ももえ、ラストラン IN ひぬま ③
突然ですが、情報求ム!

先日、シーザー・ミランの番組を見ていたら、番組中でイヌのDNA犬種鑑定っていうのが出てきて・・・
要は、今回相談の問題犬の雑種のルーツをたどると、猟犬4犬種の血が混ざっており、意図的に組み合わされて誕生したイヌに違いない・・・みたいな感じで番組中にシーザーが言ってたんだけど、なぬーっ!そんな鑑定があるのか!?と、思わず食いついてしまった。

雑種と暮らす皆さんは、想像したことはありませんか?
どんな犬種の血が、我が家のイヌには混じっているのだろう・・・・と。
私なんて、いっつも妄想してますよ。妄想ばっかり。
こはくには紀州の血が入ってるのかなーでも、紀州の気質のカケラもないなーとか、ホワイトシェパードでも入ってないかなーとか、ひめちゃんは間違いなく柴犬入ってるでしょとか。

日本でも、そんな鑑定やってないのかしら?と、ちょっとネットで調べてみたら、日本にも代理店があったよ!
Orivetという会社。
三世代に渡り、推測してくれるんだって~ → 祖先犬に関するレポートはこちら。
すぐにでも食いついてしまうくらいの勢いだったのですが、ちょっとネットで調べてみたら・・・・
祖先犬図で見てみると、その推測される上世代の犬が雑種だった場合、犬種マークで表示されるワケではなくて、雑種を示す骨マーク(骨のイラスト)で表示されるのね。
ちゃんとした犬種であれば、その犬種の絵が表示されるらしいんだけど、もし、おとうさん・おかあさんが雑種だったら骨マーク、おじいちゃん・おばあちゃんも雑種だったら同じく骨マーク、ひいおじいちゃん・おばあちゃんも雑種だったら・・・と、全部骨マークで表示される可能性だってあるワケですよ!
こはくもひめも、試しに検査受けて、全部骨マークだったら・・・・と思うと、だいぶ躊躇してしまってる状態です。
思えば思うほど、その可能性も高いような気がする・・・
でも、鑑定してみたい!

もし、このブログを読んでいる方で、この鑑定を受けたことがある方がいらっしゃいましたら、どんな結果が出たのか、参考までに、ぜひぜひ教えていただけたらと思って・・・・どうぞよろしくお願いします。

さて。
本題のブログ。だいぶ間が開いちゃいましたが、先日アップしたひぬまでのお話の続きです。
まだ、参加犬全部登場しきれてなかったよー
他のお話アップしてる間に、ワンのろさんに追い抜かれちゃった→のび太の送別会 第ニ弾

私も引き続き、綴っていきます♪
b0090517_21134352.jpg
この日は、BONももちろん参加したよ053.gif
BON、まだリードも取ってもらってないのに、楽しくって大はしゃぎ♪
b0090517_21134524.jpg
さっちゃんも頑張って遊びに来てくれたね♪
b0090517_21134842.jpg
笑ちゃん、ようやくシステムを思い出したね。ぷっ。
b0090517_21135187.jpg
年齢の近いワンズ達は、ドックランで会うと、いつも一緒に遊んでます。
b0090517_21135337.jpg
ひめちゃんと笑ちゃんも、よく一緒にじゃれあってます。
b0090517_21135519.jpg
ちゃぼの陰に隠れてる尻尾は!?
b0090517_21135781.jpg
すずりも登場053.gif
b0090517_21135927.jpg
張り切るイヌたち。
b0090517_21140245.jpg
あー。ひめがももに食われて、ひめが雄叫びあげるように見えなくもないですが・・・
そんなワケもなく、みんなジャレあってるだけ。
b0090517_21140435.jpg
ひめちゃんはいつだって深海魚顔。
b0090517_21140754.jpg
隅っこで固まるもっちの様子を見に行ってくれたのかな?すずり。

→ → → つづく。


Top▲ | by lomo-papi | 2015-06-20 21:31 | ドックラン | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ももえ、ラストラン IN ひぬま ④ | ページトップ | 別犬28号 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin