<   2014年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
昭和記念公園ドックラン ①
さて、昨年秋から楽しさ!だけを追求して販売してきたポン菓子ですが、いよいよ明日を持ちまして、なが~~~い夏休みに入らせていただきます053.gif
思っていた以上に、大好評いただきまして、この半年間とっても楽しく活動できました!
ほんとは夏も続けたいけど、夏場にこのコク甘ポン菓子は食べたくないでしょー(夏はやっぱりかき氷!)という、私の独断と偏見で、秋までお休みすることといたしました。
あとは、湿気の多い時期は膨らんだ米にはよくないかな~というのもありまして。ぷ。
明日は、埼玉県幸手市bagelchocoさんで、12時よりオープン!
そして、16時までの営業となります053.gif
ベーグルさん、今週のランチは限定プレートの特別メニューの週ですよ053.gif
ポン菓子、ランチ、お茶、お買い物を楽しみに、ぜひ、遊びにいらしてください☆

さーーーて!
うっかり裏山に行ってしまった次の日の午後、急遽思い立って、昭和記念公園ドックランへ行ってきました。
昭和記念公園のドックランは、駐車料金・入場料は支払いますが、ドックランの利用はタダ。
フィールドも、オープンアクティブエリア・くつろぎエリア・小型犬エリア・ビギナーズエリアの4つに分かれています。

が!

そんなに広くはないかなぁ?
イメージとしては、ドックランもろやまみたいな感じでした。
あ。もろやまより、もしかしたら広いかも?

ワンちゃんも、何頭かおりましたが、みんなくつろぎエリアで、まったり中。
当然我が家はオープンアクティブエリアへ!
でも、誰もいなーいっ、貸切だ~~~と思っていたら、さすが昭和記念公園、すぐに常連らしきワンちゃんがやってきました。
b0090517_19174058.jpg
このワンちゃん、小型犬なのに、めっちゃアグレッシブ!
b0090517_19191163.jpg
めちゃめちゃ足早いし、よく走ります。
我が家の山で鍛えているイヌにも負けない走り・・・。
b0090517_19203793.jpg
昨日の裏山ぐらいじゃ、それほど疲れも残らないぜ!とばかりに、我が家のイヌもよく走る。
b0090517_19211298.jpg
マルチーズとビションフリーゼのミックスだったかなぁ?
飼い主さんとちょこっとお話したのですが、とっても運動量のある子で、我が家のイヌ達を見て「走りそうなイヌだな」と思って、こっちのフィールドに来てくださったそうなのです。
ご期待に応えることができて、よかったね☆こはくひめ。
b0090517_19255044.jpg
特に、ひめちゃんと意気投合して、やたらと走り回っていました。
b0090517_19260853.jpg
b0090517_19281072.jpg
そして、シロツメ草の上に座って休憩・・・
なんてメルヘン053.gif
b0090517_19284263.jpg
でも、メルヘンは一瞬・・・
b0090517_19291377.jpg
すぐにまた、追いかけっこ・・・
(それにしても、↑の写真のひめちゃん、ボディが細っ)
b0090517_19324157.jpg
イヌがただ、走っているのを見ているだけなのに、どうして、ドックランってこんなに楽しいんだろう。
b0090517_19330933.jpg
まだ若いこはくひめ。
特にひめちゃんは、こはく以上にアクティブで走るのが大好き!スタミナも底なし!
気持ちよく走っている姿を見ている私の方が、イヌ以上に気持ちよくなってる。
だから、ドックランに来るのが楽しいんだねぇ053.gif
今はこういう楽しみ方。
イヌと一緒にゆっくり年を取って、今後この楽しみがどう変わっていくのかも、また楽しみ。ぷぷっ。
b0090517_19351224.jpg
またまたメルヘン053.gif
シロツメ草とイヌ。
ひめちゃん、ベロ出すぎ。
ほんと、今日はよく走ってる~
疲れてるだろうに、それでも・・・
b0090517_19402210.jpg
お友達ワンちゃんが来ると、シンクロして一目散。
b0090517_19405664.jpg
シンクロこはくひめ。

あとは、ひたすら走っては休むイヌをお楽しみください。
b0090517_19422252.jpg
b0090517_19423978.jpg
b0090517_19424756.jpg
b0090517_19425758.jpg
b0090517_19431274.jpg
b0090517_19433245.jpg
いつも鉄仮面のひめちゃん、めずらしく笑顔風。
b0090517_19450287.jpg
b0090517_19451009.jpg
つづく。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-30 19:47 | ドックラン | Comments(0)
うっかり裏山。
b0090517_19142582.jpg
woof→マウンテン→ゆりはなの三連荘。
楽しいドックラン遊びが続いて、次の日は1日ぐっすり眠ってばかりのイヌ。
体力も回復したであろうその次の日も、午前中は↑の写真みたいにまったり・・・

約1日半で、ドックランの疲れがすっかり回復したようで、この日の夕方、なんとなくソワソワしているイヌを見て、ふと思い立って、イヌを連れてうっかり裏山に行ってしまいました。

4月の後半2週間ほど、思いきり体調を崩しておりまして、その間にさぼった・・・じゃなく、休んだ分の体力がまだまだ戻っていないのに、なぜかうっかり裏山・・・
1時間程度の道のりなのですが、最初の急こう配、えらく体がきつかったー
また、イヌの散歩を地道に続け、体力取り戻そうと思います。
b0090517_09392123.jpg
イヌの写真を撮ろうと思って携帯持っていったけれど、とてもじゃないけど四輪駆動の2頭にはかなわない。
b0090517_09392375.jpg
ようやく写真を撮ることができたのは、稜線に出てからです。
b0090517_09392588.jpg
ここは裏山の一番見晴らしの良い場所で、空気が澄んでいるときには、遠くはスカイツリーまで見えるとか・・・見えないとか・・・
(ド近眼なもので、確認いまいちなのですが、視力パッチリよいRさん曰く、見えるそうです)

先日の山中湖→マウンテン→ゆりはなと3連投して、お疲れ気味だったイヌ達も(つか、遊び疲れなんて、贅沢すぎるし)、1日半以上もしっかり体を休めて、超~~~元気回復。
ひめちゃんなんて、急斜面をトップスピードで駆けずり回っておりました。

この場所で動画も撮りました!



ここの裏山は、なんというか・・・地元の人しか知らないようなマイナーな山道なんです(地元の人もあんまり知らない・・・というか、興味ないかも?)。
でも、ここの山道をずーーーっと歩いていくと、いづれは馬頭刈山という、登山する人にとっては比較的メジャーな山の山頂へ出ることができます。
正直、この山道歩いてて、人になんて、会ったことないです。
けれども、たまにしか手入れされていない割には比較的歩きやすく、イヌ連れて歩くのにはほどよい距離感&急こう配で、イヌを疲れさせる・・・じゃなくて、走らせるのには、丁度よい場所だと思います。

イヌ連れで我が家に遊びに来られる方、ぜひぜひ、チャレンジしてみませんか?笑

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-27 10:23 | いぬとの暮らし | Comments(2)
卒ワン同窓会
b0090517_00475180.jpg
待ちに待った母の日053.gif
ゆりはなドックランで、K母邸出身わんこ達の卒ワン同窓会が開催されました!
(今年は52ワン31家族65名の参加です)

もちろん、こはく&ひめも参加。
特にこはくさんにとって、K母さんは命を救ってくれた恩人でもあります。

思えば、去年の卒ワン同窓会はこはくのドックランデビューでありました。
その頃は、呼び戻し・・・というか、人見知り&ビビリィのこはくは、知らぬ人がたくさんいるドックランでどうしていいかわからずに、ずーーっとずーーっとウロウロしていて、私の声なんて、ちっとも耳に入りやしない。
集合写真を撮るときも、帰るときも、さっぱり捕まえられなくて苦労しました。

しかし、苦節1年!
この1年は、こはく&ひめと一緒にたくさんいろんなところへお出かけしてきました。

最近は、先日もチョロッと書きましたが、ワンのろさんからビビリ友の会の脱会を迫られるくらい、人との距離がグッと近くなったこはくさん。
このまま、無事にびびりの称号の返還はされるのでしょうか?

ところがこの日は、昨日・一昨日と出かけたドックラン疲れが残っているせいか、朝から出かけたくなさそうな2頭。
素直なこはくさんは、車にすぐに乗ってくれたけれど、ひめちゃんはテーブルの下にうずくまって、何回呼んでも来やしない。
「今日は疲れたから1日寝てる」オーラが全身から出ておりました。

まーこはくもひめも元気いっぱいなので、今日は50頭近いわんこも来ることだし、ちょっとぐらい弱っていたほうがおとなしくしてくれていて、ちょうどいいかも・・・とは、私の目論見。ぷ。

案の定、目論見が当たりまして、今日のこはく&ひめは、いつもの元気はどこへやら、終始大人しくしておりました。
集合写真のときも、帰るときも、あっさり身柄確保。
ひめちゃんなんて、いっつも「わーーーいっ053.gif」って嬉しくって駆け回るのに、今日なんて、1回も走らないの。
まぁ、50頭近いワン+人間にびっくりしたのもあるかもしれませんが(ひめに限っては大丈夫だとはおもうんだけど)。

あ。でも、ひめちゃんのテンションが1回だけ上がったのが、ワンのろ家ちゃぼに会ったとき。
嬉しくって、ちゃぼの口元ペロペロ舐めて、遊ぼうって何回も誘い、挙句ちゃぼの目の前でお腹を見せるという・・・
ひめちゃん、こはくにだってこんなことしないのに。
やっぱりフォーリンラブですか!ひめちゃんっ!

我が家のイヌは、こはくさんは近所の超!年上ゴールデンチャラおばさん(16歳)が大好きだし(こはくにとっては、ひいばあちゃんクラスの年齢)、ひめちゃんも年上(ひめちゃんから見たら)ダンディーちゃぼが大好きだし。
(ちなみに人間の年に換算するとこはく&チャラ→23歳&117歳、ひめ&ちゃぼ→20歳&48歳らしいです)
両方とも好みは年上なのかもしれませぬ。

大変お世話になった、K母さん&Fさんに会えて、いつも大変お世話になっているワンのろ家に会えて、先日お世話になったSさんご一家に会えて、秋歩を家族に迎えた久しぶりのOさんご一家に会えて、それ以外にもたくさんのK母さん邸出身のワンちゃんに会えて、とっても楽しく幸せな1日でした053.gif053.gif053.gif(BONご一家に会えなかったのが残念っ。来年は会えますように☆)

お喋りに夢中で、あんまり写真が撮れなかった・・・ので、撮ったわずかな写真のご紹介です☆

そうそう。今年の卒ワン同窓会のゲームは、椅子取りゲーム&借り物ならぬ借り犬競争ゲームでした!

椅子取りゲームは、3つのイスを中央に並べ、その周りを約15組程度の家族が犬を連れて大きな円を描き、音楽を聞きながらぐるぐる周ります。
そして、音楽が止まったら、イヌにその場で「待て」をさせ、待ての状態のまま、中央3つのイスに早く座った人が勝ちという・・・
もちろん、なんの躾けも入っとらん我が家のイヌは、お話になりませんでした(こはくなんて、お座りすらできないもの。ぷ)
でも、ちゃんとできる子は、ビシッと「待て」してて、次の指示が入るまで動かないんだよ。感動~~~
ご主人さまとの信頼がきちんと結べている証ですね053.gif

そして、次の借り犬競争ゲーム!
これは、なんの躾けもしていない我が家でも頑張れるゲームでした。
まず、参加者のイヌ達をドックランで全頭フリーにします。
そして、参加者はヨーイドンでイヌの名前が書かれたクジを引き、そのクジに書かれた名前のイヌをリードにつないで連れてきて、また、3つのイスを争うというもの(イヌをリードにつなぐ際には、飼い主さんの手助け有りで。笑)。

これは、6人ぐらいずつで、6チームぐらいに分かれてやりました。

まず、第1チームの借り犬レースで、ひめちゃんの名前を引いたご家族が!
しかも、この日は我が家のひめのほかに、もう1頭ひめちゃんという名前の(そして、とても似ている)ワンちゃんが参加しておりまして、この第1チームで2頭のひめちゃんの名前が出ました。

我が家のひめちゃん、見知らぬご家族に「ひめー!ひめーー!」と大声で名前を呼ばれながら追っかけられ、ちょいとびっくりしてるようでしたが、基本、人にもイヌにも友好的なひめちゃん、あっさり逮捕されて、なんと、1番に椅子に座ることができました053.gif
b0090517_00482177.jpg
ご家族のパパさんに、しっかり抱っこされてるひめちゃん。
b0090517_00482372.jpg
そして、第3チームに、私が参戦!同じチームのライバルには、なんとワンのろさん!(負けないもんネっ)
ヨーイドンで、私が引いたクジのワンは、なんと「カリンちゃん(リンク先の里親募集中一覧の一番右下のワンちゃんです)」。
もちろん、K母さんのブログ・・・とくに、里親募集一覧は、まるでストーカーのようにチェックしている私なので、カリンちゃんの名前を見た瞬間にどのイヌかわかったし、しかもカリンちゃんは、12歳の熟女053.gif
すぐ目に停まった場所で、優雅に座ってまったりしておりました。
リードもすぐにつけさせてくれて、一緒に走ってくれて、なんと、1番に椅子をゲット!やったーーー!!
2番はワンのろさんが、ショーンくんと一緒に戻ってきました。

そうそう。このレースって、引いたイヌの名前が誰の子かすぐにわかると、とっても有利なんですよね(この日、会場には参加ワンちゃんの写真と名前が貼ってあるので、わからない方はそれを見て確認していました)。
しかも、もし、このクジでビビリ犬の名前が出たら、その子を捕まえるのはとっても大変かも・・・こはくの名前、誰か引かないかな!?もし、あっさり捕まれば、ビビリ返上間違いなしなんだけど・・・な~~~んて話を近くにいた方としていたら、さすが運営スタッフの皆様、その辺をちゃんと考えておりました。

無事に、6チームのレースが終わって、各チームで1位だった家族で、決勝戦を行うことになりました。
もちろん、こはく家も決勝戦参加!ライバルには、ランちゃん&ボン太家のSさんがっ。

で、まぁ、最初に結果書いちゃうと、残念ながら、私は4位だったのですが・・・

まずは、決勝戦の1位・2位・3位の写真をご覧ください。
b0090517_00482572.jpg
この椅子に座っている左から1位~3位の順なんですけれどもね。
このイヌ達ですよ。
左から「シーザー」「すずり」「こはく」なんですねー。
で、4位以降に名前が挙がったワンちゃんで、わかっているのが私が引いた「ひなたちゃん」に、S家の「ボン太くん」。

このラインアップ見てわかりますか??

なんと、決勝戦の借り犬競争のクジに名をつらねたワンちゃん達は、選ばれし「ビビリっ子」達だったのです!

さすが決勝戦だ~~~。笑
そう簡単には触らせないぜ!なビビリっこ達。
この演出には、感動しました。

ちなみに、私がクジを引いたひなたちゃんは、集合写真を一緒に撮ったときに、すぐ近くにいた方で、「びびりちゃんなんですねー」「うちもびびりなんですよー」なんてお話を偶然されていたHさん!
イヌはわかっていたのに、見つけるのが遅くなってしまって、4位になっちゃいましたーーーっ。残念っ。
でも、ひなたちゃん、頑張って走ってくれましたよ(知らない人にリードつけられて怖かったよねー本当にありがとうっ)。

そして、こはくの名が書かれたクジを引いたのが、なんとランちゃん&ボン太家のSさん!!
ここで、Sさんにあっさり逮捕されれば、こはくも今日のドックランでビビリ友の会を退会・・・と思ったのですが、Sさん曰く「一定の距離まで詰められるけれど、そこから先が逃げられちゃう!」とのことで、最後の逮捕には私もお手伝いさせていただきました♪
そして、Sさん、なんと3位!でかしたぞっ。こはくっ。入賞に貢献したねーーー♪
4位だったこはく家も、副賞にジャーキーいただきました066.gif
やったねーーー♪

イヌ主体ゲームとヒト主体のゲームで、我が家のなんの芸もないイヌ達も、ゲームに貢献することができて、とっても楽しかったです!
b0090517_00482776.jpg
すっかり会場の空気に飲まれて、テーブルの下から動かないボン太くんをまるで守るかのように一緒に座っていたランちゃん。
本当に優しい子たちだねー♪お疲れ様でした。
今日会えて、とっても嬉しかったよ!また遊ぼうね!!(Sパパさん、また一緒にリフレッシュしましょう!)

新たに秋歩を家族に迎えたOさん。
すずちゃん・ジュンくん・秋歩ちゃんは、なんとも3頭ともよく似たイヌで、しかも、とってもよいトリオ!
そして、なぜかそこにひめちゃんが混ざっても違和感がないという・・・(写真がなくて残念っ)
今度、Oさん家にホームスティする?ひめちゃん。笑
Oさんに優しく抱っこしてもらって、何度も「ひめちゃん、かわいいねぇ」と言ってもらいました。ひめちゃん、よかったね!
b0090517_00483106.jpg
Oさん、また、ぜひぜひドックランで遊んでくださいネ☆

ご一緒させてもらったみなさま、本当にありがとうございました!
そして、本日の会を開催してくださった葎楠家の皆様、そして、K母さん、Fさん、本当にお疲れ様&ありがとうございました。
おかげさまで、我が家のイヌも私も、大変楽しい時間を過ごすことができました。
来年もまた、母の日に開催だそうです。
気が早いですが、既に来年の母の日しるしをつけて、また1年、楽しみに待たせていただきますネ☆

本当にありがとうございました♪

* * * * * * * * * * *

そして、帰り道。
時間は14時を周り、私のお腹はもう、限界っ。
昼食のために、完全日陰の駐車場を探しつつ、車を走らせると、大阪王将に完全日陰駐車場を発見!
b0090517_00483317.jpg
イヌを車に待たせて、昼間っから餃子食べましたーウマッ♪

* * * * * * * * * * *

保護犬の活動に使ってもらえたら・・・と、冬からコツコツ貯めていたポン菓子の売り上げの一部を、ほんとに少額ではありますが、K母さんにお渡ししてきましたので、皆様にご報告させていただきます。

ポン菓子の販売は5月いっぱいを持ちまして、秋まで長い夏休みとさせていただきます。

もし、ポン菓子お買上希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひこれを機会にご注文くださいませ☆

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-25 06:07 | 卒ワン同窓会2014 | Comments(4)
伊豆マウンテンドックラン ③
何日か前に首を寝違えてしまいまして・・・
ところが、どうも治らない!これはもしかして・・・
間違いない、肩こりです!
私は、慢性肩こり持ちなのですが、肩こりって放っておいてひどくなると、超~~~痛くなっちゃうんです。
首とか肩とか痛くなっちゃって、挙句腕にしびれまで・・・
最初、この症状になったときには、職場のみんなに「頸椎でも痛めたんじゃないの・・・」「寝違えじゃないよ」「腕がしびれてるのなんて変だよ」と脅かされて、慌てて病院へいったのですが、そこの病院の先生が一言「肩こりですね」と・・・。
生まれつき、首の骨の歪曲が通常の人と反対に沿っていて、肩に負担がかかりやすい骨格してるんだそーです。
だから毎日気を付けて生活してないと、肩こりが積み重なっちゃって、激痛になるんだって。
元来、せっかちな性格してるので、ちょっとストレッチやったぐらいじゃ、まったく効果を実感できない肩なもんで、ストレッチとかをコツコツ続けるのが本当にできないのですが、そんなこと言ってると、老後に大きなツケが回ってくるかも!

はー。この痛みが引いたら、ちゃんと考えようと思います。
(とりあえず、磁気ネックレス買ってみた・・・)


さて!!
伊豆マウンテンドックランの続きです☆
b0090517_19021224.jpg
すっかり心を許したビビリ犬の行き着いた先・・・そこは・・・
b0090517_19023301.jpg
なーんと、ココですよ。ココっ。
ワンのろさんにペロペロしてる~~~(マジかっ!?)

何度も聞きますが、オヤツなしですよね?ワンのろさんっ。

飼い主の私ですら目を疑ってしもうた・・・ゴシゴシッ

こはくさん、ビビリ犬の誇りはどうした!

そんなものは微塵も感じられない、このデレデレっぷり。
この日は仕事で不参加だったRさんも、私が撮ったこの写真を見て、衝撃を受けておりました。
b0090517_19045279.jpg
どんだけデレデレ・・・
b0090517_19051211.jpg
フライデーやフォーカス並みに、ワンのろさんとこはくさんの密会写真を撮ってしまいました。
(って、ぜんぜん密会になってないけど。周りにイヌいっぱいいるし)
b0090517_19062521.jpg
よかったねーこはくさん。
こはくさん、確実に脱ビビリの道を歩いています。
こうやってみると、もう、どんな人に対しても平気なんじゃ・・・って思ってしまうのですが、逆にそれを確認する場が我が家にはないんですよー

うちのイヌが会う人間って、散歩も含めてほんとに限られてるんで。

こはくひめの世界を取り巻く人間って、散歩ですれ違う人も含めて、10人もいないんじゃなかろうか?って思ってしまう。

あ!でも、明日は卒ワン同窓会があるからネ。
前にも書いたけど、この日は、ヒトもイヌもたくさん集う1日。
この日の様子を見て、こはくのビビリが現在、どの程度の物なのか、見極めてみたいと思います。
b0090517_19135357.jpg
マウンテンは、3時間の時間制限がありまして・・・
b0090517_19143011.jpg
3時間なんて、本当にあっという間に過ぎちゃいます。
マウンテンは、とても楽しいから、さらにいつもよりも時間の流れを早く感じちゃう~~
b0090517_19151616.jpg
新しいお友達が来るたびに、ますます元気になっていくイヌ達。
b0090517_19155714.jpg
もっとたくさん遊びたいけれど・・・
b0090517_19161444.jpg
もう、そろそろ終わりの時間・・・
b0090517_19185629.jpg
チトちゃん、いっぱい遊んだかい?
(そして、さり気にすずりも写ってる。ぷ。すずりくん、絶賛里親大募集中ですよ!詳細はコチラ

昨日、ドックランに行った疲れを微塵も感じさせないくらい、元気に遊び回ったこはくひめなのでした。
3時間短いよー延長したいくらい。ぷ。
でも、この「足りないよー」ぐらいが、丁度いいのかもしれないネ。
伊豆にはほかにも楽しいところがいっぱいある。

ワンのろさん達が伊豆に来たときには必ず寄っているカフェ CANDYや、ふしみ食堂にも行ってみたい053.gif

そう!人間もグルメが楽しめちゃうのが、伊豆のよいところなんですよー☆

今度は泊りで伊豆にいきたいなぁ~♪
海もあって、山もあって、楽しいドックランもあってさー
伊豆、最高です!
また、ぜひぜひ遊んでください、ワンのろさん♪

と、名残惜しく、マウンテンでワンのろ家とバイバイしました。

そして、その後・・・実は、もうひとつ、約束があったのだ。

会えるかどうかわからなかったのだけれど、もしかしたら会えるかなーと淡い期待を持って、この日の朝4:30にFBにメッセージを送信。

「突然なんだけど、今日、伊豆のマウンテンドックランへ行きます。今日、もし、時間あるようだったら、直接ポン菓子渡せないかしら?と思って、メッセしたのー♪」

そう。前々から、私のポン菓子を買いたい~と言ってくれていたEさん!
同じくシロイヌ飼い同士なんですよ。ぷ。
Eさんのお住まいはコッチのほうだったので、もし、会えるようだったら、直接渡しちゃおーって思ったワケなんですよ。ぷ。

そうしたら、なんと!EさんからOKの返事をもらって、マウンテンの帰りに熱海で会うことになりましたー♪
そして、やってきたのがEさんと、Eさんところの愛犬。
b0090517_19371433.jpg
シロりん!

シロりんは、放浪していたところをEさん家族に救われました・・・
シロりん、ほんとにヘトヘトになって放浪していたところをEさん家族に見つけてもらったの(そのときの詳細はEさんのブログを)。
その後、シロりんはEさんの家族になったんだよ。
ほんと、よい人達に出会えてよかったね・・・シロりん。

そして、私はこの日、はじめてシロりんに会ったのだ!
b0090517_19531774.jpg
はじめまして~シロりんっ。
Eさんはうちの子に会ってるんだけど、私はシロりんに会うのが初めてだったから、ちょいと感動しちゃったなー
幸せなイヌの姿を見るのは、なんとも言えず、嬉しいものです。

浜辺まではいけなかったけど、シロりんと短いお散歩を楽しんで、その後、木陰でイヌ達は留守番。
私とEさんは、カフェでお茶しながら、短い逢瀬を楽しんだのでありました。ぷ。
そうそう。この辺は、イヌOKのお店も結構多いので(何気に私達がお茶した店もイヌOKだったのでした)、今度はワン連れでEさんとデートしようって思いました。ぷ。
なんだったら熱海に泊まっちゃいたいなー♪
ほんと、伊豆は魅力がいっぱい☆

そして、Eさんからお土産にココナッツとバナナのパウンドケーキをいただいたのだ!
Eさんパパが、三島で「畑ごはん あぐり」というお店をやっているのですが、そこのお店のパウンドケーキ053.gif
無農薬野菜を中心に三島近郊で作られた食材を使っておいしいご飯を提供しているそうなのです。

私、一度行ってみたいんだよね☆

今度、マウンテンに行った帰りの晩御飯、ここまで遠征してみようかしら?
確か熱海から30分ぐらいだそーだから、寄り道できそうな感じです。ぷ。
みなさんも、三島にお越しの際には、ぜひ、畑ごはん あぐりに寄ってみてください♪

そして、Eさんとも別れ・・・

ひた走りに東京を目指す。

でも、途中でやっぱり空腹に耐えられず(というのも、なんとなくお昼を食べはぐっていた感じ)、途中で立ち寄ったお店で金目鯛の煮つけを食べて帰ったのでありました。

結局グルメも楽しめたゼ☆

会いたい人に会えて、会いたい人と楽しい時間が過ごせて、大満足の1日でしたー☆

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-22 20:10 | ドックラン | Comments(2)
伊豆マウンテンドックラン ②
絶賛里親大募集中のすずりくんについてはコチラ
すずりくんの預かりさんのブログはコチラ
b0090517_20580537.jpg
やっぱりここは、どんなイヌにとっても楽しい場所であること間違いなし!

すずりくんが怖いのは、たぶん、あくまで対人間のようなので、人からある程度の距離があれば、自由にウロウロしていました。
まだ、他のワンと追いかけっこしたりするほどじゃないけれど、なんとなくですが時間の問題のような気がする・・・笑
b0090517_20580713.jpg
そうそう!今日は何度か私の手からもオヤツを食べてくれましたよー☆
すずりは食いしん坊らしいから、今度から会ったら必ずおやつあげるようにしよっと♪
そうしたら、オヤツクレルヒトってことで、覚えてくれるかもしれないしね。笑

こはくも強烈食いしん坊(食いしん坊どころか食欲魔犬)なのに、来たばかりの頃は人が怖いほうのが勝っていたので、エサでも釣れない時期があったけれど、最近ではかなりオヤツは有効的。
なんとなく、こはくと条件は一緒のような気がするので、今度から会ったら、ウェルカムオヤツですずりくんと仲良し目指そうかと思います。
b0090517_20580917.jpg
今日はとっても暑い日でしたぁ。
一足先に夏が来てしまった様な陽気です。
マウンテンに来たら、傾斜地にあるドックランなので、一番上まで登ったら、できるだけ下には下りたくないんだけれど、さすがにこの暑さだと、水分補給しないと倒れそーと思い、しぶしぶ山を下りて、飲み物を買いに行きました。
そうしたら、こはくひめがついてくるのはわかるけど、なぜかまいるまでもが一緒についてきて下まで053.gif

なんだい、なんだい。付き合ってくれるのかい?
かわいいなぁ053.gifまいる053.gif

そして、私がジュースを飲み終わるまで、こうやって待っていてくれました。
帰りはまた、上るのに難儀しちゃったけどねぇ。ふー。

b0090517_20581135.jpg
すっかりワンのろさんに慣れたこはくと、ヒトにもイヌにも友好的なひめちゃん。
b0090517_20581380.jpg
こはくがワンのろさんにお手してる!
ぬおおお!ワンのろさん、これ、オヤツなしですか??そうですよね??

何度も書いてるけれども、すっかり心を許したビビリイヌの行き着く先はここですよ。ここ。
b0090517_20581450.jpg
ね?こはく。
b0090517_20581552.jpg
心を許したヒトとイヌに囲まれて、昨日woofに行ったとは思えないくらい、楽しんでいるこはくさん。
そして、このフィールド!やっぱりマウンテンは楽しいねぇ☆
b0090517_20583619.jpg
その頃ひめちゃんは・・・
b0090517_20583965.jpg
やっぱりちゃぼが好きなのか、急にまたスイッチ入って、ちゃぼの口元をペロペロペロ。
ちゃぼに遊んでほしくて、構ってほしくて、ちゃぼにつきまとうひめ。
ちゃぼくんはいつか、ひめに応えてくれる日が来るのでしょうか?笑

そうそう。我が家のビビリイヌの行き着いた先は、↑にアップした写真どころじゃなかったのだ。
まだまだ先があったのだ!
次回、巻頭でお送りします。笑

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-20 04:58 | ドックラン | Comments(0)
伊豆マウンテンドックラン ①
先日のwoofからの帰り道、ちょいと寄り道をしてお買い物をしているときに、ワンのろさんからのメールを受信。

「突然思い立って、明日、すずりを伊豆マウンテンドックランデビューさせようと思います。ご一緒できる?」

なんですと!
今日、woofに行ったばかりっ。しかも、明後日は待ちに待ったゆりはなドックランの卒ワン同窓会。

私の中の構図としては、woof→1日休み→ゆりはな の予定だったのですが!

メールをもらった瞬間に「行きたい!」って思いました。
なぜなら、前回、初めていったマウンテンがめちゃめちゃ楽しかったから053.gif
でも、「明日はRさんが仕事だから、行くならひとりで運転してかなくちゃいけないしー(私の体力、持つかなぁ)」とか、「連日ドックラン連れてってもだいじょーぶかなー(イヌ、走るかなぁ)」とか、グジグジウジウジしている私の背中を、Rさんが「僕だったら迷いなく行くね!(イヌは1歳でまだ若くて元気だし)」と、どどーんっと私の背中を突き飛ばすがごとくの勢いで押してくれたので、2日続けて、遠征しちゃいました。

一応、ワンのろさんには、万が一行けなくなった時のことも考えて、「行けるところまで行ってみるけど、途中で行き倒れたらゴメンね」と、ちょいと弱気めのメールで返信。

ところが、そう返信しつつも、マウンテンは超楽しみだし、伊豆にいったら行きたい場所と会いたい人が・・・とか、いろいろ妄想して眠りにつき、次の日の朝もやる気満々で4時に起床。
5時には家を出発しておりました。
そんなペースで家を出たもんですから、大体11時ぐらいの到着を目指していたのに、8時にはもう、既に熱海。
どんだけやる気あるんだ?私。

だいぶ早く着いてしまいそうなので、熱海に車を停めて時間調整しました。
熱海親水公園・ムーンテラスというところで、イヌ達を散歩させることに。
ここ、駐車場は30分100円かかりますが、キレイに整備されたスカイデッキやムーンテラスから、砂浜へとつながっていて、イヌをお散歩させるには、ナイスな場所。
こはくひめと一緒に砂浜散歩を満喫しました!
ひめちゃん、押し寄せては返る波にびっくりしたり、興味を持ったり。
そして、大好きな穴掘りもいっぱいしてました。
こはくも、普段あまり嗅いだ事のない潮の香りを満喫していたんじゃないかなぁ。

ここで、1時間ぐらいぶらぶらして、さらに車を走らせ、道の駅ぐらんぱるぽーとで朝食。
せっかく伊豆に来たのだから、海の幸でも満喫したいところだったのですが、今日はひとりだし、なにより気温が相当高い!
なので、車にイヌを残しておくのが心配で、道の駅でお弁当を買って、食べることにしたのです。
(ここの道の駅はドックランもあるしネ)
ところが、ここの道の駅、お弁当が売ってないんです。ガビーンっ。
仕方ないので、レストランのほうへ行き、なにかテイクアウトできるものがないか見てみたところ、ケニーズハウスカフェに、とても大きなビックホットドックサンドが。
これは1個でも十分食べごたえありそうだったし、テイクアウトOKだったので購入。
テラス席でイヌ達も連れて、一緒に食べました。
その後、ドックランで少し遊んでから、最初の目的地へ移動。

伊豆に来たら、ここに寄らずにはいられない、城ヶ崎海岸にあるパン屋さん335BAKERY MahaloMahalo053.gif
ハワイ大好き335さんが作るパンは、どれもとっても美味しくって大好きなんです☆
特に私がオススメなのが、ハイジクリームとハワイアンブレッド~~~☆
間違いなしの美味しさです!
このブログを読んでくださっている方も、城ヶ崎海岸にお越しの際には、ぜひ、335さんのパン屋さんのことを頭の片隅に入れておいてくださいネ☆
335さんとも、ちょっとの時間だったけどお話できて、超楽しかった~元気そうで安心しました。
また、伊豆にきたら突撃するからねー!
自分が食べる分とお友達へのお土産分のパンを購入して、城ヶ崎海岸を後にしました。

そして、今度こそ、今回の目的地マウンテンドックランへ向かって出発!

10時半にマウンテンに無事到着~
既に、ワンのろ家は到着していて、15分ほどお待たせしちゃいました。ごめんなさいっ。
マウンテンは3時間の時間制限があるので、一緒に入場しないと、退場のタイミングがずれちゃうんです。

昨日、woofに行ってるので、我が家のイヌ達は走るかどうかわからないけれど、やっぱり海の近くで自然がいっぱいで、素晴らしい!
イヌ達には申し訳ないけれど、私が一番リフレッシュしてしまいそうです。ぷ。
すずりくんにとって、はじめてのマウンテンドックラン。
すずりはどんな反応するかなぁと、自分のイヌそっちのけですずりの様子を見ておりましたら、ドックランケロ山のときよりも、だいぶ活発になってる!自ら動き回る積極性が見られましたよ☆
ワンのろ家の生活が長くなるにつれて、少しずつ心が落ち着いてきている証ですね☆
しかもここは、自然がいっぱいのドックランだから、いろんな匂いがして、まだ人間は怖いかもしれないけれど、すずりの好奇心もちょっとは動いたのかもしれません。
b0090517_21511816.jpg
ひめ、woofの疲れもあるだろうけど、すずりと遊んであげてネ☆
b0090517_21554129.jpg
ここは隠れるところもいっぱいあって、怖がりのすずりには合ってるドックランなのかも。
カモフラージュしてますね。ぷ。
そういえば、去年の夏、うちの近所の川原でBBQをしていた際、その頃はまだまだ人の苦手だったこはくさんは、他にたくさんいたBBQ客たちの姿に怯え、ずっと茂みの中に隠れておりました(とはいってもこはくの場合は白いから、ぜんぜんカモフラージュなってなくて、目立つんだよね。だから、余計にBBQ客に「あそこにイヌがいるー」って気にされちゃったりしてさ。ぷ)
b0090517_21574687.jpg
お名前は聞かなかったのですが、ビーグルちゃんが遊びに来てました!
ビーグルちゃんと言えば、宮沢湖で一緒に遊んだエリーちゃん

ひめちゃんは、どのイヌとも大抵仲よく遊べますが、特に気が合って長時間ずーーーと一緒に(激しく)遊んでいたのがビーグルのエリーちゃんでした。
あんなに激しく・・・でも、決して喧嘩にならずに、ずっとじゃれ合って遊んで走っているのを初めて見ました。
ビーグルを見ると、いつもエリーちゃんを思い出します。
また宮沢湖で会えるといいなぁ。
b0090517_22010166.jpg
このビーグルちゃんも、なかなかアグレッシブで、ひめもいっぱい遊んでます。
ひめは、ビーグルと相性がいいのかも(ちなみに、ひめちゃんには苦手な犬種もいるんですよ。ぷ)。
b0090517_22013112.jpg
昨日、woofであれだけ走ったから、今日は大人しいだろうと思っていたら、とんでもなかった!
1歳イヌの体力なめてました。
b0090517_22023709.jpg
そして、ますます見事なカモフラージュを見せるすずり・・・もはや兵士レベルです。
ずっとそこにいる気??
ここは、自然がいっぱいでとっても楽しいマウンテンだよ~♪
b0090517_22031313.jpg
西から、ビアデットコリーちゃんも遊びに来てました。
まだ10か月なんですって。若い!
体はそこそこ大きいけれど、動きは全く子犬で、とてもかわいらしかったです♪

ビアデットコリーと言えば・・・

一昨年お世話になったペンション、かぜのおとの看板犬マル太くん(こはく、覚えてる?)!
去年の冬は行けなかったのですが、また、白馬にも遊びにいきたいなぁ☆
マル太くんにも会いたいです。

今日は、イヌを見て、いろんなワンちゃんのことを思い出してるなぁ。
b0090517_22065735.jpg
ここにも、好奇心旺盛なイヌが1匹・・・
ひめちゃん、あんた、茂みに顔突っ込んで、一体なにしてるの?
b0090517_22073730.jpg
長距離のドライブで疲れちゃったかな。
ちゃぼくん&チトちゃん、まったり休憩中です。
お日様ぽかぽかしていて気持ちいいよね(暑いくらいだけど。焼きイヌにならないように気をつけてネ!)。
写真見てるだけで、私も眠くなってきちゃう・・・
b0090517_22084571.jpg
お。すずりが動き出した。

そうそう。そうだよー
伊豆まできたんだよー
マウンテンドックランだよー
山だよー海も見えるよー
もっと満喫しないとネ☆

・・・つづく。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-19 04:57 | ドックラン | Comments(0)
ドックリゾートwoofへ。
b0090517_19414309.jpg
GWも終わり、ふいにぽっかり空いた1日を使って、山中湖のドックリゾートwoofへ行ってきました。
この日はお天気も気持ちよくって、外で自然の中で1日過ごすのには、最高の日和でした。
GW明けということもあって、ワンちゃん全然いなかったけれど、それでも出会った数少ないご家族の方たちのワンズと一緒に遊ばせてもらい、楽しい1日を過ごせました。

そうそう。この日出会った方から教えてもらったのですが、その方は千葉県内在住の方で、千葉と言えば私は真っ先にすいらんドックランが思い浮かんだのですが、最近、地元の方たちの間では里杏(りあん)という場所のほうが人気で、よく行かれる方が多いそう。
その方からも千葉にくるなら里杏をオススメされました。
家に帰ってからホームページを見てみたんだけど、まぁ、ステキなドックリゾート。
特にワンちゃん専用のドックスパ&プールには度胆抜かれました。
なんじゃ、これ。人間用じゃないの?笑
人間用をイヌのにしちゃったの?
すごいね。里杏さん。

川ではかろうじて泳ぐけれど、プールなんて全く入る素振りを見せないこはくさんと、プールや水に対して未知数のひめちゃん。
これだけステキなスパなんだから、できれば満喫してもらいたいけれど、我が家のイヌには無理だろうなぁ~
(私が満喫したいくらいだ)
ドックランも写真で見る限りは、自然が多くてとっても楽しそう♪

すいらんドックランも行ったことがないので、千葉方面お出かけの際には、両方チャレンジしてみたいと思います。
b0090517_19414520.jpg
今日はそんな感じで、楽しいお話も教えてもらいつつ、柴犬のちゃぽちゃん(最初、ちゃぼって聞こえて、ワンのろ家ちゃぼと名前が一緒だーっ!と親近感を感じたのですが、よくよく聞いてみたら、ちゃぽちゃんでした。笑)、ワイマラナーの幸子ちゃん(名前が昭和すぎて可愛い。笑)といっぱい遊んでもらいました☆
b0090517_19414732.jpg
ひめちゃんが、立て続けにメンタル凹み気味だったので、今日は走るかな~どうかな~と思って様子を見ていたんだけど、やっぱり彼女にはそんな出来事は全く影響なかった。相変わらずの天真爛漫お嬢。
幸子ちゃんと気が合ったのか、よく2頭で駆けずり回っておりました。

そういえば、イヌの不思議じゃないけど、イヌって、同じくらいの年齢の子ってわかるものなのでしょうか?
体力的なものが同じっていうのはわかるんだけど、会っていきなり意気投合してる子って、大体同じ年齢の子が多いんだよね。
今回の幸子ちゃんも同じ年。宮沢湖でめっちゃ駆けずり回ってずーーっと遊んでいるマックスやエリーちゃんも同じ年。
それ以外も、意気投合してる子って、年齢同じくらいって場合が多いんだよねぇ。

人間だと、見た目的に年齢不詳でわかんないっていう人、世の中にたーーっくさんあるけど、イヌは一発で年齢嗅ぎ分けてるみたいで、すごいって思います(私の思い込みかもしれないですけどネ。笑)

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-18 00:57 | ドックラン | Comments(0)
ある日の宮沢湖へ。
最近、ちょっとご無沙汰していたので、宮沢湖のドックランヘ、急遽思い立って行ってきました!

朝早く着いたのですが、この日はイヌが一匹もおらず・・・しょぼーん。
とはいえ、落ち葉いっぱい木がいっぱいのドックランなので、2頭でそれなりに満足して遊んでおりました。

今日は、写真ではなく動画を撮って遊んでました。
ブレブレですが、よかったらご覧ください☆





ひめちゃん、相変わらず穴掘り・・・
ちゃんと埋めておきました。
掘ってもいいんだけど、財宝でも掘り当ててくれたらなぁ。
(そして、掘ってくれた後、埋めてくれればなおヨシ)

ここのドックランは、そろそろ無くなっちゃうのではないか?という話を、このドックランによく遊びに来られている方から、度々聞いておりました。
動画を見てもらえればわかると思うのですが、宮沢湖畔にある、木がいっぱい自然いっぱいのドックラン。
そして、適度な勾配もあるドックランなので、イヌはもちろん大喜びだし、一緒に人間もリフレッシュできる場所。
ドックラン利用者の意識も高く、うんちの放置やゴミの遺棄もほとんどありません。
利用されている方が大切に使われているんだろうなぁというのが伝わってくる場所なので、ついつい私も、たまに目についたウンチを拾ったりして、なるべくキレイに保てるよう、ほんと些細なんだけれども、協力しているような感じです。

いつ無くなっちゃうんだろう~・・・と来るたびに気にかけておりました。
お昼頃になって、ぞくぞくワンちゃんがドックランに。
その中に、ここのドックランのことにお詳しいマダムがいらっしゃったので、詳細をうかがったところ、今日から撤去の工事が始まったんだそうです。
なるほど!それで、ここまで来る途中、アスファルトを剥がす工事をしてたのねー
それにしても、工事初日の日にたまたまくるなんて・・・

そして、その工事の中には、ドックランのフェンス撤去作業も含まれているそうなんです。涙。
とりあえずは夏以降らしいですが・・・
けれども、フェンス撤去=ドックランが無くなっちゃうのは確実みたい。
そっかぁ・・・本当に残念。涙。

こうやって、皆さんが自主的にキレイに利用しようとモラルを保って使っているような場所を無くしてしまうのは、何とも残念でなりませぬ。
もちろん、イヌが遊べる場所が無くなるのも残念ですが、なにより、そういった意識が育っている場所を無くしてしまうというのが残念でならないのです。

そっかぁ。
さびしいなぁ。残念だなぁ。
最近遊びに来るようになった私でもさびしいのだから、この場所を大事に使っていた利用者の皆さんのほうが、もっともっと残念でさびしい気持ちだと思います。

そんな話をみんなでしながらも、イヌ達は変わらず元気いっぱい!
イヌは今を生きる、生き物なのだ。
そうだよね。さびしいけれど、今を目一杯楽しもうね!

ボーダーコリーのマックスにも会えたので、ひめちゃん、いーーーっぱい遊んでもらいました。笑
マックスとひめちゃんは誕生年月が一緒なのだ。
だから、余計に体力的にも精神的にも気が合うのかもしれないネ☆

仲良くなれたワンちゃんにも出会えた場所なので、夏までの時間を楽しみたいと思います。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-17 00:21 | ドックラン | Comments(0)
プリクラ。
b0090517_22335398.jpg
(嫌がるこはく・ひめ・Rさんを拉致して)
プリクラ、撮ったどー

イヌと一緒に撮れるプリクラがあるんですよ(イヌにやさしい新東名駿河湾沼津SA上りのドックランの近くにありまーす。下りはあるのかどうか未確認)。

すごいなぁ。

ただ、イヌと一緒に撮れるとは言えど、プリクラ自体は普通のプリクラなので(特にイヌにやさしいとかそんなことはないので)、スピーディーに展開するプリクラ操作に、イヌが間に合わなくてアワアワアワ・・・・

何枚か撮ったのですが、めっちゃ難しかったです。
抱っこしやすいワンちゃんのほうが、撮りやすいですね。

で、どーにかこーにか仕上がった作品が↑の写真。
左はRさんがデコ。(もしかしたらプリクラ初めてかもしれない)Rさんは、こはくひめの名前をいれるので精一杯(しかも、「こ」の文字だけ離れちゃって、訂正しようにもやり方わからず無念な感じ)。
右は私がデコ。名前とハート入れるので、いっぱいいっぱい・・・
(ちなみに、Rさんのひよことクマの顔は、後程顔隠ししたので、プリクラとは関係ないです)

これがチャッチャと操作できちゃう女子高生ってすごいネ!尊敬っ。
今度、友人の娘、Nちゃんに出張してもらって、可愛くデコレーションしてもらおうかしら。

私にとってはよい思い出になりましたが、イヌとこういうのにさっぱり興味ないRさんにとっては災難だったかもしれません。ぷ。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-16 04:13 | いぬとの暮らし | Comments(0)
眠りイヌ。
GWは、いろんなところへお出かけしたこはくひめ。
明けの平日初日、1日昏々と眠り続けておりました・・・
b0090517_18105658.jpg
レム睡眠で、眼球ピクピクのこはく。
b0090517_18105812.jpg
めずらしく、ひめちゃんもケージの中で眠っています。
b0090517_18110122.jpg
ここなら、だれにも邪魔されずに、ぐっすり眠れるネ。
b0090517_18110304.jpg
こはくは部屋の中なら、どこだって、マイペースで眠れます。
b0090517_18110993.jpg
部屋の中央に移動しても、まどろむひめちゃん。
b0090517_18111124.jpg
ふっと目を開いては・・・
b0090517_18111346.jpg
またまた、夢の中へ・・・
b0090517_18111565.jpg
ほとんど眠りっぱなしの1日を過ごしたこはくひめなのでした。

ちなみに、我が家のイヌの傾向として、ドックランに行った疲れは、どうやら1日半で回復するみたいです。笑

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-15 00:10 | いぬとの暮らし | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin