<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ハナちゃん。
私の人生の中で、一番長いこと成長を見守ってきたワンちゃんが、旅立ちました。
あかーん。涙が止まらん。

2年近くに渡る闘病の末の老衰。
年齢は、17歳と25日でした。

命には限りがある・・・ってわかってはいるけれど、ブログを通して見ていた姿は永遠にも思え・・・でも、やっぱり命はいつかは終わる。
そんな当たり前のことが、ちゃんと実感としてわかっていませんでした。バカバカバカ・・・
ずっと可愛い笑顔が見られると思っていました。

どうか・・・どうか、安らかに。
バレンタインに旅立ったハナちゃん。
最後の最後まで、たくさんの愛に包まれっぱなしでした。
そして、そんな大好きなハナちゃんを2年近く支え続けたあゆりすさん。
日に日に弱っていくハナちゃんと、真正面から向き合った彼女の姿は、いずれ、私にも訪れるであろう未来の糧になると思います。
b0090517_20485882.jpg
ハナちゃんに似ているとあゆりすさんが言っていたbeanbear。
このクマの人形が、ハナちゃんとの出会いのきっかけでした。
もう15年近くも前の話。

私の中で、ひとつの時代が終わったかのような気持ちです。

ハナちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。


Top▲ | by lomo-papi | 2015-02-15 20:58 | いぬとの暮らし | Comments(6)
ゆきあそび。 ④
今日はめっちゃ寒かったですね。
うっかり薄着で出かけてしまいましたが、お出かけ先で自家発電充分(=爆笑)の楽しい時間を過ごしました053.gif
気心の知れた友人と過ごす時間は、思いきりバカになれる貴重な時間ですな。ぷぷっ。

ゆきあそびの続きです。
b0090517_21443982.jpg
(左からこはく、ひめ、ももえ)
奥の林のフィールドへ移動しました。
b0090517_21444114.jpg
(ひめのお尻。ふとももむちむち)
ここのフィールドは、woof内でも一番広く・・・奥のほうまで行ってしまうと、うっかりイヌを見失ってしまいます。
(たとえ雪の中では黄ばんで見える我が家の犬も、距離があれば白に溶け込んでしまいます)
b0090517_21444332.jpg
(左ももえ、右ひめ)
しかも、雪で地面がだいぶ高くなっていたものですから、柵を越えようと思えば越えられてしまう・・・
この日遊びに来ていた真っ黒い猟犬のワンちゃん(犬種忘れた・・・)は、まるでアジリティのように塀を飛び越えて遊んでいたそうです。
woofの運営会社が変わってから、柵が甘くなった・・・ものあるかな?
b0090517_21444506.jpg
(手前ももえ、奥ひめ)
そんな感じで、雪でももえの姿が見えなくなるたびにヒヤヒヤ。
b0090517_21444854.jpg
(ももえ)
けれども、大抵そんなときは、他のワンちゃんに着いて行って遊んでいるという・・・・
b0090517_21445053.jpg
(ももえ)
どんなワンに対しても、イヌ懐っこいももえです。
b0090517_21505120.jpg
そして、この日の午後は、なんとなんとな~~~んと!
何年ご無沙汰してただろ?昔から付き合いのある友人、whipさんから、突然LINE。

「今からwoof行くことになったよー。デビューします」

つい先日、ドックランについての情報を交換したばかり。
一度woofにいってみたーいと話していたwhipさん。woofデビューすることになったので、わざわざ私にお知らせくださっただけなのですが、私、woofにいるよーーー!
って、返事したら、whipさん、最初は意味わかってなくて戸惑ってた037.gif

でも、おかげで、whipさんと、とっても久しぶりに再会できちゃいました♪
b0090517_21505321.jpg
whipさん家の可愛い子ちゃんは、カニヘンダックスのおこめちゃんに、チワックスのそぼろちゃん。
会うのは初めましてなの。
おこめちゃんの小ささにおののくっ。
普段から、17kgこはく、8.8kgひめ、12kgももえを相手にしている私にとって、2kgのおこめちゃんなんて、触ってしまったら壊れてしまいそうです。実際に抱っこさせてもらったけど、羽毛のように軽く感じる・・・笑
そぼろちゃんは、おこめちゃんよりも大きくて、体つきもしっかりしてて、遊ぶの大好き!っていうのが、全身から滲み出てました。笑
b0090517_21505688.jpg
(左からももえ、ひめ、こはく)
相変わらずひめちゃん、よい表情くれます。
b0090517_21505886.jpg
リッキーくんの笑顔、可愛い053.gif
b0090517_21510094.jpg
実はこの日、whipさんご夫婦は山中湖周辺に1泊されていたのですが、宿のドックランでは、ぜんぜん遊ばなかったおこめちゃん&そぼろちゃんだったので、woofに来ても走らないかも・・・と懸念されていましたが・・・
b0090517_21510259.jpg
(こはくとそぼろ)
なんてことはなかった。
思っていた以上に、おこめちゃんもそぼろちゃんも遊んでくれました053.gif
そして、そぼろちゃんはイヌ懐っこく、こはくの傍にも近づいてきてくれたよ。
b0090517_21510474.jpg
やっぱりwoofのフィールドは楽しいんだね053.gif
せっかく雪のwoofに来たのだから、遊べた方が楽しいよね016.gif

→ → → つづく

Top▲ | by lomo-papi | 2015-02-09 22:18 | ドックラン | Comments(0)
ゆきあそび。 ③
本日は、雪雨の1日でした。

夜中に降ると天気予報で言ってましたが、山間部の我が家。
先ほどちょいと外に出たら、キレイなお月さまが出ていました。

さて。ゆきあそびのお話の続きです。

この日、一番遊んでくれたワンちゃんが・・・
b0090517_22014935.jpg
MIXのリッキーくんです!
b0090517_22015195.jpg
(左ひめ、右ももえ)
リッキーくんの色は、カテゴリでいうなれば、我が家のイヌとひとくくり。
シロイヌカテゴリ。
b0090517_22015402.jpg
(左ひめ、右ももえ)
もちろん、ももえは性格美人さんなので、リッキーくんとも上手に遊んでいました053.gif
b0090517_22015940.jpg
この日は、いろんなワンちゃんが、続々と遊びに来たのですが、新しいワンちゃんが来るたびに、こはひめももえの3頭一緒にチェック!チェック!
3頭で1頭のイヌを囲むものですから、相手するイヌも大変だったと思う・・・
b0090517_22020117.jpg
リッキーくんは、とっても穏やかで優しいわんこ。
こはひめももえの連携プレーにも、臆することなく、興奮することなく、相手してくれて遊んでくれました053.gif
b0090517_22020483.jpg
最近は、気が付けば、ドックラン内を1頭でふらふらしていることが多くなってきたこはくも、リッキーくんとは一緒に遊んでいました。
b0090517_22020713.jpg
普段、ドックランで遊ぶときは、イヌ達は1日中フィールドにいて、お昼ご飯たべるときだけ、室内に入るという感じなのですが、この日は雪が積もっていたため、少し遊んでは室内入って休憩・・・を繰り返していました。

こはくがまだ子犬だった頃、冬の白馬に遊びに行ったのですが、こはくがあんまり走り回るものだから、ついつい、雪の中長居をしてしまいました。
そうしたらその日の夜、こはくはすっかりお腹を壊してしまって・・・涙。
でも、こはくは室内では絶対用を足さないので、お腹の調子が悪くなるたびに私のことを小さな声で「ヒンヒン」と鼻鳴きして起こしてくれました。
そして外へおトイレしに行きました。
1時間に1回くらい起こされたので、こはくはほとんど眠れなかったんじゃないかな・・・涙。

この日のことがあるので、若いももえのお腹の調子が悪くなってはいけないと思い、ちょっと遊んでは室内に入って温まっていました。

そのたびに、リッキーくんのパパさんママさんと、「また会ったら遊んでくださいねー♪」を挨拶を交わし・・・
b0090517_22021020.jpg
温まる休憩のタイミングも一緒053.gif
いろいろお話を伺っていたら、リッキーくんも実はこはひめももえと同郷であることが判明!笑

こはひめももえは、同郷の匂いがわかったのかな?
b0090517_22021370.jpg
リッキーくんに会ったときに、どの子かに似てるわんこだなぁ・・・と、ずっとずっと思っていました。
でもなぁ・・・直接の知り合いわんこに、こんな風な感じのワンはいないし・・・
あ!そういえば、前にワンのろさん家の預かりっ子だったらハレちゃんと系統は同じ?
でも、実際はリッキーくんのほうがはるかに体は大きい。たぶん、ハレちゃんの1.5倍ぐらい。

そして、あ!と思いだした。

いつも自分が楽しくて、よく見ているブログに登場している大吉くんに似てるんだ。笑
色はリッキーくんのほうが濃いけどネ☆
そうだ。そうだ。ブログでしか見ていないワンだったから、すぐにピンとこなかったんだ。笑

ちなみに、大吉くんもこはひめももえリッキーくんと同郷。
この地には、似たようなワンが多いらしいとは、リッキーくんのパパさん談。
b0090517_22021727.jpg
休憩してフィールドに戻ったひめとももえ。
まだまだ元気有り余ってます!元気いっぱいにじゃれ合ってますよ053.gif
b0090517_22154216.jpg
(左ももえ、右ひめ)
そして、ジャレ合いのあとは、ひめももえの2頭で仲よく穴掘り。


5秒ほどの短い穴ほり動画です。他の方の音声がちょっとだけ入っちゃってますが、気になさらずに・・・029.gif
b0090517_22154628.jpg
ももえ、ゴールデンくんとも仲良くできましたよ053.gif
他イヌに対しての攻撃性は、まったくありません。
今日会った、どのワンちゃんとも、ももえは穏やかに接することができました。
b0090517_22155266.jpg
リッキーくん、今日は楽しかったかな053.gif
b0090517_22155549.jpg
会えてとっても嬉しかったよ♪
いっぱい遊んでくれてありがとう!
また、どこかでお会いできますように・・・016.gif
パパさん、ママさん、ありがとうございました053.gif

→ → → つづく

Top▲ | by lomo-papi | 2015-02-05 22:43 | ドックラン | Comments(2)
ゆきあそび。 ②
ひめちゃん出身団体のアルマ
アルマが茨城センターからの保護を始めたのは、ここ数年のことなのですが、その茨城センターから保護された第1号、第2号がひめちゃんと、ひめちゃんの姉妹犬の笑ちゃんなのです。
アルマの代表は「中型雑種犬たちが処分される現状を変えなければ、今の日本の殺処分ゼロなどあり得ない・・・」という思いで、もともと活動されていた東京・千葉・埼玉・横浜に加え、茨城のワン達のためにも頑張ってくれています。
そんな代表のブログに時々綴られる茨城センターの現状・・・よかったら、読んでみてください。

ももえも、処分の前日に、茨城センターから保護されたワンです。
人懐っこいけれど、処分対象になっていたももえを、処分前日に救ってくれたのがK母さんなのです。
とっても甘えん坊で懐っこくて、性格美人の、可愛いももえ。
ももえのような子でも処分対象になってしまう現実。
そういった話をちょっと聞いただけでも、私はとっても気持ちが落ち込んでしまうのに、最前線で保護活動されているK母さんやアルマ代表Tさん、そして、彼女たちを支えるスタッフの方々・・・その気持ちを推し量るにはあまりあるものがあります。

ももえはそういった経緯で保護された子。
K母さんに保護された時点で、もう、本当に安心していいよ。
そして、K母さんには全然叶わないけれど、私達にできることを、ももえと一緒に暮らしながら、がんばろうと思います。

だから、ももえのよいところをいっぱいアピールしなくちゃね053.gif

今回のゆきあそびでも、ももえのよいところがきらり072.gifと光っていました。
追い追い書いていきますね☆
b0090517_20284314.jpg
(左からこはく、ももえ、ひめ)
この日は雪が残っていたこともあり、思っていた以上に、たくさんのワンちゃんが遊びに来ていました。
b0090517_20284507.jpg
(左ももえ、右ひめ)
みんな、目的は同じで、ゆきあそびを楽しむため053.gif
b0090517_20284894.jpg
貸切状態だったのは最初だけ。あとは、いろんなお友達と一緒に遊びました。
b0090517_20285125.jpg
そして、ここで、ももえの性格美人さんがきらり☆と光りました。
最初に遊んでくれたのは、ビーグルのクレアちゃん。
全身筋肉ムッキムキの元気いっぱいの女の子。
飼い主さんも一目置く、アスリート犬です。
b0090517_20285358.jpg
元気いっぱいのクレアちゃんとももえ。
ももえ、上手にクレアちゃんと遊んでいます。
b0090517_20285660.jpg
ちょっと激しい遊びでも、興奮しすぎず、エスカレートすることなく、上手に遊んでます。
b0090517_20285889.jpg
そして、ももえの性格美人さんが光ったのは、クレアちゃんだけではないのです。
b0090517_20290134.jpg
名前はうかがわなかったのですが、まだ6カ月のバーニーズの子犬ちゃんとも、ももえは上手に遊べました。
b0090517_20290540.jpg
(そんなももえの様子を見守るこはく。いやいや。見守るどころか、自分も一緒に遊びたいだけかも037.gif
b0090517_20291112.jpg
そして、こちらも名前を伺わなかったのですが、オランダ原産のコーイケルホンディエ(一度聞いただけでは覚えられず、家に帰ってから調べた・・・)の女の子ちゃんとも、ももえは上手に遊べたよ。
b0090517_21394709.jpg
K母さんから伺っていたももえのよいところ。

056.gifみんなと仲良くできること056.gif
b0090517_21395034.jpg
穏やかで懐っこい気性のももえは、相手ワンコの気質・気性・興奮に影響されることなく、どのワンに対しても穏やかに接していました。
b0090517_21395247.jpg
そして、元気いっぱい一緒に仲よく遊んでいました053.gif
b0090517_21395575.jpg
(左こはく、右ももえ)

→ → → まだまだつづくよ楽しい時間。今度はどんなお友達と遊んだのかな?

Top▲ | by lomo-papi | 2015-02-04 21:52 | ドックラン | Comments(0)
ゆきあそび。 ①
楽しい土日はあっという間に終わってしまいました。

先日、ブログの最後にちょこっと書いたように、本日はイヌ孝行として、ワンズをゆきあそびに連れて行ってきました。

先日降った雪の日のお散歩で、ももえがはしゃいでいたので、もしかしたら、ゆきあそびを楽しめるのではないかと思ったのです。
こはひめがゆきあそび大好きなのは過去証明済み

ゆきあそびが楽しめるとのことで、山中湖woofまで行ってきました。

woofには、まだまだ雪がた~~~っくさん残っていました。
ついに、私が購入したマイナス32度対応のシロクマブーツが役に立つときがきましたよ!
このブーツの本領発揮がどんなものかも楽しみ・・・ぷぷっ。

さて、イヌ達は、ドックランに入場。
その途端・・・
b0090517_22323549.jpg
・・・コレ。
ロケットダッシュ。
b0090517_22325388.jpg
(左ももえ、右ひめ)
準備運動もなくて、いきなりの全力疾走。
人間だったら、膝壊しちゃいますよ。
b0090517_22335811.jpg
(手前ひめ、奥ももえ)
雪のない状態のドックランだって、はしゃいで走り回るのに、それが雪となるともう、こはひめももえのテンションもいつも以上!
b0090517_22375760.jpg
トラックを何周も走り回っておりました。
b0090517_22405213.jpg
(左ももえ、右ひめ)
ひめももえの動きも、すっかりシンクロ。
b0090517_22413676.jpg
(右ひめ、左ももえ)
雪の状態は、さすがにパウダースノーとまではいきませんが、遊び回るには問題ない程度には柔らかい状態で残っていました。
富士山もキレイにくっきり見えて、お天気が良かったので暖かくもあり、でも、雪は溶けてなくて、ゆきあそびには絶好の日和053.gif
b0090517_22413969.jpg
雪が積もった地面の匂いは、普段の匂いと違うようで、こはひめももえ共に、普段以上にたくさん匂いを嗅いで、気になるところは一生懸命穴ほりしていました。
これだけ積もった雪だったら、ほり甲斐もあるよね♪
b0090517_22414109.jpg
ももえも元気いっぱい、ひめちゃんと雪のフィールドを駆けずり回っていました。
なんだかんだ言っても、いつもももえの相手をして遊んでくれているのはひめちゃんです。
ひめも少しはお姉さんの自覚が出てきたのか・・・
それとも、先住イヌとして、「ももえには負けてられない!」というプライドからか・・・
どちらかとえば、後者のような気がします。


ももえの様子を動画でも撮りました。
雪の上をうさぎみたいにぴょんぴょこ跳ねながら走っているのがももえです。
b0090517_22462388.jpg
(左ももえ、右ひめ)
シロイヌの欠点は、雪の上だと、実は白くないってことがバレちゃうこと。
普段から、内緒していたはずの秘密が、雪の上でついに丸裸に・・・
特にひめちゃんは、シロイヌでないことがバレバレです。
最近は、背中のあたりがこんがり焼けたトースト色みたくなってきてます。
ひめちゃんもお年頃・・・ついにギャル化してきたのか?
b0090517_22462969.jpg
(左からこはく、ももえ、ひめ)
匂いかぎばかりしていたこはくも、追いかけっこに参戦。
b0090517_22463214.jpg
(左ひめ、右こはく)
身軽で早いひめちゃんだけど、本気を出したこはくのほうが、やっぱりひめちゃんよりも早いです。
b0090517_22463707.jpg
(左ひめ、右こはく)
こちらが、元祖シンクロのこはひめ。
息もペースもぴったり。
b0090517_22464098.jpg
ひめとももえは、常に一緒にはしゃいでいて、まるで女子高生みたいでした。ぷっ。
b0090517_22464241.jpg
(左ももえ、右ひめ)
ひめちゃんにとって、ももえは最高の遊び(バトル?)相手。
b0090517_22464444.jpg
ももえ、楽しんでるかな053.gif

→ → → つづく


Top▲ | by lomo-papi | 2015-02-01 22:11 | ドックラン | Comments(4)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin