敷地内ドックラン
b0090517_7124987.jpg
ドックランデビューの記事はまだまだ続きますが、今日は一旦お休みして、違うお話を。

3月末に仕事を辞めてからも、引き続き早起き生活継続中。
なので、朝6時ぐらいには、スタンバイオッケイ☆こはくさんの散歩に行っております。

で、前にも書いたけど、こはくさんが来たばっかりの頃は、私自身、ほんとに体力なくて、そんなに距離歩けなかったんだけども(そりゃもう、ここらへんは山岳地帯なので、ちょっと歩いたって、坂道・山道ゴロゴロしてるの。どんだけ山道~~~って心の中で絶叫・・・)、毎日毎日歩いていたら、体力ついてきた・・・というか、心臓強くなってきた!
確実に剛毛生えてきてる予感がします。

坂道テクテク普通のペースで歩いても、心臓バクバクいわなくなってきましたよ。すごい。
で、だんだん散歩する距離も伸びてきた。
私の散歩コースを聞いた義父が、「そりゃ一万歩は歩いてるな」というぐらいの距離を歩いてます。

朝はいつもそんな感じ。

そして、午後は散歩に行くこともありますが、大半は敷地内ドックランと称して、敷地内を走り回っています。
こはくさんは、私がちょっと誘えば、すぐにおっかけてくるし、傾斜地でボールを転がせば、すごい勢いで取りに行って、咥えて戻ってくる・・・なんてことを数回も繰り返していたら、あっという間にいい運動になってしまうのです。
(ただ、相変わらず拾い食いがひどいので、何を食べるのかいつも冷や冷やしています)

家が山のふもとの傾斜地に建っており、すぐ後ろが本格的な山岳エリアなので、ちょっと歩けばすぐに山の中(というか、登山道)。
おかげでこはくさんは人見知りでおとなしいわんこの割に、立派な野生児に成長しております。

野生児・・・ですが、野良犬じゃありませんよ。立派な飼い犬です。
b0090517_7155589.jpg

この耳の垂れた感じがたまりません♪
首にはカウベルつけてます。
音がなれば、どこにいるのかすぐにわかるからね。笑

ベルには「C」の刻印が。
「COW」の「C」なんですけど、私から見れば「COHAKU」の「C」と、勝手に脳内変換。
親ばか街道まっしぐらで、目も当てられません。ぷ。
Top▲ | by lomo-papi | 2013-05-21 07:21 | いぬとの暮らし | Comments(4)
Commented by ワンのろ at 2013-05-21 10:29 x
おじゃまします。
ブログ再開のご連絡をいただいて、「やっぱり~!」って思いました。
やっぱりやってらしたんですね! 
しかもとっても素敵なブログ!!
大先輩じゃないですかぁ
益々、私のブログのセンスの無さを思い知り、お恥ずかしい限りであります。
さっそくパソコンのお気に入りに追加して、楽しく拝見させていただきます。
なかなか直接は触れることができないこはくさん、ここからなら穴が開くほど見ても逃げられないし・・

こはくさんのおかげで体力もついて、お犬さまさまですね!
私も年齢の割には体脂肪が低いのは、ワンたちのおかげと思ってます。
KAZに至っては、サッカー選手でもないのに体脂肪1桁を維持してます。
ただ歩いてるだけなのにね。。

過去のボランティア活動の記事も、これからゆっくり読ませていただきます。
Commented by BON at 2013-05-21 18:25 x
こはくさんが輝いているぅ~☆☆☆
fbにもコメントされていましたがホント笑っているみたいですネ^^
『いやぁ我が家は最高だっ!!』と言っているこはくさんの声が聞こえてきそうです。

大好きな鳥を追いかけられない時・さちに遊んで欲しいのにガウられてストレスを溜め込んでいる時のBONは“いじやけ”(イライラして頭にくるの茨城弁)てひたすらリードを振り回すのですが・・・
そんな時、思いっきり走り回らせてあげられたらどんなにいいかと思います。
『ほんとこはくさんは幸せ者だぁ。。。』by BON

裏山に猪は出没しませんか??
こちらはちょっと山に行くと瓜坊やでっかいママさん(パパさん?)にも遭遇します。
カウベルは必需品かもしれませんね。
『わんと一緒に山に登る』のが秘かな夢なのでいつかこはくさんにお家の山もガイドして欲しい♪です。


Commented by lomo-papi at 2013-05-21 19:25
ワンのろさん、さっそくありがとう☆
うひひ。ブログ、再開しちゃいました。笑
親ばか街道、まっしぐらです。ぷ。

いえいえ。ワンのろさんのステキングブログには、全然叶いませんっ。
犬撮るの、ほんと難しいっ。ベストショット連発するワンのろさん、尊敬しちゃいます☆
しょぼしょぼブログですか、お暇つぶしにでも読んでいただけたらと思います☆

ほんと、ワンのろさんもKAZさんも、めっちゃスタイルいいですよね!
うらやましぃぃ。私、心臓に毛が生えてきている実感は確実にあるんですが、全然肉がちぎり落せないんですよ。なぜに?
でも、歩くのは本当に体にいいので、これからもこはくと一緒に楽しく散歩続けようと思います♪

ボランティアのことも、途中からFBの更新メインになってしまってので、ちょっと古いものばかりですが、よかったらぜひ読んでください☆
主に南三陸町を中心に支援しています☆
Commented by lomo-papi at 2013-05-21 19:35
BONママちゃん、こちらにもコメントありがとう☆
よく友人が言っていた「犬の笑顔」というのは、コレのことを言うのか~と、写真を見ながら初めて発見しました。笑

BONくん、さちちゃんにガウられるちゃうこともあるんですね!
意外っ。笑。兄弟のはつくんも穏やかでいい子だから、BONも優しくて言い返せないんだろうなぁ。笑
BONママちゃん、だいぶ遠いですが、よかったらうちに遊びに来て、裏山ぢゃんぢゃん放ってください(この時期、毒蛇・毒蜂・蚊リミックスで、だいぶデンジャラスゾーンになってますが。ぷ)

猪、出ますよぅ。号泣。
猪で思いだしましたが、猪に農作物やられちゃうんで、義母が電気柵使ってるんですけど、アホのこはくは、2度も電柵にぶつかって、断末魔の悲鳴を上げちょりました。
あと、大きな動物だと、見たことあるのは猿。で、見たことはないのですが、鹿、熊も出ますよ☆

ほんと~~~いつか、山登りいきましょうよ☆ぜひぜひ♪
こっちは人気のない山登りが楽しめますよ♪
<< こはくのドックランデビュー(卒... | ページトップ | こはくのドックランデビュー(卒... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin