<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
森のきのこ。
b0090517_17505886.jpg
毎朝散歩してる道にきのこが。
きのこ見つけた初日、カメラ忘れ。
きのこ見つけた2日目、カメラにSDカード入れ忘れ。
きのこ見つけた3日目、ようやく撮影。
ほんとは、もっと小さくて、もっとかわいかったんだけど、3日間で急成長しちゃったよ。
1upきのこみたい。ぷ。
b0090517_1751134.jpg
1泊で泊まりに来た甥っ子&姪っ子コンビ。
小学生はもう、夏休み。
これからは、週に1回、泊まりにくるそうです。なぜなら、間を空けるとこはくが忘れちゃうからだって。可愛い☆
b0090517_1751472.jpg
走って。
b0090517_1751530.jpg
走って。
b0090517_1751784.jpg
お水飲んで休憩。
また、あんなところの水飲んで・・・
そういえば、犬が、食べてはいけないものをくわえていたりしたときは、冷静にならないといけないですね。
咄嗟に「こはくっ!ダメッ!」って言うと、こはくってば慌ててくわえて、どっか行っちゃうんだもの。涙。
そうわかってはいても、「ヤバイッ」って瞬間思ってしまうと、反射的に「ダメッ!」って声が出ちゃうんですよね。
私も成長しないといけないなぁ。
b0090517_175195.jpg
銀杏の木には、蝉の抜け殻がいっぱい・・・。
そういえば、この前散歩中に、パクッ、ムシャムシャッと死にかけの蝉を食べてしまったっけ。こはくさん・・・orz。
噛み砕いた蝉を口から取り出す勇気がなかったよ。ごめんね。
蝉ってカルシウムになるんでしょうかね?
Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-31 04:30 | いぬとの暮らし | Comments(7)
ソウスケ
b0090517_17252474.jpg
いつもブログに登場する姪っ子&甥っ子は、義妹の子供なのですが、この前、実妹(次女)の子供に会ってきました。
甥っ子ソウスケ。

ソウスケは、こはくとたった一度きりしか会ったことがないのに、そのときに印象が強烈だったらしく、スカイプで実妹(次女)と話をしていると、「こはくはー?」と言って、画面をのぞきこんできます。
もう一人、実妹(三女)がいるんだけど、三女から次女への電話にいたっては、こはくから電話がかかってくると思っているらしい。笑
子供って可愛すぎですよね。
そんな、たった一度しか会ったことがないソウスケの家に、こはくを連れてふらりと行ってきました。

ちょうど、次女の家に着いた時、ソウスケはパパと一緒におでかけで不在。
すぐに帰ってくるとのことでしたので、玄関にこはくを繋いでおきました。

そして、ソウスケとパパが帰ってきて、玄関のドアを開けたときのソウスケの顔ったら。笑
とってもびっくりして、一瞬時間が止まったかのよう。そのあと、しばらくしてにっこり笑い、次女の顔を見上げて「こはく~」って。「こはく、大きいねぇ~」って、何度もママに話しかけます。

そりゃそうだ。
ソウスケの体重12kgで、こはくは15kgなんだもの。
ソウスケより大きいんですよ。こはくさんは。

ソウスケは、だいぶ臆病らしいのですが、そのあたりもこはくと一緒。ぷ。
でも、こはくにオヤツをあげるのが楽しいみたいで、ボウロを何個もあげてました。
極めつけは「お手」。
こはくさん、ソウスケのたどたどしい指示でも、「お手」するんだもの。

ソウスケくん、大喜びでした。

そのあと、公園へ一緒に散歩にいって、戻ってきてからも玄関先につないでおいたのですが、ソウスケは、こはくのことが気になるらしく、玄関を行ったり来たり。笑

次女の後日談によると、次の日の朝、起きてからも開口一番話したことは「こはく、可愛かったねぇ」だそうです。
(しかも、次女はソウスケに「こはくとママ、どっちが可愛い?」と聞いて、ソウスケに「こはく!」と即答され、見事玉砕したそうです。ぷ)
Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-30 04:51 | いぬとの暮らし | Comments(5)
やまのうえらんど
先日、所用で秩父を通過した際に、ふと、「そういえば、秩父にドックランあったなぁ・・・」と思い、急遽、寄ってみることにしました。
かなりな長距離、こはくさんも車に乗っていたので、そろそろ休憩がほしかったところ。
ただ、時刻は13:30ぐらいで、太陽は隠れているものの、かなり蒸し暑い・・・
しかも、初めてこのドックランに行く人は、ドックラン管理者の方に電話をしなくてはいけないそうなので、とりあえず、行くだけいってみよう・・・と、向かった先がやまのうえらんどです。
ここ、知る人ぞ知るドックランらしい。
企業が運営してるんじゃなくて、個人の方が自分の土地をドックランとして提供しているそうなんです。
宣伝らしい宣伝も一切せずに、私も、そのドックランの存在を犬族のお友達からちらりとうかがっただけ。
しかも、ドックランの名前通り、ほんとに山の上・・・というか、山の中にある様子。
「ほんとにこの先にあるのかなぁ~」とじんわり思った頃に「やまのうえらんど」の看板が現れました。
b0090517_20412119.jpg
そして、着いたのは、一面芝生で整備された、とってもキレイなドックラン!
広さもかなりあって、人が休めるベンチの上には、キウイ棚がありました。
水道も完備。BBQができちゃいそうなテーブルやイスも完備。トイレも完備。
でも、管理人さんだけがいない・・・
最初は、「ちょっと様子見るだけ~」って思ってたんだけど、そのあまりにキレイに整備されたドックランに入りたくなったので、管理人さんの携帯電話に連絡してみるものの、電話通じず・・・orz。

そうしたら、管理事務所らしき談話室の壁に、ホワイトボードがかかっていて、そこにドックランの使用方法みたいなものと、ドックランを使用された方からのメッセージが書かれているのに気が付いた。
なので、その指示に従い、料金を払って、ドックランに入場させていただきました☆
b0090517_20414515.jpg
当然、ワンちゃんはいないので、今日は人と遊ぶこはくさん。
ボール投げして遊びました。
b0090517_20414796.jpg
こはくさん、追いかけて、ボールくわえるところまではいいんだけど・・・
b0090517_20414361.jpg
そのあと、くわえて、どっか行っちゃうんだよねー。
ボール投げて、くわえて戻ってくる・・・なんてことができれば、ボール遊びもだいぶ楽ちんなんだけどな。笑
いつも、ボールを拾いに行くのは私です。
b0090517_204149100.jpg
やっぱり今日は暑いから、疲れるのも早いねー。
b0090517_20423668.jpg
車に用事があったので、一旦ドックランから離れて戻ってきたら、こはくさんが入り口付近で座って待っててくれました。
いつもいつも「人見知り」「懐かない」とぼやいてますが、たまにはこういう懐っこいこともしてくれるんです。
こはくさんのいいところも書いておかないとね☆
b0090517_20424468.jpg
キウイ棚の下は涼しいね。
b0090517_20424656.jpg
再び、Rさんとボール遊び☆
b0090517_20424953.jpg
そろそろバテてきたこはくさん。この日の気温は30度。
太陽が出てないだけマシだけど、今日はもう、このくらいにしておこうね。
b0090517_20425226.jpg
最後もキウイ棚の下で休憩。
30分ぐらい遊んだでしょうか。暑いこともあったので、長居せずに撤収しました。
帰る際には、ホワイトボードにメッセージを残しました。
その後、帰りの道中で、私の携帯の着信に気が付いたドックラン管理人さんからお電話をいただき、ドックランを使わせていただいたお礼を言いました。
「ドックラン、どうでしたか?」「また、ぜひ、遊びにいらしてくださいね」とお心遣いの言葉をいただきました。管理人さん、とてもきさくで感じの良い方でしたよ♪

それにしても、ほんとにキレイなドックランでした☆一面芝生なんですよ。しかも、ちゃんと手入れされてて・・・。
今度は犬族のお友達をお誘いして、BBQセットなんぞも用意して、遊びにいきたいなぁって思いました。
お友達と一緒にお肉でも食べながら、のんびりまったり楽しい時間を過ごせそうなドックランです。
ただ、木陰が少ないし、秩父の奥のほうなので、新緑や紅葉の時期にくるのが最高だと思います☆
もし、この時期に行くようでしたら、虫除け持っていくことをオススメします。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-29 02:57 | ドックラン | Comments(4)
ギャッベ☆
ここしばらく、物欲の落ち着いていた私ではありますが、もともとが物欲の塊みたいな人間。

その物欲の塊である私が、長年欲しいなぁと、ひそかに思い続けているのが、ギャッベの絨毯でございます。

ギャッベとは・・・
イランの遊牧民によって織られた草木染手織りラグのこと。
羊さんの毛で織られておりますよ。

で、何年も前になるんだけど、一大決心をして、ギャッベを購入しよう!と思って向かったのが、国立市にあるギャッベの専門店kavirさんです。
奥さまは日本の方で、ご主人がイランの方。直接現地から仕入れたギャッベを売っております。

本当にたくさんのギャッベがあって、ラグのほとんども見せてもらったんだけど、とってもステキだった!
ところが、迷いに迷っても、リビングサイズの大きなものはコレっていうのがなくって・・・
手織りだから、1点ものだし、見に来る時期にもよって、在庫の種類も全く違ってくる。
だから、また時間を置いて見にこようと思いつつも、実は、リビングサイズで、ググッとくるのはなかったんだけど、ラグサイズでグッとくるのがあったので、購入しました。
あとは、おまけに座布団サイズで可愛いものを2枚。
で、当時購入したギャッベの写真がコレ↓。
b0090517_1594610.jpg
かわいいでしょー☆
ステキでしょー☆
(って、自画自賛ですいません。笑)
和室にも合うねーなんてお店の方と話をしながら、キャッキャと購入しました。
今でも大切に使っていますし、もっと活用して使いたいって思っています。

ところがですよ・・・
こはくが来てから、まぁ、いろいろと写真を撮ってるワケなんですけど、写真を見返してみると・・・
b0090517_15145934.jpg
これも。
b0090517_141463.jpg
これも。
b0090517_15151882.jpg
これも。
b0090517_15151537.jpg
これも。
b0090517_15151322.jpg
これも。
b0090517_1515555.jpg
これでもかーーー!っというくらい、ギャッベの上でスヤスヤ眠るこはくの写真が・・・
(ピンボケ多くてすいません)

いつの間にか、こはくのベットと化しておる。

心地よいものは犬でもわかるんでしょーか。
それとも、羊の毛の匂いが好きなのかな?

こはくさんのベット用に買ったつもりはないんだけど(大体、買ったのだって、こはくが来る何年も前だし)。
b0090517_1533786.jpg
気が付けば、ジャストサイズで、ここに座っています。笑
Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-28 03:39 | いぬとの暮らし | Comments(4)
ドックランひぬま ④
しばらく、空撮写真をお楽しみください☆
b0090517_882242.jpg
太陽がだいぶ照ってきたので、今度は違うドックランへ移動。
ひぬまには、大きなドックランが3つありました。
ここのドックランが一番広いのかな?
エネルギー切れかと思っていたこはくさんですが、ここのドックランに移動した途端、生き返ったかのように走り出す。
つか、ほんとスロースターターなんですけど・・・。卒わん同窓会を思い出す。
あのときも、もう、みんな遊び疲れちゃってのんびりまったりし始めた頃に、こはくさん、イエイ☆イエイしだしたんだよねー(で、結局、帰るのに捕まらなくて、最後にワンのろ家ママさんの手を借りることに。その節はありがとうございました)。
場所と人に慣れるのに時間がかかるから仕方ないか。
でも今日は、まだまだみんな体力あるみたい!
b0090517_8122632.jpg
みんな、まだまだ遊んでくれるよ。
b0090517_8132629.jpg
チトちゃんもまだまだ元気☆
b0090517_8141123.jpg
群れてみたり。
b0090517_814262.jpg
また、走ったり。
手足伸びきって、こはくさんてばバレリーナみたい。ぷ。
b0090517_816553.jpg
ちゃぼくんが、少しずつ近づいていってるのが、スプリンクラー。
はつくんも気になるのか後に続きます。
水が出てるんだけど、ちゃぼくん、水がピシャッとかかって、びっくりしてたよ。
その様子を一部始終見てたのですが、とっても可愛く面白かったです。笑
b0090517_8182188.jpg
さっちゃんも頑張って歩いてるよ☆
b0090517_8185087.jpg
みんな広いフィールドで思い思いに遊んでおりました☆
こはくさんは、誰か気の合う子でもできるかなぁ~と思っていたけど、なんつーか。終始マイペースでした。
こはくさんって、女の子が好きなのかなぁ。こはくさんが仲よく駆けっこするワンは、女の子率圧倒的に高いです。
b0090517_1123575.jpg
もう、そろそろエネルギー切れ。
b0090517_1123817.jpg
まったり並んで休憩中の白・白黒。
b0090517_1132762.jpg
最後はチトちゃんのおもいきり元気な写真を1枚☆

気が付けば、あっという間に4時間も経過しておりました。
こんなに長い時間、ドックランで遊んだのははじめて。
犬だけでも7匹いるのに、喧嘩もせずに、みんな仲良く最後まで遊んでおりました。

こはくさん、思えば中1日空けての連投ドックランでございました。
人気投手か。肩壊すぞって感じですね。
でもきっと、こうやってピチピチ元気に走り回っているのは、ほんとに若い間だけ(と、Rさんが申しております)。
Rさんから、いつも、犬の一生はあっという間だから・・・と聞かされているので、だいぶ人間の都合で振り回すことになってしまうことは、重々承知ではあるんですけれども、それでも、こはくが伸び伸び遊べる環境に、できるだけこれからも連れて行ってあげたいなぁと思います。

普段、飼い主・ワン共に、ほとんどほかの犬族の方との交流が皆無なので、先日の八ヶ岳に続いて、今回のひぬまも、たっぷり満喫させていただきました。
こんな臆病で人見知り犬のこはくさんを誘ってくれて、ほんとに嬉しい・・・涙。

ワンのろさん、お誘いいただいてほんとにありがとうございました。
頑張って来た甲斐がありました。おつりが出るくらい楽しかった・・・。
ワンのろさんのブログでいつも拝見しているあの楽しい時間を、ワンのろ家2人+4匹と一緒に過ごすことができて、とてもハッピー☆でありました。また。ぜひ遊んでください☆

BONママちゃん、お会いできてうれしかったー♪
行くこと知らせず突撃しちゃって、びっくりさせちゃったでしょ。ごめんね。
こんな我が家のへたれ犬ですが、また遊んでください☆

それにしても、ワンのろ家もBON家も、それぞれ4頭2頭と多頭で飼っております。
なんだかそういうのも見てると、うちももう1頭ほしいなぁ・・・なんて思ってしまう。ぷ。
こはくさんは年上の女の子が好きみたいだから、そういう子をお迎えするのもいいかなーなんて。
妄想ふくらましておりますの。ぷ。


関連記事:
ドックランひぬま ①
ドックランひぬま ②
ドックランひぬま ③

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-27 04:41 | ドックラン | Comments(6)
ドックランひぬま ③
ドックランひぬまで撮った写真を、ハイライトでお伝えしようかと思います。
b0090517_19474086.jpg
ああ!BONくん、待って~~っ。そんな勢いでチト姉さんところにいったら・・・
b0090517_19474345.jpg
ほら、やっぱり。ぷ。
チト姉さんにいろいろ教えてもらいなさい。
b0090517_194919100.jpg
チトちゃん、はつくんとの追いかけっこ☆
はつくん、空飛ぶ犬になってるー。
b0090517_19495237.jpg
久しぶりに再会したBONくんとはつくん。
お互い、兄弟って認識してるかどうかはわからないけれど、単純にこの2匹は気が合うんでしょう。
b0090517_19553539.jpg
ずっと一緒に遊んでました。
b0090517_19504168.jpg
見て見て~。踏込のタイミングまで、ぴったり同じ。
b0090517_19504453.jpg
さすが兄弟犬。
こうやって兄弟で仲の良い姿を見ていると、ほんとに微笑ましい・・・
こはくさんの妹犬のももかちゃんも、どこかで元気に過ごしてるかなぁ。いつか会えたらしいね。こはくさん。
(でもきっと、こはくさんは何も感じないかも。保護主Kさんを忘れちゃうくらいだからっ。笑)
b0090517_19535112.jpg
ちゃぼくん、ちょいと一休み中。芝生の上は気持ちいいね☆
b0090517_801852.jpg
ポージング決めてる風に見えなくもないこはくさん。ひとりパリコレか!?(ぱり くびわ これくしょん 2013みたいな。ぷ)
b0090517_803958.jpg
プールから戻ってきたカルアちゃんとBONくん。
ワンのろ家パパさんにお誘いいただき、こはくさんもまいるちゃんと一緒にプールサイドまで行ったけれど、まったく水に入る気配なし。
つか、目の前にプールがあることを認識しているかどうかもあやしい。笑
いつだって、どこだって、周りに人がいると気になっちゃうから、新しい場所に落ち着くまでには時間がかかるんだよね。こはくさんは。
私も水着持って来ればよかったなー。誘導したら、こはくさん、もしかしたら入ったかもしれない。
今度は水着持参で行こうと思ったのでした。
b0090517_824968.jpg
まだまだ続くよ☆ひぬま時間。イエイ☆


関連記事:
ドックランひぬま ①
ドックランひぬま ②
ドックランひぬま ④

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-26 04:48 | ドックラン | Comments(4)
ドックランひぬま ②
さて!これからはワンのろさん一家との写真をたくさんお送りしたいと思います☆
この日はRさん不在で私一人だったので、犬も見てなきゃいけないし~っで、あんまり写真撮れなかった・・・
それでも、枚数的には十分なので、どれをアップしようか迷っちゃいます☆
b0090517_1621176.jpg
写真を見返してみて、あれー?はつくんと一緒に走ってる、このアグレッシブなワンはだあれ??って思ったら・・・まいるちゃん!
いつもおっとりゆったりの姿しか見たことなかったので、こんなアグレッシブなまいるちゃんを見たのははじめて。
でも、そういえば、我が家に遊びにきてくれたときにも、まいるちゃん、えらい上のほうまで山に登っていたからなぁ。
意外性のある女性は魅力的なんですYO!
b0090517_16245562.jpg
ワンのろ家のリーダー、ちゃぼくん。
ちゃんとアイコンタクトのできるちゃぼくん。
優しい眼差しが忘れらんない☆
b0090517_16245198.jpg
ワンのろ家の元気娘チトちゃん。
相変わらずのカッコイイ走りを披露してくれました☆
もっとこはくさんと追いかけっこしてほしい♪
b0090517_16244859.jpg
ワンのろ家にホームステイ中のはつくん☆
b0090517_16263457.jpg
ボールで熱心に遊んでるまいるちゃんの隣に座っている、はつくんのこの座り方が可愛い☆
(ちなみに、はつくんは里親大募集中なんですよ。詳細はいつでも里親募集中を見てね☆今気が付いたけど、ちゃっかりこはくが写っておる。ぷ)
はつくん、ほんとに穏やかで優しくっていい子なんです。
兄弟犬のBONくんは、とってもステキなお家の子になったので、はつくんにも幸せ掴んでもらいたい☆
(でも、ワンのろ家で預かってもらってる時点で、十分はつくんは幸せだけどネ)
b0090517_1631851.jpg
辰年トリオ(みんな花の平成24年組)!
はつくんと、こはくさんと・・・あれ?もう1匹は・・・
b0090517_16321097.jpg
はつくんの兄弟犬、BONくん☆
ひぬまドックランはBONくんの本拠地なんです。
午後から参加のBONママちゃん。
私とこはくが来ること知らなくて、びっくりしてた。笑えるっ。ぷぷっ。
b0090517_18461253.jpg
BONくんがBONママちゃん家にやってくるのと大体時同じく、BONママちゃんに保護されたさっちゃん。
はじめまして☆さっちゃん、よく遊びにきてくれたねー♪
b0090517_1953861.jpg
さっそくこはくさんがお得意のポーズでBONくん誘ってますがな。
BONくんも似たようなポーズで応戦!
辰年コンビは、ピチピチ☆の1歳。まだまだ元気有り余ってるよねー。
b0090517_1926402.jpg
卒わん同窓会以外で、こんなにたくさんのワンがいるドックランは初めてなので、なんかもう、賑やかすぎてワケわかんないけど、楽しい☆
誘われたときに迷うことなく瞬発力で遊びにきてよかったです。
b0090517_19265988.jpg
BONママちゃんの周りに、犬がワラワラ集っておる。まるで犬使いみたい☆
(そして、こういうときには、こはくさん、しっかり写っていないし。ぷ。どんだけ人見知り~~)
BONママちゃんは、ほんとに優しくて、犬に対する愛情がとっても深い(そして、愉快な方でもある。ぷ)。
よかったね。さっちゃんとBONくん。優しいママと出会えて。
たくさん幸せになるんだよ☆

まだまだドックランひぬまでの時間は続きます。


関連記事:
ドックランひぬま ①
ドックランひぬま ③
ドックランひぬま ④

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-25 06:51 | ドックラン | Comments(3)
ドックランひぬま ①
ここのところ、立て続けにドックランに行ってます☆
今回は、また、別のドックランのお話です。
b0090517_1418510.jpg
朝の散歩道。
今、山百合がとってもキレイにあちらこちらで咲いてます。
いつも通りに朝の散歩や諸々済ませてのんびりしてたら、1通のメールが届く。
内容は、「これからドックランに行くので、一緒に行きませんか?」というステキなお誘い☆
これが、犬族の醍醐味なんでしょうか♪
こういうゲリラなお誘い、大歓迎です☆
Rさんはお勤めがあって無理ですが、私だけだったら行けるので、ぜひ、参加させてください・・・とお返事。
そして、向かった先は・・・
b0090517_14275717.jpg
ドックランひぬま
東京の片隅にある我が家からは、高速使ってーの休憩とりながらーの、約3時間半の道のり。
でも、先行して走っているTさんから、定期的にメールをいただき、守屋SAにドックランがありますよーとか、友部SAの納豆ドック絶品☆などのお得情報をいただいたので、休憩しながら美味しもの食べながらの楽しい道中。
(友部の納豆ドック、マジうまでしたよ!Tさん!!)

そして、ドックランひぬまで待っていてくれたのは・・・
b0090517_14323024.jpg
b0090517_14323282.jpg
ちゃぼ・まいる・チト・はつゆき(敬称略☆)でお馴染みのワンのろさんご一家ですよ☆会いたかった――♪♪♪
卒わん同窓会以来だね☆

ちょうど着いたときには、まいるとはつゆきとワンのろ家パパさんがプールで遊んでいたところでした。
(ドックランひぬまには、ワン用のプールがあるんですよ。すごい!)
まいるは、上手にプールで遊んでるし、はつゆきも、水の中を出たり入ったりしてる。
あれ?ちゃぼとチトは?と思ったら、エアコンの効いた車の中で待機しておりました。

一足先に、ちゃぼ・チト・こはくの3頭でドックランに入場しました☆

この日は、こはくさん、珍しくナーバスになってて、途中立ち寄った守屋SAのドックランにいた黒ラブちゃんに、マズルしかめた顔して威嚇っぽいことしてたのだ(こはくのこんな顔見たの初めてだ)。
思い返してみると、朝の散歩でも、なんとなくキレ悪いかな?という感じもあって、疲れでも残ってるのかなぁ~と思ったのですが、なんてことはない。ドックランに入ると、全然元気だった。ぷ。
木陰が涼しげなドックランに入り、最初はちゃぼ・チト・こはくの3頭だけだったのですが、気が付けばいつの間にやら、他のワンも。
b0090517_14492030.jpg
ボーダーコリーのカルアちゃんに。
b0090517_14492249.jpg
mixのモアナちゃん。
b0090517_14535486.jpg
b0090517_1454162.jpg
撮った写真を見返してみたら、モアナちゃんと追いかけっこしてる写真がいっぱい。
モアナちゃん、毛もキレイに長く、ほんと美犬でございました。
カルアちゃんもモアナちゃんも女の子。
b0090517_14555796.jpg
b0090517_14555830.jpg
こはくさん、またまた美人さんに相手してもらえてよかったねー♪
ドックランに行くと、美人の女の子に縁のあるこはくさんなのでした。

それにしても、白2頭だと、写真がまぶしい~~
こはくさんを撮ってていつも思うんだけど、白犬だから写真が白とびしちゃうんですよネ。
オート&連写で撮ってるから贅沢言えない・・・orz。
b0090517_154554.jpg
この日は、結構ワンがいて、ひとつのドックランは、ジャックラッセルテリアでいっぱいの貸切。
そして、プールにもワンがいっぱい!
こんなにワンがいるドックランに来たのは初めてです。
あ。そんなことないか。今まで一番ワンがいたドックランは、卒わん同窓会ですね☆
あのときは、50頭ぐらいのワンがいたからなー

でも、このくらいワンがいると、見ていて楽しいです。
ワンにはワンの社会があるから、気の合う子、そうじゃない子とか、いろいろあるんですよねー
こはくさんは・・・結構我が道行くタイプだったかなぁ。
気まぐれに群れたり、1頭になってふらふらしたり。そんな感じでした。


関連記事:
ドックランひぬま ②
ドックランひぬま ③
ドックランひぬま ④

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-24 04:56 | ドックラン | Comments(2)
八ヶ岳わんわんパラダイス ②
八ヶ岳わんわんパラダイスでの駆けっこはまだまだ続きます。
b0090517_8432966.jpg
あれ?クレオちゃんとパトラちゃんのほかにも、もう1匹・・・
実は、クレオちゃんとパトラちゃんにはもう1匹の姉妹が。
イタグレのレックスちゃんです☆
b0090517_843319.jpg
レックスちゃんは、他のワンが苦手で、こはくさんが、ちょっと怖かったみたい。
最初のうちはママに抱っこされてました。
逆にこはくさんは、人間が超苦手。ワンにもいろいろと苦手なものがあるんですよねー。
b0090517_8433615.jpg
でも、苦手でも、頑張ってレックスちゃんも追いかけっこに参加してくれました☆
b0090517_8433342.jpg
ちょっと休んでは・・・
b0090517_8433489.jpg
また走る。
コレ、こはくさんのお得意のポーズ。
「追いかけっこしよーぜ!」って誘ってますがな。
どんだけ元気。
b0090517_8433713.jpg
気持ちよい風吹く森の中、いっぱい遊んだねー。
b0090517_845844.jpg
こはくさんも、大満足です☆

そのあと、クレオちゃん、パトラちゃん、レックスちゃん、3姉妹のママであるRさんが、わんわんパラダイス周辺の別荘地を案内してくれました。
とってもステキなコテージがたくさんあって、ワン連れで泊まるには最高な場所なんですって。
お話を聞いてると、私もこのコテージに泊まりたくなってきました(でも、結構空き室なくて、予約とるのが至難の技かも。ぷ)。
いろいろとステキな情報を教えてくれて、最後に、クレオちゃん達と遊んでくれたお礼に・・・と、お茶にご招待してくれました。
Rさんご自身も、この場所に別荘をお持ちなんです。木の香り残るステキなお家。
ドックランも近いし、涼しくて、空気もおいしく、富士山どどーんと見えるロケーションバッチリのこの土地。
ワンが過ごすにも最高の土地。クレオちゃん達は幸せだねー☆
初対面にも関わらず、図々しくもくつろいでしまいましたがな。ぷ。
ワン達が繋いでくれた不思議でステキなご縁です。
Rさん、本当にありがとうございました☆犬族同志、また、ぜひ、遊んでください!

そして、帰りはわんわんパラダイスすぐ近くにある三分一湧水を散策。
b0090517_845975.jpg
b0090517_8451154.jpg
b0090517_8451254.jpg

湧水が豊富でキレイな場所。
水がキレイな場所って、土地自体がしっかり潤ってて、キラキラしてる感じがする。
緑と風と犬を満喫した1日でした☆


関連記事:
八ヶ岳わんわんパラダイス ①

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-23 04:46 | いぬと八ヶ岳 | Comments(0)
八ヶ岳わんわんパラダイス ①
b0090517_6523099.jpg
八ヶ岳のわんわんパラダイスのドックランへ日帰りで行ってきました☆

ワンのためのリゾート、山中湖のwoofのほかにも、どこかこういうところないかなぁ~と調べていたRさんが、八ヶ岳にワンのパラダイスリゾートを見つけたのです。

ホームページを見ると、プチホテルとコテージがあるらしい。
宿泊プランもいっぱいあって、どんな風なプランで予約したらいいのかわからないので(しかも、コテージは平日でも結構満室)、とりあえず、日帰りドックランを利用して、どんなところか見に行ってみようか、ということで、急遽、出発しました。

八ヶ岳は山登りでもレジャーでも訪れたことがありますが、ほんとに名水の里・・・
今まで登った山で飲んだ水の中で、ピカイチにおいしかったです♪
(2008年に八ヶ岳エリアの西岳~編笠山を縦走したのですが、その際に八ヶ岳のおいしい水のことを書いてました☆)

そんな八ヶ岳に出かけるのもとってもひさしぶり。
まぁ。平日だし、たぶんまた、犬1匹もいないよね・・・(と言いつつも、コテージがいっぱいあるから、ちょびっとだけ期待)と、出かけたら、やっぱり犬いなくて、1枚目の写真状態でした。ぷ。

まぁまぁ。予想の範囲内ですよ。
なので、1匹+2人でのんびり遊びましょうよ。

このわんわんパラダイスのドックランなのですが、ゆる~~~やかな傾斜地に木々がたくさん生えてて、広さも十分。まさに森の中のドックランといった感じ。
しかも、標高も1000m以上あるから、日中もとっても涼しいの。
あんまり虫も飛んでないし、この季節にワンを遊ばせるのには、とってもいい場所でした。
併設しているレストランでごはん食べたけど、とてもおいしかったし(レストランも貸切。ぷ)、入場料はワンの分だけで1頭1000円。
しかも、出かけて戻ってきてまた入場することも可能で、1日遊べる感じなのです。

b0090517_6523243.jpg
森林浴が気持ちいいし、ドックラン内にはベンチがあるので、ここまで人もワンもいないのであれば、本でも持って来ればよかったなーなんて思っていたら、こはくさんの動きがピタッと止まる。おやおや?誰か来たのかな。
b0090517_6523484.jpg
最初は小型犬エリアで遊んでいたミニピンちゃん達ですが、飼い主さんにお声かけしたら、こっちの広いフィールドのほうへ遊びにきてくれました☆
b0090517_6524229.jpg
ミニピンのクレオちゃん(♀)に。
b0090517_6524540.jpg
パトラちゃん(♀)。
双子ちゃんですよ。名前は合わせて「クレオパトラ」。なんてかわいいんでしょう☆

見てー。この体格差っ。
小さい子たちだから、こはくさん、上手に遊べるかしら・・・と思っていたら、全然大丈夫だった。
b0090517_6524728.jpg
クレオちゃんもパトラちゃんも、元気いっぱいっ。
年上のお姉さま方に、こはくさん、たっくさん相手してもらえました。
こはくさんは、本当に追いかけっこが大好き。
大好きすぎて、初対面のワンにも、いきなり追いかけっこしかけるから、相手のワンちゃんをびっくりさせちゃうことがあるんだけど、クレオちゃん、パトラちゃんとは大丈夫みたい☆
b0090517_6524948.jpg
先日の甲斐犬ちゃんズ(ママ&娘)と遊んだときもそうだけど、女性コンビに縁があるみたいです。こはくさん。
b0090517_6525162.jpg
特にパトラちゃんが、よくこはくさんのところに来て、ちょこちょこ遊んでくれました。
パトラちゃんは、お目目がチワワっぽい感じで、とってもかわいいの☆
b0090517_6525312.jpg
この体格差なのに、若干バテてるこはくさん(しかもすごく汚れてる。これだから白犬は・・・苦笑)。

たくさん遊んでもらえてよかったねー☆

まだまだ遊びの時間は続きます。ぷ。


関連記事:
八ヶ岳わんわんパラダイス ②

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-22 04:49 | いぬと八ヶ岳 | Comments(3)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin