ヘビと格闘
b0090517_45243.jpg
5月のこの季節になってくると、まぁまぁ、虫たちの活動が活発になってきますね。

私、埼玉県のM町で幼少期より育っておりますが、そこだって相当な田舎ですよ。
なので、虫や爬虫類、それほど抵抗なく大きくなりましたけれどもね。

山に引っ越してきて思った。

山の虫って、レベルが違う!(ボスキャラクラス。涙)

まず、山に越してきた最初の秋に、きつーい制裁受けました。

この年は例年になくカメムシが大量発生しましてね。
あの菱形で茶色のくさーいヤツですよ。
私、カメムシなんていう虫を見たのは、ここに越してきてから初めてでして。
しかもそれが、大量に洗濯物に付着するんですよ。毎日、毎日。
乾いた洗濯物を畳んでいると、洗濯物からバラバラ落ちる。
しかも、下手に刺激すると、くさ~~~~~い臭いを放ちやがるんです。ひー。

旦那のRさんから、ガムテープを使ったカメムシ捕獲方法を教わりましたが、初年度でそんなこと、なかなかできないし、服のどこにカメムシがいるかわからない恐怖たるや!

おかげさまで、初年度できつーーい制裁を受けたので、翌年からは、カメムシ、だいぶ平気になりました(初年度以降は未だ、カメムシが大量発生しておらず、洗濯物に付着する数も、数匹前後にとどまっております)。

さらに、この地に越してきて、まず最初に義両親から気を付けるように言われたのが、マムシとヤマカガシという毒蛇の存在です。
マムシは聞いたことあるけど、ヤマカガシは聞いたことないし、そもそも毒蛇に気をつけろって、どういう風に気を付けたらいいのか、さっぱり。
Rさんに聞いても、「マムシがいるところは生臭いからすぐわかる」とか言うんだけど、なんじゃいそれ。
私にはさっぱりわかんないわい!

幸いなことに、ここでの生活を初めて、5年目に突入しておりますが、未だマムシには遭遇しておらず、ヤマカガシは、義父が退治している現場に一度立ち会ったのみです。

そしてまた、今年も蛇が活動をはじめる季節がやってきました。
こはくさんが迎える、初めてのこの季節。

そういえば、こはくさんは、裏山駆けずり回っているから、そのうち、マムシに遭遇するかもしれない・・・
犬って、マムシに遭遇したらどうなるの!?と思っていたところ、先日お会いしたT家のパパさん曰く「噛まれても平気らしい」そうなんです。
私もネットで調べたところ、それらしいことが書いてある。
犬には毒蛇に対する抗体があるそうで、マムシ毒に負けないらしい(噛まれたところ、パンパンに腫れるみたいだけど)
病院には連れて行ったほうがいいけど、命には別条ないらしいと聞いて、安心しました。

その話を聞いた、数日後、敷地内をいつものごとく自由に駆けずり回っていたこはくさんが、さっそく蛇に遭遇してるし。
ひーーーっ。
遠目にも蛇が鎌首をもたげて、シューシューしてる様が見えるし、こはくは、怯むどころか、蛇に向かって行ってるし!

Rさんが慌てて大声でこはくの名前を呼び、棒をもって駆けつけましたが、駆けつけた時には蛇は退散した後でした(こはくはしつこく追いかけようとしてる・・・)
b0090517_483473.jpg
蛇の気配を感じなくなってから、ようやく駆け戻ってきたこはくさん。
たぶん、アオダイショウだとは思うんですけど。
こりゃあ、いつか遭遇するかも知れません。毒蛇に。

ちなみに、こはくさん以上に自由に飼われていた先住犬のぽんすけは、毒蛇にかまれたことはないそうです。

ただ、一度だけ、オオスズメバチの襲撃を受けました。

オオスズメバチは、地面の中に巣を作りますが、ポンスケ→義父→義母の順番に3人並んで山の中を歩いていた際、ポンスケが巣を踏んづけてしまったらしい。
怒ったオオスズメバチの襲撃を受けて、鼻の脇に強烈な一刺しを受けてしまいました。
その場でポンスケは、毒のせいか恐怖のせいかわかりませんが、ぶるぶると震えて、病院に連れて行き、大事には至りませんでしたが、刺された場所は剥げて、黒い跡が残ってしまったそうです。

そっか。。。スズメバチもいるんだ。。。と、自分で書きながら、あらためてその存在を思い出す私。

毒蛇・毒蜂・・・
ま・・・何事も経験?(ん?使い方が違う?笑)

自然の脅威なんで避けようがない。
でも、気を付けることはできるので、こはくさんが、大怪我しない程度に、気を付けようと思います。

余談ですが。
車に乗ろうとしたら、これだもの。泣けてくる。
b0090517_4122940.jpg

Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-23 04:16 | いぬとの暮らし | Comments(4)
Commented by ワンのろ at 2013-05-23 16:58 x
こはくさん、その蛇どうするつもり?
くわえるつもり?
くわえたら巻かれるよね・・
で、この車の蛇はどうされたのですか?

はつゆきのこと紹介していただいてありがとうございました。
こはくママさんの正直な気持ちもとってもよく伝わってきました。
本当、考えてる間はダメなんだよね。
私もそれで未だに猫と暮せてません・・・欲しいのに・・
いつか自然にそんな気持ちになって、そうなると不思議と環境も整ったりして、気が付いたら迎えていたりして・・
そんな時が来るといいですね!
多頭暮らしはいいですよ~

これからもはつゆきの応援よろしくお願いします

Commented by lomo-papi at 2013-05-24 05:22
ワンのろさん、こはくさん、そのまま格闘してたら、どうなったんでしょ?笑
こはくが負けるのは目に見えてるんですけれどもね。ぷ。
ちなみに、車の上の蛇は、つんつんしたら、慌てて逃げて行きました☆

ワンのろさん、そういえば、猫も飼いたいっておっしゃってましたね!笑
ワンのろ家にさらにネコが・・・想像すると、とても楽しく、ますます賑やかワンのろ家になりそうですね☆
いえいえ。ほんと、つたない文章ですいませんっ。はつくんの魅力が伝えられたらいいんですが。

お互い、2匹目わんことネコって、いつかそうなることを望んでいたら、必要なものは自然とそろってしまうのではないかしら?と思います♪
多頭暮らしのよさは、ワンのろさんのおかげで魅力十分伝わってるんですよ♪

もちろん、はつゆきのだけじゃなくて、これからのワンのろ家のことも、ずっと応援しています☆
Commented by あゆりす at 2013-05-24 15:27 x
ヘビすごいね(゚∀゚ ;)タラー 
カメムシはウチも洗濯物にたまについてたりするけど。笑
母屋の裏に竹やぶがあったころは鬱蒼としていて
風呂場にムカデが出てギャーーと夜叫んだりね^^;
一度母屋の庭でハナ散歩させてたら屋根の上から
ヘビが落ちてきたこともあったよ><でもここまで大きくなかった。笑
今はマンションが建って、そういう系は全くでなくなったんだよね。
こはくさんそのうちヘビ咥えてたりして?笑 
でもそれだけ自然に囲まれた所って事だものね♪
山を駆け抜けるこはくさん、絵になってるよ~☆
こはくさんと過ごすには本当によい環境だよね^-^ 
Commented by lomo-papi at 2013-05-24 18:46
あゆりすさん、ヘビ、引くよねー。涙。
アオダイショウだと、2m級がゴロゴロしてるんだよー
身が細いからいいけど。長いっつーか。笑

ムカデもでるよーーー
あれ、ほんと泣けるよねっ。なんで天井から落ちてくる!?みたいなっ。
ムカデは湿度が高くなると出てくるので、梅雨の時期なんて、相当憂鬱です。ぷ。

そうそう。自然と虫と爬虫類は共存するものだもの。
自然が増えれば増えるほど、それらも比例するのは仕方ないよね。
仕方ないとは思ってるんだけど、たまに脅威に慄くんだよね。笑

こはく、どんどん野生犬になってきてるよ。ぷ。
<< こはくのドックランデビュー(卒... | ページトップ | こはくのドックランデビュー(卒... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin