桂川ウェルネスパーク
桂川ウェルネスパークに行ってきました。
ここは、我が家からかなり近くて、上野原ICを降りて、30分ぐらい走ったところにあります。
猿橋の近くだから、大月ICまで行って、戻ってきてもいいかも☆
ここには、無料のドックランがあるので、行ってみたのです。
ところが、この日は、ちょうどウェルネス夏祭りなるものが開催されていて、人で賑わっていました。
おかげさまでこはくさんは、ビクビクしちゃって、ドックランに着くまで、落ち着かないったら。
合せて園内は、とっても自然が豊かで素晴らしい公園なのに、なんだか変な音楽がガチャガチャと流れていて(お祭りだからかなぁ?でも、お祭りミュージックじゃないし)、もったいないなぁと思いました。
そこかしこにスピーカーがあって、しかも、そのスピーカーからずっと流れているワケじゃなく、切り替わったりしているから、余計に耳障りというか・・・笑。
自然がいっぱいのところは、自然の音がいちばーん!と思うし、それだけの素晴らしい公園なので、今日は特別・・・普段はこの音楽が流れていないことを願いつつ(文句じゃないよ。ほんとに、音楽ないほうがいいくらいの素晴らしい公園なの)、ドックランへ向かいました。
b0090517_17365823.jpg
当然、貸切~☆
緩やかな傾斜地に結構な広さの広場があって、ワンの遊具みたいなものまでありました。
そして、人が座る用のベンチには、それぞれにパラソルがあって、ちゃんとワンの水飲み場もあったよ☆
b0090517_17453129.jpg
たくさん匂いを嗅いだあとは、こはくさん、疾走。
b0090517_17455592.jpg
とはいっても、ワンはこはくさんだけなので、ノリもイマイチ?
b0090517_1748517.jpg
お天気は曇りで、連日の猛暑ほど暑くないとはいえ、それでも、結構蒸し暑いので、こはくさんもあっという間に壇蜜ちゃんに。
b0090517_17503190.jpg
ごめんね。一緒に走り回るには、暑くて人間も限界・・・と思ったら、こはくさんが何かを見つけた。
お!バッタだー。
b0090517_1852237.jpg
飛び去るバッタを追いかける犬と人間。
b0090517_1863028.jpg
さてさて。今日は貸切だし、ボールとかも持ってこなかったし・・・
ためしにコレ、やるかしら?と、アジリティに挑戦してみました。
何度かリードを持って誘導したら、案外素直に歩くので、今度はリードなしでやってみた。
b0090517_181199.jpg
b0090517_18111742.jpg
結構、上手に歩いてるでしょ?
途中、何度か足踏み外したりもしたけど、この高さぐらいだったら、ひらりと上手に飛び降りてました。
(おとなしい犬の割に、結構高いところの上り下りができるのだ)
b0090517_18111958.jpg

b0090517_18112276.jpg
Rさんの誘導でも上手に歩けたねー。
こはくさんは、なんつーか・・・あんまり嫌がったりおねだりしません。
基本、人間の言われるがまま、されるがままなの。
しいていうなら、爪切りはきらいなんだけど、それだって、大暴れするわけでもなく、軽く甘噛みする程度(しかも最近は、慣れてきた様子)。
なので、ほんとはイヤなことも、我慢してやってるのかしら?なんて思うこともあるんだけど、犬って我慢とかするのかな。
もし、そうだとしたら、こはくさんは相当我慢っ子なので、人間である我々が、いろいろ気にかけてあげないといけないなぁと思いました。
b0090517_18112593.jpg
時間にすると小一時間ぐらいかなぁ?
こはくさんの壇蜜プレイもますます激しくなってきたので、そろそろドックランは撤収しようか。

そのあと、園内をちょっと散策したのですが、ほんとに広くてキレイに整備されてて・・・その上、自然いっぱいのよい公園です(音楽さえなければ。しつこい?笑)
大きな吊り橋もあって、吊り橋を渡った先には、BBQができるピクニック広場と、1kmほどの散策路(湿地有)がありました。
今回は時間なくて、散策路まではいけなかったけど、BBQがてら、散策がてら、ドックランがてら遊びにきたら、余裕で1日あっという間に過ぎちゃうかもー♪
もうちょっと涼しくなったら、また来たいなぁと思いました。
b0090517_18112627.jpg
帰りは談合坂SAで休憩。
こはくの「コ」の上でポース決めて撮ってみました(なぜかRさんまでポージング)。




b0090517_18112824.jpg
ほんとは、ヘリコプターの「H」なんだけどね。てへっ。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-24 04:50 | ドックラン | Comments(2)
Commented by BON at 2013-08-26 10:08 x
『よっ!さすがこはく財閥の御曹司!』自家用ヘリでのお迎え待ちですね?

先生はいつも眺めの良い高い場所で生活しているから、高い所が平気なのかな?
アジもいけるのかぁ。。。
先日、散歩中に見つけた滑り台でBONを滑らせようとしたけど・・・(TT)
慎重派のBONはやっぱり尻込みして行けなかった。
ボールは大好きなのにフリスビーはイマイチだし。
先生は従順なので楽しく導けばアスリート犬になれるのではないかしら?

それにしてもこはくママさんはドックラン探しが上手ですねぇ。
新たなお奨めラン情報に一つ加えさせて頂きます。
まぁどんなランよりお家のお山には敵わないでしょうけれど。

Commented by lomo-papi at 2013-08-27 06:58
BONママちゃん、こはく財閥の御曹司は、この後ヘリに乗って、ベガスに向かったよ。ぷ。

そういえば、こはくは高いところは全然平気だなぁ~~
すごい高い橋の上から、下のぞき込んだりしてるし。
ただ、こはく見てると、なんかこう、「こわい」「好き」「嫌い」といった、感情表現?みたいなものが、とてもとても乏しい気がするので、高いところがこわいとか、あんまりそういう感覚自体ないのかしら?なんて思ったりしてるのだ。
BONは感情表現豊かそうだよね!
ええ!!意外っ。あれだけ懐っこい感じするけど、慎重派なんだねー笑
未知のものに対して警戒するのは、こはくさんと一緒だー。
こはくも、ボールは好きだけど、フリスピーなんて、なにかすらわかってないかも。
アスリート犬・・・持久力だけは、だいぶついてる気がするよー笑

ほんと、BONが遠征できるようだったら、ぜひ、一緒にいきたいよー♪
そして、我が家の裏山ドックランにも遊びにきてほしいなぁ☆
BONは車酔い、克服できそう??
名前
URL
削除用パスワード
<< そもそも、犬を飼うことになった... | ページトップ | そもそも、犬を飼うことになった... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin