ドックリゾートwoof ①
こはくを保護主Kさんから迎えたことをきっかけに、ご縁のつながったワンのろさん家
ワンのろさん家はワンの預かりボランティアをしています。

預かりボランティアってご存知ですか?

私、正直、こはくを迎えるまでは、保護犬の存在すらもろくろく知らなかったので、もしかしたらご存じじゃない方もいるのかもしれないと思うので、ちょっと書かせていただきます。
(とはいっても、私も実際にボランティアをやってるわけでもなく、話をちゃんと聞いてるワケでもないので、今までの自分の知識と感覚で感じたことを書きますね)

世の中には、ワンを保護のボランティアをしている方が、団体・個人問わず、たくさんいます。

どういうしくみかというと。

保健所に収容されたワンを保健所から引き出したり(保健所に収容されたワンは、収容期間を過ぎるとと殺処分されてしまうからです)、多頭飼い崩壊現場からワンを救いだしたり(たくさんワンを飼っているにも関わらず、面倒看きれずに、ほぼ、何もしない放置状態の劣悪な環境に置かれているワンもいるんです。涙)、ブリーダー廃業・崩壊に伴い、行き先のなくなったワンを救いだしたり、野良犬・捨て犬保護したり・・・
そうやって保護されたワンは、団体であれば、団体のシェルターなり、個人であれば個人の家なりで保護されます。
今回、こはくさんを保護してくれた保護主Kさんは、上記の個人にあたる方です。
ご自宅で常時30匹~40匹ぐらいのワンを保護されているのではないかと思われます。

ところが、保護犬数も無制限・・・ってワケにはいきません。
保護する頭数にも限りがある・・・なんていうのは、書かなくても想像つきますよね?
保護主Kさんのお家だって限界があります。

そういうときに、活躍するのが、預かりのボランティアさん。

何十頭も保護することはできないけど、数頭だったら預かれる。
そして、いづれは里親さんのお家へ巣立つために、預かりさん宅で生活することで、ワンとしての社会性を身につけるといった効果もあるのかもしれません。
もちろん、里親探しにも積極的に参加します。

ワンのろさん家は、そんな預かりのボランティアをしています。
保護主Kさんが保護したワン1匹を、里親さんが見つかるまで大事に預かっております。

時々、私のブログに登場していた「はつゆきくん」も、そんな預かりっ子だったわけなのですが、このたび、めでたくトライアルが決定しました!

トライアルとは、上手に説明できるかわかんないけど、ワンのお試し期間みたいなものでしょうか?
ワンが里親さんのお家に馴染むことができるかどうか、先住犬がいる場合だと、先住犬と仲よくできるかどうかをみるために、そういったトライアル期間が数週間設けられているのです(たぶん、トライアル設けてる保護団体は結構多いと思います)。
で、トライアルを無事に終え、正式譲渡・・・といった流れになります。

このトライアルが決まったはつゆきくん、あっという間にバタバタ~っとお届け日も決まってしまったそうで、ワンのろさん家はつゆきくん囲っての最後のドックランへ、不肖我が家のこはくもお誘いいただきまして、山梨県山中湖にあるドックリゾートwoof(ワフ)へ行ってきました☆
祝☆トライアル記念ドックランですね♪
b0090517_15453746.jpg
ワフへ向かう車中。
なんだか後ろから見てると、彼氏・彼女に見えなくもないですが(怪しい関係!?笑)。
こはくさんはいつも助手席。仲の良い♂同志です。
b0090517_16211533.jpg
ワンのろさん家のみんなだよ(あ。まいるちゃんがこはくの陰に隠れてる)。
今回もどうぞよろしくお願いします☆
b0090517_1859627.jpg
お尻で失礼!
本日の主役は、間違いなくアナタ!左のお尻のはつゆきくんです☆
(ちなみに右のお尻はこはくさんネ)
b0090517_1859385.jpg
さっそく追いかけっこしてるー。
あれ?このワンちゃん、誰かに似てない??
「BONにそっくり☆」と、黄色い声を上げるワンのろさんと私。笑。
BONママちゃん、BONくんのご威光は、山中湖まで届いてますよー☆
ちなみに、この子はハチくん。男の子です☆
b0090517_1923239.jpg
BONくんに感じが似てるよー。
仲よく追いかけっこしてるところまでそっくり。笑
b0090517_1945130.jpg
こはくさんは、相変わらずマイペース。
特にどのワンと仲が良いってワケではないんだけど、誰かがわーーいっ!って追いかけっこしてると、誘われてもいないのに、本気でついていくという・・・。
実はRさんは、こはくさんのこの究極のマイペースっぷりを目の当たりにするのが初めて。
結構ショック受けちょりましたがな。爆。
普段は、ほんと、おとなしいからねぇ。笑。意外な一面、見ちゃったかな?笑
b0090517_198077.jpg
ワンのろさん家のリーダー、ちゃぼくんとはつゆきくん☆
ちゃぼくん、ずっとはつゆきの成長を見守ってきたんだよね。
b0090517_1981493.jpg
そろそろ、この3頭がアイドリングはじめましたよ。ぷ。
(ちゃぼくんは、リーダーとして見守ってます。笑)
b0090517_1985219.jpg
行けーーーーっ。
b0090517_1985460.jpg
レッツゴー3匹!
b0090517_19122636.jpg
はつくんと、思う存分遊ぶのだ。
b0090517_1992299.jpg
ぶつかり稽古も、お互い、負けるな☆
b0090517_19212524.jpg
駆けっことワンが大好きなこはくさん。
他のワン達が走ってると、自分も一緒に走りたくて仕方がない。笑
今日は、チトちゃんが一緒だから、思う存分走れるネ☆
b0090517_1927628.jpg
山中湖、思っていたよりも全然涼しくて、びっくりしました。
そして、このワフ。
本当にドックランが広くてすごい・・・。
一番奥にある林のドックランの中にいると、ほぼ、暑さをしのぐことができ、私も楽しそうに走り回ってる犬+森林浴効果で、とっても心地よくなってきました。
犬もマイペースだけど、私もマイペースで過ごせる時間。
写真撮って、犬見る以外、特になんにもしてないんだけど、なんなんでしょう。この楽しさ。
あ!これが、アニマルセラピーってヤツなんですかね。笑
Top▲ | by lomo-papi | 2013-08-02 04:40 | ドックラン | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ドックリゾートwoof ② | ページトップ | 石鹸を切り分ける。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin