カテゴリ:卒わん同窓会2013(K母邸)( 7 )
Top▲ |
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦
b0090517_6353562.jpg
さーて。ながながと7回に分けて書いてきましたこはくのドックランデビューも、これで最後に。

これは、みんなで撮った集合写真です。

これが、参加者+参加犬。29家族+43匹。すごい数。ぷ。

スイッチ入ったこはくさんは、この写真を撮るときも、最後まで捕まらなくて、みんなを待たせちゃったし、そして、この会が終わったのが14時なんだけど、時間になって全然捕まらなくて(実は、会が終わる1時間ぐらい前から、こはくをリードにつなごうと隙を伺っていたのですが、全然戻ってきてくれないし。涙)、ついには、最後の1匹に!やーめーてーーーー

はつゆきの預かり親のTさんに助けてもらって、ようやく逮捕できました。ほーーっ。

本当に助かりました。Tさん、ありがとうっ。
このまま捕まらなかったらどーーしようって、嫌な汗じんわりかいてました。笑

それにしても、楽しくて貴重な体験でした。

お互い、どんな素性なのか知りもしない者同士が、「犬」という共通項だけでつながる人間関係。

不思議。ほんと、不思議。

犬の話してるだけで、一緒の空間が共有できちゃうんだもの。しかも、楽しく。
今まで、こんな不思議な人間関係の中に身を置いたことがありませんでした。

なんか、ちょっと犬っぽい関係かも。
人間も群れてた?みたいな。笑

犬は、一緒にいる空間の中で、適当に遊んでるからね。
人もつられて、そんな感じになるのかな。笑

私は、過疎化&高齢化が進んでいる集落に住んでいるので、散歩していても人や犬に会うこと、まったくありません。
1ヶ月に数えるぐらい。
だから、こはくさんにはまだ、お友達と呼べるわんこのお友達は、ほとんどいないと言っても過言ではないのです。

Kさんのお家にいたころ、たくさんのわんこと過ごしていたおかげで、こはくさんはわんこ好きな犬に成長してるから、ほんとはもっと、お散歩とかでほかの犬に会えたらいいのになぁと、薄らぼんやり思っていたから、こんなにたくさんのわんこに久しぶりに会えたこはくさんは、刺激いっぱいだったに違いない。

おかげで、私も面白くて、楽しかった。
呼び戻しのできないこはくさんを連れて行くのがだいぶ不安だったのですが、みなさん、温かく見守ってくださり、思いきって参加してよかったです☆
本当にありがとうございました♪

おまけ:
b0090517_6385251.jpg
ドッグランを後にしたこはくさんは、帰りの車中でも、家に帰ってからも爆睡。
たまに夢を見てるのか、ふぁーふぁー寝言言いながら、足をバタバタさせてる。
ドッグランの夢でも見てんでしょーかね。
楽しかったのかな。よかったね。笑

たくさんのわんこが、いろんな人に撫でてもらって、抱っこしてもらう中、誰にも撫でさせることなく無礼な態度をとり続け、人とは一定の距離を保って、ランを走り回ってたこはくさん。

撫でてはもらえなかったけど、名前、たくさんの人に呼んでもらってよかったね。
ほんとにみんな優しかったね・・・こんなに愛想のない犬なのに。

来年もまた、同窓会あるそうだから、そのときにはもうちょっと人馴れしておこうか。
一緒に頑張ろうね。笑

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-28 06:39 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(0)
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥
さて、到着したばかりの頃は委縮していたこはくさんも、時間が経つに連れて慣れてきた・・・・
慣れすぎてきた!

環境変わると水すらろくろく飲まないこはくさんが、ほかの犬と交流をはじめ、人間を警戒しながらも、あちらこちらをウロウロして、ついには、水をがぶ飲みし始めたころから、いやーな予感し始めたんだけど、気が付いたら、スイッチ入った顔してた。

スイッチ入った顔→飼い主の言うこと、まったくきかない。

ひーやばいっ。

実は、旦那のRさんが一緒に行けないことが判明したときに、懸念していたことがこれだった。
こはくさん、スイッチ入ると全く呼び戻しできない。
ドッグランで捕まえられなかったどうしよ・・・。

スイッチ入ったこはくさんは、元気いっぱい、かけっこ大好き犬に変身。
気が付けば、いろんな犬と追いかけっこしまくってました。

ダッシュしてて、ほかの犬が掘った穴に躓いて、激しく転んだときには、びっくりしたけど。笑
犬のマジ転び、初めてみました。
すごかった・・・顔とか強打して、思いっきりぶっ飛び転んでいたのに、ケガひとつしてないし。

そういう頑丈なとこ、私っぽい。ぷ。

もともと、私、ほんとに病気もしないし、原付バイクで事故したことも3回あるけど、どれもかすり傷だった。
なかでも骨太で丈夫だなぁと思ったのが、昔、経験したJR池袋駅、山手線ホームでの出来事。

朝の通勤ラッシュ時、大雪で電車のダイヤが大幅に乱れて、超~~~殺気だって人が溢れかえっているホームで、電車に乗る際に、後続から押され、足を電車とホームの間に落っことして、将棋倒しの一番下敷きになってしまったことがあるんです。

人の重さに圧迫されて息できないし、胸は押しつぶされるし、足は挟まって変な方向に曲がってるし、コレ、マジやばいかも!って命の危機感じました。さすがに。

ところが、サラリーマンのおじさまに、救出されたところ、脛のかすり傷以外、どこも傷無し・・・
ロングブーツ履いていたとはいえ、あんなへんちくりんな体制だったのに、骨も異常なし。
このときは、骨太に産んでくれた両親に、心の底から感謝しました。
そのあと、当時働いていた会社に出勤したワケですが、さすがに髪ボサボサ、服はヨレヨレ、ブーツはずるむけ状態の私を見て、みんなびっくりしていたけどね。笑

そのくらい、私も丈夫。頑丈。
きっと、こはくと同じようにダイナミックに転んでも、私も平気だと思います。ぷ。

おっと話が逸れました。笑

さて、こはくさんは、前半戦ガチガチに委縮していたせいで、調子に乗りはじめたのが後半戦にきてから。
でも、その頃には大半の犬は、遊び疲れてぐったりまったりしてる。

そんなこはくさんの相手をしてくれるのは、やっぱりこはくさんと同じ年齢ぐらいのわんこ達。
だから、みんな元気いっぱい駆けずり回ってました。

で、この動画。

なんかね。
この動画を見てて思ったんだけど、これ、一見3匹で戯れてるように見えるんだけど、よく見てみると2匹しか戯れてないのわかりますか?
こはくさん、なんかこう、遠巻きに遊んでほしくて、一緒について回ってるみたいな感じ。笑

こんな感じで、こはくさんは、ほかの犬とも遊んでるんですよ。笑

なんつーか・・・・こはくさんって、相手にされてなくても、自分が楽しければいい!みたいな感じなのね。笑

超マイペース。

びびり犬で、感情表現とかもささやかなこはくなんだけど、こはくなりにこうやってマイペースで楽しんでるみたいなのがわかりました。笑

私からしてみると、相手にしてもらえてないみたいで、ちょっとかわいそう・・・なんて思っちゃうんだけど、でも、それは人間の感覚。
さらに時間が経つと、ちゃんと一緒に遊べるようになっていたので、よかった☆

最後はベスちゃんと追いかけっこしてたね。
ベスちゃんも、とっても元気なワンコさんなんだそうです。笑
ベスちゃん、遊んでくれてありがとう。

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-26 09:43 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(0)
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤
b0090517_5234198.jpg
こはくさんがフェンス越しに挨拶しているのが、はつゆきくんの兄弟犬のBONくん。
車酔いにも負けず、遠いところ遊びに来てくれました☆

BONくんに会うのは初めましてだけど、はつくんの兄弟だからか、とても親しみ感じちゃった。
穏やかで優しい子だったね♡

こはく、ちゃんと挨拶できたかい?笑

BONママさんとは、初対面にも関わらず、たくさんお話させていただいて、とても楽しかったです☆
また、何かの機会にお会いできたら嬉しいなぁ~♪

BONママさんに限らず、ほんと、お会いした皆さんに対して、そう思いました。
だって、とっても楽しかったから。

新参者の私と、人馴れ全くしてないこはくさんを温かく迎え入れてくださって感謝しております。
ほんとにほんとにありがとうございます☆
b0090517_5242267.jpg
そして、こはくの命の恩人、保護主Kさんと、こはくと同じビビリ犬のあんずちゃんと。笑

Kさんは今まで1000匹以上のワンちゃんと里親さんの縁をつないできた、我らがゴットマザーです。

あんずちゃん一家とは、ビビリ犬がいかに飼い主一家の心を折るかという話で盛り上がりました。
あんず家のお兄ちゃんには、まだあんずちゃんが懐いてないそうで。
ご安心ください。うちの義父・義母にも、こはくはまだ懐いておりませんよ。ぷ。
そして、その懐かなさは、犬好きで、犬とずっと一緒に生活してきた義弟・義妹の心をことごとくへし折ってきました。
(今では、義弟義妹には懐いてます☆)

でも、あんずちゃん、Kさんに対しては、尻尾ふりふり腰くねくねさせて大喜び!
やっぱり命の恩人は忘れないんだね☆
あんずお兄ちゃん、いつものあんずちゃんとだいぶ様子が違うみたいで(いつもはもっと、控えめでおとなしいそう)、「あれ、あんずかぁ?」って話していたのが、たまらなく面白かった。ぷぷ。
ユーモアたっぷりのあんずちゃん一家です☆

で、こはく。

こはくがKさんに会うのは、7か月ぶりです。
こはくをKさんに会わせたい~ってずっと思っていました。笑

なので、感動のKさんとの再会を、超~~~~期待してた私。

これだけ人見知りのこはくさんが、Kさんに会って大喜びする姿みたら泣いちゃうかも・・・なんて、自分一人で勝手に盛り上がってたんだけど、Kさんと再会したこはくの尻尾はだだ下がり。

え!?覚えてないの!!??

Kさんが優しい声で「こはくー」と呼んでくださってるのに、ますます尻尾だだ下がりで、後ずさりをするこはく。

うぉい!!!
お前は命の恩人忘れたのかぁぁぁぁ!!!
なんて薄情なヤツなんだっ。

結局、リードにつないで、Kさんとお散歩してもらいました。

ううう。Kさん、ほんとにすいません。

人見知りだけじゃなくて、ここまで薄情な犬だったとは。

だいぶ残念な感じのこはくさんです。

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③

こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-24 05:27 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(2)
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
b0090517_8102385.jpg
絶賛里親募集中のはつゆきくん(♂)☆

ウッドチップの上に寝っころがっててかわいい☆

・はつゆきくんの里親募集詳細はコチラ→いつでも里親募集中 はつゆき
・はつゆきくんの預かりさんのブログはコチラ→ワンと共にのろまな暮らし

はつゆきの保護主Kさんと、現在の預かり家Tさんから、
「はつゆき、どう♪」って、ささやかれちゃいました。笑

2匹・・・み・・・魅力。かなり誘惑されてます。

引っ込み思案でおとなしい割に我の強いこはくさんに、
もう1匹いたら、そこにはなにか違った別の絆や刺激が生まれるかもしれないし。
しかも、はつゆき、本当にかわいいのです。優しいわんこだし。
まなざしがたまんないよ。
はつゆきだったら、うちの強烈人見知り犬のこはくさんと仲良くしてくれるかもしれない。

でも、踏み出せない1歩があるのが確か。

こはくは11か月で、はつゆきは現在7か月。
年が近いこの2匹。
人間よりは確実に早くやってくる老いのこととか、2匹同時になるかもしれない介護。
そして、現在、震災のボランティアでたびたび東北に足を運んでいるため、
月に何泊かは確実に家を空けてしまうので、そうなった際の預かり先とか。

一緒に住んでみなくちゃわかんない部分があるのは、もちろんわかってる。

結局、こうやってごちゃごちゃ考えてる間はダメダメ。

迎えるならば、迎えるもの。
あれやこれや言わずにね。

私は犬を飼うのが初めてで、まだこはくを迎えてから1年も経ってない。
もうちょっと、自分自身が犬との生活で成長してからって思ってるのかもしれない。

む。それもキレイごとかも。

今、無職で収入ないからとか?(2013年3月末で仕事辞めてるんです)。笑
それが正直っぽい。ぷ。

もし、縁のある子だったら、なんらかの形でつながるかもしれない☆

いつかはもう1匹お迎えしたいです。
これだけは、ここにはっきり書いておこうっと。

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤

こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-22 08:16 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(0)
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③
b0090517_8361438.jpg
人間が強烈苦手なこはくさん。
たくさんの人間に尻尾だだ下がり、超怯えておりましたが、徐々に周りのわんこの存在が気になり始め、触れ合う余裕がでてきたみたいですぞ。

写真に一緒に写っているのはコアラくん。4か月。
とてもおとなしくてキュートなコアラくん。めでたく里親さん決まったそうです。パチパチパチ・・・おめでとう☆
b0090517_8343172.jpg
それにしてもこはくさん、本当に人間が苦手でねぇ。苦笑。

Kさんのお宅でたくさんのわんこと数か月生活したおかげか、わんこは大好き!なんだけど、なぜか人見知り(ほんとに人間に対してね)が強烈。
家族でも、ようやく義弟・義妹には懐きましたが、義父・義母にはまだ、ちょっと遠慮気味。
別棟に住んでるせいもあるかとは思うんだけどもね。

最初は、何かトラウマでもあるのかしら?と私も思ったし、周りの人にもそう言われた。
こはくのびびりっぷりは半端じゃないから。
(怖くて吠えるという感じではなく、腰が引けたり、隠れたり。隅っこに逃げて、じっと動かない感じです)

保護犬であることを伝えると、「やっぱりね」的まなざし。
その「やっぱり的」感じには、物申す!って感じではありますが、Kさんに保護される前に、なにかいじめられたとかあったのかなぁ(ダンボールに入れて捨てられていたそうだし)。
・・・なんて、いろいろ想像したりしておりました。

でも、約半年生活して、今でははっきりと言える。
違う。トラウマじゃない。
これは、ただ単にこはくの性格によるものではないかと。

おとなしくて穏やかで引っ込み思案なこはく。

なんつーか。
その存在感を忘れるほどにおとなしいのです。

部屋にいても、「あれ?こはく、どこいった?」と思ったら、すぐ近くで寝てるとか。
まぁ、おとなしい。気配を消してると言っても過言ではないです。
ぜーんぜん吠えないし、縄張り意識もゼロ。

我が家は自営業みたいなもんなので、不特定多数の人の出入りも多い。
できれば、人に慣れてほしいって最初は思ってたんだけど、最近は、焦らずに、のんびりでいいやーと思ってます。
そういうのもこはくの個性だし。こはくにもいいとこいっぱいあるし。

人間じゃないけど、褒めて伸ばそうっと。ぷ。

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤

こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-20 08:36 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(0)
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
さて。行ってきました♪
こはくさんの卒ワン同窓会へ。

こはくさんは、もともとは保護犬。
ダンボールに入れられて遺棄されたところを、保護主であるKさん宅に引き取られて、
2か月ほどKさんのお家でたくさんのわんこ達(30~40匹ぐらい)と生活していました。

Kさんは、今まで1000匹以上のわんこと里親さんとの縁をつないできた、
ゴットマザーみたいなお方です。

Kさん達の活動が綴られているブログがコチラ
→収容犬を救う会「僕らはみんな生きている

そんなKさんのもとを巣立った子たちが年に一度集うのが、「卒わん同窓会」なのです。

場所は埼玉県狭山市のゆりはなドックラン

こはくさんは、初ドックラン!デビュー戦となります。
今まで何度かドックランに行こうかと思いましたが、
デビュー戦をこの日にしようと遠征するのを控えておりました。笑
満を持しております(無駄に。ぷ)。
b0090517_765953.jpg

でも、デビュー直後のこはくさんは、こんな感じ・・・
人間も犬もたくさんいるのに、ポツンとしてます。
なにしていいのかわかってないみたい。苦笑。

そりゃそうか。

いきなりこんなとこ連れてこられて、「ほら、行け!」って言われても、なにしていいかわかんないよね。
加えてこはくさんは、わんこは大好きなんだけども、強烈人見知り(ほんとに対人間)。
たくさんの人とわんこに、ドギマギしている様子が伝わってきますよ。

そんなポツンとしたこはくをよそに、私はいろんな人とお話しまくってました。笑

とはいえ、ポツンとしてるこはくを見るのは胸が痛い。
たくさんの方とのお話を楽しみつつも、目の片隅には独りぼっちのこはくの姿が。苦笑

がんばれ!こはく!

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤

こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-19 07:10 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(0)
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ①
b0090517_11501277.jpg
これから、どこに連れて行かれるのかを知らない、朝のこはくさん。
うひひ。そうしてのんびりしていられるのも、今のうちだけだよ。笑
あとで、楽しいところに連れて行ってあげるからね☆
(強烈人見知りのこはくさんにとっては、ストレスフルな場所かもしれんけどね)

こはくさんより、私のが楽しみです。ぷ。

関連記事:
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ②
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ③
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ④
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑤

こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑥
こはくのドックランデビュー(卒わん同窓会2013) ⑦

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-17 09:17 | 卒わん同窓会2013(K母邸) | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin