カテゴリ:卒業犬オフ会2014(アルマ)( 4 )
Top▲ |
卒業犬オフ会2014(アルマ) ④
最近、どうも仕事に追われている・・・と思っていたら、気が付いたら、あの楽しかった卒オフ会から、もう、1週間すぎちゃったんですねぇ。

あんまり忙しいのは好きじゃないのですが、まぁ、忙しい時期は仕方がない。
そんな時期の中での夢のような1日・・・
写真を見返しては、まだまだ余韻に浸れます053.gif

というワケで卒オフの続きです。

引き続き、たっぷり笑ちゃん&ひめちゃんの写真をアップしまーす!
b0090517_19300210.jpg
最初は大人しくしていた笑ちゃんも、時間が経つにつれて徐々に慣れてきました053.gif
そしていっぱいひめちゃんと遊んでくれたよ☆

我が家は山間部に家があるため、普段から人混みというものを経験していないひめちゃんですが、ひめちゃんには、あまり経験は関係ないみたいで、元来、人がたくさんいようが少なかろうが、そんなの関係ないマイペースお嬢のようです。ぷっ。

そして、笑ちゃんとの再会が嬉しすぎて、まったく触れておりませんでしたが、この方・・・
b0090517_19335222.jpg
ごめんね。私が撮った写真に写っているこはくは、これだけだったわー涙
尻尾、下がってるでしょ。

この日は、小型犬が本当に多く&大変混み合っていたので、とてもじゃないけどこはくのことはノーリードにできず、ずっとリードにつながれっぱなし。

しかも、ひめちゃんとは対照的にたくさんのイヌヒトに怯えまくり&びびりまくりの植物系イヌのこはくは、気配を消す作戦に。
ずっとずっとおとなしく、ほぼ1か所から動かずに、じっとしておりました。
b0090517_19370733.jpg
そんなこはくをよそに、笑ちゃんとひめちゃんは遊び続け・・・
b0090517_19374037.jpg
私は、そんな2頭の姿を幸せいっぱいの気持ちでずっと見ていました053.gif
b0090517_19380727.jpg
この日はずっと笑いが止まらなかったなぁ。
まさに「笑ちゃん」に会ったから。笑
b0090517_19383749.jpg
こはくもひめも、私とRさんにとって、かけがえのないイヌです。
そして、この子達を愛おしく思えば思うほど、こはくやひめのおとうさん・おかあさんはどんなイヌだったのかなぁとか、こはくやひめちゃんの姉妹ってどんなワンコなんだろうって、ずっと妄想ふくらませていました。

こはくもひめも、悲しいことに捨てられていたワンコだったので、おとうさんやおかあさんがどんなイヌなのかを知ることはできませんが、なんとも嬉しいことに、それぞれ姉妹がいたんです。
b0090517_19445954.jpg
こはくの妹ももかちゃんとは、再会の実現は難しいかもしれませんが、笑ちゃんは同じ保護主さんから里親さんの手元に渡っているので、いつかいつか会えるかも・・・て、ずっと思っていました。
b0090517_19495250.jpg
そして、たまにアルマのブログで笑ちゃんの写真がアップされているのを見ては、「笑ちゃんだ~」と喜んでいました。
b0090517_19512104.jpg
そんな笑ちゃんに会えた日。
会いたいなぁって思っていた願いが叶った日。

ひめも笑ちゃんもすごいなぁ。
こんなに楽しい気持ちを味わわせてくれるなんて。ぷぷっ。
b0090517_19533762.jpg
楽しい1日を、本当にどうもありがとう!
b0090517_19550283.jpg
笑ちゃんのパパさん、いっぱいお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。
いろいろお話ができて、笑ちゃんのこともたくさん伺えて、とても楽しかったです060.gif
ママさんにも、どうぞよろしくお伝えくださいね053.gif
またお会いできる日を心から楽しみにしていますネ!

そして、こんなステキな卒オフ会を企画してくださった、アルマ代表をはじめとするスタッフの皆様、大変おつかれさまでした。
楽しい1日を本当にありがとうございました。

最後にアルマのスタッフさんが撮ってくださった、笑ちゃん&ひめちゃんの写真をアップしますねー☆
b0090517_19585793.jpg
一眼レフで撮ってくださったので、とってもステキに写っています053.gif
我が家のひめちゃんも2割増美人さんに053.gif
b0090517_18412547.jpg
この日、笑ちゃんパパさんに、笑ちゃんのお誕生日を教えてもらいました。

1年前、ひめちゃんが我が家に来た際に、産まれた日がわからないひめちゃんのお誕生日を12月31日決めたのですが、その日に決めてしまった後に、ハッ!と笑ちゃんの存在を思い出して「そうだ~笑ちゃんと同じ誕生日にすればよかった!」と後悔。
b0090517_18445418.jpg
残念ながら、笑ちゃんとお誕生日は違ってましたが、お誕生日月は一緒だから、2度「おめでとう」が言えるね♪
これからも、元気で笑ちゃんひめちゃん、一緒に成長していってね053.gif
b0090517_18453868.jpg
そしてそして、アルマスタッフさま~~本当にありがとうございましたっ。涙。
こはくが写っていた写真がよーーやくっ。笑

こはくもどうもありがとうね。
こはくが大人しく気配を消していてくれたおかげで、ひめちゃんは笑ちゃんと一緒に楽しくいっぱい遊べたよ☆

また、来年のお台場を楽しみに053.gif

以上、アルマ卒オフ会でした053.gif

卒オフ会のお話はこれで終わりですが・・・実はこの日は、まだこれで終わりじゃないんだな。ぷっ。

と言う訳で。

→ → → 続く

Top▲ | by lomo-papi | 2014-11-11 20:13 | 卒業犬オフ会2014(アルマ) | Comments(4)
卒業犬オフ会2014(アルマ) ③
綱吉の湯ドックランの隅っこで、遊び続ける笑ちゃん&ひめちゃん。

奥ゆかしすぎます。笑

笑ちゃんパパさんが、はじめてティアハイムで笑ちゃん&ひめちゃんに会ったとき、やっぱりひめちゃんは元気で「私を見てー!」と言わんばかりに、張り切っていたそうで・・・うん。なんだかその姿、目に浮かぶよう。ぷ。
その点、大人しくおりこうさんにしていた笑ちゃんを見て、家族に迎えることを決めたそうです。

ひめちゃんは、確かにとっても元気で運動量もあり、人見知りもしない感じなのですが、どことなく控えめで・・・
そのひめちゃんの性格がうまく表現できずに1年過ぎてしまいましたが、現在、ワンのろさん宅の預かりっこ、絶賛里親大募集中ののび太くんの記事を読んでいて、目からうろこのぴったり表現を見つけました!

そう。ひめちゃんは、元気いっぱいなのですが「興奮しやすい気質ではない」ので、控えめに感じるときが多々あるのでしょう。

ドックランで他のワンコと遊んでいても、上手に遊ぶことができるし、興奮したイヌに絡まれても、追いかけられても、ひめちゃんがつられて興奮することはありません。

その点、こはくのほうが、感情表現豊かかなぁ(興奮したイヌに絡まれたら、受けて立つようになってきたし。ぷ)。
こはくは、私が家に帰ってくると、まるで何年も会っていなかったかのように、声出して大喜びだし、尻尾ブンブンだし。ぷ。

ひめちゃんは、尻尾もあんまりブンブンしないんです。

可愛さで言うならば、わかりやすく喜んでくれるこはくのほうが可愛いのかもしれませんが、それでも、私が帰ってくると、一番最初に扉の向こうで待っていて、私の姿を確認すると、嬉しくって、そのはちきれんばかりの嬉しさをどう表現していいのかわからずに、玄関の靴をくわえて、せっせと部屋の中に運ぶひめちゃんの姿もまた、愛しくてたまりません。
b0090517_22263525.jpg
笑ちゃんも、あんまり興奮するタイプのワンコに見えなかったのですが、お家ではどんなふうに過ごしているのかな。
せっかく出会えたひめちゃんの姉妹犬、笑ちゃんのことをもっといっぱい知りたくなりました。
b0090517_22274310.jpg
ひめちゃん、いっぱい走って、笑ちゃんと遊んで、とっても満足げなこの笑顔053.gif
なかなか見られないひめちゃんの笑顔ですよ(基本、ポーカーフェイスなので。ひめちゃんは。ぷ)
b0090517_22284197.jpg
笑ちゃんのお水をいっぱい飲んで、ひめちゃんったら・・・図々しくてごめんなさい。ありがとうございました。
b0090517_22294095.jpg
笑ちゃん、お耳がぺったんこ。まだちょっと場所に慣れてないかな?
そりゃそうです。この日は、イヌもヒトもたっくさんいたから。
b0090517_22330507.jpg
そしてそして、笑ちゃんパパさんに、ひめちゃんを抱っこしてもらいました053.gif
b0090517_22334235.jpg
私も笑ちゃんを抱っこ~~~~053.gif053.gif053.gif

軽い!可愛い!!幸せすぎる060.gif

笑ちゃん、とっても落ち着いて抱っこさせてくれました053.gif

→ → → つづく

Top▲ | by lomo-papi | 2014-11-07 22:39 | 卒業犬オフ会2014(アルマ) | Comments(0)
卒業犬オフ会2014(アルマ) ②
いよいよ、綱吉の湯に入場です053.gif

今日のドックランはアルマの卒オフ会で貸切なので、受付はドックラン前に特設されていました。

受付には人が並んでいて、落ち着きのない我が家のシロイヌ2頭も列に並びます。
こはくも相変わらずビビリは完治しておりませんので、落ち着きはありませんが、そこはさすが、植物系ビビリイヌ。
心臓はきっとバクバクと早鐘を打っているのでしょうが、早くも気配を消す作戦に。

なんとなくソワつくイヌ2匹と一緒に順番が来るのを待っていると、私の前に並んでいる方のワンちゃんが、「ベンベン」と呼ばれていた。
しかも、ボストンテリア。
ん?もしや知ってるワンコかも・・・と思って、お名前を伺うと、な~んと、弁慶だって!

わーーー♪
知ってます!知ってます!
だって、ひめちゃんと同じ時期に、ティアハイムで過ごしていた弁慶くんだもの~~~♪♪♪
嬉しくって、思わず「ブログで見て知ってます~~」と話しかけてしまいました。ぷ。

弁慶くんも、めっちゃ元気のいい、体力ムキッチョワンコだそうで。
洋服着ていたけれど、服の上からでもわかるよ~引き締まった体してるのが。ぷ。

知ってる人がいなくて、参加が不安な卒オフ会だったけれど、笑ちゃんに会って、弁慶くんに会って・・・
もう、これだけでも、十分楽しいよぅ♪

そして、受付の順番が回ってきて、ひめちゃんの命の恩人、代表のTさんに会うことができました053.gif
1年ぶりの再会っ。ひめちゃんにも会ってもらいたかったし、諸々のお礼も言いたかったので、お会いできて本当によかった。
でも、今日はみんなのTさんだから、あんまり独り占めしちゃいけないっ(それでなくったって、喋り出したら止まんない私)と思い、もっともっとお話したい気持ちをグッと押さえて、お礼と挨拶だけはしっかりさせていただき、ドックランへ入場しました。

朝一番に来たけれど、ドックラン内にはもう、既にたくさんの人がいて。

卒オフ会のブログにアップされていましたが、この日の参加者は、参加人数191人、参加頭数129頭だったそうです。

卒オフ会は3部制にわかれているので、それなりに分散はしていたのでしょうが、それでもさほど広くはない綱吉の湯ドックランにこれだけのイヌヒトが集まるなんて、すごい!
それだけの命が救われて、つながったということなんですね。

あ~~~思いきって来てよかった~~笑

ドックラン内に入場してからは、あまりの小型犬の多さに、こはくには申し訳ないけれど、今日は1日オンリードで。

で、ひめちゃんは・・・まぁ、大丈夫でしょう、今日の主役だしネと思い、リードを外しました。

そうしたところ、いつものようにえらい勢いで走り出して。苦笑。
たくさんのイヌヒトの間を縫って、いつものひめちゃんらしく駆けずり回っておりました。
そして、もう1頭走り回ってるイヌがいるなぁ~と思ったら、弁慶くんだった。ぷ。
弁慶くんのママさんからは、ひめちゃんの走りっぷりを見て、「弁慶より速いイヌ、初めて見た~」と、お褒めの言葉?を頂きました。笑
ティアハイム出身には、元気なわんこが多いみたい053.gif
笑ちゃんも、代表のブログで「アスリート犬」と紹介されてたしね060.gif

そして、無事に笑ちゃんもドックラン入場。
b0090517_21494070.jpg
今度は笑ちゃんがお返しにひめちゃんの匂いかぎ。クンクンクン・・・
笑ちゃん、ひめちゃんの匂い、思い出したかな?
b0090517_21502218.jpg
ようやく、笑ちゃんがこっちを向いてくれている写真が撮れましたぁ!

笑ちゃんは、ひめちゃんよりも一回りぐらい小さくて、体重も約1kgぐらい違うかな(笑ちゃんのほうがスレンダー)?
毛の感じは見て明らかなくらい違うんだけど、体つきや眼差しが、とてもよく似ていると思いました。
あとね、食事の仕方とかも、我が家に来たばかりの頃のひめちゃんにそっくりで。
ひめちゃんも、ティアハイムにいた頃は、朝あげたご飯を、昼近くまで時間かけて食べるような子だったんですよ。

でも、来たお家が不運だった。

我が家には食欲魔犬の先住犬こはくがいたからね。

のんびりゆっくり食べようものなら、こはくに横取りされちゃうから。

何度か横取りされた経験を経て、学習したひめちゃん。
今ではすっかり、ひめちゃんも食欲魔犬となってしまいました。涙。
b0090517_21563808.jpg
同じく、ティアハイム出身のもみじちゃん(旧もちこちゃん)と053.gif

たまたまかもしれませんが、この日、笑ちゃんひめちゃんところに寄ってきたワンちゃんは、ティアハイム出身の子が多かったように思います。
同郷の子はわかるのかなぁ~
b0090517_21582936.jpg
最初は、大人しくしていた笑ちゃんも、徐々にほぐれてきて・・・
b0090517_21585800.jpg
ひめちゃんといっぱい遊んでくれました。
姉妹で一緒に遊ぶ姿を見られる日が来ようとは・・・涙。
Rさんが一緒じゃないのが、本当に残念。
Rさんも、笑ちゃんに会いたかっただろうに・・・

実はこの日、笑ちゃんのママさんも都合があって来られず・・・
パパさん1人の参加だったのです。
笑ちゃんママさんも、ひめちゃんに会うことを楽しみにしていてくださったそうで。
私もとてもお会いしたかったので、ほんとに残念でした。
b0090517_22015213.jpg
しばらく2匹で仲よく連なり・・・
一緒にティアハイムにいた頃を、思いだしたかな?

でも、思い出さなくても、出会えばまた、きっと、一緒に仲よく遊ぶんだろうなぁ。
ティアハイムにいた頃は、仲がよかったみたいだから。
きっと相性はいいんだろうなぁって思う。
b0090517_22043124.jpg
ティアハイムのお友達、弁慶くんも一緒に053.gif

似たような写真ばかり撮っちゃったけど・・・
それでも全然見飽きない笑ちゃん&ひめちゃんの写真。
姉妹でつるんでるよぅぅと、1枚1枚の写真に、いちいち感動する私。

→ → → まだまだ続きます♪

Top▲ | by lomo-papi | 2014-11-05 22:12 | 卒業犬オフ会2014(アルマ) | Comments(0)
卒業犬オフ会2014(アルマ) ①
11月3日の文化の日。

ひめちゃんが大変お世話になったティアハイム擁する保護犬団体「アルマ」の卒業犬オフ会へ行ってきました053.gif

1年越しに叶った、アルマの卒オフ会への参加・・・

というのも、去年も本当は参加することができたのですが、まだ、我が家にきたばかりのひめちゃん&(これが問題)びびりこはくを連れて、私ひとり、お台場へ行く勇気がどうしても出ませんでした。

そうなんです。アルマの卒オフ会の会場は、お台場「綱吉の湯」!

1年前。
普段から、山奥に引っこんで生活しているこはく。
普段から、ヒトにもイヌにもほとんど接する機会のない生活をしているこはく。
そして何より、「ビビリ」のこはく。

このビビリ犬と、来たばかりのひめちゃんを連れて、私が一人でお台場へ??
ムリムリ、ぜーーーーーったいムリ!

本当はRさんも一緒に行く予定だったんですよ。
でも、土日祝日は仕事が入ってしまう可能性が高く、去年の11月3日もやっぱり仕事・・・

私一人で行けばよかったんだけどね。
もう1歩どころか、たぶん、100歩ぐらい踏み出せませんでした。

そして、今年!

ひめちゃんを迎えて丸1年目の秋。

またまた卒オフの季節がやってきました。

今年はなんと、ワンのろさんが、お台場一人でいくのが心配だったら、よかったら付き添いでいってあげるよと言ってくれたのです!

でも正直・・・

ワンのろさんと会うのであれば、ワンのろ家みんなとドックランで遊びたいという欲望がムクムク。

くわえて、最近は仕事が立て込んじゃって、なかなか休みの調整がとれない中での、貴重な休み。

こうなったら、お台場ブッチしちゃって、ワンのろさんと遊んじゃうか!?と、誘惑に全然弱い私は、そっちの甘い魅力についふらふら~~っとなってしまいましたが、思えば、アルマは我が家のひめちゃんが大変お世話になったどころか、命を救っていただいた場所。

くわえて、ひめちゃんが我が家に来てから、アルマとはずーーっとご無沙汰しちゃっていたので、ここはやっぱり、人として行っておかねば!と思い直しました。

それでも、ワンのろ家とも会いたい、欲の塊の私は、ワンのろさんに、自分勝手なとあるお願いをするワケなのですが、それはこのお話の後半で。ぷ。

さて。アルマの卒オフ会。
今年もRさんは仕事で行けないので、私一人、お台場へこはひめと共に行くことになりました。

とは言っても、私はアルマには、ぜんぜん知り合いがいなくて、知っているのは、ひめちゃんを我が家に届けてくださった代表Tさんと、カイト捜索の際にお世話になったボランティアスタッフのKさん。直接お会いして、あのときのお礼が言えたら・・・。

ひめがティアハイムにいた頃に、一緒に過ごしていたワンちゃん達に会えたら・・・。

そしてそして、できることならば(これが今回の卒オフ参加のほとんどの動機なんだけど)、ひめちゃんの姉妹犬、笑(えみ)ちゃんに会いたい!

ひめちゃんには、一緒に保護された姉妹犬がいるんですよ。その子が笑ちゃん。
ひめちゃんよりも数か月先に里親さんが決まった笑ちゃんとは、今まで一度も会ったことがなくて。
不思議なもので、ひめちゃんの姉妹犬と言うと、どうも他人ならぬ他犬のような気がしないのです。
それは、こはくの妹ももかちゃんもそうなんだけどネ。
ももかちゃん、元気にしてるかなぁ・・・

卒オフ会に笑ちゃんが来るかどうかは、アルマの卒オフ専用のブログで確認できました。
ブログに卒オフ会参加イヌがアップされると、そのラインナップの中には「笑ちゃん」の名前がっ。

でも、笑ちゃんの犬種が書いてない~~~!
MIXの笑ちゃん?あの笑ちゃんかしら?
漢字の名前だから、きっとそうだよねーーーっ、と、勝手に我が家でRさんと共に盛り上がる。ぷ。

卒オフ会は、朝の10時からの開催で、その時間に間に合うように家を出ました。

そうしたら、会場には30分も早く着いてしまって・・・

場所に慣らすために、よし!2匹を連れて散歩に行こう!と、初のお台場散歩。

綱吉の湯は、海のすぐそばで、お散歩するのにはちょうどよい公園が。
しかも、ほとんど人気がなく、こはくも落ち着いてお散歩できました。

このあたりから、ちょいと調子に乗ってくる私。
な~~んだ、お台場楽勝ジャン053.gif
(でも、綱吉の湯は、中心から離れた静かな場所なので。場所がよかったです)

10時になったので、いざ!会場に入場しようと、駐車場に戻ってきて、車の中から、ドックランに入るのに必要なものをガサゴソ用意していると、突然、「ひめちゃんですか?」と、一人の男性に声をかけられました。

なぬ!?
なんでひめちゃんの名前を知っているのだ?
もしかして、ティアハイムのボランティアスタッフさんかしら?

と、一瞬に脳内でこのことが駆け巡った次の瞬間、男性の方から発生られた言葉は、

「笑の里親です」と・・・。

ええええーーーーー!!!!!

なんとなんと。
声をかけてくださった方は、笑ちゃんの里親さんだったのですっ。感動。

お話を伺うと、笑ちゃんの里親さんも、ひめが今日の卒オフに参加することをご存じで、ひめちゃんに会えることを楽しみにしていてくださったそうで、さらに感動・・・

そして、そして、念願の笑ちゃんと再会です。
b0090517_21580922.jpg
私ははじめまして、ひめはお久しぶりの笑ちゃん。

ファーストコンタクトも、イヌらしく匂い嗅ぎから。
b0090517_21590471.jpg
笑ちゃんだよ~~~~
b0090517_21592036.jpg
ひめちゃん、笑ちゃん、お互い覚えてるかな?
b0090517_21594024.jpg
実は笑ちゃん、とってもビビリさんなんだそうです。
突然現れた、このやたらフレンドリーなシロイヌに、ちょいと押され気味。

ひめちゃんはというと、最初は全く笑ちゃんのことがわかっていないような感じでしたが、突然、スイッチ入ったかのように、声で甘えながら、笑ちゃんを遊びに誘い始めました!
もしかしてひめちゃん、笑ちゃんのことに気が付いた!?

まま。真実はイヌのみぞ知るですが、そんなイヌ達の様子を見て、イヌ達の気持ちを図るのが楽しい053.gif

笑ちゃんは、ひめちゃんよりも一回りぐらい小さくて、本当におとなしくてかわいらしいワンちゃんでした。

駐車場で、しばらく笑ちゃんの里親さんと話し込んでしまいまして・・・
あまりに楽しくてずいぶんと話し込んでしまいまして・・・・(ほんと、お引止めしてしまって、ごめんなさいっ)

私はもう、これだけで十分楽しくて幸せで、そして、この日の目的のほとんどが達成させられたわけだから、もう帰ってしまってもいいくらいだったのですが。

いやいや。せっかくここまできたのだから、ドックランに入場しましょうよ。
笑ちゃんともランで遊びたいしね053.gifというわけで、ようやく、ドックランへ入場しました。

→ → → つづく

Top▲ | by lomo-papi | 2014-11-04 22:16 | 卒業犬オフ会2014(アルマ) | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin