カテゴリ:いぬとの暮らし( 197 )
Top▲ |
こはくとひめ、里親になる。
チャコちゃん、我が家に戻ってから数日になりますが、特に体調を崩すこともなく・・・ちょっと甘えん坊になったかな?と、気のせいかもしれませんが、感じるのはそのくらいで、既に通常通りに暮らしています。

メンタルの強い女子だ・・・105.png

我が家周辺もようやく桜が終わりました。

週末、お仕事でお世話になっているところには竹林があるのですが・・・
b0090517_04234233.jpg
大豊作。

最初、写真を見せられたときには、なにかの動物かと思いました103.png

たけのこ堀りは、やったことがないので、私もチャレンジしたけれど、1本で挫折・・・
まったくなんの役にも立ちませんでした。
b0090517_04234558.jpg
重労働の末の、竹林からの恵み。
ありがたくちょーだいいたします111.png

さて。

チャコが戻って数日。
b0090517_04415127.jpg
特に区別することはなく、通常通りこはひめと同じライフサイクルで過ごしているチャコ。

朝の散歩も夕方の散歩も通常通りこなしています。
b0090517_04415379.jpg
私が住んでいる場所は、山間部ということもあって、お散歩しているヒトやイヌに会うこと・・・特に朝の散歩のときには、会うことはほとんどないのだけれど、それでも、ヒトに会うことはあります。

これは、こういった条件の場所に住んでいる特徴なのかもしれませんが・・・

ヒトやイヌにはほとんど会わないのだけれど、会う人には、たとえイヌには全く興味のない人でも、こはくやひめのことを知っているということなんです。
b0090517_04415630.jpg
なので、すれ違う住民の方々に、チャコがいなくなれば「あの茶色い子はどうしたの?」「あの赤犬はどうしたの?」と言われ(名前を知らないのは、やはりそれほどイヌには興味のない人たちばかりだからです。笑)、戻ってきたら戻ってきたで「あれ?また茶色いの増えたけど、どうしたの?」「前いた子とは違う子??」と声をかけられる。

イヌに興味がないのに、よく知られているというのは、なんとも不思議なことなのですが。
こはひめチャコは、こうやって、この周辺の住民の方々に見守られています。
こはひめチャコ、1匹1匹の名前すら知られていないのに、「うちの旦那とイヌ見なかった?」と聞けば、「あそこで会ったよー」と教えてもらえるぐらいです。

毎日の散歩でも、こはひめはこの地域を山中も含め、くまなく歩いているので、満喫しまくっています。

そんなこはひめが大変お世話になっているこの土地に恩返しの意味も込めて・・・

このたび、こはひめ、里親さんになりました。

なんの里親さんになったのかというと。
b0090517_04414915.jpg
これです106.png

私が住んでいる周辺は、ちょっとした花の名所になっておりますが・・・このたび、さらにお花を増やすために、桜の里親さんを募集しておりました。
対象 一般・・・
こはひめが一般に含まれるのか聞いたところ、含まれるとのことでしたので(マジか!?爆)、こはくとひめの名前でおさめました。
残念ながらこはくとひめは、無職で稼ぎがないまじめな遊び人なので、支払ったのは私だけど・・・105.png
チャコがトライアル中の出来事だったので、チャコの名前がないのが、ちょっと残念。
b0090517_04414661.jpg
一般の人間の方々に混ざって、こはひめの名前をフルネームでしっかりかかげてもらいました。

この里のどこかに、こはくとひめの名前が掲げられた桜の木が植えられます。
こはく桜にひめ桜。
その桜の木と共に、こはひめも一緒に年を重ねていきます。

そう思うと、嬉しい。

毎年の桜の成長と開花が、ますます楽しみになりそうです162.png


Top▲ | by lomo-papi | 2017-04-24 04:56 | いぬとの暮らし | Comments(0)
まるこに会いにいったぞ & 明日はクラフトマーケットだぞ
明日は、いよいよ秋川クラフトマーケットでーす!

お天気はもちろん晴れ!
雨降る気がこれっぽっちもしませんでした。やったねー♪
出店する側ではありますが、遊びに来られるお客さまに負けないくらい、私も楽しんでしまおうと思います。

ぽん菓子屋は明日15日のみ出店です。
でもって、今回は3会場での開催となるのですが、ぽん菓子屋はキッコーゴ醤油会場で出店します☆
漆工房 皎月さんとコラボ出店するよー♪
今回は、皎月さんご本人も参加です!
とってもかわいくて、そして、しっかりと使いやすい木挟に竹おたまの民藝作品はもちろん、ご本人がいらっしゃるので、金継のお話や漆のお話が直接聞けちゃいます!
日本の伝統文化、すごいですぞ。
奥深すぎて、お話聞いているだけでとっても楽しくて、刺激がいっぱい❤
どうぞブースに立ち寄って、ぽん菓子食べながら、たくさんお話していってくださいねー♪

でもって、隣のブースはHANAE CURRYさんです!
HANAEちゃんのカレーはねー、本当においしいんだよ☆
HANAEちゃんの人柄そのまんま、カレーに表れています。
胃袋と心を癒しに、ぜひぜひHANAEちゃんのブースにも立ち寄ってくださいね♪

他にもたくさんの出店者さんがいらっしゃいますよー♪
このブログは、イヌと暮らしている方が多いと思うので、どうぞあきる野市にあるドッグラン、ワンダフルネイチャービレッジに遊びに来がてら、クラフトマーケットにも寄って行ってくださいね☆
ワンダフルネイチャービレッジと、会場となっているキッコーゴ醤油さんは、車であればとても近いですよ☆

あとは、払沢の滝も、クラフトマーケットの会場から車で30分ぐらいで行けちゃうんだけど・・・
ここは滝までイヌと散策できるし、なんと!近くに1頭200円で入場できるドッグランもあります。笑
こちらに遊びに行きたい方は、もし場所とか、わからないようでしたら、それこそもう、直接私に聞きにきてください。笑
犬にフロントラインをしておくことをお忘れなく☆

瀬音の湯という温泉施設もあきる野市では有名ですが・・・
今はここ周辺の桜が見頃です!
b0090517_19441640.jpg
シダレ桜の開花がようやくはじまりました。
週末気温が上がれば、明日明後日はいい感じになるんじゃないかと。
b0090517_19441968.jpg
ソメイヨシノ・ミツバツツジは見頃です☆

すっかり観光情報になってしまいましたが・・・
まとめると、あきる野市はイヌ連れでも楽しめる場所なので、ぜひぜひ遊びにきてくださいね☆
・・・ということです。

よろしくおねがいしまーーーーす♪

そして、先日、こはくの大親友のbonに、このたび、ななななんと!妹ができたというので、会いにいってきましたー♪
b0090517_19490261.jpg
このわたあめみたいに白いのが、bonの妹になった、まるこ。
今までずっと一人っ子で、愛情を一心に受けていたbonの戸惑いは本当に大きくて・・・
でも、仕方ない。これも試練。
なんとか頑張って、これを乗り越えたら、bonにも落ち着いた楽しい生活が待ってるよ。
あ。でも、当分落ち着けないかな・・・。
まるこがピチピチに若いから、これから数年は毎日元気いっぱい!
bonも2~3歳若返るぐらい、元気になるんじゃないかなと思います105.png



まるこにうーうー唸るわ、おもちゃの取り合いはするわ・・・笑
bonも、子供の頃はそれなりに元気いっぱいだったけど、最近はもう、ほんとに大人しく穏やかに暮らしていたから、こんなにアグレッシブなbonは、年単位で久しぶりに見たよ!笑
bonの様子を見ていて、ひめちゃんが我が家に来たばかりの頃のこはくのことを思い出しました。笑

最近はドックランでもほとんど遊ばないbonだけど・・・・
まるこに触発されて、もしかしたら遊ぶようになるかもしれませんね。笑
まるこのドックランデビューが楽しみー♪
こはくやひめに会わせるのも楽しみです☆
b0090517_19490692.jpg
そして、晩御飯には、bacoのとっても美味しい手料理をいただき・・・
食後は、バカ話に大輪が咲いて、爆笑しすぎてお腹痛かったです。爆

美味しかったし、とっても楽しかった!

baco、お世話になりました❤
どうもありがとーーーー113.png113.png113.png

Top▲ | by lomo-papi | 2017-04-14 19:59 | いぬとの暮らし | Comments(0)
お花づくし。
明日は、お釈迦さまのお誕生日。花まつりですねー♪
ということで、今日はイブです。笑
午前中は、花御堂の準備をしておりました。
b0090517_19273298.jpg
今年は、花が咲くのが遅くて、こちらの桜の開花は、まだ全然です。
週末も気温が下がるみたいなので、あと、10日ぐらいかかるんじゃないだろうか・・・
b0090517_19273678.jpg
なので、我が家の椿も全然咲いてなくって、椿がいっぱい咲いているお家のおじさんから、椿をおすそ分けしてもらいました。
黄色以外の花は、全部椿なの。椿ってこんなに種類があるんですねーキレイでびっくり。
あとは、水仙と菜の花で屋根を飾りました。

花御堂つくりの間、ひめちゃんは・・・
b0090517_19273965.jpg
看板イヌとして、花見客のお相手を。
せっかく花見に来ても、ぜんぜん咲いてないからねー
がっかりしている花見客のお相手は、ひめちゃんがつとめますよ。

こはくはと言いますと・・・
b0090517_19303511.jpg
相変わらずビビリ魂は忘れていない、見事な隠れっぷりでした。苦笑。

Top▲ | by lomo-papi | 2017-04-07 19:33 | いぬとの暮らし | Comments(0)
もりだくさんの1日 午後の部-2。
先日のマルシェで購入した相模湖水地方野菜のヤーコンを使って、きんぴら作ったのですが、マジでうまーーい!
ヤーコンを調理したのが初めてだったのですが、こんなにウマいとは!
触感が最高053.gif
さらに、購入した人参をJHSさんのハーブを使ったピクルス液でマリネっぽくしてみたのですが、こちらもうまーい!!
簡単で美味しいって最高です!
もう、これに尽きるね。手の込んだものって、毎日の食卓ではなかなか作れないんだもん。
今度会ったら、美味しい野菜をまとめ買いしよう!
というわけで、私も出店予定のビオ市は、2月21日です☆
ぜひぜひ美味しいものを探しに、遊びにきてくださいねー☆

さて!先日のもりだくさんの1日のお話の続きです☆

ビオ市→ヤマトヤさんでごはん→どきどきドックパーク→そして、次は…?

まず、このお話を始める前に、ドコノコというアプリをご存知ですか?

ほぼ日がリリースした、イヌネコのためのアプリなんです。
イヌネコのSNSみたいなもの。
使いようによっては、迷子情報とかも登録できるので、使う人が増えれば増えるほど、便利で精度が上がっていくようなアプリなんです。

で、そのアプリには、全国の飼い主さんたちが、かわいい自慢のわが子の写真をアップしているワケなのですが、ある日、友人のbacoが、「ドコノコに、こはくにそっくりな子がいるよー」って教えてくれたのが、きっかけなんです。

見てみたら、確かにこはくそっくり!
名前はシオンちゃん。

シロイヌは、どのイヌも同じに見えるそうですが、シロイヌ飼いの私からしてみたら、その違いは明らかなんだけど…
その私が見ても、そっくり!
こはくおやじに写真を見せても、そっくりと言う。

そして、そのアップされる写真とコメントの内容から、どうやらシオンちゃんは、どこかの雑貨屋の看板犬らしいということを知る。

数か月経過・・・

ふとしたことがきっかけで、シオンちゃんは、Sunny Daysという雑貨屋さんの看板犬らしいことを知る。
Sunny Days・・・?なんか聞いたことあるような…

さらに数か月経過・・・

友人のfacebookで、ふとこんな記事を見る。

「作品をSunny Daysさんに納品しました」

あーーーーーーーーーー!!!!!!

もうね、すべてがぴーーーーんっとつながったんですよ!笑

私、Sunny Daysさんという雑貨屋さんの存在を、実は10年以上も前から知っていたのでした。

なぜなら・・・

友人や知人たちが、作品を納品したり、かつては展示会をやったりしていたお店だったんですっ。

残念ながら、友人たちのブログでその名前は、それこそもう、10年以上も前から知っていたんですが、実際に雑貨屋さん自体には行ったことがなくて、だからすぐに思いつかなかったの。

でも、念のため・・・と思って、友人に確認してみたら、「シオンちゃんは間違いなくSunny Daysの看板犬ですよ」って!

これは、ぜひ会いたい!と思って、恐る恐るコンタクトをとってみたら、なんと雑貨屋さん自体がイヌOKのお店で、ぜひ、遊びにいらしてくださいと、快くお返事をいただきました。
ワンのろさんにも、シオンちゃんの写真を見せたら、爆笑しながら「こはくに似てる」と言っていただいたので、ワンのろさんにお付き合いいただき、図々しくもさっそく会いに行きました。

しかも、このSunny Daysは、ワンのろさんや、私が週末仕事にいってる場所から、とっても近いのーー♪
それだけでも、とても親近感を覚えました053.gif

そして、シオンちゃんにご対面053.gif
b0090517_19093155.jpg
はじめまして!
b0090517_19093584.jpg
シオンちゃん053.gif
b0090517_19093817.jpg
どっちがシオンちゃんで、どっちがこはく?

よく似てるでしょーー037.gif037.gif037.gif

シオンちゃんもこはくも、大人しくて穏やかなところも、ほんとによく似てる。

シオンちゃんも、茨城県出身の保護犬なんです。
もしかしたら、こはくと、ちょっとぐらいは血がつながっているのかもしれませんね…と思えちゃうくらい、よく似てます。笑
b0090517_19094172.jpg
さらにびっくりしたんだけど…シオンちゃんは、なんと、今年で御年11歳なんですって!見えない!びっくりっ。
b0090517_19094489.jpg
夕方は、いつもここでこうやって、お店番をしているんだそうです。
ほんとに大人しくていい子で店番してるんだって。えらいね。シオンちゃん☆
b0090517_19131900.jpg
この写真は、Sunny Daysさんから送っていただいた写真。
まるで、鏡みたいにそっくり!笑

ワンのろさんも、この日のことをブログにアップしてくださっているので、ぜひご覧になってください☆

Sunny Daysさんのご厚意で、こはくとひめちゃん、お店の中にいれていただきました。
お店は、ほんとにステキでかわいい雑貨屋さんなの。笑
なので、こはくとひめが入店するだけでも、恐縮なくらいです。
b0090517_19173205.jpg
最後は、みんなでお店の前に大集合!
b0090517_19173541.jpg
ちゃぼは、新たに加わったシオンちゃんも含め、この状況に考え込むばかり037.gif
b0090517_19173870.jpg
チャコはもう、都会の駅前の雑貨屋さんというだけで、ド緊張で警戒心再びマックス!
座るのもままなりません。
b0090517_19174033.jpg
最後にみんなで撮った記念写真なのですが、チャコはまるで、背後霊のようになっていました037.gif037.gif037.gif

シオンちゃん、Sunny Daysさん、本当に楽しい時間をありがとうございました053.gif053.gif053.gif
会えて、とっても嬉しかったです♪
また近々お会いできるかな?楽しみにしていますね☆

ワンちゃんOKのかわいい雑貨屋さん(念のため、ワンちゃん連れの場合は、事前にお店に電話して確認してみてくださいね☆)。
店内は可愛いだけではなくて、実用的なもの、素材のよいもの、Sunny Daysさんセレクトの選りすぐりのものがたくさん売っておりますので、近くにお越しの際には、Sunny Daysさんへ遊びにいってみてくださいネ☆
可愛いシオンちゃんとステキなSunny Daysさんが、笑顔でお出迎えしてくれますよー♪

Sunny Daysさんのブログはこちら→ http://sunnyblog.exblog.jp/
b0090517_19174399.jpg
1日中連れまわされたイヌたちは、家に帰ってもう、ぐったりぐっすり。笑
おかげさまで、大変楽しい1日でした。
お付き合いくださったワンのろさん、イヌたち、本当にありがとうございました♪
また、行こうねー☆

Top▲ | by lomo-papi | 2017-02-15 19:29 | いぬとの暮らし | Comments(0)
もりだくさんの1日 午後の部-1。
明日は、相原駅近くのマルシェにぽん菓子出店しています❤
よかったら、遊びにいらしてくださいねー☆

さて、楽しかった先日のお話の続きです。

ワンのろさんのお友達のお店でごはんを食べ終わったあとは、こちらのドックランへ遊びに行きました。
b0090517_22382027.jpg
ドキドキドックパーク
街中にあるドッグラン。
えらい斜面です。というか、ほんと不思議なドッグラン。
もともと、何に使われていた場所なんでしょうか…

すぐ隣はバッティングセンターで、カキーンカキーンと軽快な音が響いておりましたが…
b0090517_22382718.jpg
街中だけでもド緊張な上に、バッティングセンターという未知との遭遇に、チャコの警戒心はマックス!
b0090517_22401049.jpg
やだよーすっかりこんな感じで、どんより里親会顔になってしまいました。

それに引き換え…
b0090517_22400739.jpg
蒼ちゃん。
積極的にラン内を走り回り歩き回り、匂いをくんくん嗅いで楽しんでいます☆
おじさんのお家でずっとつながれっぱなしだった蒼ちゃんだけど…
b0090517_22401426.jpg
ほんとはこうやって、ほかのイヌとのトラブルもなく、ドックランを満喫できるワンちゃんだったんだね。
今まで頑張った分、これからは楽しくて幸せな毎日を過ごしてね☆
b0090517_22382380.jpg
お耳ピーンとしているちゃぼ。
バッティングセンターの音に、緊張しちゃうかな?と思いきや、ちゃぼは大丈夫でした。
そしてこの日は、意外と斜面を走り回っていたのが、ちゃぼとこはくなんだよね。
ドッグラン内には、みかんが鈴なりになっていて、そのみかんが斜面を転がるのですが、その転がるみかんを追いかけて、走っていくちゃぼとこはく…
こはくに至っては、普段、我が家ではほぼ反応しない鳩にまで反応して、走り回っていたなー
一番満喫してたんじゃなかろうか?
b0090517_22414790.jpg
ちゃこは、ずっとこんな感じで。
b0090517_22414981.jpg
一応、動き回りはするものの、誰かを頼って、尻尾INでウロウロしておりました。

まぁ、でも、動きはするから、あと2~3回ぐらいこの場所に来れば、慣れるんじゃないかと思います。
b0090517_22415276.jpg
この日は、ほんとに風が強くて…
寒い中、イヌたち、よく遊びました。

砂埃もすごくてね。
帰るころには全頭、砂埃の唐揚げみたいになっていました。
体を拭いたタオルの真っ黒さに、悲鳴がとまらなーい037.gif037.gif037.gif

でも、キレイにしなくちゃね。
この後、もう1軒、寄るところがあるからね。

話を引っ張りますが、あともう1回、続きます → → →。

Top▲ | by lomo-papi | 2017-02-10 22:29 | いぬとの暮らし | Comments(0)
もりだくさんの1日 午前の部。
先日、ひさしぶりに犬を連れて、フルで1日でかけてきました!

とはいっても、ドックランメインではありません。

ドックランも、もちろん行きましたが、この日は、ちょいと予定を詰め込みすぎ・・・
でも、充実の1日でとても楽しかったのです053.gif

今月21日は、藤野で開催されるビオ市に出店を予定していますが、初出店のため、どんな市なのか様子を見に、ワンのろさんと遊びに行ってきました。
無農薬野菜やお米、体に優しいおやつ、パン、コーヒー、ソーセージ、ハーブティー、野菜のお寿司などなど・・・
生産者さんが一生懸命作ったもの、その素材を使ったおいしいものが、所狭しとたくさん販売されていました。
平日の火曜日にもかかわらず、そして、立地も比較的山の奥といった印象の場所でもあるにもかかわらず、たくさんの人が遊びに来ていて、会場はパワーがあふれていました☆
b0090517_20315908.jpg
私が買ったもの。
Japan herb scienceさんのハーブティーとスパイス。
とにかく、すごい方なのですが…それを文字で説明するには、私の知識が全然追いついておりません。
花粉症のつらい季節にぴったりとオススメされたハーブティーを購入しました。
香りが高いだけではなく、後味もぶわっと広がる感じ。
ハーブを土から育てて、ハーブ全般にまつわる知識を、広く深く持っていらっしゃる方です。
b0090517_20322515.jpg
ワンのろさんが到着するまでに、小腹が減っていたので、野菜スープを購入しました。
優しい味で美味しかった053.gif
b0090517_20322961.jpg
にんじんを購入!
油で炒めて軽く塩で味付けしたにんじんを試食しましたが、シンプルな味付けだからこそ、ぎゅぎゅん!と甘さ引き立ち、とてもおいしかったです。

そのほかにも、美味しい野菜の精進寿司を購入しました。
あーあ。写真撮り忘れちゃった…野菜と玄米で作られたお寿司なんだけど、ほんとに美しくておいしいのです053.gif

ビオ市を楽しんだ後は…
b0090517_21081316.jpg
ワンのろさんと一緒に、近所の公園をイヌたちと散歩。
今日はまいるは留守番で、ちゃぼ・チト・蒼ちゃん参加です。
蒼ちゃんは、先日の里親会で、出会いがあったばかり。
お話がうまく進みますように…037.gif

そして、ビオ市をたっぷり楽しんだあとは、ビオ市の会場の近くの「ヤマトヤ」さんという、中華料理屋さんでごはんを食べました。
b0090517_21082006.jpg
かぼす酵素のジュース。

中華料理であるにもかかわらず、化学調味料無添加で作られている、
b0090517_21082317.jpg
餃子に…
b0090517_21083140.jpg
ラーメン!
私は担々麺、ワンのろさんは野菜ラーメン、そして、餃子は水餃子とべジ餃子の2種類を注文!
b0090517_21082717.jpg
これが、べジ餃子。

野菜はもちろん、無農薬野菜が使われているんですよ。感動053.gif

私、基本はラーメンをたべるとき、ほとんどスープを残してしまうことが多いのですが、この担々麺のスープは、飲み干したいくらい美味しかった!!
b0090517_21083578.jpg
そして、中華料理屋さんの2階は、奥さまが運営する「くらして」という、手仕事のお店になっています。
b0090517_21083950.jpg
育てた綿花から収穫して、糸を紡ぎ、織る。
奥さまが作られたお洋服や、セレクト雑貨等、ステキなものがたくさん置かれていました。

すっかりのんびりと滞在させていただいたこのお店は、ワンのろさんの同郷のお友達のお店なのです。
とても久しぶりに再会したそうで、そんな二人の再会の様子を見て、じんわり感動…
いいなぁ…同郷・昔から知ってるお友達というのは。
年月を重ねても、変わらないものなんですよね。
そんなワンのろさんのお友達が作る美味しいごはんを食べることができて、とっても幸せでした。
もちろん、美味しかったので、さらに幸せ倍増ですが。笑

藤野にお越しの際には、ぜひ、「ヤマトヤ」さんでご飯を食べて行ってくださいね☆

これだけでも、いろんな意味でお腹いっぱいになるくらい楽しかったのですが…
この日はこれだけでは終わりません。

今度は、午後の部へ続きます→ → →。

Top▲ | by lomo-papi | 2017-02-08 21:59 | いぬとの暮らし | Comments(0)
クッキーとミント❤
おともだちのNさんが、新しい家族を迎えたので、会いに行ってきました❤
b0090517_20183237.jpg
クッキーと・・・
b0090517_20183608.jpg
ミント☆
b0090517_20183954.jpg
クッキー11歳、ミント6歳。
保護犬です。
事情があって放棄されたところを、保護団体がレスキュー。
縁あって、Nさんのお家の家族になりました。

N家は去年、大切な家族を看取って…
悲しみに暮れる毎日だったかと思うのですが、思っていたよりも早く、ご縁はN家に訪れました。

クッキーはすでに10歳を超えていて、しかも2頭。
ほんとに、よく、家族として迎える決断をされたなって…とても嬉しく思いました。

ミントはとっても明るくて元気な女の子だけれど、クッキーは、まだまだ緊張している様子がうかがえますが…

でもね、11年も暮らしていた環境から大きく変わってしまったから。
まだまだ戸惑いも大きいのだと思います。
Nさんのお家は、ほんとに犬を愛してかわいがってくれるから、クッキーものんびりでいいから、少しずつ慣れていこうね☆

久しぶりに訪れたN家は、笑顔に満ち溢れていました。
犬ってすごいね。
キミたちの存在は、ここまで笑顔あふれさす存在なんだよ。
天国のエピスも、安心してるんじゃないかな。

これからも、時々私のブログに登場するかもしれません。
クッキーとミント。
よろしくおねがいします❤
b0090517_20184394.jpg
チャコもクッキーとミントに続いて、幸せゲット目指すぞー!

って、のんびり寝ている場合じゃないよ037.gif

チャコちゃん、絶賛里親さん大募集中ですので、どうぞよろしくお願いします❤

Top▲ | by lomo-papi | 2017-02-06 20:25 | いぬとの暮らし | Comments(0)
昭和のイヌ
b0090517_21370073.jpg
今日のお仕事。
竹切り。
思っていた以上に重労働だったけど、つやつやピカピカの青竹に癒される・・・
切り口が、スパッと気持ちいいね。

そんな竹から生まれたワケではありませんが・・・
やっぱり言ってみたかった。
b0090517_21370517.jpg
竹から生まれたひめ太郎。

同じ姫でもかぐや姫じゃないのね。
残念。
b0090517_21370309.jpg
赤いはんてんに包まって、ペロンチョ。

赤いはんてんが似合うなんて、さすが昭和の犬!って思いました。

平成生まれだけどね。

見た目は立派な昭和のイヌ。

Top▲ | by lomo-papi | 2017-02-04 21:41 | いぬとの暮らし | Comments(0)
こはく、がんばる。
数日前、お友達からSOSの連絡がありました。

友人が一緒に暮らしているイヌの体調がとても悪く・・・
いろいろと薬や治療をすすめていきたいところだが、それ以前に貧血がひどく、輸血の必要があり・・・
病院の供血犬は、今現在では供血できる状態のイヌがいなくて、さらには、近所にもお願いできるイヌがいないので、こはくかひめに供血犬になってもらえないか・・・と。

突然、こういうときはやってくるんですね。

もちろん。
協力させていただきました。

万が一、我が家のイヌでマッチングしなかったときのことも考えて、K母に連絡。

友人のワンコはK母邸出身のワンコではないのですが、K母に電話で相談してみたところ、もし、供血できるのであれば、チャコと来春も供血犬として協力してあげてと言ってくださり・・・さらには、ワンのろさんやカイトママさんも、それぞれ供血可能であれば、ちゃぼ・カイトも協力するよと言ってくださり・・・

友人とも話をしていたのですが、本当に我が家周辺はそういったお願いができる犬友がいないんです。
まず、イヌ連れて散歩してる人と、ほとんど会わない。
なので、お願いできるイヌもいなくて、もし、こはくで血がマッチングしなかったらどうしよう・・・と思っていたところだったので、とてもありがたかったのです。

本当にありがとうございました。

それぞれのイヌの体重・年齢・性格等を病院側に確認していただき、今回、供血犬候補としてあがったのが、こはくとチャコ。
ひめだけ留守番させるのも、何時間になるかわからなかったので、一緒に連れて行きました。
b0090517_22392133.jpg
お友達ワンコが診察している間、ひたすら待つ。
b0090517_22392750.jpg
待つ・・・
b0090517_22394015.jpg
待つ・・・
b0090517_22393588.jpg
寝る037.gif

初めて来る病院。
最初は3匹とも落ち着かない素振りも見せておりましたが、時間の経過とともにリラックスモードに。
チャコも座りながら眠ってるし。ぷっ。

できるだけ、我が家のイヌを最優先でやってほしかったので、まずはこはくの血液検査をしてもらったところ、血液の状態も良く、マッチングしたとのことだったので、今回の供血犬はこはくとなりました。

そして、ここから先は私の手を離れ、別室へ連れて行かれるこはく。

30分ほどで、供血と補液が終わり、まるでラクダみたいに背中にコブを作って、こはくは戻ってきました。
b0090517_22440777.jpg
血を抜いた分、点滴で補液するのですが、その部分がこんもり盛り上がってラクダみたいになってるの。
数日で体内に浸透して、コブもなくなるそうです。

こはく、血を抜かれている間も、補液の点滴をしている間も、ずーーっと、じーーーっと大人しくしていたそうで。
特に問題なく、血を抜くことができたそうなんです。
b0090517_22441535.jpg
気が付いたら、いつの間にかこはくは、どんな場所でも、こんなに落ち着いていられるイヌになっていました。

我が家に来た当初は・・・本当にビビリでビビリで。
あれだけ遊んでいたワンのろ家のkazさんが、こはくに触るのに8ヶ月もかかったくらい・・・。

けれども、1歳を過ぎたあたりから、全般的になんとなくよくなってきて、落ち着いてきて・・・
そして、気が付けば、病院でも落ち着いて供血ができるくらいのイヌになっていました。

落ち着かなくて、血を抜くことができなかったらどうしよう~なんて思っていましたが、そんな心配無用でした。

K母に救ってもらった命。
これで少しは、こはくも恩返しになったかな?

今日のこはくは、花まる100点満点!頑張りました❤

こはく、えらかったね。
こはく、よくがんばったね。
こはく、どうもありがとう!

そして。

友人の大切な大切なパートナーの体調が、これで少しでも持ち上がってきますように・・・

Top▲ | by lomo-papi | 2016-11-01 22:54 | いぬとの暮らし | Comments(0)
近況いろいろ。
先日、いつも遊びにいってるドックランが1日貸切につき、臨時休業~~

その日は、ひめちゃんの姉妹犬、笑ちゃんとの予定が、とってもひさしぶりに合ったので、ぜひとも!遊びに行きたいなぁと思っていたんです。
なので、超残念!!!と思っていたのですが、臨時休業の理由が、こんなステキな理由だったのです❤


ドックランを貸し切っての結婚式!
すすすすごい!!
なんて斬新な結婚式っ。
思い浮かびもしませんでした。笑
ワンちゃん達も、結婚式を盛り上げるために、一役買ったそうですよ❤
私もやり直せるなら、こんな楽しい結婚式でやり直したいです。笑
あああ。あの日に帰りたい・・・wwwww

さて。
我が家のイヌの話。

先日、こんな写真が撮れちゃいました☆

部屋の掃除をしていて、ふと気が付くと・・・
b0090517_22455244.jpg
ひめとチャコ。

まぁ❤

なんて、仲良し016.gif
いつのまにそんなに仲良くなったの?

いつもガウガウ激しく、女子らしからぬ遊びをしてばかりなのに。笑
b0090517_22455651.jpg
ついでに、こはくもケージイン。

3匹とも、誰に言われることもなく、自らインして大人しくしています。
なので、扉を閉めて、掃除を続行。
掃除が終わってしばらく、扉を閉めっぱなしなのも忘れるくらい、静かに過ごしていた3匹なのでした❤

そして、この日の午後は、月に一度の金継教室へ。
6月から毎月1回、コツコツと通い続けており、木端微塵に割れた器の修復は、まだまだ時間がかかりそうなのですが、そのうち、小さく欠けてしまっただけのマグカップの修復が、1個終了しましたー❤
b0090517_22460511.jpg
わかりますか?
ほんとは、もっと工程があるのですが、その部分を省略して、漆を塗ってもだいじょーぶとの先生のジャッジにより、漆を塗り終わって、修理が完了した器です。

とはいっても、漆が乾くまではまだ使えませんが・・・
このカップは、修復部分を目立たなくする形で、修復を完了しました☆
時間が経てば経つほどに、漆の色もまた、微妙に変わってくるそうなんです。
今回は錆漆と白漆を使って塗りました。
b0090517_22460129.jpg
休憩時間のおやつは、旬のフルーツに茹でた落花生。
とても美味しくいただきました☆
ごちそうさまでした♪

全て自然界の物で修理をする漆・・・地味で細かい作業ではありますが、楽しくて楽しくて・・・
自分で修復した器は、さらに愛着がわいてしまいますね❤
大切に使おうと思います❤

漆工房 皎月さんでは、金継教室に興味のある生徒さんを募集しております!
興味のある方は、ぜひ、リンク先のページをご覧になってみてくださいね❤

Top▲ | by lomo-papi | 2016-10-25 23:07 | いぬとの暮らし | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin