カテゴリ:ドックラン( 156 )
Top▲ |
ドックリゾートwoof 2013/10 ②
さて。続き☆

今回、ご一緒させていただいたのは、ワンのろ家+すずちゃん&じゅんくん家+銀ちゃん&ひかりちゃん家です☆

私は、すずちゃん&じゅんくん家は、今春開催された卒ワン同窓会でお会いしていたし、銀ちゃん&ひかりちゃん家は、ワンのろさんのブログを通してそのお姿を拝見していたので、直接的&間接的には知っていたのですが、Rさんは両家とも知らないので、ワンのろさんのブログをさかのぼって写真を見せて、予習をさせておきました。

そして、Rさんは、すずちゃん&じゅんくんの写真を見て、「こはくに似てる!」と、ひとりではしゃぎ喜ぶ。
いやいや。でも、サイズ感がね・・・と言っても、ピンとこないみたい。ぷ。
そりゃそうだ。私もあれだけワンのろさんのブログですずちゃん&じゅんくんの写真を見ていたのにもかかわらず、春に実際にお会いした時には全然わからなかったんだもの。
それは、写真を通すと意外と伝わらない「サイズ感」。
すずちゃん&じゅんくんは、私が思っていたのよりも全然小柄でかわいらしいのだ♪

だから、我が家のこはくさん感覚で行くと、たぶん、わかんないよ~~~と思っていたら、案の定、Rさんも、すずちゃん&じゅんくんを見てその小柄っぷりにびっくりしてた。笑
ほらーっ。写真見てるだけだとわかんないでしょ??
ほんと、すずちゃんとじゅんくんは、かわいらしいのだ☆
b0090517_1762290.jpg
じゃじゃん!これがすずちゃんです。
すずちゃんってば、ずっとAさんの傍に寄り添ってて離れないのー。
そして、穏やかな気性がとっても愛らしい・・・
じゅんくんは、やんちゃで元気に走り回っていました♪

ひそかに2頭目を検討している我が家(だいぶ前にブログに書いたけど、まだまだ現在進行中です)。
すずちゃん&じゅんくんのパパママは、まだ、じゅんくんを家族に迎えてから年数が浅い。
なので、2頭目の決め手!みたいなものを聞いてみた。
そうしたら、サイズ感、雰囲気共に、すずちゃんに似ているワンを選んだそうなのだ。

なるほど!!

実は我が家で検討している2頭目も、こはくによく似た小柄な女の子なのです(検討してるのはRさんね)。
だから、Rさんが私に示してくるワンの大半は、こはくさんに似た女の子ばかり。
よくもまぁ、こんなにそっくりな子探してきたな~という子までいます。
その気持ち、とてもよくわかります072.gif
家族として迎えてしまえば、ほんと、その子が自分にとっての「NO.1」になります。
だから、どうしてもそのワンを基準に考えちゃうんですよネ。
我が家のこはくさんは、体重が15kgあって、私の現在の体力では、こはくを抱えて道を歩くのは、このくらいで勘弁!って感じなので、次に迎えるのはもうちょっと軽めの子を・・・と思ってます。
そして、Rさんは女の子がいいらしい。
だから、「こはくに似た小柄な女の子」になっちゃうんでしょうね。

突撃!となりの晩御飯じゃないけれど、よそさまのお家のイヌ事情を聞くのはとても楽しくて参考になります072.gif
卒ワン同窓会のときは、人も犬もたっくさんいて、あんまりお話できなかったすずちゃん&じゅんくんのパパママともたくさんお話ができて、ほーーんとに楽しかった☆
b0090517_1732495.jpg
そして、今回、はじめましてなのが、銀ちゃん&ひかりちゃん家です☆
b0090517_17325218.jpg
ワンのろさんのブログで拝見してはいたものの、実際に会ったひかりちゃんは、本当にチトちゃんにそっくり!
(えーーーっと、左がチトちゃんで、右がひかりちゃんだよね?)
しっぽの白黒で判断してるんだけど、合ってるかな?

そして、ワンのろさんのブログで拝見していた銀ちゃんを、なんとも印象に残るカッコイイ犬だと思っていたのですが、実際にお会いした銀ちゃんはほんとに美犬でした。
白黒の模様の入り方がね、ほんとにカッコイイんだよ。
写真でしか見られなかったワンちゃんに実際にお会いできるのって、ほんとに楽しいね053.gif

さらに、なんともまぁ、親近感なことに、ひかりちゃんてば、結構なびびりっこなんだそうです。
我が家のこはくさんも、人間に対しては強烈びびりっこ。未だ治らず。
でも、ひかりちゃんママのお話を伺っていると、年を重ねるたびに、落ち着いてきているので、こはくもきっと大丈夫!と力強いお言葉をいただきました。
こはくもまだ1歳だけど、月日が経つにつれて、できなかったことができるようになってきてるんだよね。
人懐っこい犬になってくれ~とは言わないけれど、人が来ても、ウロウロ逃げたり後ずさりするようなそぶりを見せずに、落ち着いていられるようになればいいなぁ・・・と思うんだけど、贅沢かな?
これからのひかりちゃんの成長が、これからのこはくの希望になりそうです072.gif

(数少ない)撮った写真を見返してみたら、びびりっこ同士で遊んでいる写真が多く、なんだか微笑ましかったな。
気性が似てるから、気が合ったのかなぁ。2頭でじゃれあっている姿をこの日はよく見かけました。
そして、はじめましてのひかりちゃんパパ&ママとは、意外と我が家の近所に詳しくて、山の話やキャンプの話で盛り上がり、大変楽しい時間を過ごさせていただきました♪

なんだか今回は写真を撮ってない分、喋りたいことがいっぱいあるみたいだぞ。
でも、数少なくとも写真もあるので、写真のアップはまた後日070.gif
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-02 17:53 | ドックラン | Comments(6)
ドックリゾートwoof 2013/10 ①
ドックリゾートwoofへ行ってきました!
季節はすっかり秋めいて、ようやくドックラン日和な季節の到来ですね☆
いやー夏は暑かった!当たり前ですが。
私は夏が大好きなので、夏が来るとキャッホーイなんですが、イヌと過ごした初めての夏。
イヌにとって、夏がこれほど過酷とは思いもしませんでした。
アスファルトチンチンで肉球ジュッってなりそうだし。
日中はほとんど涼しいところに引っこんでいたもんね。

今回のwoofは、なんと!4家族9頭での集まりとなりました☆

これだけのワンちゃんが勢ぞろいするんだから、さぞやドラマが生まれそうなもんでしょうが、私をご存知の方はよくわかるかと思いますが、これだけイヌのみならず人も揃いますと、私の場合、お喋りに興じてしまいましてね・・・写真が全くおろそかになってしまいました。ガーンッ。
こはくさんも思いっきり駆けずり回っていたのに、残念だったよ・・・
ほんとに後の祭りだけど・・・祭りどころか大祭だけど・・・

でもでも。今回はほかにいらっしゃってた家族の方たちが、素晴らしいカメラでたくさん写真をとっていらっしゃったので、皆さまの写真を楽しみにすることといたします☆

今回、ご一緒させていただいたのは、まずはワンのろ家の皆様です♪
ドックランに入場した早々に、ちゃぼくんが出入り口まで来てくれたんだよー感激っ。
もしかして、覚えててくれたのかな??
まいるちゃんも相変わらずマイペースでドックラン内をお散歩してました♪
チトちゃんも元気いっぱい!今回もこはくさんとたくさん追いかけっこしてくれてありがとうね☆

そしてはじめましてのやえちゃんっ。
噂はワンのろさんのブログで見聞しておりましたが、実際にあってみると、その可愛さ&おっとり具合たるや・・・
こりゃもう、ちゃぼくん&ワンのろ家パパさんのハートをギュンギュンいわしても仕方ないですな。ぷ。
お目目が茶色でとっても可愛く、じっと見つめるそのまなざし・・・
ボディもちょいと豊満で、バニーガールやるならば、チトちゃんよりもやえちゃんだね!なんて話で、ワンのろさんと盛り上がっておりました。
そんなおっとりやえちゃんですが、実は、今回のドックランで意外な1面を発見。
woofのドックランは大きく分けて4つのエリアに分かれているんですが、それぞれ木の柵で仕切られているんですね。
ところが、気が付けばやえちゃんが、隣のエリアのドックランにいつの間にか移動しちゃってたんですよ。
木の柵をくぐったのかなぁ?(それにしても隙間はずいぶんと細いんですよ)、それとも、誰かが扉をあけたときに、向こう側に行ったのかなぁ・・・なんて、話をしていたのですが、そのあと、私とワンのろさんは、ばっちり見てしまったのだ!
やえちゃんが、ヒラリッと颯爽とカッコよく、柵を飛び越える様子を!
ええええーーーっ。もう、ほんっとにびっくりしましたネっ。
あの、普段、おっとりのんびりのやえちゃんからは想像もつかないスマートは柵越えっ。
そして、飛び越えた後は、すました顔して、何事もなかったかのように、またおっとりと・・・
やえちゃんは、野良ちゃん出身なのですが、そのときに身に着けた技なのでしょうか。
いやーもう、びっくりっ。意外性ナンバーワンの女性です。
そして、意外性のある女性はモテるんですよ。納得。

なのに、そんな可愛いやえちゃんなのに、私ってば全然写真撮ってないんです!
んもうっ。ほんとになにやってんだかって感じです。
なので、Rさんが撮った1枚を拝借します。
b0090517_15381871.jpg
やえちゃんは、里親さん大募集中です☆
やえちゃん募集についてはコチラ→いつでも里親募集中
そして、やえちゃんの魅力をたくさん伝えてくれるのは、現在の預かりさんのワンのろ家のブログです♪
みなさん、要チェックでお願いします!

やえちゃんの応援記事書いてたら、ついつい長くなっちゃった!
今日はここまで☆楽しかった続きはまた、後日☆
Top▲ | by lomo-papi | 2013-10-01 15:44 | ドックラン | Comments(2)
ドックリゾートwoof 2013/8
涼しいのを見計らって、ドックリゾートwoofへ行ってきました。
ところが、入館して、「さぁ、行くよー」ってなったところで、雨降ってきた・・・orz。ガックシ。
でもきっと、今日は1日、こんな感じで降ったりやったりなんだろうなぁと諦めて、室内ドックランへ移動しました。
b0090517_8552583.jpg
ところが、この距離感。ぷ。
あっちのほうには、遊んでくれそうなお友達がいっぱいいるのに、人が怖いこはくさんは近づくことができません。
それでも、興味もあるし、行ってもみたいんだよねー。
一定の距離は保ちながら、ウロウロしておりましたネ。

しばらく、そんな感じで屋内ドックランいたのですが、雨も小雨になってきたので、外に移動しました。
そうしたところ、先ほど、屋内ドックランで、とっても元気にワンワン吠えながら走り回っていたワンちゃんに遊んでもらったよ。
b0090517_8591814.jpg
なんていうテリアだったかなー。
聞いたことない犬種で忘れちゃった☆お名前は「マリーちゃん」。
マリーちゃんの飼い主さんといろいろお話をしたんだけど、マリーちゃんは、攻撃性はないんだけど、テンションあがると「わんわん」しちゃうんだって。
だから、そのことを飼い主さんはとても気にされていました。
確かに、こはくと最初、ダッシュで駆けっこしてるとき、ずーっとこはくのことを「わんわん」言いながら追いかけてたなー。
でも、一通り気がすんだら、そのあとはマリーちゃんも大人しくしてたよ。
怒って「わんわん」してるのか、はしゃいで「わんわん」してるのかなんて、見てればわかるし、ちょっとぐらい吠えても犬なんだし、いいんじゃないかなぁ?って、私は思う。

まぁ。でも、それはこはくの性格にもよるんだけどね。
もし、「わんわん」されて、気にしちゃうようなワンちゃんにはしないほうがいいと思うけど、こはくさんは、はしゃいで「ワンワン」されても気にしないから、どうぞぜひぜひ、遊んでください☆って感じです。

けれども、気にして周りを見てると、ちょっと「ワン」って吠えただけでも、「シッ」って注意してる飼い主さんが結構いた。
これって、やっぱりマナーなんだろうか。
でも、ドックランの中で、ちょっとぐらいはしゃいで吠えるのって、そんなにイケないことなのかなー
だって、犬だし。
せっかく自然の広いところ来てるんだから、犬もきっと、開放的になってるよね。ぷ。
エスカレートしちゃうのも困り者だけど、その辺は、まぁ、時と場合で・・・って思いました。
b0090517_9123853.jpg
この日は、雨が降っていたこともあって、ワンもそんなにいなかったし、こはくさんのノリもイマイチだったので、ガッツリ遊んだ!っていう感じではないけれど、いろんな子とほどほどに遊んでいました。
b0090517_913373.jpg
ひとりでも、たくさん匂い嗅いで、散策してたねー
b0090517_914693.jpg
b0090517_914993.jpg
b0090517_9141159.jpg
お名前は聞かなかったんだけど、このゴールデンちゃんとよく遊んでいました。
b0090517_91514.jpg
こうやって、遠くから遊んでくれるお友達が近づいてくるのを待ってるのだ。ぷ。
b0090517_9162026.jpg
これを犬の「笑顔」というのうだろうか。
そんなにたくさん遊んでる感じはしなかったんだけど、のんびり座って休憩してる様子を見てると、こはくさん的にはそれなりに遊んだのかなーって思いました。
まぁ・・・でも、疲れるよね。
朝はしっかり1時間半高地トレーニングして、そのあとすぐに車に乗せられて、渋滞を避けるために山越えなんかしたもんだから、揺れる車中で全然眠れないし。
で、気が付けば山中湖で「ほれ、遊べ―」だもんね。ぷ。
b0090517_9193364.jpg
休憩してても、Rさんが迫ってくると、ついつい構えてしまうのがこはくさん。
体力あるんだよねー。ほんとに。まだまだ「イエイッ☆」ってな感じで遊べるんだもの。
b0090517_920294.jpg
ところが、横から思わぬ伏兵が。
慌てて弾けるこはくさん。
b0090517_11575942.jpg
ほんとによく遊んだねー。
みんな、遊んでくれてありがとうね☆
b0090517_11583278.jpg
夕方になると、ほとんどのワンがいなくなってしまいました。
b0090517_11585798.jpg
こはくさんも、ポツンと座り込みだしたので、そろそろ帰ろうか。

帰りの車中、次の日と、昏々と眠り続けるこはくさん。
そんなに遊び回った感じはしなかったんだけど、こうやって写真を見返してみると、結構遊んでるし。
だからかな。やっぱり疲れたんだね。

今回はwoofでお昼ご飯も食べたのですが、なかなかおいしかったです。
本当は、山中湖に行ったら行きたいお店があったのー
でも、今回は時間の関係で行けなかったのですが、次回、woofに遊びに来た際には寄ってみようと思います☆
Top▲ | by lomo-papi | 2013-09-04 04:48 | ドックラン | Comments(5)
桂川ウェルネスパーク
桂川ウェルネスパークに行ってきました。
ここは、我が家からかなり近くて、上野原ICを降りて、30分ぐらい走ったところにあります。
猿橋の近くだから、大月ICまで行って、戻ってきてもいいかも☆
ここには、無料のドックランがあるので、行ってみたのです。
ところが、この日は、ちょうどウェルネス夏祭りなるものが開催されていて、人で賑わっていました。
おかげさまでこはくさんは、ビクビクしちゃって、ドックランに着くまで、落ち着かないったら。
合せて園内は、とっても自然が豊かで素晴らしい公園なのに、なんだか変な音楽がガチャガチャと流れていて(お祭りだからかなぁ?でも、お祭りミュージックじゃないし)、もったいないなぁと思いました。
そこかしこにスピーカーがあって、しかも、そのスピーカーからずっと流れているワケじゃなく、切り替わったりしているから、余計に耳障りというか・・・笑。
自然がいっぱいのところは、自然の音がいちばーん!と思うし、それだけの素晴らしい公園なので、今日は特別・・・普段はこの音楽が流れていないことを願いつつ(文句じゃないよ。ほんとに、音楽ないほうがいいくらいの素晴らしい公園なの)、ドックランへ向かいました。
b0090517_17365823.jpg
当然、貸切~☆
緩やかな傾斜地に結構な広さの広場があって、ワンの遊具みたいなものまでありました。
そして、人が座る用のベンチには、それぞれにパラソルがあって、ちゃんとワンの水飲み場もあったよ☆
b0090517_17453129.jpg
たくさん匂いを嗅いだあとは、こはくさん、疾走。
b0090517_17455592.jpg
とはいっても、ワンはこはくさんだけなので、ノリもイマイチ?
b0090517_1748517.jpg
お天気は曇りで、連日の猛暑ほど暑くないとはいえ、それでも、結構蒸し暑いので、こはくさんもあっという間に壇蜜ちゃんに。
b0090517_17503190.jpg
ごめんね。一緒に走り回るには、暑くて人間も限界・・・と思ったら、こはくさんが何かを見つけた。
お!バッタだー。
b0090517_1852237.jpg
飛び去るバッタを追いかける犬と人間。
b0090517_1863028.jpg
さてさて。今日は貸切だし、ボールとかも持ってこなかったし・・・
ためしにコレ、やるかしら?と、アジリティに挑戦してみました。
何度かリードを持って誘導したら、案外素直に歩くので、今度はリードなしでやってみた。
b0090517_181199.jpg
b0090517_18111742.jpg
結構、上手に歩いてるでしょ?
途中、何度か足踏み外したりもしたけど、この高さぐらいだったら、ひらりと上手に飛び降りてました。
(おとなしい犬の割に、結構高いところの上り下りができるのだ)
b0090517_18111958.jpg

b0090517_18112276.jpg
Rさんの誘導でも上手に歩けたねー。
こはくさんは、なんつーか・・・あんまり嫌がったりおねだりしません。
基本、人間の言われるがまま、されるがままなの。
しいていうなら、爪切りはきらいなんだけど、それだって、大暴れするわけでもなく、軽く甘噛みする程度(しかも最近は、慣れてきた様子)。
なので、ほんとはイヤなことも、我慢してやってるのかしら?なんて思うこともあるんだけど、犬って我慢とかするのかな。
もし、そうだとしたら、こはくさんは相当我慢っ子なので、人間である我々が、いろいろ気にかけてあげないといけないなぁと思いました。
b0090517_18112593.jpg
時間にすると小一時間ぐらいかなぁ?
こはくさんの壇蜜プレイもますます激しくなってきたので、そろそろドックランは撤収しようか。

そのあと、園内をちょっと散策したのですが、ほんとに広くてキレイに整備されてて・・・その上、自然いっぱいのよい公園です(音楽さえなければ。しつこい?笑)
大きな吊り橋もあって、吊り橋を渡った先には、BBQができるピクニック広場と、1kmほどの散策路(湿地有)がありました。
今回は時間なくて、散策路まではいけなかったけど、BBQがてら、散策がてら、ドックランがてら遊びにきたら、余裕で1日あっという間に過ぎちゃうかもー♪
もうちょっと涼しくなったら、また来たいなぁと思いました。
b0090517_18112627.jpg
帰りは談合坂SAで休憩。
こはくの「コ」の上でポース決めて撮ってみました(なぜかRさんまでポージング)。

続きを読む・・・
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-24 04:50 | ドックラン | Comments(2)
ドックリゾートwoof ④
b0090517_13503626.jpg
そして、今度はまいるちゃんが大好きなプールへ移動。
はつゆきくんもライフジャケット着て、一見やる気満々風ですが・・・
b0090517_13503053.jpg
は・・・入らないっ。爆
こんなにライフジャケットが似合うのにっ。
b0090517_13503469.jpg
こはくさんも入らずに、泳いでいるまいるちゃんを見守る係。ぷ。

その後、泳いでるまいるちゃんとワンのろ家パパさんだけをプールに残して、残りのワンマンは再びドックランへ移動しました。
b0090517_13503839.jpg
ここでもKYなこはくさんは、再びちゃぼくんに仕掛ける。爆
b0090517_13504299.jpg
さっきまで、元気いっぱい動き回っていたはつゆきくん。電池が切れたかのように、パタンと寝っ転がる。
b0090517_13504466.jpg
ようやくこはくさんも。

気が付けば、あっという間に4時間半も過ぎてました。
b0090517_20275966.jpg
ちゃぼくんとはつゆきくん。
どんな会話してるのかなぁ。
b0090517_2028374.jpg
無邪気に見えるはつゆきくんだけど。
b0090517_2029185.jpg
きっともう、トライアルが決まって、みんなとお別れ近いことがわかってる・・・かな?笑
b0090517_13504838.jpg
保護主Kさんのブログ「ぼくらはみんな生きている」で、保護当初から見守っていたはつゆきくん。
その後、ワンのろさん家の一員となってからは、ワンのろさんのブログを通して、ずっと見守っていtました。
気持ちの中ではもう、他人ならぬ他犬ではないはつゆき。
里親さんが見つかるというのは、ワンにとっては、とってもハッピーなことに間違いないのに、巣立ちというのは、どこかさびしい気持ちがあるのも否めないですね。
そっかぁ。預かりさんは、私以上のこういう切ない気持ちを乗り越えて、ワンの幸せだけを願って、送り出すんですね。
頭が下がります・・・。真似できん・・・。
b0090517_18513429.jpg

b0090517_1851732.jpg

b0090517_18511013.jpg
b0090517_18511464.jpg
「はつくん。トライアル、おめでとう☆」

正式譲渡はまだ先だそうですが、トライアルが決まったということは、誰かの心の1頭になれたってことだから。
それだけだって、素晴らしい☆
そんなはつゆき&ワンのろさん家と、最後の時間を一緒に過ごすことができて、とってもハッピー☆でした。

はつゆき&ワンのろさん一家の前途に幸あれ☆
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-05 03:56 | ドックラン | Comments(7)
ドックリゾートwoof ③
b0090517_20185924.jpg
再び、レッツゴー3匹。
本日のこの3匹、元気満タンでした。
気が付けば、よく走り回ってたなぁ☆
b0090517_2019275.jpg

b0090517_201947.jpg

b0090517_2019630.jpg
チトちゃんと、はつくんはほんとに仲良し。
こうやって、ずっと一緒に遊んでるの。笑
はつくんは、まだまだかまってもらいたい、遊んでもらいたい盛りだもんね。
b0090517_2019842.jpg
そして、どこかKYなこはくさんは、なんとここにきて、ワンのろさん家リーダーのちゃぼくんに遊びを仕掛けるという・・・
ほんと、こはくはスロースターターだから、みんなが見ていて「え!?」って思う瞬間に、思わぬ相手に遊びを仕掛けるんだよね。その姿に衝撃受けるRさん。初めて見るからねぇ。こはくのこのKYな感じ。爆
こはく。ちゃぼくん、まったりしてるんだから、そっとしておいてあげなよー苦笑。
b0090517_20191059.jpg
結局、4匹で絡み合うものの、ちゃぼくんに一喝される。
b0090517_20191180.jpg
そりゃそうだ。当たり前だ。ぷ。
それでも、元気いっぱいなのが、レッツゴー3匹。
b0090517_20191315.jpg
見て見てー!ワンのろさんの手から水を飲んでるよ!こはくさんがっ。
なんてことはないことなのかもしれませんが、我が家にとっては一大事っ。
こはくさんは、最近はようやく他人の手からオヤツをもらうことができるようになりましたが(それでも、だいぶ逃げ腰のへっぴり腰。迷ってからようやく食べる感じ)、昔はオヤツですらつれない、強烈人見知り。
未だに、水を飲む行為と、排泄行為だけは、知らない人がいる近くでは、警戒しているせいか、どんなに喉乾いてても、絶対にやらないんです(だから、人がたくさんいる場所に行くと、水を飲むまでにもとても時間がかかります)。
なのに、ワンのろさんの手から水を・・・
まだまだ触れるところまで警戒を解いてはいないものの、これはだいぶ緊張が緩んだ証です☆
ワンのろさん、今度はこはくさんをオヤツで釣ってください。笑
b0090517_20191649.jpg
まいるちゃんが大好きなボール遊び☆
b0090517_20191744.jpg
このときばかりは、まいるちゃんもアグレッシブ!
b0090517_20191977.jpg
こはくさんもはつくんもまだまだ元気そうだけど・・・。
それでも、だいぶ遊んで満足なんじゃないかなぁ☆
b0090517_20192421.jpg
b0090517_20192791.jpg

b0090517_20192970.jpg
ワンのろさん家、3ワンズ、みんな、とってもいいお顔して休憩してる。モデルさんに最高☆
ストレスのない、スカッとした心地よいお顔だね♪
ワンのろ家のワンは、余計なフラストレーションがたまってない、健やかな感じがします♪

ちなみに、こはくさんは、この頃、座らずにまだ、ウロウロしてる・・・
b0090517_20192220.jpg
こはくさんは、座って休憩するのにも、えらく時間のかかる子なんですよ。

そんな子だから、座って休憩しているところを見ると、余計になんだか嬉しい。
いっぱい遊んで、満足したんだねーとか。
だいぶこの場所に慣れたんだねーとか。
そんなことを想像しちょります。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-04 04:32 | ドックラン | Comments(0)
ドックリゾートwoof ②
b0090517_2032993.jpg
あ!こはくさんってば、みんなに隠れてボウロもらってるし。ぷ。
b0090517_2081075.jpg
ボウロパワーで再び参戦っ。
この日は、この3頭でよく追いかけっこしておりました。笑
b0090517_2085030.jpg
木立の中に差し込む光がキレイ☆
b0090517_20102565.jpg
木のベンチの上には、こんなカミキリムシが!
初めて見ました。
帰ってきてから調べたら、ルリボシカミキリっていうんだって。
漢字で書くと「瑠璃星天牛(ルリボシカミキリ)」。
漢字もキレイだし、色も美しい・・・。
なんてガーリーで可愛いカミキリムシなんでしょう☆
b0090517_20125610.jpg
こはくさんは、自然が大好き。
いつもガサガサ草むらで、チッチもうんPもしてるから、アスファルトばかりのところに連れて行くと、どこでしていいかわからなくて、ずっと我慢しちゃうんです。
もう、立派な野生犬だね☆
b0090517_20155667.jpg
林の中を抜けて、原っぱのほうへ。
こはくさんが嬉しそうに見える☆
b0090517_20185091.jpg
激写中のワンのろさんを激写。
ブログで見るワンのろさんの写真が大好き!
どのワンも生き生きしてて、ワンへの愛情がいっぱい伝わってくるから、見てて楽しい☆
そう思ったら、、ふと、ワンのろ家一家の写真が撮りたくなってしまって、ワンのろさん一家全員の写真を撮らせていただきました。
ワンのろさんのカメラで撮ったんだけど、Rさんも一緒に自分のデジカメで撮っててくれて、家に帰って見てみたら、なんだかいい写真で、心がじーんとしちゃった。
あとで、ワンのろさんに送ってあげようっと。
b0090517_20155895.jpg
確実に、はつゆきくんとこはくさん、チトちゃんを見てますねぇ(見てるというか、狙っているというか。笑)。
b0090517_2016043.jpg
ほら。やっぱり。笑
b0090517_2016657.jpg
気が付くと、Rさんの周りに、みんなが集まってる・・・。
あれ?でも、一頭足りない・・・と思ったら。
b0090517_2016879.jpg
「今、一生懸命向かってまーす!」とワンのろさん。
b0090517_20161086.jpg
ようやく、まいるちゃんも輪に加わりました。
b0090517_20161228.jpg
ワン達に囲まれて、満面の笑顔のRさん。
モテ期到来!?
なんだかまんざらでもないようですが。
b0090517_20175877.jpg
ボウロ食べ終わったら、蜘蛛の子散らすかのように解散するワンず。
嗚呼。幻のモテ期・・・
(しかも、先頭きって離れたのがこはくさん。爆)
「なんだよー所詮、ボウロかよ~」と、ボヤきっぱなしのRさんでした。
(でも、モテモテ気分味わえて、だいぶ嬉しかったでしょ?笑)

※昨日掲載したハチくんは、男の子でした。訂正済。ごめんなさい。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-03 02:40 | ドックラン | Comments(2)
ドックリゾートwoof ①
こはくを保護主Kさんから迎えたことをきっかけに、ご縁のつながったワンのろさん家
ワンのろさん家はワンの預かりボランティアをしています。

預かりボランティアってご存知ですか?

私、正直、こはくを迎えるまでは、保護犬の存在すらもろくろく知らなかったので、もしかしたらご存じじゃない方もいるのかもしれないと思うので、ちょっと書かせていただきます。
(とはいっても、私も実際にボランティアをやってるわけでもなく、話をちゃんと聞いてるワケでもないので、今までの自分の知識と感覚で感じたことを書きますね)

世の中には、ワンを保護のボランティアをしている方が、団体・個人問わず、たくさんいます。

どういうしくみかというと。

保健所に収容されたワンを保健所から引き出したり(保健所に収容されたワンは、収容期間を過ぎるとと殺処分されてしまうからです)、多頭飼い崩壊現場からワンを救いだしたり(たくさんワンを飼っているにも関わらず、面倒看きれずに、ほぼ、何もしない放置状態の劣悪な環境に置かれているワンもいるんです。涙)、ブリーダー廃業・崩壊に伴い、行き先のなくなったワンを救いだしたり、野良犬・捨て犬保護したり・・・
そうやって保護されたワンは、団体であれば、団体のシェルターなり、個人であれば個人の家なりで保護されます。
今回、こはくさんを保護してくれた保護主Kさんは、上記の個人にあたる方です。
ご自宅で常時30匹~40匹ぐらいのワンを保護されているのではないかと思われます。

ところが、保護犬数も無制限・・・ってワケにはいきません。
保護する頭数にも限りがある・・・なんていうのは、書かなくても想像つきますよね?
保護主Kさんのお家だって限界があります。

そういうときに、活躍するのが、預かりのボランティアさん。

何十頭も保護することはできないけど、数頭だったら預かれる。
そして、いづれは里親さんのお家へ巣立つために、預かりさん宅で生活することで、ワンとしての社会性を身につけるといった効果もあるのかもしれません。
もちろん、里親探しにも積極的に参加します。

ワンのろさん家は、そんな預かりのボランティアをしています。
保護主Kさんが保護したワン1匹を、里親さんが見つかるまで大事に預かっております。

時々、私のブログに登場していた「はつゆきくん」も、そんな預かりっ子だったわけなのですが、このたび、めでたくトライアルが決定しました!

トライアルとは、上手に説明できるかわかんないけど、ワンのお試し期間みたいなものでしょうか?
ワンが里親さんのお家に馴染むことができるかどうか、先住犬がいる場合だと、先住犬と仲よくできるかどうかをみるために、そういったトライアル期間が数週間設けられているのです(たぶん、トライアル設けてる保護団体は結構多いと思います)。
で、トライアルを無事に終え、正式譲渡・・・といった流れになります。

このトライアルが決まったはつゆきくん、あっという間にバタバタ~っとお届け日も決まってしまったそうで、ワンのろさん家はつゆきくん囲っての最後のドックランへ、不肖我が家のこはくもお誘いいただきまして、山梨県山中湖にあるドックリゾートwoof(ワフ)へ行ってきました☆
祝☆トライアル記念ドックランですね♪
b0090517_15453746.jpg
ワフへ向かう車中。
なんだか後ろから見てると、彼氏・彼女に見えなくもないですが(怪しい関係!?笑)。
こはくさんはいつも助手席。仲の良い♂同志です。
b0090517_16211533.jpg
ワンのろさん家のみんなだよ(あ。まいるちゃんがこはくの陰に隠れてる)。
今回もどうぞよろしくお願いします☆
b0090517_1859627.jpg
お尻で失礼!
本日の主役は、間違いなくアナタ!左のお尻のはつゆきくんです☆
(ちなみに右のお尻はこはくさんネ)
b0090517_1859385.jpg
さっそく追いかけっこしてるー。
あれ?このワンちゃん、誰かに似てない??
「BONにそっくり☆」と、黄色い声を上げるワンのろさんと私。笑。
BONママちゃん、BONくんのご威光は、山中湖まで届いてますよー☆
ちなみに、この子はハチくん。男の子です☆
b0090517_1923239.jpg
BONくんに感じが似てるよー。
仲よく追いかけっこしてるところまでそっくり。笑
b0090517_1945130.jpg
こはくさんは、相変わらずマイペース。
特にどのワンと仲が良いってワケではないんだけど、誰かがわーーいっ!って追いかけっこしてると、誘われてもいないのに、本気でついていくという・・・。
実はRさんは、こはくさんのこの究極のマイペースっぷりを目の当たりにするのが初めて。
結構ショック受けちょりましたがな。爆。
普段は、ほんと、おとなしいからねぇ。笑。意外な一面、見ちゃったかな?笑
b0090517_198077.jpg
ワンのろさん家のリーダー、ちゃぼくんとはつゆきくん☆
ちゃぼくん、ずっとはつゆきの成長を見守ってきたんだよね。
b0090517_1981493.jpg
そろそろ、この3頭がアイドリングはじめましたよ。ぷ。
(ちゃぼくんは、リーダーとして見守ってます。笑)
b0090517_1985219.jpg
行けーーーーっ。
b0090517_1985460.jpg
レッツゴー3匹!
b0090517_19122636.jpg
はつくんと、思う存分遊ぶのだ。
b0090517_1992299.jpg
ぶつかり稽古も、お互い、負けるな☆
b0090517_19212524.jpg
駆けっことワンが大好きなこはくさん。
他のワン達が走ってると、自分も一緒に走りたくて仕方がない。笑
今日は、チトちゃんが一緒だから、思う存分走れるネ☆
b0090517_1927628.jpg
山中湖、思っていたよりも全然涼しくて、びっくりしました。
そして、このワフ。
本当にドックランが広くてすごい・・・。
一番奥にある林のドックランの中にいると、ほぼ、暑さをしのぐことができ、私も楽しそうに走り回ってる犬+森林浴効果で、とっても心地よくなってきました。
犬もマイペースだけど、私もマイペースで過ごせる時間。
写真撮って、犬見る以外、特になんにもしてないんだけど、なんなんでしょう。この楽しさ。
あ!これが、アニマルセラピーってヤツなんですかね。笑
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-02 04:40 | ドックラン | Comments(0)
やまのうえらんど
先日、所用で秩父を通過した際に、ふと、「そういえば、秩父にドックランあったなぁ・・・」と思い、急遽、寄ってみることにしました。
かなりな長距離、こはくさんも車に乗っていたので、そろそろ休憩がほしかったところ。
ただ、時刻は13:30ぐらいで、太陽は隠れているものの、かなり蒸し暑い・・・
しかも、初めてこのドックランに行く人は、ドックラン管理者の方に電話をしなくてはいけないそうなので、とりあえず、行くだけいってみよう・・・と、向かった先がやまのうえらんどです。
ここ、知る人ぞ知るドックランらしい。
企業が運営してるんじゃなくて、個人の方が自分の土地をドックランとして提供しているそうなんです。
宣伝らしい宣伝も一切せずに、私も、そのドックランの存在を犬族のお友達からちらりとうかがっただけ。
しかも、ドックランの名前通り、ほんとに山の上・・・というか、山の中にある様子。
「ほんとにこの先にあるのかなぁ~」とじんわり思った頃に「やまのうえらんど」の看板が現れました。
b0090517_20412119.jpg
そして、着いたのは、一面芝生で整備された、とってもキレイなドックラン!
広さもかなりあって、人が休めるベンチの上には、キウイ棚がありました。
水道も完備。BBQができちゃいそうなテーブルやイスも完備。トイレも完備。
でも、管理人さんだけがいない・・・
最初は、「ちょっと様子見るだけ~」って思ってたんだけど、そのあまりにキレイに整備されたドックランに入りたくなったので、管理人さんの携帯電話に連絡してみるものの、電話通じず・・・orz。

そうしたら、管理事務所らしき談話室の壁に、ホワイトボードがかかっていて、そこにドックランの使用方法みたいなものと、ドックランを使用された方からのメッセージが書かれているのに気が付いた。
なので、その指示に従い、料金を払って、ドックランに入場させていただきました☆
b0090517_20414515.jpg
当然、ワンちゃんはいないので、今日は人と遊ぶこはくさん。
ボール投げして遊びました。
b0090517_20414796.jpg
こはくさん、追いかけて、ボールくわえるところまではいいんだけど・・・
b0090517_20414361.jpg
そのあと、くわえて、どっか行っちゃうんだよねー。
ボール投げて、くわえて戻ってくる・・・なんてことができれば、ボール遊びもだいぶ楽ちんなんだけどな。笑
いつも、ボールを拾いに行くのは私です。
b0090517_204149100.jpg
やっぱり今日は暑いから、疲れるのも早いねー。
b0090517_20423668.jpg
車に用事があったので、一旦ドックランから離れて戻ってきたら、こはくさんが入り口付近で座って待っててくれました。
いつもいつも「人見知り」「懐かない」とぼやいてますが、たまにはこういう懐っこいこともしてくれるんです。
こはくさんのいいところも書いておかないとね☆
b0090517_20424468.jpg
キウイ棚の下は涼しいね。
b0090517_20424656.jpg
再び、Rさんとボール遊び☆
b0090517_20424953.jpg
そろそろバテてきたこはくさん。この日の気温は30度。
太陽が出てないだけマシだけど、今日はもう、このくらいにしておこうね。
b0090517_20425226.jpg
最後もキウイ棚の下で休憩。
30分ぐらい遊んだでしょうか。暑いこともあったので、長居せずに撤収しました。
帰る際には、ホワイトボードにメッセージを残しました。
その後、帰りの道中で、私の携帯の着信に気が付いたドックラン管理人さんからお電話をいただき、ドックランを使わせていただいたお礼を言いました。
「ドックラン、どうでしたか?」「また、ぜひ、遊びにいらしてくださいね」とお心遣いの言葉をいただきました。管理人さん、とてもきさくで感じの良い方でしたよ♪

それにしても、ほんとにキレイなドックランでした☆一面芝生なんですよ。しかも、ちゃんと手入れされてて・・・。
今度は犬族のお友達をお誘いして、BBQセットなんぞも用意して、遊びにいきたいなぁって思いました。
お友達と一緒にお肉でも食べながら、のんびりまったり楽しい時間を過ごせそうなドックランです。
ただ、木陰が少ないし、秩父の奥のほうなので、新緑や紅葉の時期にくるのが最高だと思います☆
もし、この時期に行くようでしたら、虫除け持っていくことをオススメします。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-29 02:57 | ドックラン | Comments(4)
ドックランひぬま ④
しばらく、空撮写真をお楽しみください☆
b0090517_882242.jpg
太陽がだいぶ照ってきたので、今度は違うドックランへ移動。
ひぬまには、大きなドックランが3つありました。
ここのドックランが一番広いのかな?
エネルギー切れかと思っていたこはくさんですが、ここのドックランに移動した途端、生き返ったかのように走り出す。
つか、ほんとスロースターターなんですけど・・・。卒わん同窓会を思い出す。
あのときも、もう、みんな遊び疲れちゃってのんびりまったりし始めた頃に、こはくさん、イエイ☆イエイしだしたんだよねー(で、結局、帰るのに捕まらなくて、最後にワンのろ家ママさんの手を借りることに。その節はありがとうございました)。
場所と人に慣れるのに時間がかかるから仕方ないか。
でも今日は、まだまだみんな体力あるみたい!
b0090517_8122632.jpg
みんな、まだまだ遊んでくれるよ。
b0090517_8132629.jpg
チトちゃんもまだまだ元気☆
b0090517_8141123.jpg
群れてみたり。
b0090517_814262.jpg
また、走ったり。
手足伸びきって、こはくさんてばバレリーナみたい。ぷ。
b0090517_816553.jpg
ちゃぼくんが、少しずつ近づいていってるのが、スプリンクラー。
はつくんも気になるのか後に続きます。
水が出てるんだけど、ちゃぼくん、水がピシャッとかかって、びっくりしてたよ。
その様子を一部始終見てたのですが、とっても可愛く面白かったです。笑
b0090517_8182188.jpg
さっちゃんも頑張って歩いてるよ☆
b0090517_8185087.jpg
みんな広いフィールドで思い思いに遊んでおりました☆
こはくさんは、誰か気の合う子でもできるかなぁ~と思っていたけど、なんつーか。終始マイペースでした。
こはくさんって、女の子が好きなのかなぁ。こはくさんが仲よく駆けっこするワンは、女の子率圧倒的に高いです。
b0090517_1123575.jpg
もう、そろそろエネルギー切れ。
b0090517_1123817.jpg
まったり並んで休憩中の白・白黒。
b0090517_1132762.jpg
最後はチトちゃんのおもいきり元気な写真を1枚☆

気が付けば、あっという間に4時間も経過しておりました。
こんなに長い時間、ドックランで遊んだのははじめて。
犬だけでも7匹いるのに、喧嘩もせずに、みんな仲良く最後まで遊んでおりました。

こはくさん、思えば中1日空けての連投ドックランでございました。
人気投手か。肩壊すぞって感じですね。
でもきっと、こうやってピチピチ元気に走り回っているのは、ほんとに若い間だけ(と、Rさんが申しております)。
Rさんから、いつも、犬の一生はあっという間だから・・・と聞かされているので、だいぶ人間の都合で振り回すことになってしまうことは、重々承知ではあるんですけれども、それでも、こはくが伸び伸び遊べる環境に、できるだけこれからも連れて行ってあげたいなぁと思います。

普段、飼い主・ワン共に、ほとんどほかの犬族の方との交流が皆無なので、先日の八ヶ岳に続いて、今回のひぬまも、たっぷり満喫させていただきました。
こんな臆病で人見知り犬のこはくさんを誘ってくれて、ほんとに嬉しい・・・涙。

ワンのろさん、お誘いいただいてほんとにありがとうございました。
頑張って来た甲斐がありました。おつりが出るくらい楽しかった・・・。
ワンのろさんのブログでいつも拝見しているあの楽しい時間を、ワンのろ家2人+4匹と一緒に過ごすことができて、とてもハッピー☆でありました。また。ぜひ遊んでください☆

BONママちゃん、お会いできてうれしかったー♪
行くこと知らせず突撃しちゃって、びっくりさせちゃったでしょ。ごめんね。
こんな我が家のへたれ犬ですが、また遊んでください☆

それにしても、ワンのろ家もBON家も、それぞれ4頭2頭と多頭で飼っております。
なんだかそういうのも見てると、うちももう1頭ほしいなぁ・・・なんて思ってしまう。ぷ。
こはくさんは年上の女の子が好きみたいだから、そういう子をお迎えするのもいいかなーなんて。
妄想ふくらましておりますの。ぷ。


関連記事:
ドックランひぬま ①
ドックランひぬま ②
ドックランひぬま ③

Top▲ | by lomo-papi | 2013-07-27 04:41 | ドックラン | Comments(6)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin