続・チャコのpHについて。
先日、バイト先のMちゃんから、ヤングコーンをいっぱいいただきました016.gif
Mちゃん、ありがとー☆
b0090517_04084323.jpg
まさに、旬の味覚のヤングコーン。
Mちゃんは、ひとりで畑をやっていて、今年もたくさんトウモロコシを植えたそうで、ヤングコーンの収穫も一人では大変なんだそーだ。
なので、タダでもらっていては申し訳ない!ので、収穫のお手伝いを申し出ました。
でも、次回の収穫時期は、ちょうど家業が最盛期の頃・・・無事に手伝えるといいのだけど・・・
美味しいヤングコーンゲットのために、がんばります!

さて。
イヌの話。
チャコの尿中pH値の経過についてです。

前回、病院を訪れたときから、約2週間。
b0090517_04142631.jpg
チャコの食生活は、アイムス子犬用チキン味。
おやつのメインはさつまいもですが、時々、違うおやつも食べたりと・・・
普通の食生活を送っていました。

そして、丁度2週間後に、再び尿検査をお願いしたところ・・・
pH値は、6.0(この病院ではpH6.0~6.5をヨシとしています)!
完全にOKの範囲内におさまりました~♪
先生にも、「もう、問題ないねー」と太鼓判をいただきましたよ☆
b0090517_04142341.jpg
ちなみに、体重は12.60kgでした。
療法食に変えてから、1週間で1kgも落ちてしまった体重も、少しずつですが戻りつつあります。

先生には、やはり避妊手術&膀胱炎の影響で、一時的に高くなっただけだと思うけれど、時々、尿検査してあげるといいかもねとのことでした。
健康診断とイヌの食生活の振り返りもかねて、尿中のpH値を見てあげることは、大切かもしれないですね。

以前、すずりママさんが「犬種がわかっているイヌの場合、犬種特有の病気というものがある程度予測できるけれど、MIXの場合はそれがもはやできないので、もしそういった情報があれば、こちらの心づもりとしても大変助かります」と、おっしゃっていたのですが、チャコのpHについても、リスクと考えずに、体質のひとつぐらいに、とらえていただけたらと思います。
今後のチャコの生活で気をつけなくてはいけないことは・・・せいぜい、ミネラルの多いお魚系のオヤツを控えること、肉系のおやつをあげすぎないことぐらいでしょうか?

b0090517_04142023.jpg
この日は、他にも嬉しい進歩がありまして・・・
チャコは、人混みや気配のある場所へ行くと、車からは決して自ら降りようとしないのですが・・・
なぜかこの日は、恐る恐るではありますが、自ら車を降りてきたのです!びっくり!
病院に慣れてきたということ・・・?

ビビリの子は、こういうささやかな変化から、劇的に変わることも多いので・・・
チャコも、少しずつ少しずつ、前進しているみたいです037.gif

家では明るくて元気なんですが、思った以上にいろいろ考え込んで、周りを見ているチャコ。
ご飯をガツガツと集中して食べられるようになったのも、3ヶ月かかっていますし・・・
でも、その分、一度自分で納得したことは、キチンと自分の中に消化吸収できているのではないかと思います。

チャコちゃん、月齢9か月目に突入しました☆
絶賛里親さん大募集中ですので、どうぞよろしくお願いします♪

Top▲ | by lomo-papi | 2016-07-06 23:05 | ◆チャコ(里親募集中) | Comments(0)
<< ある一日。 | ページトップ | ハイジの里 2016.06 -番外編 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin