ある日の宮沢湖へ。
最近、ちょっとご無沙汰していたので、宮沢湖のドックランヘ、急遽思い立って行ってきました!

朝早く着いたのですが、この日はイヌが一匹もおらず・・・しょぼーん。
とはいえ、落ち葉いっぱい木がいっぱいのドックランなので、2頭でそれなりに満足して遊んでおりました。

今日は、写真ではなく動画を撮って遊んでました。
ブレブレですが、よかったらご覧ください☆





ひめちゃん、相変わらず穴掘り・・・
ちゃんと埋めておきました。
掘ってもいいんだけど、財宝でも掘り当ててくれたらなぁ。
(そして、掘ってくれた後、埋めてくれればなおヨシ)

ここのドックランは、そろそろ無くなっちゃうのではないか?という話を、このドックランによく遊びに来られている方から、度々聞いておりました。
動画を見てもらえればわかると思うのですが、宮沢湖畔にある、木がいっぱい自然いっぱいのドックラン。
そして、適度な勾配もあるドックランなので、イヌはもちろん大喜びだし、一緒に人間もリフレッシュできる場所。
ドックラン利用者の意識も高く、うんちの放置やゴミの遺棄もほとんどありません。
利用されている方が大切に使われているんだろうなぁというのが伝わってくる場所なので、ついつい私も、たまに目についたウンチを拾ったりして、なるべくキレイに保てるよう、ほんと些細なんだけれども、協力しているような感じです。

いつ無くなっちゃうんだろう~・・・と来るたびに気にかけておりました。
お昼頃になって、ぞくぞくワンちゃんがドックランに。
その中に、ここのドックランのことにお詳しいマダムがいらっしゃったので、詳細をうかがったところ、今日から撤去の工事が始まったんだそうです。
なるほど!それで、ここまで来る途中、アスファルトを剥がす工事をしてたのねー
それにしても、工事初日の日にたまたまくるなんて・・・

そして、その工事の中には、ドックランのフェンス撤去作業も含まれているそうなんです。涙。
とりあえずは夏以降らしいですが・・・
けれども、フェンス撤去=ドックランが無くなっちゃうのは確実みたい。
そっかぁ・・・本当に残念。涙。

こうやって、皆さんが自主的にキレイに利用しようとモラルを保って使っているような場所を無くしてしまうのは、何とも残念でなりませぬ。
もちろん、イヌが遊べる場所が無くなるのも残念ですが、なにより、そういった意識が育っている場所を無くしてしまうというのが残念でならないのです。

そっかぁ。
さびしいなぁ。残念だなぁ。
最近遊びに来るようになった私でもさびしいのだから、この場所を大事に使っていた利用者の皆さんのほうが、もっともっと残念でさびしい気持ちだと思います。

そんな話をみんなでしながらも、イヌ達は変わらず元気いっぱい!
イヌは今を生きる、生き物なのだ。
そうだよね。さびしいけれど、今を目一杯楽しもうね!

ボーダーコリーのマックスにも会えたので、ひめちゃん、いーーーっぱい遊んでもらいました。笑
マックスとひめちゃんは誕生年月が一緒なのだ。
だから、余計に体力的にも精神的にも気が合うのかもしれないネ☆

仲良くなれたワンちゃんにも出会えた場所なので、夏までの時間を楽しみたいと思います。

Top▲ | by lomo-papi | 2014-05-17 00:21 | ドックラン | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ドックリゾートwoofへ。 | ページトップ | プリクラ。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin