで、駆けずり回った後は、さらにそのままお散歩へも行きました。
b0090517_22471617.jpg
家に戻ってきて、暑かったよーと、舌を出してるシロ2頭。楽しかったねー。大満足072.gif
こうやって見ると、大きさは違うもちことこはくだけど、なんか似てる・・・
でも、どうせ似るなら、せめてもちこの懐っこさの1/10でもいいから、こはくにも似てほしい。

そしてその間、飼い主同士は喋り続けて、Y家を後にしたのでした。
犬も満足だけど、人間も大満足!超楽しかった053.gif
b0090517_22471818.jpg
さて。いよいよ実家でのホームスティが始まります。
実家の父母にしっかり引き継ぎをしました。
次にお迎えに行くのは土曜日の夜だよ。
人間からしてみると、4泊5日。
でも、イヌ時間は人間の数倍だから、もしかしたら、こはくさんにとっては半月ぐらいの長さに感じるかもしれない。
でも、これも経験だよね。
実家に着いたときに、ちょうど父が庭にいたんだけど、その父に向って、尻尾を振って寄って行ったこはくさん。
父に何度も散歩に連れて行ってもらったから、覚えているのかな。
その姿を見て安心してます。
こはくさんが慣れて過ごせる場所が、我が家以外にも少しずつ増えて行ったらいいなぁ060.gif

ではでは。
いってきます!東北へ072.gif
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-08 23:20 | いぬとの暮らし | Comments(3)
ホームスティ
b0090517_1075471.jpg
今週、いよいよ東北入りです☆
とーーーっても久しぶりに・・・もしかして、1年ぶり?ぐらいに、南三陸町で炊き出しをやります。
今度は、トンカツ500枚揚げてくるよー。
南三陸町泊浜地区と仮設住宅へ配布予定です。
そして、コーンスープと、埼玉県のcafe、bagelchocoさんにご協力いただき、お店の焼き菓子300個も配布します。
カフェの焼き菓子担当は、スタッフのすーちゃんなのですが、すーちゃんのおいしい焼き菓子をたくさん配布しますよ☆
喜んでもらえるといいなぁ☆

そして、こはくさんは、いよいよ、初のロングホームスティになります。
今までこはくを残して泊まりで家を空けるときには、我が家に泊まり込んで義弟にこはくの面倒を見ててもらったのですが、義弟が今年の春から遠隔地へ引っ越してしまったため、こはくさんの面倒を見てくれる人がいなくなっちゃったのだー。
だから、自分の家ではないところで、長時間のお留守番というのがはじめてなのです。

ま。私の実家なんだけどネ。
主にこはくの面倒を見るのは実家の父になります(母はまだ働いてるので)。
可愛い子には旅をさせろというもんネ。
こはくさんにも社会勉強は必要。
ペットホテルの利用も検討したんだけど、前に一時預かりした際に、慣れない檻の中でおとなしく待ってるこはくの姿を見たら、なんだか可哀想になってしまって・・・
人見知りの激しいこはくさんの心中を思うと、きっと、心をシャットダウンしておとなしくしてたんだろうなぁ~とか、妄想がむくむくと・・・
こはく的には別にな~~んにも考えずに、慣れない場所だから、ただ単におとなしくしていただけなのかもしれないけど。

要はイヌのため・・・というよりは、私の心の安心のために、ペットホテルではなく、実家に預けるようなもんです。
実家に預ければ、ペットホテルよりは全然自由だし、ウォーキングの鬼の父に散歩もたくさん連れて行ってもらえるだろうからさ。
というわけで、実家にはご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
こはくも頑張るんだよーっ。

さーて。本日は、炊き出しの荷物の最終チェック&足りないものの買い出しに行ってきます☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-07 05:31 | いぬとの暮らし | Comments(2)
だめんず
b0090517_2114876.jpg
♂3匹、朝っぱらからゴロゴロしてます。
だめんず、決定。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-06 10:22 | いぬとの暮らし | Comments(2)
宇宙な胃袋
b0090517_893493.jpg
可哀想に、昨晩、こはくさんはえらい勢いで食べたもの全部戻してしまいました。

どうしたんだろう・・・また、なにか拾い食いをしたんだろうか。
吐いたものから分析。

最近は、秋の味覚があちらこちらに落ちているので、十分拾い食いには気を付けているのですが、それでも、ちょっとした隙に食べてしまっているのかもしれないし、体調不良から戻しているのかもしれないし・・・
相変わらず、吐いた後はケロッとしていたので、そのまま朝まで様子を見ました。
夜は、1か所でずっと眠り続けていたので、もしかしたら、体調も少しすぐれないのかもしれない。
(こはくさんは夜中に何度か寝る場所を変えています)

朝起きたら、雨が結構降っているので、散歩には行かずにトイレに外に出して、再び様子見。
散歩の催促のそぶりも見せない。
明らかに調子悪いという感じではないけれど、なんだかちょっとお疲れ気味ですか?といった様子。

当面、気を引き締めてこはくさんの拾い食いパトロールを強化せねば。
動物病院の先生にも、今はまだ若いからいいけど、4歳過ぎたあたりから、拾い食いの影響がダイレクトに胃腸に出るようになるから気を付けてねって言われたし。

犬って、満腹中枢がないんだろうか?
たとえば、ありったけのドックフードを与えた場合、イヌってお腹いっぱいになったら食べるのを止めるの?
こはくさんを見ていると、あるだけ食べちゃうような気が・・・
まさに、「俺の胃袋は宇宙だ!」状態です。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-05 08:17 | こはくの拾い食い | Comments(4)
ある日の朝さんぽ。
b0090517_15386100.jpg
最近の朝さんぽは、連日山越えしております。
歩いて20分ぐらいかなぁ?登って、稜線歩いて、下るという、シンプルな山道です。
b0090517_1538930.jpg
近年、このあたりにも熊がでるようになりまして、看板には「熊に注意!」なんて書いてあります。
熊に出会ったら、こはくさんはどうするんだろう・・・勇敢に立ち向かっていくこはくの姿・・・むっ。想像できん。
b0090517_15381147.jpg
キツネとかたぬきなんぞを見かけたら、後を追いかけるようなそぶりを見せます。
でも、一番追いかけるのは鳥かなぁ?
コジュケイ(小綬鶏)の親子が落ち葉の斜面をよく歩いているのですが、そういうのを見かけると、ターーッと追いかけます。なんちゃってポイント行動もとってるんだよ。ぷ。
b0090517_15381320.jpg
最近は、呼び戻しもまずますできるようになってきました。
意識がこちらに集中しているときは、呼べば来るし、何かほかに気を取られているときでも、呼べば立ち止まってこちらを向き、しばらく考え込んでしぶしぶこちらに歩いてきます。
まぁ。それでも、まだまだだねー。言葉に覇気を込めて呼ばないと、こっちにこないもんなぁ。
b0090517_1545947.jpg
チャラおばさん家の前で。
最近、チャラおばさんの家の前を通ると、「チャラおばさん、いないかなぁ~?」と、いつも立ち止まって見ています。
他にも日中は外につながれている紀州犬のハナちゃん家の前でも、ハナちゃんがいようがいまいが、こはくは立ち止まって、柵の中の様子をうかがってるんだよね。
なかなかみんなに会えないので、こはくさんはいつもさびしい思いをしています。ぷ。
b0090517_15482611.jpg
最近、Rさんがぬか漬けをはじめました。
おかげさまで、毎食おいしいぬか漬けを食べております。
その、ぬか床に漬ける用の野菜を畑に採りに行ってるRさんを、待っているこはくさん。
b0090517_15493577.jpg
ぬおーーー!畑のほうへこはくさんが!
実は畑には対イノシシ&猿用に電気柵が張り巡らさせているのですっ。あぶないっ。
過去2回、こはくさんは電気柵の餌食となり、断末魔の悲鳴をあげちょりました。
(その前に保護していたまろも、一度電気柵の餌食に・・・)
慌てて「こはく!おいで!」との呼び声に反応するこはくさん。
b0090517_15522467.jpg
ふー。あぶないっ。
また、ビリビリしちゃうところだったよー。
b0090517_15524274.jpg
こはくさんは、こうやって人間も犬も遊びに誘います。
種族を超えて遊びに誘うこはくさんの目に、世界はどう映ってるんだろう。
一度、こはくさんの目と脳みそで世界を見てみたいネ。
食べ物と散歩で頭いっぱいかな。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-04 15:55 | いぬとの暮らし | Comments(0)
ドックリゾートwoof 2013/10 ③
さてさて。続きです072.gif

woofで撮った、数少ない写真を一挙にアップします☆

実はこの日、他にもびっくりサプライズな出会いがありました。
b0090517_1830712.jpg
この茶色の後姿・・・
b0090517_18303721.jpg
前にwoofに来た際に一緒に遊んだハチくん!
なんと偶然にもまた、一緒でした。こんな嬉しい偶然ならば、何度だってウェルカムです♪
しかも、ハチくんパパにお話を伺ったところ、ハチくん家は、今回でwoofが2度目だそうで、その2回ともご一緒するなんて、なんというタイミングなんでしょう053.gif
また、きっと、どこかで(woofで)ご一緒できる気がしてなりません。
b0090517_183804.jpg
ということで、ハチくんも交えて、みんなでたーーーーっくさん遊びました。
(やっぱりチトちゃんとひかりちゃん、そっくりっ)
b0090517_18382568.jpg
そして、私が写真を撮っていたのは、主にこの瞬間だけという・・・。
b0090517_1839346.jpg
いやー。楽しくって喋りすぎた。ほんとに撮ってないし。
今度は孤高のカメラマンに変身しないと。
ワン達の楽しい様子は、私の忘れっぽい脳みその中にたくさん残っているのです。
忘れっぽいのがミソ。ちゃんと写真に残しておかないと、どんどん記憶が薄れてく~~
b0090517_18394883.jpg
それにしても、結局、この日はハチくんも入れて、全部で10頭だったんだけど、まーーったくトラブルもなんにもなく、みんなそれぞれ楽しく遊んでいました。
犬社会ってすごいねー。
b0090517_18433388.jpg
こはくさんは、相変わらずKYぶりを存分に発揮してました。
今回、こはくさんのKYなお誘いに、ちゃぼくん、答えてくれました♪
こはくさんの相手をしてくれて、遊んでくれたんだよ!
やっぱりちゃぼくんは、私のこともこはくさんのことも覚えていてくれてるに違いないっ。
b0090517_1847374.jpg
そして、今回はなんと、のんびり座っていたまいるちゃんに「遊ぼう!」って仕掛けていたよ。
まいるちゃんはおっとりと「なんのことやら」でした。
それでも、めげないからね。こはくさんは。
きっと、今度会ったときにも懲りずに誘っちゃうと思うけど、よろしくお願いします。

楽しい時間はあっという間なの。ほんとに・・・
b0090517_18502113.jpg
ハロウィンバージョンwoofひな壇の前でポージング。
前回アップしたこの記事の1枚目の写真が「メンズ・ノンノっぽくねー?」と、友人から指摘?されました。ぷっ。
なので、勝手にリクエストにお応えして、ポージング写真、第2弾です。
どーですか?イケてますか??こはくさんはかなりイケてると思うのですが。
ほんとはRさん的には違うポーズで写真に挑みたかったみたいなんですが「お願いだからやめてくれ」と全力で止めておきました。
b0090517_18502449.jpg
最後はみんなで撮った写真☆
とはいっても、たまたま出入り口付近に並んでいたので、撮ったのです。
このときにはすでに、すずちゃん&じゅんくんパパママとバイバイしたあとで、銀ちゃん&ひかりちゃんは車中でごはん中という・・・
みんなで撮れればよかったけれど、そうだね。それはまた、次回のお楽しみだね072.gif

というわけで、とーーーーっても楽しいwoof日和でした053.gif
ワンのろ家のみなさま、すずちゃん&じゅん家のみなさま、銀ちゃん&ひかりちゃん家のみなさま、たくさん遊んでいただいて、本当にありがとうございました072.gif

そして、最後にちょっとだけ余談。
全然話は変わりますが、先日、動物病院に行った際に、こはくさんの体重をはかってもらったのですが、測定の結果、現在の体重16.6kgでした。
最後にはかった8月から、まさかの1.6kg増っ。
病院の先生に「太ったんでしょうか?」と確認したら、「太ったんじゃなくて、まだ成長してるねーこはくちゃん」とのことでした・・・orz。
もう、とっくに1歳過ぎてるのに、まだ成長してるなんてびっくりだよー
やっぱり大きくなったように感じていたのは、気のせいじゃなかったんだ!
ううう。もうそろそろこの辺で止まってください。
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-03 19:06 | ドックラン | Comments(2)
ドックリゾートwoof 2013/10 ②
さて。続き☆

今回、ご一緒させていただいたのは、ワンのろ家+すずちゃん&じゅんくん家+銀ちゃん&ひかりちゃん家です☆

私は、すずちゃん&じゅんくん家は、今春開催された卒ワン同窓会でお会いしていたし、銀ちゃん&ひかりちゃん家は、ワンのろさんのブログを通してそのお姿を拝見していたので、直接的&間接的には知っていたのですが、Rさんは両家とも知らないので、ワンのろさんのブログをさかのぼって写真を見せて、予習をさせておきました。

そして、Rさんは、すずちゃん&じゅんくんの写真を見て、「こはくに似てる!」と、ひとりではしゃぎ喜ぶ。
いやいや。でも、サイズ感がね・・・と言っても、ピンとこないみたい。ぷ。
そりゃそうだ。私もあれだけワンのろさんのブログですずちゃん&じゅんくんの写真を見ていたのにもかかわらず、春に実際にお会いした時には全然わからなかったんだもの。
それは、写真を通すと意外と伝わらない「サイズ感」。
すずちゃん&じゅんくんは、私が思っていたのよりも全然小柄でかわいらしいのだ♪

だから、我が家のこはくさん感覚で行くと、たぶん、わかんないよ~~~と思っていたら、案の定、Rさんも、すずちゃん&じゅんくんを見てその小柄っぷりにびっくりしてた。笑
ほらーっ。写真見てるだけだとわかんないでしょ??
ほんと、すずちゃんとじゅんくんは、かわいらしいのだ☆
b0090517_1762290.jpg
じゃじゃん!これがすずちゃんです。
すずちゃんってば、ずっとAさんの傍に寄り添ってて離れないのー。
そして、穏やかな気性がとっても愛らしい・・・
じゅんくんは、やんちゃで元気に走り回っていました♪

ひそかに2頭目を検討している我が家(だいぶ前にブログに書いたけど、まだまだ現在進行中です)。
すずちゃん&じゅんくんのパパママは、まだ、じゅんくんを家族に迎えてから年数が浅い。
なので、2頭目の決め手!みたいなものを聞いてみた。
そうしたら、サイズ感、雰囲気共に、すずちゃんに似ているワンを選んだそうなのだ。

なるほど!!

実は我が家で検討している2頭目も、こはくによく似た小柄な女の子なのです(検討してるのはRさんね)。
だから、Rさんが私に示してくるワンの大半は、こはくさんに似た女の子ばかり。
よくもまぁ、こんなにそっくりな子探してきたな~という子までいます。
その気持ち、とてもよくわかります072.gif
家族として迎えてしまえば、ほんと、その子が自分にとっての「NO.1」になります。
だから、どうしてもそのワンを基準に考えちゃうんですよネ。
我が家のこはくさんは、体重が15kgあって、私の現在の体力では、こはくを抱えて道を歩くのは、このくらいで勘弁!って感じなので、次に迎えるのはもうちょっと軽めの子を・・・と思ってます。
そして、Rさんは女の子がいいらしい。
だから、「こはくに似た小柄な女の子」になっちゃうんでしょうね。

突撃!となりの晩御飯じゃないけれど、よそさまのお家のイヌ事情を聞くのはとても楽しくて参考になります072.gif
卒ワン同窓会のときは、人も犬もたっくさんいて、あんまりお話できなかったすずちゃん&じゅんくんのパパママともたくさんお話ができて、ほーーんとに楽しかった☆
b0090517_1732495.jpg
そして、今回、はじめましてなのが、銀ちゃん&ひかりちゃん家です☆
b0090517_17325218.jpg
ワンのろさんのブログで拝見してはいたものの、実際に会ったひかりちゃんは、本当にチトちゃんにそっくり!
(えーーーっと、左がチトちゃんで、右がひかりちゃんだよね?)
しっぽの白黒で判断してるんだけど、合ってるかな?

そして、ワンのろさんのブログで拝見していた銀ちゃんを、なんとも印象に残るカッコイイ犬だと思っていたのですが、実際にお会いした銀ちゃんはほんとに美犬でした。
白黒の模様の入り方がね、ほんとにカッコイイんだよ。
写真でしか見られなかったワンちゃんに実際にお会いできるのって、ほんとに楽しいね053.gif

さらに、なんともまぁ、親近感なことに、ひかりちゃんてば、結構なびびりっこなんだそうです。
我が家のこはくさんも、人間に対しては強烈びびりっこ。未だ治らず。
でも、ひかりちゃんママのお話を伺っていると、年を重ねるたびに、落ち着いてきているので、こはくもきっと大丈夫!と力強いお言葉をいただきました。
こはくもまだ1歳だけど、月日が経つにつれて、できなかったことができるようになってきてるんだよね。
人懐っこい犬になってくれ~とは言わないけれど、人が来ても、ウロウロ逃げたり後ずさりするようなそぶりを見せずに、落ち着いていられるようになればいいなぁ・・・と思うんだけど、贅沢かな?
これからのひかりちゃんの成長が、これからのこはくの希望になりそうです072.gif

(数少ない)撮った写真を見返してみたら、びびりっこ同士で遊んでいる写真が多く、なんだか微笑ましかったな。
気性が似てるから、気が合ったのかなぁ。2頭でじゃれあっている姿をこの日はよく見かけました。
そして、はじめましてのひかりちゃんパパ&ママとは、意外と我が家の近所に詳しくて、山の話やキャンプの話で盛り上がり、大変楽しい時間を過ごさせていただきました♪

なんだか今回は写真を撮ってない分、喋りたいことがいっぱいあるみたいだぞ。
でも、数少なくとも写真もあるので、写真のアップはまた後日070.gif
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-02 17:53 | ドックラン | Comments(6)
ドックリゾートwoof 2013/10 ①
ドックリゾートwoofへ行ってきました!
季節はすっかり秋めいて、ようやくドックラン日和な季節の到来ですね☆
いやー夏は暑かった!当たり前ですが。
私は夏が大好きなので、夏が来るとキャッホーイなんですが、イヌと過ごした初めての夏。
イヌにとって、夏がこれほど過酷とは思いもしませんでした。
アスファルトチンチンで肉球ジュッってなりそうだし。
日中はほとんど涼しいところに引っこんでいたもんね。

今回のwoofは、なんと!4家族9頭での集まりとなりました☆

これだけのワンちゃんが勢ぞろいするんだから、さぞやドラマが生まれそうなもんでしょうが、私をご存知の方はよくわかるかと思いますが、これだけイヌのみならず人も揃いますと、私の場合、お喋りに興じてしまいましてね・・・写真が全くおろそかになってしまいました。ガーンッ。
こはくさんも思いっきり駆けずり回っていたのに、残念だったよ・・・
ほんとに後の祭りだけど・・・祭りどころか大祭だけど・・・

でもでも。今回はほかにいらっしゃってた家族の方たちが、素晴らしいカメラでたくさん写真をとっていらっしゃったので、皆さまの写真を楽しみにすることといたします☆

今回、ご一緒させていただいたのは、まずはワンのろ家の皆様です♪
ドックランに入場した早々に、ちゃぼくんが出入り口まで来てくれたんだよー感激っ。
もしかして、覚えててくれたのかな??
まいるちゃんも相変わらずマイペースでドックラン内をお散歩してました♪
チトちゃんも元気いっぱい!今回もこはくさんとたくさん追いかけっこしてくれてありがとうね☆

そしてはじめましてのやえちゃんっ。
噂はワンのろさんのブログで見聞しておりましたが、実際にあってみると、その可愛さ&おっとり具合たるや・・・
こりゃもう、ちゃぼくん&ワンのろ家パパさんのハートをギュンギュンいわしても仕方ないですな。ぷ。
お目目が茶色でとっても可愛く、じっと見つめるそのまなざし・・・
ボディもちょいと豊満で、バニーガールやるならば、チトちゃんよりもやえちゃんだね!なんて話で、ワンのろさんと盛り上がっておりました。
そんなおっとりやえちゃんですが、実は、今回のドックランで意外な1面を発見。
woofのドックランは大きく分けて4つのエリアに分かれているんですが、それぞれ木の柵で仕切られているんですね。
ところが、気が付けばやえちゃんが、隣のエリアのドックランにいつの間にか移動しちゃってたんですよ。
木の柵をくぐったのかなぁ?(それにしても隙間はずいぶんと細いんですよ)、それとも、誰かが扉をあけたときに、向こう側に行ったのかなぁ・・・なんて、話をしていたのですが、そのあと、私とワンのろさんは、ばっちり見てしまったのだ!
やえちゃんが、ヒラリッと颯爽とカッコよく、柵を飛び越える様子を!
ええええーーーっ。もう、ほんっとにびっくりしましたネっ。
あの、普段、おっとりのんびりのやえちゃんからは想像もつかないスマートは柵越えっ。
そして、飛び越えた後は、すました顔して、何事もなかったかのように、またおっとりと・・・
やえちゃんは、野良ちゃん出身なのですが、そのときに身に着けた技なのでしょうか。
いやーもう、びっくりっ。意外性ナンバーワンの女性です。
そして、意外性のある女性はモテるんですよ。納得。

なのに、そんな可愛いやえちゃんなのに、私ってば全然写真撮ってないんです!
んもうっ。ほんとになにやってんだかって感じです。
なので、Rさんが撮った1枚を拝借します。
b0090517_15381871.jpg
やえちゃんは、里親さん大募集中です☆
やえちゃん募集についてはコチラ→いつでも里親募集中
そして、やえちゃんの魅力をたくさん伝えてくれるのは、現在の預かりさんのワンのろ家のブログです♪
みなさん、要チェックでお願いします!

やえちゃんの応援記事書いてたら、ついつい長くなっちゃった!
今日はここまで☆楽しかった続きはまた、後日☆
Top▲ | # by lomo-papi | 2013-10-01 15:44 | ドックラン | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin