<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ドックランひぬま ② BON VS KOHAKU
毎年恒例の狂犬病予防接種のお葉書がやってきました。

去年、こはくひめは、2頭とも動物病院で接種。

なんでかというと・・・市の狂犬病予防接種の我が家の最寄会場は「N駐車場」になりますが、ここの時間が「13:25~13:35」なんですよ。
10分!?あまりにピンポイントすぎて、とてもじゃないけど行けませんでした。
町部のほうだと、1時間以上とか余裕で滞在してるのに、たった10分って・・・。

しかも、他の会場を見てみたら「Sクラブ」「14:15~14:20」っていうのがあった。
5分・・・すごい。この地域、イヌ1匹ぐらいしかいないんだろうか。
滞在時間5分をめがけて行くのかぁ・・・むむ。

過疎化が進む山村の厳しい現実です。ぷ。

さて。ちょっと間が開きましたが、ドックランひぬまの続きです053.gif

BON・こはく・ひめの花の平成24年組。
この3頭は、年齢も一緒、境遇も一緒だからなのか、BONに対してこはくやひめは、いつものドックランとは違った様子を見せます。
遠慮しないというか、なんというか。

同郷・同窓というのは、イヌなりに何かを感じるものなのだろうか?
b0090517_19500641.jpg
BONは、とっても不思議なイヌで、いつもと違ったこはくを引き出します。
b0090517_19500415.jpg
もちろん、年齢が近いってこともあるんだろうけど、それ以上に、BONの気性がこはくに合うのかもしれない。
目つぶしくらってるし。ぷぷっ
b0090517_19500823.jpg
でも、こはくだって負けてないもんね。
b0090517_19500922.jpg
やられたら、やり返すのだ!
b0090517_19501267.jpg
BONには、とことん強気なこはく(ほんとに不思議だ。普段は気弱でビビリなイヌなのに)。
こんな様子は、他のイヌには見せません。
あ。ひめちゃんは例外ネ。
ひめちゃんとは、家でしょっちゅうしょっちゅうバトルしてるから。
これもまた、イヌの不思議なんだけど、ドックランで出会うイヌには、すぐにお腹をひょいと見せて、後ろ足をあげるひめちゃんなのですが、こはくさんに対しては、なかなか降参しないのです。
b0090517_19501461.jpg
最近のこはくさんは、ちょいと気難しい一面が出てきて、やられてイヤなことがあったり、気に入らないことがあると、マズルに皺寄せて「うーー」って怒ることもチョイチョイ増えてきたんだけど、様子を見ていると、BONには全くそういうところがない、ひめちゃんタイプのイヌです(ひめちゃんも、我が家に来てから怒っている姿を一度も見たことがないのだ。いまのところ)。

きっと、優しい気性してるんだろな。穏やかなのかな。細かいことを気にしないタイプなのかな。

いつも、こはくさんとたくさん遊んでくれてありがとうね053.gif

Top▲ | by lomo-papi | 2014-04-30 15:46 | ドックラン | Comments(2)
今日のひめちゃん
ひぬまのお話の続きですが・・・

写真の整理が追い付かないので、今日はまた、別のお話。

ある日のひめちゃん。

ひめちゃんは、家庭内暴力犬です(きっぱり)。

まずはヘッドバンギングがすごい!本当にすごい!
靴下やおもちゃをくわえて、何度も何度もヘッドバンギングした後に、その遠心力で靴下やおもちゃを吹っ飛ばすこと数知れず・・・
当たり所悪ければ、確実に窓割れますがな(幸いなことにまだ、被害はありませんが)。

さらに・・・
ケージの中だと、それはそれはおとなしくお留守番できるのですが、フリーでお留守番すると、部屋の中の物すべてが私にとってはおもちゃ053.gifに大変身。
帰ってくると部屋がとんでもないことになっております。
それでも、最近は短い時間のお留守番であれば、フリーでもおとなしくしているので、ついつい油断してやっちまいました。先日。

帰ってきたら、お徳用100枚入りマスクが部屋に大産卵・・・じゃなくて、大散乱。
さらにはイヤホンが破壊され・・・
どこから引っ張り出してきたのか空のペットボトルが破壊され・・・

そしてですよ。

その散乱するマスクの中に、なぜか、充電用乾電池が!!

Rさんが、「ひめちゃんがイタズラしたらいけないから」と赤い巾着袋にまとめて入れて、わざわざ隠しておいたものをひっぱり出してきて、遊んでたみたいなんですよ!
数本の電池は、ひめちゃんの牙にやられて、見るも無残な姿に・・・チーン。
幸いなことに、液だれもないので、まぁ、大丈夫だとは思ったのですが、さぁ、大変なのはこれから。

散乱するマスクの中から、かき集める電池の本数が、単3電池4本、単4電池5本・・・

5本!?
5本ってどういうこと~~~~!!??

通常、充電用電池は偶数本で売られておりまして、もちろん、我が家で購入したのも偶数本のはずっ。

なので、なぜに奇数本しか見つからないのだ~~~!!!
(もともと何本あったのかもわからないのが、結果、のちの大捜索につながっていくのだ)

接待で酒に酔い潰れているRさんをたたき起こし(そもそも、出かける際にRさんがケージにひめちゃんを入れなかったのが原因)、乾電池の大捜索。
部屋中、ひっくり返して探すが見つからな~~~いっ。

ひめちゃん、どーーーーーー見たって、ぴんぴんしてるんだけど、どーーーーー探したって、乾電池が1本見つからないんですよ。

・・・・ひめちゃんのお腹の中なのかい?
(今回は、一応、こはくの可能性も考えられはしたのですが、最近のイヌ達の動向を見ていると、どう考えてもひめちゃんの可能性のが高いのです)

その後、Rさんが、「ポケットライトに使ってるかも!」と言うので見てみたら、市販の電池だし、「携帯ラジオに使ってるかも!」と言うので見てみたら、単3電池だし、「ヘッドライトに使ってるかも!」と言うので見てみたら、市販の電池だし~~~~。号泣。

もう、これ以上、単4電池使ってるものなんて、この部屋の中にないよっ。

挙句、ひめちゃんが「乾電池で動いてんじゃねー」なんて、Rさんがこの状況でブラックジョーク飛ばすもんだから、マジでイラッ。

その後も、乾電池捜索は続くが、やっぱり見つからない。

とりあえず、ひめちゃんもこはくも、元気には変わりないし、吐いたりもしないので、仕方ないから、明日の朝、一番で動物病院連れて行って先生に相談してみようということで決着(この時点で夜中の3時)。

けれども、朝方、ふと、思いついた。
思えば、私は我が家にある充電電池は減りが早いので、市販の電池を使っているから確認もしてなかったんだけれども、まさか、私のヘッドライトに使ってないよね??と・・・

そして、見てみると・・・

つ・・・・使ってる~~~~!
ヘッドライトに充電用電池3本!
しかも、メーカーもぴったり一致っ。

これで、充電電池すべての行方を確認しました~~~~

よかったっ。ひめちゃんのお腹の中にはなかったのねっ。
(って、さっさと自分のヘッドライトも確認しておけば、こんなに長時間の大捜索にならなかったのに・・・ということは、決してRさんには言わず。ぷ)

よーやく、体調が回復してきたかに思えたのに、ここにきてまた、この睡眠不足。

とっても疲れた1日だったのでした。


Top▲ | by lomo-papi | 2014-04-25 19:43 | いぬとの暮らし | Comments(0)
今日のこはく。
ドックランひぬまのお話の続きの途中ではありますが・・・

なんだか最近、この寒暖差にやられちゃってーーー
隙あれば、体調回復のために眠ってばかりおります。
最近、外仕事ばかりなので、寒さがダイレクトに体に堪えております。
皆さまも、体調管理、十分気を付けてくださネ☆

さて、先日、埼玉県平林寺で半僧坊というお祭りがありました。
私とRさんは、朝から二人でこのお祭りにお出かけ。
そして、この日は、いつも留守をお願いしている義妹も仕事だったので、外にイヌをつないで、1日外でのお留守番でした。
(とはいっても、繋がれているのは母屋の前で、義母に見ててくれるようにお願いしてあります)

最近は、境内地に花見客が多くて、それはそれは連日ワッショイな感じで賑わっておりますが、人が苦手なこはくさんにはもしかしたら相当な試練かも・・・。
でも、仕方ないのだ。頑張って、2頭でお留守番しているのだよ・・・と出かけて行きました。

そして、午後6時帰宅。

案の定、縁の下に潜り込んで身をひそめ、留守番していたこはくさん。
(ひめちゃんは、穴掘りしたりして1日謳歌していたみたいです)

私達が帰ってきたとわかるや否や、大喜び。
1日つながれていただろうから、ちょっと走らせてあげようとこはくをフリーにしたら、大喜びのまま、はしゃいで、はしゃいで、チッコして、ウンコして、そして、そのウンコのキレが悪く(例の未消化の雑草ですよ。ぷ)、お尻にぶらさがったのを気にして大暴れして、お尻とマズルがウンコまみれ・・・

なので、こはくを丸洗い。ついでにひめちゃんも丸洗い。

なんだか疲れた1日だったのでした。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-04-20 08:04 | いぬとの暮らし | Comments(0)
ドックランひぬま ①
4月に入ってから、バタバタと慌ただしく過ごしておりました。
隙間産業的に働いているので、3月は暇でドックランばかり行ってたけれども、その分まとめて4月に働く・・・といったライフスタイル。
イヌの世話は最近、Rさんに任せっぱなしです(Rさん感謝!)。

けれども、そんな忙しい時期も、先の楽しみがあるから頑張れるわけでして・・・
ぼくらはみんな生きている」のブログに告知されておりましたが、今年も卒ワン同窓会の季節がやってきましたー♪
K母邸出身のワンさま、もう、申込みされましたか!?
私ははりきってとっとと申込みしました。
今の私の心の支えは、この卒ワン同窓会ですよ053.gif
たのしみすぎるゼ☆

思えば去年の卒ワン同窓会は、こはくのドックランデビューでした。
まだまだこはくは私に慣れてなくて、ドックランでは全然捕まえられず、集合写真撮るときも帰るときも、えらい苦労しました・・・
帰るときなんて、ワンのろさんに助けてもらったくらいだもの。ひーー。

けれども、あれから1年!

きっときっと、こはくは成長してるはずっ。
ひめちゃんという強力なパートナーもゲットしたし。

まぁ、ひとつ気になるところと言えば、やっぱり人数&イヌの多さです。
イヌは平気だと思うんだけど、とにかくこはくは人馴れしてないから。

けれどもこの1年、過疎化エリアに住んでいる私にしては、結構頑張っていろんなところへこはくを連れて行きました。
そして、この1年でこはくが触られても平気なヒトが増えました!
(・・・って5人も満たないけど)

この成果をぜひとも!見せつけてやりたいと思います(って誰に?ぷ)

・・・・で、時間があって余裕でとっても幸せだった3月には、ドックランひぬまへ行ってきました♪
参加家族はワンのろ家&BON家です☆
b0090517_20544304.jpg
BON家到着☆
熱烈に出迎えるイヌたち。

この日は我が家が一番乗り!
(と書きつつも、実は茨城入りしたのはビリッケツ。鬼渋滞してて、到着まですっごい時間がかかってしまった!おかげで、ワンのろ家&BON家と待ち合わせしたランチに余裕で間に合わず、一足先にひぬまに直行したワケなのです)。

で、次にワンのろ家が到着したワケなんですが、ひめちゃんは相変わらず鉄仮面で吠えまくり~でしたが、こはくさんは嬉しくて腰クネクネさせて喜んでるの。笑
よかったねーこはく。大好きなヒトとイヌが増えて。
BON家到着の際も、ワンのろ家のイヌ達と一緒に喜んでお出迎えしてました。
b0090517_20574921.jpg
BON到着するや否や、あっという間に追いかけっこ♡
花の平成24年組。辰年トリオは不思議な縁で結ばれておりまして、こはく&ひめも、BONと遊ぶときだけは、他のイヌ達と遊ぶときと比べて、一風変わった様子を見せます。
b0090517_20594517.jpg
来たばかりだからね。
まずは、チト姉さんにたっぷり遊んでもらわないと。
b0090517_21001260.jpg
もちろん、こはくもひめも追っかけるよ!
b0090517_21003193.jpg
でも、気が付けばいつの間にかこのトリオ。
b0090517_21005026.jpg
ワンのろ家のワン達と遊ぶときには、こはくはちゃぼ兄にはかなわないし、チト姉さんにもかなわない。
KYマイペースひめ嬢は、ちゃぼ兄にもチト姉さんにも、まいる姉さんにも「遊んでー♪」って絡んでいく。

そして、BONとは・・・なんというか、クラスメイト3頭でつるむって感じ。
b0090517_21011731.jpg
やっぱり同級・同窓ってイヌなりにわかるんだろうか?

Top▲ | by lomo-papi | 2014-04-08 21:03 | ドックラン | Comments(0)
大人の階段
b0090517_20355974.jpg
最近、こはくさんは大人の階段を登っている。

思春期の男の子・・・ってワケではありませんが、日中はいつも、あれだけ大嫌いだったケージの中で過ごすことが多くなった。
というか、ほとんどそうだ。笑

そして夜も、前まではいつも足元で眠っていたのに、最近はほとんどがケージの中・・・。

もともとは、ひめちゃんのために買ったはずのひめちゃんのお家が、いつの間にかこはくのお家と化してしまった。

とにかく、1人でいる時間が多いのです。格段に。

もともとがそんなに懐っこい性格ではないから、まぁ、仕方ないんだけどもね、なんだかちょいとつまらんなぁ・・・と、台所で作業しているときに、ふと後ろを振り向くと、こはくさんが冷たい床の上に座って、こっちをじっと見てた。
b0090517_20355660.jpg
まだひめちゃんが来る前、ケージが我が家になかった頃。
私が台所にいると、こはくさんはよくここに座っていたことを思いだした。
この場所は、こはくさんが座っている位置から私の姿もRさんの姿も見える場所なのだ。

変ってきたようで、ぜんぜん変わってないこはくさん。
優しい眼差しも相変わらずです。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-04-03 20:43 | いぬとの暮らし | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin