<   2013年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
トライアル 7日目
b0090517_21505462.jpg
a.m.6:00。
まだまだ眠りたい朝の2頭・・・
掃除機止まって、つかの間の休息。
そういえば、ひめちゃん、掃除機が苦手みたいです。
吠えたりはしませんが、掃除機のスイッチが入ると、隅っこに逃げて、じっとしてます。
毎日のことだからね。今は怖いかもしれないけど、少しずつ慣れていこうね。

昨晩、Rさんが無事に旅より戻ってまいりました!
2日ぶりの再会に、こはくさんは大興奮!ひめちゃんもつられて大興奮!
そして、バトル勃発・・・orz。
2頭を見ていると、嬉しい興奮が必ずバトルの引き金となっていますね。
b0090517_21505548.jpg
ささ。朝の散歩へ行きますよ。
b0090517_21505772.jpg
途中、お座りしたり、待てしたり。
少しだけ練習しながらのお散歩です。
Rさんのお散歩だと、ひめちゃんもリードぐいぐい引っ張らずに、上手に歩いてました。
b0090517_21505973.jpg
戻ってからは、雨が降ってきそうな天気だったので、ちょっとだけ庭で遊ばせることに。
こはく&ひめちゃんで追いかけっこです。
気が付けば、ひめちゃんもこはくさんお得意のポーズでこはくさんを誘ってるではありませんか!
ひめっ。お前もかっっ。
小柄なのに、本当にアグレッシブ・・・走りっぷりもこはくに引けを取りません。
b0090517_2151065.jpg
たっぷり散歩&運動した後は、たっぷり睡眠。
トライアル初日は全然眠れなかった様子のひめちゃんも、ようやくのんびり眠っている姿が見られるようになってきた。

トライアルも今日で半分が終了。

残り1週間。
こはく、ひめちゃん、がんばろうね☆
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-31 11:08 | ひめのトライアル | Comments(4)
トライアル 6日目
b0090517_214450100.jpg
トライアル6日目。
なんとなく、寄り添うことが多くなってきたなぁ・・・と思っていた2頭の、決定的瞬間☆

おお・・・これは、かなり距離が縮まっている証拠ではないでしょうか!

けれども、その後、しばらくすると・・・
b0090517_21445273.jpg
またもや、バトル。
こはくの鼻息がすごすぎるっ。
b0090517_2144558.jpg
こはくの顔が怖すぎ。

喧嘩するほど仲がいいのは人間の場合。

犬の場合は、バトルすればするほど、仲良くなっていくんでしょうね(きっと)。

ひめちゃん、だんだんとバトルで引かなくなってきてますよ。
そして、ときどき、ひめちゃんのほうがバトルを仕掛けてますよ。
慣れてきたのかな。
日々、進化☆
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-30 09:31 | ひめのトライアル | Comments(2)
トライアル 5日目
トライアルも3分の1の日程終了。
なんだか、たった5日間なのに、長いような・・・短いような・・・
本日より、Rさんが福島へ行ってしまい不在のため、私1人でイヌ2頭と共に生活します。

朝の散歩・・・
1頭ずついこうかどうしようか迷いましたが、天気もよいので、2頭一緒に連れて行くことに。
ひめちゃん、当たり前ですが、お散歩まだまだですね。
ぐいぐいリード引っ張るし、あっちへこっちへ。
その点、こはくさんは、横について歩くように1年間練習していたので、ひめちゃんにつられることなく、いつものペースで歩いてくれて本当に助かった・・・
明日からは、こはくのリードは私に括り付けて、ひめちゃんだけリードでコントロールしながら歩くのもいいかもしれない。
とはいっても、散歩がのってくると、ひめちゃんも集中して歩いてるみたいだし。
お座り・マテの指示が、まだちゃんと入ってないし、環境に慣れたら、せめて「マテ」だけでもちゃんとできるように、練習開始ですね。

問題のバトルは、相変わらず・・・
でも、来た初日よりも、回数とか減ってきたよな気が・・・?
イヌとの関係性においても落ち着きが見られてきたのでしょうか。
b0090517_9154833.jpg
こはくさんがお気に入りの場所は、ひめちゃんもお気に入りみたい。
b0090517_9154957.jpg
たまにはバトル写真だけではなく、寄り添っている写真をアップ。
b0090517_9155064.jpg
見てると、ほんとに動きがシンクロしてますねぇ。
b0090517_9155361.jpg
イヌ同士の関係の築き方って、人間とは全然違うから、今、こはくさんとひめちゃんの距離感がさっぱりわからないのだけれど、これって、そんなに悪くないほうなのかなぁ?
b0090517_9155410.jpg
(バトルっぷりを見てると、不安になったりもしますが。ぷ)
b0090517_9155698.jpg
まだまだ若い2人だもんね。年齢的に考えても、落ち着くのはもうちょっと先かな?
(つか、こはくさんは年齢の割におとなしすぎるけどね。ぷ)

そうそう。2頭つれて歩いていたら、親子に間違えられました。
こ・・・こはくさん、もしかしてフケ顔?
いやいや。サイズ感でしょーね。きっと。こはくさん、ドンマイ!
b0090517_9155792.jpg
まだ、落ち着かないのもあるのでしょうが、こはくに比べると、格段に睡眠時間の少ないひめちゃん。
いつも丸くなってうつらうつら眠っていたのですが、ここにきてよーやく、この寝姿。
b0090517_9155968.jpg
そして、傍にはこはくの姿も・・・

今のところ、こんな感じでトライアルは進んでいます。

そうそう。もう1個、あれ?と思う点が出てきたのですが、来たばかりの頃は、人に対して全く臆することなかったひめちゃんなのですが、昨日・今日と、人に対して、及び腰になる姿が見られるようになりました。
昨日、義妹が部屋に遊びに来たんだけど、ひめちゃん、寄ってかなくて逃げ腰・・・ええ!?
あれ・・・?あれれ・・・?
私達が会ったときも、初日とか2日目も、そんなそぶりは見せなかったんだけどなぁ・・・
結局、義妹がいる間、ひめちゃん、ずっと一定の距離を取って、義妹に近づきませんでした。
朝の散歩でも、人を見ると及び腰・・・こはくと一緒になって!
まぁ、まだ、5日目なので、なんとも言えませんが。
まさか、こはくにつられて人見知り・・・なんてことないよね?
それとも、我が家になにか原因があるんだろうか??
人見知りの館じゃないけど・・・来たイヌみんな人見知りになるのか?

ままま。でも、トライアル5日目だから、文字に書いてるほど気にしてるワケじゃないんだけど、ひめちゃんの忘備録として、記録しておこうと思います。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-29 19:22 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 4日目
今日も朝からどしゃぶりの雨・・・

けれども、イヌたちは雨を嫌がらないので、Rさんが、雨の中、2頭を散歩に連れて行ってくれました。
そういえば、ひめちゃんは初日に粗相して以来、今のところ家の中ではしていません。
全部外で済ませているみたいです。

そして、今日も帰ってきてから、バトル・バトル・休憩・バトル・・・
b0090517_20545952.jpg
落ち着いているときもあるんですけどね。
b0090517_2055239.jpg
なにかの拍子にバトルが勃発っ。
この1年間、見たことがなかったこはくのマウント行動を初めて見ました!
こはくが来たばかりの頃、一度、足にマウントされそうになったことがあり、その場ですぐに抑え込んだところ、それ以降はピタリと一度もやっていなかったこの行為を、まさかお目にかかることがあるとは・・・
こはくもやっぱりイヌだった・・・そして、オスだったんですねぇ。
当たり前なんですけど、衝撃ッ。
(息子のエロ本を見つけた母親の気持ちって感じ?ウチの僕ちゃんに限って!的な)
b0090517_2055454.jpg
ちょっと引いてみたって・・・
b0090517_2055560.jpg
時間を置いて、また、コレ。
止めなくて、見守っていて大丈夫なんだろうか・・・止め時がさっぱりわかんないです。

そして、今日は、はじめての数時間のお留守番がありました。
こはくさん→フリー、ひめちゃん→ケージでのお留守番です。
こはくさんはケージが大嫌いだったのですが、ひめちゃんは、さすが、ティアハイムで学んでいるだけあって、数時間でもキチンとケージでお留守番ができていました。もちろん、こはくさんもフリーでお留守番できましたよ。
b0090517_205579.jpg
夜になって、ようやく落ち着いたかな。
b0090517_2055943.jpg
まだ、表情のかたいひめちゃん。
私達も、今、ひめちゃんと一緒に慣れようとしてる最中だから。一緒にがんばろうね。
b0090517_20551185.jpg
昼間のバトルを見てると、ハラハラドキドキしちゃうけど、こうやって寄り添って眠っているということは、まんざらでもないんだろうか。
どうか、このバトルが2ワンの関係にとって、良い方向へ向きますように・・・。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-28 20:48 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 3日目
本日は朝から雨・・・

今朝は、Rさんがひとりでこはくさん&ひめちゃんのお散歩に行ってくれました。
ひめちゃん、雨の中も嫌がらずに歩いたそう。

今朝の朝ごはんでは、Rさんがひめちゃんに食べさせている間に、私が「待て」の指示でこはくを待機。
こはくさん、ひめちゃんが食べている間、切なそうな声して、キュンキュン鳴いてましたが、なんとか我慢しました。
今朝もカラーを掴んでなくても、オスワリマテでなんとか乗り切った~えらいぞ!こはくっ。
「ヨシッ!」のあとは、慌ててひめちゃんのお皿のところに走って行ったけどねー。ぷ。

そして、今日1日の流れは写真で・・・
b0090517_18453849.jpg
犬のバトルって1日に何回も繰り広げられるものなんだろうか・・・
b0090517_18454011.jpg
ガウガウしては・・・
b0090517_18454271.jpg
ちょっと落ち着いたり。
b0090517_18454499.jpg
オレンジのボール1個を巡って、1日中コレ・・・
b0090517_18454748.jpg
こはくさんが勝ったのか、ひめちゃんが譲ったのかはイヌのみぞ知る。
b0090517_1845481.jpg
これが人間だったら、もはや犯罪のこはくさんの襲いっぷり。
b0090517_18455183.jpg
理由はやっぱりオレンジのボール。
b0090517_18455528.jpg
ちょっと落ち着いては。
b0090517_18455788.jpg
また、ガウガウして。
b0090517_1845593.jpg
なんでしょう。口の大きさでも競ってるのかな。
b0090517_1846365.jpg
今日は1日、こんな感じの繰り返しでした。
b0090517_1846492.jpg
夕方になって、雨が降っていたけれど、こはくさん→フリータイム・ひめちゃん→ロングリードで外に出したら、こはくさんがひめちゃんを、こはくさん大好きの狩場(って柿の木がある藪の中)に連れて行って、とんでもないことに。
ひー。これは、数日前のこはくさんの二の舞ではないですか!
こはくさんもひめちゃんも、やんちゃで元気053.gif
b0090517_1846699.jpg
今日の夜ごはんでは、ひめちゃんがご飯食べている場所のふすまを閉めておきました。
その状態で、こはくを「待て」したら、ひめちゃんが食べてる間に、気にはしているものの、朝みたいにキュンキュン鳴くことなくマテできました。
でもまだ、ちょっと興奮気味。けれども、たった数日なのに、1回ごとにこはくさんが成長できてるので、コツコツ毎日続けて行ったら、ひめちゃんが食べていて落ち着いて待てるようになるかもしれません。

さらに、今日は、ひめちゃん動物病院もデビューしました。
先生に紹介も兼ねて、ちょっとだけ健康チェックもしてもらったら、なんと、ひめちゃん、ちょびっと太り気味みたい。笑
足の細さを見て、あと1kgぐらい、体重落としたほうがいいかなぁ~と言われました。
とりあえず、次に行くのは2週間後ぐらいを予定しているので、食べるものはそのままに、こはくさんとたっぷり運動してみて様子を見ることとします070.gif
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-27 14:26 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 2日目 ②
トライアル 2日目の続きです。
b0090517_18564442.jpg
ほかのワンちゃんがいなくなって、こはくとひめちゃんの2頭だけになったら、追いかけっこが始まりました。
b0090517_18564617.jpg
敷地内では、追いかけっこというよりも、ひめちゃんがこはくの後に着いて行ってるような感じでしたが、明らかに駆けっこしてる感じでした。
部屋の中でのバトルとも様子が違う感じ・・・
b0090517_18564840.jpg
イヌの関係性は、いろんな場面において、いろんな形があるんですね。
b0090517_18565067.jpg
また、動きがシンクロ。
b0090517_18565269.jpg
写真は微笑ましいけど、まだまだな関係の2頭。
b0090517_18565423.jpg
そのうち、ひめちゃんはこのアジリティの上から駆け下りて、こはくにじゃれつく術を覚えたみたい。
あとは、もしかしたら、こはくがここまで追いかけてこないこともわかってるのかも。ぷぷ。
b0090517_18565645.jpg
アジリティの上のひめちゃんを待ち構えるこはく。
b0090517_18565899.jpg
待ちくたびれて・・・
b0090517_1857174.jpg
様子を見に行ってみたり。
b0090517_1857375.jpg
正式譲渡までは、ドックランに連れて行くことはありませんが、ちょっとだけフライングしちゃった。
高速の息抜きと思って、大目に見てください。
b0090517_1857587.jpg
思いっきり走ったおかげか、初日に部屋の畳やら毛布やらをえらい勢いで掘っていたひめちゃんですが、家に戻ったら、とりあえず、掘る動作はしなくなりました。まぁ、今だけかもしれないけど・・・
b0090517_1857641.jpg
ここでも、シンクロ。
b0090517_1857836.jpg
またもや。

初めての室内多頭飼い。見慣れぬバトル。
でも、これが、全部こはくとひめが仲良くなるための洗礼であってほしいです。
b0090517_18571017.jpg
山梨で用を済ませて、家に戻ってくるまで賞味5時間程度の外出でしたが、ひめちゃん、車に酔うこともなく、無事に帰還しました☆
まだまだわからないけれど、車酔い、大丈夫なのかなぁ?
我が家は外出が多いので、できれば、車に酔うことなく、このままいってもらいたいものです。

さて。ごはん。
今日の晩御飯では、カラーを持たなくても、「待て」の指示で、待てるようになりました。
ちょっと切ない声で何度も鳴いてたけど。
どうしてもひめちゃんが食べてるのが気になって、我慢できなくなって動いても、また、すぐに「待て」の指示で、こはくさん、我慢して待ちました。
こんなに我慢させちゃってて、いいのかどうかわかんないけど・・・
とりあえず、ひめちゃんが食べてる間に、こはくには落ち着いて待てるようになってほしいので、いろいろ積み重ねていこうと思います。

こはく、ひめちゃん、がんばれ!
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-26 19:58 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 2日目 ①
昨晩、ひめちゃんはほとんど眠れていなかったみたいでした・・・
私も、興奮していたのか眠りが浅くて、夜中に何度も目を覚ましたんだけど、そのたびに目が合うひめちゃん。
そして、夜中に何度もウロウロしてるみたいで、そのたびに私を踏んづけて通過していくひめちゃん。
(ごめんね。和室での生活、ひめちゃんもきっと初めてだよね)
クレート的なものが用意されてない我が家なので、ひめちゃんは落ち着く場所が見つけられなかったんでしょう。
一睡もしてないってことはないだろうけど・・・それでもきっと、浅い眠りが朝まで続いたんでしょう。
慣れない場所だもんね。仕方ないよね。
ひめちゃんは5か月もティアハイムで生活してたから。
大きな環境の変化に、戸惑いがいっぱいなんでしょう。きっと。
でも、すごいスピードで慣れようとしてくれてる。
それは、こはくさんも、同じ・・・
b0090517_19582325.jpg
今朝の散歩は、2時間たっぷり(ひめちゃんはのんびり)時間をかけて歩きました。
まだまだIリードのひめちゃん。
いつかJリードになる日を目指してがんばろ!
b0090517_1958556.jpg
カツラの木の紅葉がそろそろ見頃です(とはいっても、他の木の紅葉はまだまだです)。
例年は11月中旬がこのあたりの紅葉なんだけど、もしかしたら今年は早いかもしれません。
b0090517_1959503.jpg
ひめちゃんが住んでたところとは、全然匂いが違うかな?

帰ってきてからオヤツを並んで2頭にあげようと思ったら、「ガウッ!!」とこはくさんに一喝されて、ひめちゃん退散・・・仕方ないので、こはくさんから離れた場所であげました。
さて、問題の朝ごはんです。
あの後、ネットで調べてみたら、先住犬からごはんを上げるということが常識であることが判明(無知ですいません・・・)。
そうか・・・同じタイミングであげたからいけなかったのか!と、深く反省をして、まずは、こはくさんからごはんをあげました。
そうしたところ、ごはんの言葉に反応して動いたひめちゃんに、こはくがまた「ガウッ!!」と一喝。
ひめちゃん、しょぼしょぼ部屋の中に戻ってくし・・・。なんだか泣きそうな顔してる・・・
そのあと、テーブルの下に隠れてしまいました。

その間にこはくさんは、いつものペースでごはんを完食。ヨシッ!

次はひめちゃん~って思ったけど、もう、すっかり委縮してしまって、テーブルの下から出てこない。涙。
それでなくても、食べるの遅い子なのに、ごはんが嫌いになってしまわないかしら?と心配する私。

リードをつけて、ちょっと引いてみて、あとは自分で出てくるのを待ったら、しばらくしてテーブルから出てきたので、ごはんをあげました。

その間、こはくさんは、常にひめちゃんを意識してて、ひめちゃんのごはんを横取りしにいきそうな勢いなので、別の部屋で待機っ。
Rさんに制止されてはいるものの、最初は悲鳴を上げたような声で、ひめちゃんのごはんに執着しちょりました。ひー。
ひめちゃんが食べてる間も、Rさんの制止下に置かれているものの、完全に従ってる感じではなくて、隙あれば・・・なのが、見え見え。
でも、とりあえずは昨日のごはんの時よりは全然マシだったので、当面、この方法で様子を見てみようかと思います。

はー。ごはんが終わった!
(ごはんって楽しいはずなのに、なんだ?この重たい緊張感っ!いかーんっ。人間の私が、一番緊張してたかもっ。まずは、私が落ち着くことが先決だな)

さて。今日は、所用で山梨までちょいと用足しに出かけますよー。
というわけでこはくさん&ひめちゃんを車に乗せて出発☆

実は2頭目を探しているときに、気になっていたのがワンの車酔いでした。
我が家は住んでる場所柄、よく車を使うので、重度の車酔いの子は我が家には難しいかも・・・と思ってました。
ひめちゃんも、車で酔ってしまい戻してしまうことがあるそうで・・・ただし、子犬なので今後、慣らしていくことを前提で我が家に来てもらいました。
ところが、いつもは近所の移動で戻していたひめちゃんが、我が家にお届けの際の長距離ドライブでは、一度も戻さなかったらしい・・・
では、今日はどうなんだろう?ちょっと試してみたい気持ちもあってのひめちゃん同乗です。
b0090517_2014066.jpg
こはくさんはいつもの助手席ね。
b0090517_20135879.jpg
ひめちゃんは後部座席。
窓を開けると、こはくさんと同じように鼻先だけちょこっと出して、匂いかぎしているようでした。
b0090517_1441979.jpg
途中、談合坂SAで休憩。
さすがにまだ、来たばっかり&トライアル中なので、大きなドックランには連れて行けませんが、休憩途中のドックランなら、大丈夫かなぁ?と、ちょっとだけ寄り道しました。
まぁ、いきなり追いかけっこはしないよなぁ~と思いましたが、その通りで、それぞれ匂い嗅ぎに余念がありません。
先にチワワの翠ちゃんが1頭いました。
相変わらず人見知りなこはくさんは、チワワの翠ちゃんの飼い主のおかあさんと息子さんからは、一定の距離を保って近づきませんが、ひめちゃんがっ。そっと近づいてくっ。感涙。
しかも、飛びかかる感じでもなく、下から優しく見上げる感じで、まぁぁぁ。なんて優しい接し方っ。
キター!営業部長ーー!コレッ。
こはくさんは、営業が全く苦手なんですが、営業向きのいい子が来ました。
b0090517_14411287.jpg
イヌって、結構動きがシンクロする?
b0090517_14411463.jpg
途中から、今度はまた別の白黒チワワちゃんが参戦。
b0090517_14411645.jpg
そして、営業のできる子ひめちゃんは、いつの間にやら白黒チワワちゃんの飼い主さんに誘導されて、アジリティこなしてるしっ。すごいっ。
b0090517_14412048.jpg
連れられてこはくさんも行きそうになったけど、残念、無理だったこはくさん。
b0090517_14413211.jpg
もう1回、Rさんで試してみる。
b0090517_14413449.jpg
オヤツもなんにもなくったって、すいすいこなしてるよ☆
(それを見守るこはく。見てないでこはくも頑張れ!)
b0090517_14413713.jpg
好奇心旺盛なひめちゃんの一面を発見しました。

つづく---
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-25 22:54 | ひめのトライアル | Comments(0)
トライアル 初日
まだまだトライアルがはじまったばかりのニューワンコ。
正式譲渡決定してない段階から、ブログに詳細書くのをどうしようかなぁ~と思ったんですが(もし、万が一、トライアル失敗しちゃったら?)、親愛なるYさまより後押しいただきまして(Yさま、いろいろ電話でありがとうございました053.gif)、「こはくとニューワンコの記録」として、綴っていきたいと思います。

*********

こはくさんが、我が家に来て1周年を迎えたのを機に、もう1頭ワンコ(保護犬)をお迎えにすることにしました。
今回、お世話になったのは、一般社団法人アルマさんです。
迎えたい候補の子は何頭かいたんだけど、結局、最初に会いにいった子を迎えることになりました。
これもご縁ですね053.gif
b0090517_20123293.jpg
さて。
まずは、2週間のトライアルからはじまるワケなのですが、その前に、1枚の写真から話は始まります。
↑にアップした1枚の写真ですが、ただのレシートじゃないんですよ。
今回、ワンコを迎えることを決めて、しばらくしてから発表されたオータムジャンボ宝くじの当選結果。

なんと!今回、Rさんが、「サンキューオータム賞」ということで、39000円をゲットしたんですよ!
しかも、その金額が、アルマの譲渡費用の38000円と、まさにニアピン☆
ただの偶然なんですが、それにしたって、これはもう、勝手に運命感じちゃいますYO!
宝くじの当選金額でやってくるなんて、なんてラッキーワンコなんでしょう!
この勢いで、ロトも当てちゃお!!

・・・なんて、1人で超勝手に盛り上がっておりましたが。

そんな勢いでおりましたので、いつもは布団に入ってすぐにパタンキューの私も、前日の夜はなかなか寝付けなくて・・・
(でも、Rさんが言うには、ガーガー眠っていたそうなんですが・・・)
そして、ドキドキしながら迎えた、2013年10月23日。
ついに、ニューワンコがやってきましたよ♪
b0090517_20124385.jpg
・・・こはくじゃないですよ?
法人の代表のTさまが、ニューワンコを届けにきてくださいました。
こんなに山奥まで、本当にありがとうございました。
b0090517_20125292.jpg
来たばかりのニューワンコ。
最初、アルマのティアハイムで会ったときには、ワンワン吠えて元気だったので、気の強いワンコかもしれないと思っていたのですが、実際に会ってみたらとっても優しいワンコでした。

でも、部屋の畳やらマットやらをすごい勢いで掘る!掘る!掘る!

元気なニューワンコ。
アグレッシブな感じもしたので、まずは、ロング散歩(とはいっても、いつものこはくの散歩道の半分)+ロングリードで、こはくとのフリータイムを楽しんでもらうことにしました。
いいイヌの条件って「疲れたイヌ」なんだそーですよ。
なので、まずはお散歩でたっぷり疲れてもらおうかと。
(ここまでの車の移動でも、十分疲れてるとは思うんですけど・・・。体を動かす疲れとはまた違うかなと思って)
b0090517_20125420.jpg
リードをぐんぐん引っ張って、お散歩の練習もこれからだけど、あれ?意外と聞き分け早いかも・・・?
b0090517_20125627.jpg
こはくさんの道草バーにニューワンコも便乗。
b0090517_20125848.jpg
さらに、散歩道では、近所に住むFさんに「これ、見てけよー」と呼び止められ、捕獲された野生動物見学。
最初はぜーんぜん気が付かない2頭。
野生動物の「シャー!」という声で、初めて気がつき、慄く。
その後、2人して檻に鼻を寄せるも、やめときなさいってーどう考えたって、野生動物のが強いから・・・と思った矢先、檻の中から、再び「シャーーッ!」と威嚇されちょりました。

そして、自宅に戻ってからは、ニューワンコをロングリードに付け替えて、こはくと追いかけっこさせてみました。
追いかけっこするほど、まだ、走り回ったりはしなかったけど、それでも、十分走ってるかな?
そして、気が付いたのですが、ニューワンコ、もしかして呼び戻しできてる・・・?
遠くから「おいで!」って声かけると、一目散に走ってくるんだよね。
それにつられて、こはくも一緒に走るし。で、ちゃんと足元まで寄ってきて留まるんだよね。
こはくさんの場合は、呼び戻ししても来るには来るんだけど、えらい勢いで通過してくからなぁ・・・
b0090517_20125038.jpg
こはくさんお得意のポーズで誘ってみたりして、めっちゃ畑の土の上を走り回って、こはくさんなんて、数日前にお風呂に入れたばっかりなのに、また洗わなくちゃいけないくらい、真っ黒・・・慌てて入浴。
(↑の写真、見てくださーい!わかりづらいけど、足真っ黒。ちなみに、お腹もこのくらい汚れてます)

これだけ運動させれば、さぞや疲れただろう・・・と思ったけど、とんでもなかった。
部屋に戻った瞬間、第2ラウンド開始。
b0090517_2013889.jpg
今まで1頭だったから、まったくわからなかったけど・・・
b0090517_20131037.jpg
初めて見るこはくの一面!まぢか!!
こはくもイヌだったのねっっ・・・って、当たり前のことに今更ながら気が付く。
その大人しさゆえに、植物っぽいとすら思っていた植物系イヌのこはくさんでしたが、しっかりと野生は脳の中に残っていたのでした。
今日1日で、この1年で見たことないこはくの顔をいっぱい見てるよ><。
b0090517_20131291.jpg
(こはくじゃないですよ?)
すぐに降参してるニューワンコに、何度も絡むこはく・・・かなり強情。
マジで意外だ。これが噂に聞く縄張り争いなのか?
そんなニューワンコの名前は、ティアハイムにいた頃の名をそのまま引き継ぎ、「ひめ(姫)」ちゃんとします。
b0090517_20132125.jpg
バトルが終わっても、ひめちゃんの存在が気になって仕方ないこはく・・・
b0090517_201324100.jpg
「なんでいるの~~~?」
心の叫びが聞こえそうだ。明らかに戸惑い気味のこはくさん。
b0090517_2013267.jpg
そして、少しの時間を置いて、また、バトル勃発。
b0090517_20132775.jpg
・・・これって、放っておいていいんだよね?
犬同志の問題は犬同志で・・・ってことで、本気の噛みあいになってないから放っておいたんだけどもさ。
いよいよこはく家も、未知の領域に突入です。
b0090517_20133017.jpg
第3ラウンドも終わって、大きなため息ひとつのこはくさん。

トライアル初日にしては、まぁ・・・こんなもんではないかしらと思うのですが、どうでしょうか?

気になったのは、ごはんかなぁ・・・

こはくさんは、出されたものを瞬殺の勢いであっという間に食べてしまうし、拾い食いするくらい食に対する執着は強いのだけど・・・
このひめちゃんが、なんとまぁ、びっくりするくらい食べるの遅いの!
ティアハイムではケージの中でごはんを食べてたらしいんだけど、朝にあげたご飯を昼ぐらいまで時間かけて、ゆっくり食べたりしてるそうで・・・
食べ方も、フードを5粒くらいくわえて、少し離れたところで、ゆっくり食べて、まだ、フードボールに戻って・・・って、こはくが全部食べる間に、5粒ぐらいしか食べないの!
なので、当然、こはくがひめちゃんのフードを狙う・・・横取りの勢いっ。
しかも、ちょっと目を離した隙に、制止を振り切って、横取りしてるし。
(なぜなら、ひめちゃんは離れた場所で食べるから、フードボールがエサが入った状態でガラ空き!)
ひめちゃ~~~んっ。ガード甘すぎるよ~~~><
手を差し出してこはくを制して、ひめちゃんに食べさせようとしたら、こはくさんがマズルに皺寄せて、ちょっと威嚇するような、怒るような表情したんですよ。
しかも、こはくを制止してる隙にひめちゃん、食べてくれたらいいんだけど、ペースが遅すぎるっっ。

あれ~~~?
これって、ひょっとしたら、ちょっと問題・・・
こういう場合って、どうやってごはんあげたらいいんだろう・・・と思いました。

お届けしてくださったTさんは、「ちゃんと食べないと横取りされるとわかったら、さすがにひめちゃんも食べるとは思うんですよ」・・・とは言ってたんだけど、それにしても、ごはん食べるペースの差がありすぎ。

さーて。どうしたもんだろうか・・・思案中で夜は更けてゆくのでありました。

つづく―――
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-24 21:00 | ひめのトライアル | Comments(7)
前夜
さりげなく触れずにおりましたが、実は今月の10月11日は、こはくさんが我が家に来て1周年の日でした。
b0090517_2117239.jpg
けれども、その日は、私とRさんはボランティアで南三陸町にいたため、こはくさんは実家で過ごしたのであります。
なんともかわいそうなことをしてしまった・・・と思うのは人間ばかりで、イヌには、そんなこと関係ないのでしょうが。
でも、せめてこの日ぐらいは、隅っこに隠れることなく、こうやって堂々と眠っていてもらいたかったもんです。

それにしても、あっという間だったなー
もう1年も経つのか・・・
だいぶ落ち着いてきたけど、人見知りは来た頃とあんまり変わってないかも・・・
食べちゃいけないものは、食べなくなったかな・・・
ボディは来たときよりもちょうど2倍になったかな・・・
ワンが大好きなのは、来た頃と変わらないな・・・
過疎地に住んでるのに、イヌのお友達に恵まれたな・・・

なので、1周年記念をやらなくちゃと人間のほうが勝手に思っておりまして。
1周年の記念になる、なにかを!と思っておりまして・・・
果たしてそれが、こはくさんにとって吉とでるか凶とでるかはわかりませんが・・・
b0090517_21213884.jpg
白目むいて油断して眠っていられるのも今のうちだけかも・・・

なにがあるかは、お楽しみ☆
もうちょっとしたらご報告しまーす!
ヒントはPC版から見てる人ならわかる、トップ画像の肖像画です☆
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-22 21:26 | いぬとの暮らし | Comments(4)
朝は快晴☆
b0090517_1637474.jpg
こはくさんの影もくっきりの快晴の朝!

昨日は1日、雨降りのため満足に散歩も行けなかったので、朝の散歩からこはくさん大はしゃぎ!
お散歩中は、キチンとRさんの横を歩いていましたが、家に戻った瞬間に、「イエイ☆」と例のお得意ポーズで大はしゃぎ。
b0090517_16375142.jpg
毎朝毎朝、飽きもせずにRさんと一緒に遊んでます。
b0090517_16375314.jpg
いやぁ、元気、元気。
b0090517_16375574.jpg
昨日の分もまとめて駆けずり回るイヌ。
b0090517_16375791.jpg
こうやって毎朝、遊んでるから、ドックランに行くと、例のお得意ポーズで上手にワンを誘って遊べるんだねぇ。
さしずめ、遊びの練習ってところでしょうか。
熱心、熱心。

**********

今日は、こはくさんは、年に一度のワクチン接種の日でした。
朝の散歩が終わってから、速攻でシャンプー→動物病院へ。
病院の待合室には、ワンちゃん治療中のおばさまがひとりいただけなのですが、なぜかこはくさん、小刻みな震えが止まらない。
待合室はそれほど広くはなく、その空間で知らない人と一緒にいるということで、極度に緊張したんだろうか・・・
しばらくしたら、落ち着いたけれど。
人見知りどころか、人恐怖症?
リードでつながれいてる中での人との接近は、まだまだこはくさんにはしんどいみたいです。

診察室でも、ちょっとだけ逃げ腰だったけど、おとなしく注射されてました。
これでまた、1年はだいじょーぶだね☆
こはくさん、よく頑張りました。

今度は、月末にフロントラインとフィラリアの薬をもらいに行きます。
この2種類の薬は、毎月病院までもらいに行ってるんです。
まとめてもらってしまえば、そんなにしょっちゅう、病院に行くこともないんだけど、こはくさんの性格を考えたら、場所に慣らすためにも、月に一度は病院に行っておいたほうがいいかなぁ~と思って。
毎月1回は、こはくを連れて病院に行ってるのです。
前よりはちょっとは慣れたようだけど、それでも、まだまだ逃げ腰。ぷ。

未だにオヤツより、怖い気持ちのほうが勝つときがあるからなぁ~
こはくさんは、オヤツでは簡単につれないのです。

こはくの恐怖に打ち勝つ、最強のオヤツって一体なんだろう?
こはくは、なんでも食べるから、逆に、何が大好きなのかが、非常にわかりづらいのです。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-21 16:47 | いぬとの暮らし | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin