<   2015年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ももえ近況。
ひさしぶりの休日でした。
今日は、イヌ達連れてドックランへ遊びにいく予定でしたが、昨日の雪が思いのほか残ってしまい、グランドコンディションを考えて、自宅待機決定☆
けれども、普段行き届いていないところの片づけがはかどり、充実の1日でした053.gif

さてさて。
先日の記事でも触れましたが、ももえも我が家に来て、ようやく1ヶ月が過ぎました。
b0090517_22053868.jpg
(左こはく、右ももえ)
我が家に来た当初は、水ばかり飲んで、トイレばかりして・・・
その飲水量、排尿量に「大丈夫か!?」と心配になり、K母さんに相談したりして・・・
人懐っこくて、場所が変わっても全然平気そうに見えたももえも、やっぱり環境が変わって、気持ちが落ち着いていなかったんですね。
1ヶ月経った今は、飲水量もトイレの回数も格段に落ち着いてきました。
それでも、こはひめに比べると、回数は多いかな?
我が家にきて1ヶ月、ペットシーツ以外では用を足しておらず、粗相も無しのトイレ皆勤賞を継続しております。
b0090517_22140273.jpg
(手前ももえ、奥こはく)
我が家に来たばかりの頃は、私やRさんの一挙手一投足に尻尾ブンブンで嬉しくって、手や顔を舐めまくっていたももえ。
それは私達が眠っている時もそうで、明け方になると、私達がちょっと動いただけでも嬉しくて尻尾ブンブンしていました。
リードを付けるときも、嬉しくって尻尾ブンブンで、手を舐めまくるので、なかなかリードがつけられない・・・。
ご飯のときとお留守番後の興奮はMAXです。
そんなに喜んでくれるももえの姿は、微笑ましくもあるけれども、その毎回毎回の興奮ぶりは、少しクールダウンしたほうがいいかな?とも思うこともありまして、一旦ももえが落ち着いてから、次の動作に移るように、私達が練習しています。
ももえは素直な気質で、少しずつ待つことを覚えてきています。
b0090517_22212175.jpg
(ももえ)
お散歩のときに玄関を出る順番も、自分が一番最後、ご飯のときも、自分が一番最後というのがわかってきたようで、まだちょっと興奮しちゃうけど、それでも我が家にきた当初に比べれば、格段に落ち着いて待てるようになってきました。
b0090517_22245848.jpg
性格は、とっても素直で甘えん坊ちゃん。
いっつも尻尾ぶんぶんで、すぐにお腹を見せちゃいます。
穏やかで優しい女の子。
b0090517_22284538.jpg
(左こはく、右ももえ)
そして、その懐っこいももえの性格は、こはくやひめにも受け入れられているようです。
どちらかといえば、さっぱり気質のこはひめが、甘えん坊のももえにグイグイ押し寄られて、戸惑いながらも受け入れていくその様子を見ていると、ただ、強引なだけではなく、ももえの穏やかで優しい気質が、こはひめに受け入れられているんだろうなぁと思います。
b0090517_22332238.jpg
こうやって、ももえとこはくが一緒にハウスに入っている姿も、我が家ではよく見られるようになってきました。
b0090517_22351645.jpg
こはくとももえの様子を見ていると、こはくとひめも決して仲は悪くありませんが、こはくとももえのほうがより仲良しな感じがします。
b0090517_22360078.jpg
(左ひめ、右ももえ)
でも、それはひめちゃんにも言えること。
ひめちゃんも、ももえが近くで眠っていることにすっかり慣れてきたようです。
これもすべて、ももえの懐っこい性格のなせる業だと思ってます。

食べ物命のももえ。ご飯は相変わらずがっついて食べています。
お散歩は、そんなに強く引くこともありませんが、最近、気になるもの興味を引くものに気を取られる余裕が出てきたみたいで、匂いを嗅ぐのに立ち止まったり、興味の引く方に向かって歩いていくことも増えてきましたが、ちょっとリードを引けば、すぐにお散歩に従ってくれます。
ただ、お散歩時、興味があるものをくわえてしまう傾向が顕著なので、その部分は注意が必要です。

そして、この1ヶ月の間に、ももえが気にしたり怖がったりするようなそぶりを見せることはありませんでした。
生活音は、今のところどれも大丈夫でそうです。
ところが、昨日の降った雪が溶けて、屋根や建物からドドド・・・と音を立てて落ちていたのですが、どうやらその音が怖かったみたいで、今日の午前中はずっとハウスの中で眠って過ごしていました(それでも、過剰に怖がったりするようなそぶりは見せていません)。
でも、雪は楽しかったみたいです。
たぶん、ももえにとっては昨日降った雪が初めてだったと思うのですが、お散歩時、いつも以上に楽しそうに、雪の上を走り回って、こはくやひめに「遊ぼう!」って誘いをかけていました。

1月は横浜の里親会にも頑張って参加したももえ。
しばらく、ドックランもご無沙汰していました。
なので、明日は、雪遊びができそうがドックランへこはひめももえを連れて遊びに行ってこようかと思います053.gif

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-31 22:50 | ◆ももえ(里親決定) | Comments(0)
イヌ忘年会 2014 ③
ももえが我が家に来て、丸1ヶ月が過ぎました。

来たばかりの頃は、トイレの回数の多さにびっくりしていたのですが、1ヶ月も経つとももえもだいぶ落ち着いたみたいで・・・
トイレの回数もペースが落ち着き&サイクルが決まってきたような感じがし、いっつもいっつも嬉しくて興奮ばかりしていたのも少しずつ落ち着いてきました。

けれども、まだ場面場面では、嬉しくて尻尾ぶんぶんで興奮するももえ。
特にお留守番の後の興奮はマックスです。

その様子は、微笑ましくもあるけれど、もう少し落ち着いたほうがいいかな?と思うときもあるので、ご飯のときや散歩の前、クールダウンしてから次のステップに進むように、様子を見ています。
大人になるにつれて、少しずつ落ち着いていくものなのかもしれないけど・・・

ももえ、現在体重12kgで、ボディはすっかり我が家のひめよりも大きいけれど、まだ7か月の子犬なのです。
ももえが子犬のときの可愛い様子を見守ってくださる方に、早く出会えるといいね053.gif
今は、我が家が、未来の里親さまに代わって、しっかり見守りたいと思います。

さて。イヌ忘年会2014年の続きです。
b0090517_21135398.jpg
今度は、BONとクラがじゃれあってるよ。
b0090517_21135544.jpg
クラは、誰とでも上手に遊べるね037.gif
b0090517_21135759.jpg
ランちゃんとボン太くんも、楽しそうに元気いっぱい053.gif
ひぬまのフィールドは、広くて傾斜地で、ほどほどに木が生えていて、この時期は落ち葉もいっぱいだったから、イヌにとっては自然いっぱいの楽しいフィールドなのかも072.gif
b0090517_21135990.jpg
そしてこの日、はじめましてのもっち053.gif
クラの兄弟犬のもっちも、この日、参加してくれました。
b0090517_21140103.jpg
ちょいビビりんなもっち。
オヤツでも全然釣れなくて、まるで我が家に来たばかりの頃のこはくにそっくり。笑
こはくも、ぜーんぜんオヤツで釣れなくて、私のイヌ好きの友人の心を、ことごとく折っておりました。
まさにハートブレイク犬。
けれども、そんなこはくも1歳を過ぎた頃から、少しずつ少しずつ、いろんなことに落ち着いて向き合えるようになってきました。
もっちもこれからいっぱい経験していっぱい成長して、いつかドキドキ緊張する回数が減ってくるとよいね♪
(ちなみにこはくは、今でもドキドキすることがいっぱいです。笑)

そんなもっちの里親さんのブログでは、怪我していたところを、もっちママさんに保護されたらぶちゃんが里親さんを募集しています。
詳しくは、もっちママさんのブログをご覧ください。
b0090517_21154156.jpg
この日は、イヌの頭数も過去最多だったけど、ヒトの多さも過去最多かも。笑
b0090517_21140576.jpg
BON、これからもこはくといっぱい遊んでねー
b0090517_21140736.jpg
さちちゃんも頑張って遊びにきてくれたよ053.gif
さちちゃんも会うたびに若がえっている美魔女イヌです。
b0090517_21141017.jpg
笑ひめ家パパズで4ショット。
この日のどの写真も、Rさんは満面の笑顔。ぷっ。
b0090517_21141343.jpg
この日、ひぬまは、雑種にジャックされました。
どの子も世界に1匹しかいない子ばかり。
(あ。正確にはまいるとミーグは違うのよ)

b0090517_21160657.jpg
隙あれば笑ちゃんを可愛がるRさん。
b0090517_21160866.jpg
ランちゃん&ボン太くんは、ほんとに仲良し姉弟。
ドックランでこうやって一緒に寄り添っている姿をよく見かけます。
お家でも一緒に寄り添って眠ったりしているのかな。
b0090517_21161064.jpg
そして、サンタミーグとツリーすずりが登場!
b0090517_21161434.jpg
みんなに内緒で、こっそり近くにいたイヌ達にオヤツをあげるRさん。
ひめちゃん、既に飛び跳ねてます。
b0090517_21161775.jpg
ひめは行儀が悪くて・・・
b0090517_21161965.jpg
気になってクラもやってきたけど・・・
b0090517_21162160.jpg
こはひめ笑の勢いに、クラも気後れしちゃうよね。
b0090517_21162425.jpg
そしてこの後、仕事のあったRさんは、一足先にひぬまを後にしたのでした。
(カメラもここで充電切れ・・・涙)
こはひめは、こうやって見送ってくれるし、こうやって待っていてもくれます。
イヌって本当に健気・・・純粋に想ってくれる。

この日も相変わらず、写真の撮りっぷりが偏ってまして、カイト家とすずり家の写真が、ぜーんぜん撮れなかったぁ~

カイト家もこの日の様子をブログにアップしてくださってます。
わんわん忘年会(@ドックランひぬま)
わんわん忘年会(@ドックランひぬま) ~午後編
私、この日にチョコちゃんを抱っこしました053.gif

ひぬまは我が家からかなり遠いのですが、それでも、頑張っていくだけの楽しさがある場所。
この日もとっても楽しかったです。
遊んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。

そして最後に。
いつもイヌのことばかり書いているので、たまには違うことも。

この日は、帰りに、せっかくひぬままで行ったのだから・・・と思い立ち、突撃アポなしで、友人のお店へ行ってきました053.gif
ドックランひぬまから車で20分ぐらい。
笠間からひたちなかにお店が移転してから、一度も行けてなくて、いつか行けたらなぁ~なんて思っていたけれど、叶うときにはあっさり叶う。
結局、着いたのは閉店時間ギリギリだったのだけれど、友人にも会えたし、美味しいご飯にありつくことができました。
b0090517_22394260.jpg
この日はギャラリーで酒井敦志之さんの器展も開催されていて(↑の写真の一番右のマグカップがそうなんですけど)、変形マグカップがとっても可愛かった!
しかも、こんなに不思議な形状をしているのに、飲みやすいという・・・ちゃんと考えて作られてる。笑
作家さんにもお会いできたし、短い時間だったけど友人ともいっぱいお話できて、楽しい時間を過ごすことができました。

別れ際、友人にこはくと会ってもらったんだけど、車の助手席に座っていたこはく。
友人の気配に気が付くや否や、足元に潜り込んで隠れてしまうその様子を見て、友人には「動きがネコみたい!ネコはくだね!」と言われておりました。ぷぷっ。

とてもステキなお店でした。
ひなちなかにお寄りの際には、ぜひ、遊びにいってみてください♪

・ちどり(http://chidori-z.com/
・ギャラリーマドベ(https://www.facebook.com/gallerymadobe.chidori

カフェとギャラリーです。
店舗は違いますが、道路挟んではす向かいに建ってます。
カフェは、お豆腐や豆乳、おからを使った美味しくて体にやさしいお料理がメイン。
おからベーグルはぜひ、食べてもらいたいくらい美味しいです053.gif
ギャラリーでは、いつもステキで楽しく、面白い作家さんの展示会が企画されていますよ。

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-29 22:52 | ドックラン | Comments(2)
イヌ忘年会 2014 ②
昨日のアニマルハートレスキュー主催の里親会に足をお運びくださった皆さま、どうもありがとうございました053.gif
仕事のため、私は里親会には行くことができず、ワンのろさんにももえを預けての参加でした。

帰ってきたワンのろさんから、楽しいお話をいっぱい聞かせてもらいました。
お話聞いているだけで、まるで私も一緒に参加したかのような楽しい気分に060.gif
土日に仕事がなくて、タイミングさえ合えば、私も、ももえと一緒に里親会に参加したいな037.gif
ワンのろさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

さて。
イヌ忘年会2014のお話の続きです。
b0090517_20410118.jpg
この日は、クラも参加です♪
クラは、保護当時、怪我をしていて、その後、そらちゃんママのお家でリハビリをし、そして、パパとママに出会ったんだよね。
パパとママは、偶然にもワンのろさん家のご近所さんで、クラはワンのろ家のワンズと一緒に、公園散歩を楽しんでいます♪
この前、ワンのろ家にこはひめももえがお泊り保育した際に、私も、いつもワンのろ家やクラ家が散歩しているという公園を歩いたのですが、自然がいっぱいでとっても広い公園053.gif
クラ、幸せだね060.gif近くにこんなに楽しい公園があって016.gif
(お泊り保育の際には、我が家のワンズの散歩もしてもらって、本当にありがとうございました☆)
b0090517_20410337.jpg
クラは、カイトが迷子になってしまったときにも一緒に捜索したのですが、そのときそらちゃんママに会ったときの可愛い様子が忘れられない037.gif
知らない人ばかりに囲まれているとばかり思っていたクラ。
けれどもその中に、大変お世話になった、大好きなそらちゃんママがいたことに気が付いたときの様子は、まさに頭の上に「!」マークが出るがごとく。気づいた瞬間が、私にもわかったくらい。笑
大好きな人には甘えん坊なクラでした。
b0090517_20410432.jpg
我が家のこはくもそうなんだけど、男の子は、ある日を境にググッと成長するのか・・・
ボン太くんの明るさ、元気さ、懐っこさが、会うたびに上昇しているような気がします。
こはくも、1歳を過ぎたあたりから、だいぶビビりんではなくなってきてるし・・・
(あ。でも、やっぱり、ワンのろ家にお泊りしていた際には、見知らぬ人に対して、ちょいとビビりんな瞬間もあったらしい)
b0090517_20410728.jpg
気が付けば、年が近いわんこ同士でつるんでいます。
b0090517_20410988.jpg
笑ちゃん。
b0090517_20412157.jpg
これも姉妹犬の不思議なのか、それとも、ただ単に気が合うのか・・・
笑ちゃんとひめちゃんは、ドックランで会うたびに、一緒にじゃれ合っている姿をよく見ます。
今日だって、他にもワンズはたくさんいるのに、気が付けば、やっぱり笑ちゃんとひめちゃんはいっつも一緒。
b0090517_20412437.jpg
ティアハイムにいた頃も、仲良しさんだった様子の笑ちゃん&ひめちゃん。
けれども、笑ちゃんが先にパパとママに出会って、遅れること数カ月後に、ひめちゃんが我が家にやってきて・・・
それから、笑ひめが、アルマ主催の卒業犬オフ会で再会するまで、それこそ1年以上のブラングがあったワケなのだけど・・・
姉妹や同郷の気配って、イヌは覚えているものなのでしょうか?
b0090517_20412639.jpg
それとも、たまたま気が合うだけなのか・・・

姉妹同志、ガシッと再会を抱き合って喜んでいるのかと思いきや・・・
b0090517_20412917.jpg
やっぱりじゃれ合ってる!
b0090517_20413233.jpg
うんうん。
気が済むまで、いっぱいいっぱい遊んでよいよ053.gif
b0090517_20415858.jpg
そして、お久しぶりのBONだね!
BONとは前回、K母邸のお散歩隊のときに会って以来だね。
あのときは、K母邸の雰囲気にすっかりのまれちゃって、さっぱりこはくの存在に気が付いてもらえなかったけど、今日はちゃんと気が付いてくれたね♪

さてさて、写真に写っているこの4頭。
実は大きな共通点があるのですが、それは一体なんでしょうか?

正解!
それは、4頭とも花の平成24年組(平成24年生まれ)。
み~~~んな辰年。辰の子なんです。
でもって、同郷茨城イヌ053.gif
b0090517_20420076.jpg
辰年トリオ。
会えば必ず、一緒に走ってじゃれ合ってる。
b0090517_20420584.jpg
イヌ同士にも、いろんな絆があるんだね053.gif
b0090517_20420899.jpg
笑ちゃん、楽しんでるかな?
b0090517_20421012.jpg
そして、今度はボン太くんとBONが挨拶。
b0090517_20421263.jpg
一緒に仲よく遊べそうな感じ・・・
b0090517_20421584.jpg
そしてまた、気の合う2組に分かれて・・・
b0090517_20421722.jpg
誘いあって走り出す!
b0090517_20421978.jpg
そして、Rさんは、ついに念願の笑ちゃんと対面053.gif
どうです。この満面の笑み(さすが笑ちゃん!笑)。
ひめちゃんが、自分も抱っこしてほしくて、Rさんに催促してるよ037.gif
b0090517_20422281.jpg
ようやく笑ちゃんに会えたね。
はるばるひぬままで来た甲斐がありました。笑

→ → → つづく

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-25 21:15 | ドックラン | Comments(0)
イヌ忘年会 2014 ①
明日は横浜で里親会があります053.gif
ももえ、参加予定ですので、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
のび太シオのあも参加します♪
里親会会場等の詳細については、1個↑の記事を参考にしてください。

さて。
書きたいドックランネタがたまっているので、またまたももえが来る前のお話になりますが、去年の12月までに戻ります。

年末、毎年恒例になりつつある、イヌ忘年会が開催されました。
今回の会場はドックランひぬまです。
今回の参加家族は、ちゃぼ・まいる・チト・のび太のワンのろ家、ミーグ&すずり家、チョコ&カイト家、クラ家、ラン&ボン太家、BON&さち家、もっち家、笑ちゃん家、こはひめ家の9家族17頭!すごい数!
これはもう、オフ会って言っちゃっていいですよね?笑

ただ!
ひぬまは、我が家はからだと、えらく遠いんですよ・・・
途中の道路渋滞も考慮すると、軽く3~4時間かかっちゃう。
b0090517_22062338.jpg
いつも、ほどほどに早起きな我が家ですが、この日はえらく早起き。
b0090517_22062503.jpg
道中も長いから、軽く散歩に行かねばだし、朝ごはんも食べねばなので、いつもよりも早い時間に起こされるイヌ達。
b0090517_22062730.jpg
もっと眠っていたそうですが、一気に目の覚める楽しいところへ連れて行ってあげるからねー

今回は、Rさんも参加ですが、残念なことに、夕方から仕事があるので、一足早く帰るために、一緒の車では行けず・・・
2台の車でひぬまへ向かいました。

いつもだったら、こんなことしてまでRさんは来ないのですが、今日は特別。

気が付けば、半年以上もワンのろ家のワンズに会っていないし、去年の11月に開催されたアルマ卒業犬オフ会で、ひめの姉妹犬の笑ちゃんに再会してからというもの、私はその後も笑ちゃんに会ってますが、Rさんはまだ、一度も笑ちゃんとの再会を果たしておらず・・・。
年内になんとか・・・ということで、本日はRさんも参戦。
高速のSAで休憩する度に、どこからともなく現れるRさんに、こはひめいつも以上に大喜び。
一緒の車に乗ってないのに現れるRさん。きっと不思議だったに違いない。笑
b0090517_22062949.jpg
そして、ようやくひぬまに着いたよー
b0090517_22063185.jpg
早速、ランちゃん&ボン太くんと追いかけっこ053.gif
b0090517_22063349.jpg
ぎゃー!
張り切りすぎて、ランちゃんとこはくがぶつかっちゃったよ007.gif
ランちゃん、大丈夫??ごめんねー涙。
(対照的に、後ろのひめ&ボン太くんは笑顔だけどね。ぷっ)
b0090517_22063515.jpg
のび太は、チト姉さんと遊ぶのが大好きみたい053.gif
b0090517_22063753.jpg
いつだって、チト姉さんと遊んでます。
b0090517_22064035.jpg
年齢が近いこはひめとも、のび太は上手に遊んでくれます。
b0090517_22273128.jpg
Rさんが久しぶりにとっても会いたかったちゃぼ。
ワンのろ家のワンズに会えなくて、Rさんは禁断症状出てたみたいですよ。ぷっ。
b0090517_22273396.jpg
そして、我が家のイヌ達も、ワンのろ家のワンズや、お友達ワンズが一緒だと、いつも以上に元気いっぱい053.gifフィールドを駆けずり回っています。
b0090517_22544652.jpg
すっかり動きもシンクロしちゃって、こはくもひめも楽しそう053.gif

→ → → つづく

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-23 22:55 | ドックラン | Comments(0)
ひめ vs ももえ
去年の12月28日ももえが我が家にやってきてから、3週間が過ぎました。

最初は、こはくやひめに一喝されるたびに、しょんぼりしていたももえも、最近はしっかりバトルすることを覚えてきたようで、日に数回はドッタンバッタンと狭い部屋の中で暴れています。

大抵、ももえの相手をしているのはひめちゃん。

こはくは、どちらかといえば、バトルがエスカレートすると入ってくるような感じです。
仲裁してんだか煽ってんだかわかりませんが。

先日も激しいバトルが繰り広げられ、2時間も散歩した後だというのに、Rさんがお風呂に入っている間中ずっと、ひめとももえはドッタンバッタン047.gifやっとりました(あれだけ歩いたのに、一体どこにそんな体力が・・・)。

撮った写真の中には、ももえちゃんの見せてはいけない表情がいっぱい037.gif
ひめに負けないくらい、いい顔してます。ぷっ。
せっかくなのでアップしちゃおうっと。
里親募集に影響がないことを祈ります・・・
(※バトルと書いていますが、あくまで、ちょっと激しくジャレあっているだけですので053.gifイヌ同士の元気な遊びです037.gif

ちなみに、写真に写っているこはひめももえに名札をつけたのですが、編集の順番を間違えて、名前が読みづらくなっています。
基本は、ひめとももえの写真ばかりです。
なので、片方がひめだったら残りの片方はももえ・・・という感じす。
(ちなみに、水色の首輪がひめ、ピンク色の首輪がももえです)
b0090517_22465988.jpg
(左→ひめ、右→ももえ)
まずは、ひめちゃんのこの悪そうな表情から。
ゴングが鳴って、バトル開始です。
b0090517_22470239.jpg
(左→ひめ、右→ももえ)
そもそものきっかけは、この使用済みの汚い軍手がはじまり。
つか、どこからそんな汚い軍手、ひっぱり出してきたの?
b0090517_22494933.jpg
干したばかりの布団の上で、汚い軍手の引っ張り合い。
ぎゃぁぁぁぁ!
布団の上に軍手の泥が落ちる~~~
やーーめーーてーーー!!!
b0090517_22501913.jpg
(上→ひめ、下→ももえ)
そして、戦いの火ぶたは切って落とされた。
b0090517_22510416.jpg
おんなたちの戦いを、間合いをとって見ているこはく。
b0090517_22512517.jpg
・・・こはくは何を思っているのでしょうか・・・
b0090517_22514441.jpg
ひめが吠えれば・・・
b0090517_22515777.jpg
ももえもやり返す。
b0090517_22522652.jpg
ももえのイケナイ表情・・・053.gif
b0090517_22524138.jpg
ももえの牙がきらり072.gif
(まだ7か月なので、歯はとってもキレイです)

b0090517_22531290.jpg
ももえ優勢!?
b0090517_22533390.jpg
なんてことはないのです。
先住犬のプライドかけて、ひめも負けるわけにはいかんのです。
b0090517_22555770.jpg
動きが止まったと思いきや、お互い変な声を出しながら、今度は口で攻撃し合う。
b0090517_22563524.jpg
そして、ようやく落ち着いて・・・
b0090517_22564933.jpg
ひめの耳の中の匂いを嗅いで、ペロペロ舐めるももえなのでした。

そうそう。
ももえは、こはくやひめの口元を、よくペロペロ舐めています。
こはくとひめはお互いを舐めるってことしないから、ももえがこはくやひめをペロペロしている姿を見るのは、なんだか新鮮・・・
(そんなひめちゃんが唯一ペロペロするイヌは、ワンのろ家ちゃぼ兄。ちゃぼ兄に会うと、いつも嬉しくって口元ペロペロ舐めています)
b0090517_23014051.jpg
興奮したバトルの後、ようやく一息。

カメラの充電が切れて、写真にはおさめきれませんでしたが、あの後、最終的にこはくも参戦。
普段は弱っちぃこはくですが、一応、先住犬の意地を見せたのでありました037.gif
Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-21 23:14 | ◆ももえ(里親決定) | Comments(2)
こはひめももえのお泊り保育。
昨日のブログでちょっと書きましたが、先日、私&Rさん共々、仕事で一泊で家を空けることになってしまい、困った時の強い味方、スーパーヒーローワンのろ家に、こはひめももえのお泊り保育をお願いしました。
久しぶりのワンのろ保育園オープンです。

ワンのろ家に、こはひめのお泊りをお願いしていたのは去年からのことなんですが、その後、紆余曲折ありまして、我が家にももえがやってきて、ワンのろ家も、のび太が行って、シオが来て、のび太が来て、シオが・・・なんて、お互いの家で出たり入ったり。
けれども、最終的な頭数としては、こはひめ家3頭、ワンのろ家5頭となり、さすがに8頭は・・・と思い、せめて、ひめちゃんだけでもワンのろ家にお願いし、こはくとももえだけはK母さんにお願いしようかとも思ったですが、なんと、ワンのろさんが「どーんと来い!」と言ってくださったので、素直にちゃっかり甘えることにしました。

ワンのろ家と、私とRさんの仕事先は、車で約30分ぐらいの距離なんです。
なので、もし、何かあった場合にはすぐに駆けつけることができるし、お預けも引き取りも仕事の行き来の間でできます。

それに、なによりワンのろ家のみんなには、我が家のイヌ達が心の底から懐いているんです。

なので、ワンのろ家が預かってくれると言ってくださり、大変助かりました。

そして、ワンのろ家のお泊り保育がはじまりました。笑

ワンのろさんが、写真と共にLINEでお泊りの様子をこまめに知らせてくださって、それを見るのがとっても楽しかったです053.gif
まるで自分の家のようにリラックスして過ごしているこはひめ。
そして、初めてのお家でも、ぜーんぜん大丈夫そうな様子の天真爛漫なももえ。
こはくが我が家に来た頃のびびりを思うと、こうやって過ごせるお家が我が家の他にもあるということが、本当に不思議で嬉しい。
ワンのろさんが送ってくださった写真を全部紹介しきれないのが残念ですが、一部を紹介させていただきます072.gif
b0090517_19514182.jpg
ワンのろ家のソチとロメオ。
こはひめももえがネコと対峙した時の様子は、正直未知数だったのですが、一番ネコに反応するのは、どうやらこはくのようです。
で、その反応したこはくに、ひめとももえがつられるといった様子。

けれども、こはくは、ロメオに「シャーーッッッ!」とやられると怖いみたいで、ロメオと目を合わさないように、横をすり抜けて行ったそうです。弱っちぃね。ぷぷっ
b0090517_19514249.jpg
そして、まるで自分の家のようにくつろいでいるでしょ。笑

ももえもひめも、ワンのろ家のトイレシートの認識がちゃんとできたみたいです。
ももえはトイレシートはどうやら完璧かも053.gif

そういえば、ももえは我が家に来た当初に比べると、だいぶしっこの回数が落ち着いてきました。
ゴミの日に捨てるペットシーツの量も、目に見えて減ってきました。

そして、初日の夜は、私は外に出られたので、ワンのろ家行きつけの公園で待ち合わせし、一緒に夜散歩を楽しみました053.gif
こはひめももえ、大興奮で落ち着きなし!
そりゃそうか。
公園なんて、お散歩したことないもんね(いつも歩いているのは山ばかり。ぷっ)。
イヌ達の匂いもいっぱいするだろうし。
ちゃぼまいるチトのび太シオとも一緒にお散歩できて、とっても楽しかったです060.gif
b0090517_19514495.jpg
次の日の朝のお散歩には・・・
b0090517_19514621.jpg
近所のクラママが応援に来てくれました053.gif
我が家のイヌ達も、楽しくのびのび歩けたに違いない070.gif
本当にどうもありがとうございました。

そして、この日はオプショナルツアーがありまして・・・
ツアー詳細は、私は実際に立ち会っていないのでわかりませんが、我が家のイヌもワンのろ家のイヌもヒトも、いっぱいお勉強したみたいですよ。笑
b0090517_19514744.jpg
オプショナルツアー後のひととき・・・
b0090517_19514960.jpg
ひめはチト姉さんと一緒に、ぐっすり。笑
b0090517_19515100.jpg
(ワンのろ家の車の助手席に乗っているのはももえです)

そして、お迎えの夜もまた、前日の夜と同じ公園で待ち合わせ。
一緒にお散歩してからの解散となりました。

2日間、ももえの様子を見ていただいて、ワンのろさんからも、「ももえはどこでもやっていけるね」との太鼓判を教えていただきました053.gif

そんなワンのろさんからのお墨付きのももえちゃん、1月24日に横浜で開催されるアニマルハートレスキューの里親会に参加しますので、よろしくお願いします053.gif
ワンのろ家からは、シオのび太が参加しますよ。

そして、ワンのろ家のみなさま。
2日間、こはひめももえを預かってくださり、本当にありがとうございました053.gif
ワンのろ家で、大変貴重で刺激的な経験をたくさんさせていただき、我が家のイヌたちの経験値もますます上がりました072.gif
これからもまた、どうぞよろしくお願いします060.gif

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-20 21:10 | いぬとの暮らし | Comments(0)
2014年 師走ドックラン ~ woof編 ~ ②
この前の週末は、こはひめももえの3頭まとめて、ワンのろ家にお泊り保育でした。
ワンのろ家のヒト&ワンズが大好きな我が家のこはひめに加え、ヒトもイヌも大好き!ももえ。
おかげさまで、大変リラックスしてのびのびとワンのろ家で過ごさせていただきました053.gif
今回のお泊り保育はオプショナルツアー付だったんですよ037.gif
こはひめももえにとっても、とってもよい刺激になったと思います。
お世話になったワンのろさん、kazさん、本当にありがとうございました060.gif
そして、お散歩のお手伝いしてくれたクラママさんも、本当にありがとうございました053.gif
このときのお話は、また、別の機会に書こうと思います。

さて、先日のwoofでのお話の続きです。
b0090517_21515398.jpg
森のフィールドから、日当たりのよいフィールドへ移動しました。
b0090517_21515743.jpg
この日は、すずりとひめが、一緒に遊んでいる姿をいっぱい見かけて・・・
b0090517_21515919.jpg
すずりは、とっても元気いっぱいだし、ひめも駆けっこ大好き。
そして、年も近いから気が合うのかな。
b0090517_21520162.jpg
そして、すずりはこはくともいっぱい一緒に遊んでくれました。
b0090517_21520784.jpg
どの写真にも、楽しそうに走り回って遊んでいるすずりの姿がいっぱい写っていて・・・
b0090517_21520942.jpg
まだ、人に対しては、ちょっと警戒心が強いけれど、かつての怖がってばかりのすずりとは、大違い。
b0090517_21521169.jpg
明るいママさんと、優しいパパさんの元で、いろんな経験をして、いろんな場所へ連れて行ってもらって、すずりの成長は目を見張るほど。
私は、すずりがワンのろ家にやってきて、ワンのろ家にいる間は、ドックランで何度かご一緒させてもらったけれど、会うたびにすずりは変わっていきました。
全ての子に当てはまるかわからないけれど、それでも、トラウマ級に怖がっていないのであれば、たとえびびりの子でも、びびりだからといって引っこめたりせず、いろんな経験をさせてあげることって本当に大切なんだなぁって、すずりを見ていて思いました。
b0090517_21521550.jpg
すずり、めっちゃレベルアップしてるね053.gif
すずりがパパさんママさんミーグの元で経験していることは、はぐれメタル並みの経験値なんだね037.gif
でも、きっと、あのパパさんママさんミーグの元であれば、これからも、もっともっと成長していくんじゃないかなぁって思います。
今でも十分楽しいけれど、今後のすずりも本当に楽しみ060.gif
b0090517_21522738.jpg
ワンのろさんもkazさんも、もっともっと私以上に、すずりの成長を喜んでいると思います053.gif
b0090517_21522971.jpg
ほら。また、すずりってばひめちゃんを誘ってる。
これからもいっぱい一緒に遊んでね053.gif
b0090517_22014072.jpg
そして、ひめちゃんは相変わらずいい表情で写ってくれています。
b0090517_22014249.jpg
こんな深海魚、いなかったっけか?
b0090517_22014464.jpg
この日は、寒さも結構厳しかったんだけど、遊び疲れたイヌたちは寒空の下でも、まったり・・・
(寒くないのかな!?)
b0090517_22014618.jpg
そして、ハーメルンの笛吹並みにイヌを引き連れて歩くワンのろさんの手元にイヌたち注目。
b0090517_22014851.jpg
そして、ワンのろさんからkazさんに手渡されたおもちゃで釣れたのはひめちゃん。
b0090517_22015190.jpg
遊んでは・・・
b0090517_22015418.jpg
休憩して・・・
b0090517_22015614.jpg
遊んでは・・・
b0090517_22015842.jpg
休憩しているまいるの顔にかぶりついてるのはすずり。笑
(そして、こはくは、またもやひめちゃんに狙いを定めています)
b0090517_22020176.jpg
この日は寒かったので、イヌ達は最後の最後まで元気に遊んでいたけれど、人間が長居するには厳しく、ドックランでは、比較的開店~閉店コース(パチンコ屋か?)の私達なのですが、ちょいと早めに上がりました。

冬のドックランは防寒が大切ですネ。
ドックランは、人間が走り回るワケではないので、イヌ達が遊んでいる様子を、ただ見ているだけどいえばそうなので、冬は本当に冷える。

なので、前々から買おうと思っていたスノーブーツを今年はついに購入しました053.gif
しかも、マイナス32℃対応のスノーブーツ!
(そんなの履いてどこ行くの?って突っ込みはなしで。ぷっ)
おかげで、足元はぜーんぜん寒くありません。

10年近く着たダウンコートも今年は新調。

あとは、パンツです。
こちらも、完全防寒防水のアウトドア用パンツを購入しようと思ったのですが、どうにもこうにも気に入ったものが見つからず。
そうこうしているうちに、もう、気が付けば1月になってしまったので、とりあえず暖パンを!と思って、ユニクロでボアスウェットパンツを購入しました。
レディースでは、残念ながらボアのスウェットパンツは無かったので、メンズSで購入。
ヒートテックレギンスの上にシャカシャカパンツの上にボアパンツ履けば、私の中では完璧。
これならば、いくらイヌに飛びかかられて汚れてもぜんぜんOKだし!どーんとこいっってなもんです。

おかげで、今年の冬のドックランは快適に過ごせています♪
2月3月も、いっぱいドックランへ遊びにいくぞー♪

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-19 22:39 | ドックラン | Comments(4)
2014年 師走ドックラン ~ woof編 ~ ①
風が強くて冷え込みの厳しい週末・・・
現在進行形でお泊り合宿中の我が家のこはひめももえです。

我が家のイヌは、イヌ自らが背負ってきたご縁のおかげで、いろんな経験や他犬との触れ合いを体験することができる環境にいます。
普段のお散歩や日常生活での触れ合いは皆無なんだけど・・・そういう体験のおかげで、イヌなりに少しは経験値が上がってるんじゃないかなぁ。
ありがたいね。こはく、ひめ053.gif
(引き続き、本日もよろしくお願いします053.gif

さて。お話はももえが来るまえ・・・去年の年末に戻ります。
年の瀬ともなると慌ただしい時期ですが、365日慌ただしさなんて関係ないワンズを連れて、山中湖woofに行ってきました。

参加メンバーはワンのろ家、すずり家、我が家の3家族。
b0090517_06194480.jpg
冬の山中湖は寒さもひとしお!ですが、寒さなんて(多分)関係ないイヌ達は、元気いっぱい053.gif
b0090517_06194611.jpg
12月から運営会社が変わったばかりのwoofのドックランは、あちこちでプチ改修工事が行われているみたいで、奥の森のフィールドには、ちょっとした砂の山ができていました。
もちろん、イヌたちは興味津々。匂いかぎに余念がありません。
b0090517_06233929.jpg
ひ・・・ひめちゃん?

ミーグとおそろいのお洋服を着ていたすずり。
元気に走り回る様子を見ていたママさんが、もっと動きやすいようにと洋服を脱がせてくれているのですが、隙あり!とばかりに我が家のひめちゃん、すずりに乗っかる・・・
イヌのこの行動って支配性によるもののみなのかな?
ひめちゃんの様子を見ていると、遊びの延長のような気もしなくもないです。
b0090517_06352816.jpg
ワンのろ家kazさんが、ドックランから離れると、「置いてかないで~~」とばかりに一番見送っているのは、現預かりっ子のび太(只今絶賛里親さん大募集中)
b0090517_06353082.jpg
ミーグも、今日は可愛いお洋服を着て参戦053.gif
b0090517_06353274.jpg
この日は、フィールドにできた轍に氷が張っていたのですが、歩くたびにパリパリッと音を立てて割れる氷に興味を持ったイヌ達が、上手に歩いて氷を割っていました。
b0090517_06353415.jpg
kazさんについて走る、元預かりっ子すずりと、現預かりっ子のび太&kazさん大好き我が家のこはく。

すずりも、とってもビビリっ子だったけど、会うたびにびびりよりも元気が勝るようになってきています。
そして、kazさんやワンのろさんのことはちゃんと覚えていて、いっつも嬉しそう053.gif
大好きな人やお世話になった人は、イヌもちゃんと覚えているんだねぇ。

我が家のこはひめも、ワンのろ家のみんなが大好きだから、再会する度にとってもハイテンションで大喜びなんですが、そういったイヌ達の様子が見られるのは、とっても楽しい053.gif
特に我が家のこはくは、ビビリっ子だから・・・こうやって、こはくが会えて喜ぶ人がいるというのは、とっても嬉しいです。
こうやって、少しずつでいいから、こはくが心を許せる人が増えていくといいな。
b0090517_06353767.jpg
氷で遊ぶひめちゃん。
b0090517_06353911.jpg
隙見せた途端、こはくにコレ・・・
b0090517_06354128.jpg
轍の氷がそんなに珍しいのかな?
b0090517_06354301.jpg
もう、割れる部分は無くなっちゃったよ。
みんなが歩いて割ったから。
b0090517_06354691.jpg
お日様が出てきたので、暖かいフィールドへ移動することにしました。

→ → → つづく。

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-17 23:58 | ドックラン | Comments(0)
夜。
イヌ同士の相性というのは、人間と違って、同じ空間にいられるだけでOKということは、かつて、ひめを我が家に届けてくださったアルマ代表Tさんのお言葉。

その点で言うならば、こはくとひめちゃんは仲良しさん。

けれども、人間の目線でいうなれば、寝るときもくつろぐときも、常に一定の距離を取っている2頭は、果たして本当に仲良しさんなんだろうか?と、ついつい思ってしまうけれど・・・。

イヌ社会には、イヌなりの距離がある(多分)

それでも、お友達のブログを見ていると、仲よく寄り添って一緒に眠ってるワン同士もいるんだよね。
イヌの関係も様々だなぁ・・・と思っていたある日の夜。

私は驚いた。
b0090517_20453591.jpg
(1月12日)
ももえとこはくが一緒のケージの中に入って眠ってる037.gif

ひめが我が家に来てから、1年ちょっと。
こはくとひめがこうやって、ひとつのケージの中で寄り添う姿なんて、見たことあったっけか?って感じなんだけど、ももえはあっという間にそのハードルをクリア。

ももえが来たばかりの頃は、こはくもひめも、ももえがちょっとでも近づこうものなら「ガウッ!」と一喝して怒っていたのに、キミたちの距離はいつのまにそんなに縮まったんだい?
b0090517_20453724.jpg
(1月13日)
次の日の夜も、こはくとももえは一緒・・・
b0090517_20454188.jpg
こんなに寄り添って眠るイヌの姿が珍しくて仕方ない私。
b0090517_20454390.jpg
(1月15日)
今宵は、こはくだけではなく、ひめちゃんの傍でも一緒に添い寝。

我が家のさっぱり控えめ性格のこはひめにとって、ももえのような甘えん坊で天真爛漫なイヌは良薬。
ももえだけならず、こはひめの距離も縮まる夜なのでした。

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-15 21:07 | ◆ももえ(里親決定) | Comments(0)
お散歩隊の話。
ももえが来てから、しばらくももえのお話ばかり書いていましたが・・・

ももえが来る前(去年)のことで、書きたいお話がまだいくつか残ってる~~
こはひめとの暮らしの記録として綴っているブログなので、現在のももえのお話と交互ぐらいに綴っていこうと思います。

去年(2014年)の11月と12月に、それぞれ1回ずつ、K母さん邸へお散歩隊に行ってきました。
両日とも、里親会へ参加されるK母さんに代わって、そらちゃんママと一緒にお留守番。
そらちゃんママがK母さん不在のK母邸をしっかりと守ります。
そらちゃんママはすごいんだよ。テキパキイヌネコ部屋掃除&お散歩を済ませていきます。
私は・・・あんまりお役に立てず、孫の手ぐらいの働きで。ぷ。

11月のK母さん邸は、落ち葉がいっぱいでした。
12月のK母さん邸は、子犬がいっぱいでした。

11月は、こはひめも一緒にK母さん邸へ。
12月は、こはひめはお留守番。

イヌの不思議なのですが、どんな場所でもぜーんぜん平気!なはずのひめちゃんなのですが、K母さん邸はどうも苦手みたい・・・
ほんとにおとなしくて、ひたすら気配を消しています。
気が付けば、すっごい隅っこにいるし、お散歩に私が出ようものなら、遠くの方からも「ひぃ~~ひぃ~~」とひめの鳴き声が・・・(マジか!?)
そういえば、去年の春先に開催された、K母さん邸出身わんこの同窓会でも、ひめは元気がありませんでした。
そのときは、連日ドックランへ行ってからの、卒わん同窓会だったので、それで元気ないのかなぁ?なんて思っていたのですが、どうやら、ひめちゃんには、アウェー感を感じる感覚があるらしい。ぷ。

その証拠に、こはくはコレだもの。
b0090517_19522265.jpg
くつろいでるし。ぷっ。

こはひめの性格から考えたら、どっちかといえば、ひめのがくつろぎそうなもんですが、こはくがコレ。
こはくもやっぱり自分の故郷は肌でわかってるんだね。

写真をいっぱい撮ろう!と思って、カメラを持っていったはずなのに、11月も12月も全然写真が撮れなくて・・・
撮った数少ない写真がこれらです(11月撮影)。
b0090517_19521425.jpg
里親さん募集中、のん太くん。1歳。
私の中では、お散歩時の聞き分け・・・というか、理解みたいなものが、一番早いように感じます。
お散歩に行くと、嬉しくって、ぐんぐん前に行くけれど、ちょっとリードで引くと、理解してペースダウンしてくれる。
そんなのん太くんの保護時のお話は、古い記事になりますが、こちらをご覧ください
b0090517_19521689.jpg
里親さん募集中、なつたくん。推定3歳。
おじさん家出身。
前に遊び行った山中湖のドックランで出会ったリンダちゃんというイヌ。
ステキなご夫婦と、同じくミックスのファイバーくんと一緒に遊びにきていました。
リンダちゃんは、ほんと、なつたにそっくりで、ドックランを走り回るリンダちゃんを見ては「なつたも出会いがあれば、こうやって家族と楽しく過ごせるんだろうなぁ」と・・・そのとき、なつたのことをやたらと思いだしていました。
あのとき山中湖でみた姿が、いつかなつたにとって現実のものとなりますように・・・
b0090517_20134436.jpg
里親さん募集中、のあちゃん。推定3~4歳。
b0090517_20134711.jpg
里親さん募集中、のえちゃん。推定4~5歳。

のあちゃんと、のえちゃんは親子。
のえちゃんがママで、のあちゃんが娘です。
同じく、おじさん家出身。
2頭とも、気性のやさしい穏やかなワンコ。
女の子だから、お散歩の引きだって、男の子に比べればだいぶ軽い。
親子一緒でほんとの家族に出会えたら最高かもしれないけれど、たとえ別々でも、のあとのえを精一杯愛してくれる里親さんと出会えますように。
b0090517_19521225.jpg
シオくん。推定5~6歳。
同じくおじさん家出身。
まさか、この1か月後に、こんな劇的変化が待っているとはシオはもちろん、私だって思っていなかったよ~

シオくんは、12月末に預かりさん宅ワンのろさん邸に移動し、そしてその後、里親さん希望の方と出会いを果たし、現在トライアルを控えています。

おじさん家でつながれっぱなしだったシオくん。
その後、K母さん邸へ移動して・・・毎日のお散歩と敷地内での自由な時間と毎日の美味しいご飯をゲット。
そして、ワンのろ家で、おそらく犬生初の室内暮らしを経験したかと思いきや、あっという間にトライアルだって053.gif
なんてドラマチックな犬生でしょう053.gif
この出会いが本物のご縁となるように、今はそっと、シオのトライアルを見守り応援しようと思います。
(シオ、がんばれ!)

そして、この日は、このエリアにいたワンちゃん達だけの写真しか撮れず、それ以外に撮った写真は2枚。
それが一番最初にアップしたこはくの写真と、もう一枚はコレ。
b0090517_19522497.jpg
ももえちゃん。7か月。

まさかまさか、この1か月後に、我が家にこの子がやってくるなんて。

この日は、里親会(フリマ)に行ったと思っていたはずのももえが、K母さん邸に残っていて、そらちゃんママと一緒に「この子は誰でしょう?」「銀かな?」「ももえかな?」「でも、ももえだったら里親会に行ってそうだよね」なんて会話をしていました。
私はこはくによく似たももえに一度会ってみたかったので、会えてとっても嬉しかったのです。

こはくによく似たももえは、今、我が家で、私のとなりでぐーぐー眠っています。
そして、のんびりほんとの家族との出会いを待っています。

Top▲ | by lomo-papi | 2015-01-14 20:43 | いぬとの暮らし | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin